album jacket
Add the Album to the Cart
TitleDurationPrice
1
traffic  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:01 N/A
2
dial  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:48 N/A
3
keek  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:33 N/A
4
livingthere  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:21 N/A
5
clouder  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:50 N/A
6
circuit99  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:00 N/A
7
wharf  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:20 N/A
8
gallant  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:12 N/A
9
aftermorning  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:12 N/A
10
pf  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:29 N/A
11
peels  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 19:31 N/A
Album Purchase Privilege
digibook.pdf
Album Info

今作は未発売音源の中からriow arai自らが2011年"311"以後をテーマにセレクトしたアルバム。 これはriow araiのニューアルバムではない。 また震災のチャリティアルバムでもなければいわゆるお蔵入り音源を単に集めた編集盤でもない。 riow arai自身が"311"以降に感じた心境、 それを言葉ではなく、 あくまで音楽として、 これまでのストックの中から選びコンパイルしたある種のサウンドトラックアルバムだ。 荒々しく獣のように乱舞するビートミュージックはriow araiの完成された一つのメインカラーと言っても差し支えないが、 それ以外にもヒップホップ、 テクノ、 エレクトロニカ、 アンビエントから80'sやシティポップなどの和物音楽にいたるまで、 幅広い側面を自身の音楽に落とし込んできた彼ならではな作風と言っても良い。

Note

アルバム購入者には、 Riow Araiによるライナー・ノーツが同梱されます!

Add the Album to INTEREST

People who bought this album also bought

Discography

News

jimanicaがオーガナイズ〈Off The Hook TOKYO〉開催迫る

jimanicaがオーガナイズ〈Off The Hook TOKYO〉開催迫る

ドラマーでありプロデューサーのJimanicaがオーガナイズするライヴ・イベント〈Off The Hook TOKYO〉の第2回目が今週4月18(日)に恵比寿LIVEGATEで開催される。 〈Off The Hook TOKYO〉はJimanicaが不定

オンライン・アンダーグラウンド電子音響筆頭、D/P/Iが来日ツアー!

オンライン・アンダーグラウンド電子音響筆頭、D/P/Iが来日ツアー!

現在のレフトフィールド電子音響の騎手、D/P/I名義などで活動するアレックス・グレイが、このたび2月初頭に来日ツアーを行う。 彼はさまざまな名義を使い分け、昨年、D/P/I名義でリリースしたアルバム『MN.ROY / RICO』が、さまざまなメディア、媒

Articles

OTOTOYだけのニュー・アルバム! トラックメイカー、Riow Araiの独占音源&過去作を一挙配信

レヴュー

OTOTOYだけのニュー・アルバム! トラックメイカー、Riow Araiの独占音源&過去作を一挙配信

OTOTOYだけのニュー・アルバム! エレクトロ・ミュージック・シーンを駆け巡るトラックメイカー、Riow Araiの新音源&過去作を一挙配信1996年のテクノの名門〈FROGMAN〉からのデビュー以来、その卓越したビート・メイクを中心に、テクノやアンビエ…

Riow Araiが自身のレーベルから、第2弾ソロ・アルバムをリリース!!

レヴュー

Riow Araiが自身のレーベルから、第2弾ソロ・アルバムをリリース!!

Riow Araiのその表現の中心ともいえる「ビート」を最大限に生かしてまとめあげたギミックなしのストレートな作品。トータル11枚目のアルバムとなる『FREEDOWNBEAT』は初のビート・ソロ・アルバムだ。Riow Araiが立ち上げたセルフ・レーベルr…

レーベル特集 op.disc

インタヴュー

レーベル特集 op.disc

国内外に関わらず現在のインディペンデント・レーベルにおいて主流となっているのは、アーティスト自らがオーナーを務めるアーティスト・レーベルだ。アーティスト・レーベルの利点は、オーナーとなるアーティストがレーベル自体の音楽性を体現しているためにコンセプトが明確…