album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
察知 -- abelest  alac,flac,wav: 24bit/44.1kHz 04:01 N/A
2
SBG -- abelest  alac,flac,wav: 24bit/44.1kHz 02:39 N/A
3
Typhoon or something -- abelest  alac,flac,wav: 24bit/44.1kHz 04:18 N/A
4
Out of focus -- abelest + k-over  alac,flac,wav: 24bit/44.1kHz 05:43 N/A
5
Gradation -- abelest + yurei  alac,flac,wav: 24bit/44.1kHz 04:18 N/A
6
永遠の雨 -- abelest + 玲音 + 妄想A子  alac,flac,wav: 24bit/44.1kHz 05:00 N/A
7
ストロー (abelest remix) -- 963  alac,flac,wav: 24bit/44.1kHz 03:46 N/A
8
ゑ〜! -- abelest  alac,flac,wav: 24bit/44.1kHz 02:59 N/A
9
ブンブンナイフ -- abelest  alac,flac,wav: 24bit/44.1kHz 01:47 N/A
10
Forgetful Days 2 -- abelest  alac,flac,wav: 24bit/44.1kHz 03:47 N/A
11
苔のむすまで -- abelest  alac,flac,wav: 24bit/44.1kHz 02:15 N/A
12
Not That Simple -- abelest  alac,flac,wav: 24bit/44.1kHz 04:54 N/A
13
-- abelest  alac,flac,wav: 24bit/44.1kHz 04:00 N/A
14
樹海 (abelest + soejima takuma remix) -- 玲音  alac,flac,wav: 24bit/44.1kHz 07:31 N/A
15
察知 (Koji Nakamura remix) -- abelest  alac,flac,wav: 24bit/48kHz 03:20 N/A
Album Info

トラックメイカー、ラッパー、映像作家など多岐に渡って活動するabelestによる今までの活動を1枚にまとめた『二千十七年度版怪物的試供品』が術ノ穴よりリリースが決定した。   HIP HOPを根底としながらもその前衛的な音はナカコーことKoji Nakamuraによって広く知られるようになり、先日行われたSeiho、okadadaのイベント『AT THE CORNER』にも出演するなど、その才能は確実に活動の幅を拡げている。   音 / 風景 / 実験 / 温度 / 破壊=abelest   『二千十七年度版怪物的試供品』体感いただきたい。

Add all to INTEREST

Discography

HipHop/R&B

コラボばかりしていたので(アートワーク含め)全部一人でやってみよう! ということで、久しぶりにまとまったセルフプロデュースアルバムを出します。 大人になってからも結構「将来どうすんの?」と聞かれる機会があり、その度「将来の夢か、、」と考えこんでは何も返せないでいます。 皆さんは将来の夢、ありますか? このアルバムに向けてたくさんの曲の構想を練りましたが、結局納得いかず1/3くらいボツになって危うくEPになるところでした。 当初これらはドラムレスでもっとずっと曖昧なアルバムになる予定でしたが上手くいかず、今の形になりました。理想の曲作りは難しい。 音作りはあまり得意ではないし、作詞も苦手意識がすごい、歌も習っていたもののコロナですぐ終わってしまった。 誰の手も借りずに大体できるというのは唯一自分の推せる部分かもしれませんが、個人の力なんてたかがしれているので、本来は誰かと共同で作りたいところです。 小さな個人の部分部分たちのコラボレーションが僕個人の中で高速で行われてはいるので、そういう意味での良さはあるのかもしれません。 ただ、今の作り方や自分の発想に飽き飽きしてしまっているので、次何か発表する時は全然違うやり方などを勉強して挑みたいですね。

