album jacket
TitleDurationPrice
抱きしめたい -- ルイ フィリップ  mp3: 16bit/44.1kHz 03:25
12月の雨の日 -- おとぎ話  mp3: 16bit/44.1kHz 02:59
氷雨月のスケッチ -- Cubismo Grafico  mp3: 16bit/44.1kHz 04:32
飛べない空 -- 栗コーダーカルテット  mp3: 16bit/44.1kHz 02:54
かくれんぼ -- かせきさいだぁ  mp3: 16bit/44.1kHz 03:51
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 17:41
Album Info

はっぴいえんど結成40周年を記念して、 1973年9月10日というバンド活動中に発表された、 唯一のメンバー公認のベスト盤 『CITY - HAPPY END BEST ALBUM』 を豪華アーティストによるアルバム丸ごとカバー企画。 曲順もそのままで有名な既発曲のみならず、 話題のアーティストらによる新録音源にも注目!!

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

News

下北沢シェルターで関取花 × おとぎ話 2マン・ライヴ開催

下北沢シェルターで関取花 × おとぎ話 2マン・ライヴ開催

5月21日(火)下北沢SHELTERにて、宮川企画「マイセルフ,ユアセルフ」の開催が決定。 今回は、宮川企画が愛してやまないバンド・おとぎ話と、初めて宮川企画「マイセルフ,ユアセルフ」に参加する女性シンガーソングライター・関取花がバンドセットにて出演する

lyrical school、昨年のツアー・ファイナル「新木場STUDIO COAST公演」のライヴ音源をリリース

lyrical school、昨年のツアー・ファイナル「新木場STUDIO COAST公演」のライヴ音源をリリース

2018年夏からアルバム『WORLD'S END』を引っさげ、全国14カ所を回ってきたlyrical schoo。 そのツアーを締めくくる10月26日 新木場STUDIO COAST公演の熱気をギュッと凝縮したライヴ音源をリリースすることが発表された。

踊ってばかりの国の自主イベント〈大和言葉〉、Tempalay出演決定

踊ってばかりの国の自主イベント〈大和言葉〉、Tempalay出演決定

踊ってばかりの国が自主企画イベント〈大和言葉〉第4弾を4月24日に代官山UNITにて開催。対バンにTempalayがアナウンスされた。 これまで同イベントには、おとぎ話、鎮座DOPENESS、jan and naomiが出演してきた。 チケットの先行販売

「FEVER OF SHIZUOKA 2018」出演アーティスト第2弾が解禁!CAR10など10組の追加出演が決定!

「FEVER OF SHIZUOKA 2018」出演アーティスト第2弾が解禁!CAR10など10組の追加出演が決定!

全米ツアーを2度経験、活発な行動力で注目を集める静岡のロック・バンドTHE WEMMERが旗を振るフェス、「FEVER OF SHIZUOKA 2018(以下FOS 2018)」。その出演アーティスト第2弾として、CAR10,Limited Expres

We Come One × マイセルフ,ユアセルフ〈SUPA STUPID〉にGOING UNDER GROUND、おとぎ話、キイチビール&ザ・ホーリーティッツ出演

We Come One × マイセルフ,ユアセルフ〈SUPA STUPID〉にGOING UNDER GROUND、おとぎ話、キイチビール&ザ・ホーリーティッツ出演

ドラマー松本誠治(We Come One / Migimimi sleep tight / the telephones)が主催するイベント「We Come One」と宮川企画マイセルフ,ユアセルフの共催イベントが行われることが決定した。 出演はGOIN

宮川企画「マイセルフ,ユアセルフ」eastern youth × GEZAN、おとぎ話 × SuiseiNoboAz開催決定

宮川企画「マイセルフ,ユアセルフ」eastern youth × GEZAN、おとぎ話 × SuiseiNoboAz開催決定

11月に出演者解禁の前に”イベントを信用してくれるお客さんがお得になる”先行予約を受付けていた宮川企画「マイセルフ,ユアセルフ」のイベントが遂に詳細発表となった。 2月2日(金) 新代田FEVERではeastern youth × GEZAN、2月4日(