HipHop/R&B

コラボばかりしていたので(アートワーク含め)全部一人でやってみよう! ということで、久しぶりにまとまったセルフプロデュースアルバムを出します。 大人になってからも結構「将来どうすんの?」と聞かれる機会があり、その度「将来の夢か、、」と考えこんでは何も返せないでいます。 皆さんは将来の夢、ありますか? このアルバムに向けてたくさんの曲の構想を練りましたが、結局納得いかず1/3くらいボツになって危うくEPになるところでした。 当初これらはドラムレスでもっとずっと曖昧なアルバムになる予定でしたが上手くいかず、今の形になりました。理想の曲作りは難しい。 音作りはあまり得意ではないし、作詞も苦手意識がすごい、歌も習っていたもののコロナですぐ終わってしまった。 誰の手も借りずに大体できるというのは唯一自分の推せる部分かもしれませんが、個人の力なんてたかがしれているので、本来は誰かと共同で作りたいところです。 小さな個人の部分部分たちのコラボレーションが僕個人の中で高速で行われてはいるので、そういう意味での良さはあるのかもしれません。 ただ、今の作り方や自分の発想に飽き飽きしてしまっているので、次何か発表する時は全然違うやり方などを勉強して挑みたいですね。

Idol
963

ジャジーなトラックにのせてメランコリックな女の子の気持ちを歌う十代の二人組女の子ユニット963(くるみ)。前作に引き続きKenichiro Nishihara(UNPRIVATE)、新城賢一(SUBMARINE)、三浦康嗣(口ロロ)を中心に、新たな作家陣として、abelest、諭吉佳作/men、kabanagu、youheyhey、ikkubaru、あゆ巫女、I know(ウクダダアイノ)、Ryo Maruoka、未誇を迎え新しい風を吹き込んでいる。毎回話題であるジャケットは新進気鋭のアーティスト井上五味葛太郎による不思議な世界に二人を閉じ込めたものになっている。

Bonus!
Idol
963

ジャジーなトラックにのせてメランコリックな女の子の気持ちを歌う十代の二人組女の子ユニット963(くるみ)。待望の2ndアルバムからの先行配信として「lumen」と「わたしたち幾何学」の2曲がドロップ!Lumenは期待の若手の筆頭、諭吉佳作/menが作詞、作曲をkabanaguが担当しいつもの963とは違う楽曲となっています!カップリングのわたしたち幾何学は作詞にあゆ巫女、そしてインドネシアのシティポップバンドikkubaruが作曲、編曲にはおなじみKenichiro Nishiharaとなっている。 ジャケットデザインはakira muraccoが担当。

執着と背徳、後悔、懺悔、友情、信頼、生きる意味、真実、正義、罪悪の根元、カルマ、田舎、憧れ、失望、信頼、愛、とは何か。ひたすらに迷い自問自答してきた、劣悪な環境下で創られた玲音の自身をクランケにし、繰り返される狂気の実験。ダイアログ。憎き目障りな軍艦島沈没計画、樹海の歩き方。玲音のシュールなパンクを楽しんで欲しい。不思議となにひとつ儚い気がしない。

HipHop/R&B

知人の夢に出てきたabelestのアルバムタイトル「アベレストの月、アベレストの罠」をそのままシングルにしました。(アルバムは大変なので) 最近ボイトレに習い始めたというabelestが見事に歌い上げています。

HipHop/R&B

知人の夢に出てきたabelestのアルバムタイトル「アベレストの月、アベレストの罠」をそのままシングルにしました。(アルバムは大変なので) 最近ボイトレに習い始めたというabelestが見事に歌い上げています。

HipHop/R&B

前作「健康」後の、夢と生活が入り混じった情景を綴った楽曲。 ■諭吉佳作/men https://twitter.com/kasaku_men ■abelest https://twitter.com/abelllest 【MV】 https://youtu.be/0OOiSUWiyOE

HipHop/R&B

前作「健康」後の、夢と生活が入り混じった情景を綴った楽曲。 ■諭吉佳作/men https://twitter.com/kasaku_men ■abelest https://twitter.com/abelllest 【MV】 https://youtu.be/0OOiSUWiyOE

HipHop/R&B

福岡在住のトラックメーカー/ラッパー「abelest」によるマルチネ初リリースEP。「健康」という身近なテーマを掲げながらも1曲毎にコラボアーティストを招いた意欲作。SIXPAD、最強の乳酸菌、冬眠装置。つかめるようでつかめない、健康を追い求めるすべての人へ。 [MARU-172] abelest - 健康 Maltine Records 2019 Released by : Maltine Records EP release date : 1 March 2019