View More News Collapse
カネコアヤノ、おとぎ話&台風クラブと2月に2マン〈さぐりあい〉

カネコアヤノ、おとぎ話&台風クラブと2月に2マン〈さぐりあい〉

先日発表された来年1月の東京、大阪での単独公演〈さいしん〉が即完売となったカネコアヤノ。 2月に東京、名古屋で2マン企画〈カネコアヤノとさぐりあい〉を開催することを発表した。 東京は2月21日に渋谷TSUTAYA o-nestで、おとぎ話との2マン・ライ

冷牟田敬bandの初アルバムにスカート・澤部渡、おとぎ話・有馬和樹らがコメント

冷牟田敬bandの初アルバムにスカート・澤部渡、おとぎ話・有馬和樹らがコメント

昆虫キッズ、Paradise、豊田道倫&mtvBANDなどでギタリストとして活躍してきた冷牟田敬が、自身の名を冠した「冷牟田敬band」を始動。 10月4日にデビュー・アルバム『μ(ミクロ)』を発売する。 発売を間近に控え、親交の深いアーティストからコメ

【コラム】ボビーの昔の名前で出ています「海と島と高木ブーと島フェスと」

【コラム】ボビーの昔の名前で出ています「海と島と高木ブーと島フェスと」

こんにちは、不定期(やる気と元気の問題)でコラムを書かせていただいている大阪の女・ボビーです。8月26(土)・27日(日)、小豆島ふるさと村にて開催された「日本一ゆるいフェス」こと島フェス 2017へ行ってきたので、今回は小豆島の自然と島フェスの想像を超

The Taupe、おとぎ話を迎えて自主企画〈日本 2〉を新代田FEVERにて開催

The Taupe、おとぎ話を迎えて自主企画〈日本 2〉を新代田FEVERにて開催

”妖怪バンド”The Taupeが9月27日(水)新代田FEVERにて自主企画〈日本 2〉を開催することが決定した。 対バンには、おとぎ話を迎えて行われる。 タイトルの「日本」は海外ツアーを行いThe Taupeが日本でリスペクトするバンドを呼び”こんな

"かせきさいだぁ と ザ・なつやすみバンド"限定7inchアナログ『Quiet School』でコラボ

"かせきさいだぁ と ザ・なつやすみバンド"限定7inchアナログ『Quiet School』でコラボ

「かせきさいだぁ と ザ・なつやすみバンド」が7inchアナログ『Quiet School』を9月6日に発売する。 本作は初回限定生産となる。 東京アンダーグラウンド・シーンのカギを握るMC Sirafuと、かせきさいだぁの出会いから実現したという夢のコ

近郊型ゆるフェス〈SLOW DAYS〉第2弾でおとぎ話、王舟、ホムカミ、DENIMS

近郊型ゆるフェス〈SLOW DAYS〉第2弾でおとぎ話、王舟、ホムカミ、DENIMS

野外イベント〈SLOW DAYS〉が埼玉県の所沢航空記念公園にて4月15日(土)、16日(日)に開催される。その出演者第2弾が発表された。 今回出演が明らかになったのはおとぎ話、王舟、Homecomings、DENIMSの4組。イベントにはすでにミツメ、

武蔵野美術大学芸術祭、〈オトトヒト2016〉開催。NDGや神宿、林家たい平など多彩なラインナップ

武蔵野美術大学芸術祭、〈オトトヒト2016〉開催。NDGや神宿、林家たい平など多彩なラインナップ

武蔵野美術大学芸術祭にて、音楽イベント企画集団〈音めがね〉が、10月29日より3日間に及ぶフェス企画〈オトトヒト2016〉を開催する。 音楽イベント企画集団〈音めがね〉は今年で結成4周年を迎えた学生団体。昨年に引き続き、2回目を迎える〈オトトヒト〉は学生

おとぎ話、新作グッズも買えるオンラインストアをオープン!

おとぎ話、新作グッズも買えるオンラインストアをオープン!

この夏を彩る名曲「セレナーデ」(OTOTOYでも配信中!)も好評なおとぎ話が、新たにオンラインストアをオープンさせた。 「おとぎ話オンラインストア」では、彼らのグッズの数々が購入できる。バンドのロゴが全面にプリントされたフェイスタオル、夏にも活躍しそうな

いよいよ明日開催〈第5回パンダ音楽祭〉タイムテーブル発表

いよいよ明日開催〈第5回パンダ音楽祭〉タイムテーブル発表

いよいよ開催が明日5月22日(日)に迫った〈第5回パンダ音楽祭〉。 開催を前にして、タイムテーブルが発表された。 パンダ音楽祭公式ツイッターの発表によると、13時に開場、13:30の開演に合わせて司会の藤岡みなみが登場、2年振りの出演となるギターパンダか

THEロック大臣ズが5月にイベント開催 おとぎ話、パノラマパナマタウンとの3マン

THEロック大臣ズが5月にイベント開催 おとぎ話、パノラマパナマタウンとの3マン

THEロック大臣ズがライヴ・イベント〈BOYS WONDER!vol.2〉を5月1日(日)に十三FANDANGOにて開催する。 今回のイベントはゲストにおとぎ話、パノラマパナマタウンが出演する3マン・ライヴ。またオープニング・アクトとして、加速するラブズ

〈第5回パンダ音楽祭〉開催! 曽我部恵一、DJみそしる、ギターパンダら出演決定、司会はもちろん藤岡みなみ

〈第5回パンダ音楽祭〉開催! 曽我部恵一、DJみそしる、ギターパンダら出演決定、司会はもちろん藤岡みなみ

今年も上野に〈パンダ音楽祭〉がやってくる! 〈パンダ音楽祭〉は毎年5月に上野恩賜公園 野外ステージにて開催される“ゆるエモ”な音楽イベント。 第5回目となる今年は5月22日(日)に開催されることが決定。出演者として発表されたのは、毎回司会を務めている藤岡

異色デュオ・スギテツの新アルバム『スギテツブラボー!』にデーモン閣下、あら恋クリテツら参加

異色デュオ・スギテツの新アルバム『スギテツブラボー!』にデーモン閣下、あら恋クリテツら参加

ピアノ・編曲の杉浦哲郎、ヴァイオリンの岡田鉄平によるデュオ「スギテツ」がニュー・アルバム『スギテツブラボー!
~Kidza Musica Classica~』
を2月10日(水)に発売することが発表された。 「クラシックを遊ぶ音楽実験室」をテーマに、誰も

カネコアヤノ、2ndアルバム発売! 永原真夏と自主企画第3弾で2マンも決定

カネコアヤノ、2ndアルバム発売! 永原真夏と自主企画第3弾で2マンも決定

シンガー・ソングライターのカネコアヤノが9月29日、東京・下北沢SHELTERで自主企画〈カネコアヤノのてんごくツーマン~おとぎ話編~〉を開催した。 こちらは、カネコ自身がリスペクトしているアーティストを招いて行っている対バン企画の第2弾。第1回となった

ホフディラン×おとぎ話 宮川企画「マイセルフ,ユアセルフ」で実現

ホフディラン×おとぎ話 宮川企画「マイセルフ,ユアセルフ」で実現

11月に、極上のポップス・バンド2組によるイベントが開催される。 主催するのは、さまざまなアーティスト同士による熱いイベントを開催している宮川企画「マイセルフ,ユアセルフ」。 8月には下北沢SHELTER〈BATTLE60×60〉との共催でも話題となった

the coopeez レコ発イベントにtricot出演決定&新MV公開

the coopeez レコ発イベントにtricot出演決定&新MV公開

京都在住のロックバンド、the coopeez。 3rdアルバム『rucksack』を8月12日に発売する彼らが9月13日に東京・渋谷で開催するレコ発イベントの追加出演者が発表された。 今回出演が発表されたのは、tricot。既に発表されているLarge