「これはあの時の話の続き。」

「これはあの時の話の続き。」

View More Discography Collapse
Collapse

News

ナカコー作曲、abelest作詞の新曲が「シャキーン!」でOA。MVは幸洋子が担当

ナカコー作曲、abelest作詞の新曲が「シャキーン!」でOA。MVは幸洋子が担当

Koji Nakamura作曲、abelest作詞の新曲“おしえてきぶん”が、10月12日(月)よりNHK Eテレ「シャキーン!」でオンエアされる。 “おしえてきぶん”は番組MCのここちゃんが歌唱を担当。そして、「自分の気分に気づいてみる」をテーマにKo

963、諭吉佳作/menやkabanagu参加の2ndアルバム「tick tock」本日リリース

963、諭吉佳作/menやkabanagu参加の2ndアルバム「tick tock」本日リリース

ジャジーなトラックにのせてメランコリックな女の子の気持ちを歌う十代の二人組女の子ユニット963(くるみ)の2ndアルバム『tick tock』が本日リリース。 本作の制作には、Kenichiro Nishihara(UNPRIVATE)、新城賢一(SUB

963、2ndアルバム『tick tock』からの先行配信曲「lumen」リリース

963、2ndアルバム『tick tock』からの先行配信曲「lumen」リリース

ジャジーなトラックにのせてメランコリックな女の子の気持ちを歌う十代の二人組女の子ユニット963(くるみ)が“lumen”と“わたしたち幾何学”の2曲を本日配信開始した。これは彼女たちが8月26日にリリースする2ndアルバム『tick tock』に先駆けて

3776が5組のアイドル達と紡いだ富士山神話を追体験できるライヴ音源『富士山神話 〜LINK  MIX〜』配信スタート

3776が5組のアイドル達と紡いだ富士山神話を追体験できるライヴ音源『富士山神話 〜LINK MIX〜』配信スタート

これまで、徹底されたコンセプトのもとワンマン・ライヴを開催してきた富士山のご当地アイド ル、3776 (みななろ)。 2020年2月29日に東京キネマ倶楽部にて行われた主催イベント〈閏日神舞〉〜富士山神話 LINK MIX〜のライヴ音源がOTOTOYに

3776(みななろ)、2020年2月29日(土) 東京キネマ倶楽部にて主催イベント〈閏日神舞〉の開催を決定

3776(みななろ)、2020年2月29日(土) 東京キネマ倶楽部にて主催イベント〈閏日神舞〉の開催を決定

富士山ご当地アイドル3776(みななろ)が2020年2月29日(土)に東京キネマ倶楽部にて、主催イベント〈閏日神舞〉(読み : うるうびかんまい) を開催することが決定した。 〈閏日神舞〉は、午前から開始される第1部と夜に開催される第2部の2部編成となっ

西中島きなこがアイドルを募集、優秀者には楽曲プロデュースとMVを制作

西中島きなこがアイドルを募集、優秀者には楽曲プロデュースとMVを制作

3776、祝茉莉、963といった話題の女性アイドルへの楽曲提供もおこなっている西中島きなこがアイドルを募集している。 優秀者には西中島きなこプロデュースによる楽曲提供やMVの制作が約束される。年齢や国籍、経験の有り無しは関係ない。 オーディション希望者は

View More News Collapse
鬼才・abelest、完売した1stアルバムを再構築したカセット『元宙がでてきた音楽』発売

鬼才・abelest、完売した1stアルバムを再構築したカセット『元宙がでてきた音楽』発売

トラック・メイカー、ラッパー、映像作家など多岐に渡って活動しているabelest(アベレスト)が、カセット・テープ『元宙がでてきた音楽』をsoejima takuma主宰の〈collective noun〉から発売した。 abelestは16歳よりマイク

あゆ巫女、新曲「恋の月」を無料配信&小型カメラで撮影のサバゲー実況風MVを公開

あゆ巫女、新曲「恋の月」を無料配信&小型カメラで撮影のサバゲー実況風MVを公開

MCあゆ巫女が、新曲「恋の月」のミュージック・ビデオを公開した。 あゆ巫女はこれまで口寄せ、時効国家のメンバーなどとして活動。現在はソロでのMCあゆ巫女としての活動を中心にライヴなどを行っている。 MVはトラック・メイカー、ラッパーなどマルチに活動する福

Collapse