ネオ・ゼロ世代代表格!? 極東ピーコック、10年目の『渾身の遺書』

ネオ・ゼロ世代代表格!? 極東ピーコック、10年目の『渾身の遺書』

極東ピーコックが、デビュー・アルバム『渾身の遺書』を8月21日にリリースする。 同バンドは、ギター・ヴォーカルの岡田和樹を中心に2006年沖縄にて活動を始めた3ピース・オルタナ・パンク・ロック・バンド。3年連続でおとぎ話の来沖イベントを成

SEBASTIAN X永原真夏、1stEPのMV公開! ソロ・バンドに工藤歩里、フジ久・藤原亮ら参加

SEBASTIAN X永原真夏、1stEPのMV公開! ソロ・バンドに工藤歩里、フジ久・藤原亮ら参加


 SEBASTIAN X活動休止直後にソロ活動開始を発表したヴォーカル永原真夏が、1st EPと東名阪でのキックオフ・ツアーの詳細を発表した。 「永原真夏+SUPER GOOD BAND」名義で7月23日に発売する1stEP『青い空』には、全3曲を収録。

栗コーダーカルテットが3人編成に

栗コーダーカルテットが3人編成に

栗コーダーカルテットからリコーダー、ギター、ウクレレ他を担当していた近藤研二が脱退することが発表された。 これはオフィシャル・ウェブサイト上の「お知らせ」で「2015年3月31日をもって、20年間活動を共にしてきた近藤研二が、栗コーダーカルテットを脱退す

Collapse

Articles

あの日彼らは“大人”になった──Sentimental boys『Festival』ツアー・ファイナル

ライヴレポート

あの日彼らは“大人”になった──Sentimental boys『Festival』ツアー・ファイナル

【LIVE REPORT】あの日彼らは“大人”になった──Sentimental boys『Festival』ツアー・ファイナルSentimental boysが2018年8月にリリースした2ndフル・アルバム『Festival』のリリース・ツアー・ファイ…

“ミスターシティポップス”から2017年、オニギリ・ユニバーシティ開校のお知らせ

レヴュー

“ミスターシティポップス”から2017年、オニギリ・ユニバーシティ開校のお知らせ

かせきさいだぁの新作──“ミスターシティポップ”からオニギリ・ユニバーシティ開校のお知らせ1995年にアルバム『かせきさいだぁ』でデビューして以来、日本語ラップを援用しつつ、独自のサウンドを展開してきた、かせきさいだぁ。オリジナルとしては『ミスターシティポ…

有馬和樹(おとぎ話)×柴田隆浩(忘れらんねえよ)泥酔対談!

インタヴュー

有馬和樹(おとぎ話)×柴田隆浩(忘れらんねえよ)泥酔対談!

有馬和樹(おとぎ話)×柴田隆浩(忘れらんねえよ)泥酔対談バンドにとって最も難しく、最も大切なことは「続けること」だ。10代や20代であれば、それは容易い。2、3枚のアルバムを出し、狭いコミュニティでそこそこの評価を得て、なし崩し的に解散していくバンドは数多…

下津光史(踊ってばかりの国)×有馬和樹(おとぎ話) 対談

インタヴュー

下津光史(踊ってばかりの国)×有馬和樹(おとぎ話) 対談

下津光史(踊ってばかりの国)×有馬和樹(おとぎ話) 対談踊ってばかりの国の2ndフル・アルバム『世界が見たい』が完成! リリースを記念して、下津光史(Vo./Gu.)と、先月5thアルバム『BIG BANG ATTACK』を発表したばかりのおとぎ話の有馬和…

おとぎ話音楽への愛が溢れた大傑作『BIG BANG ATTACK』配信開始!

レヴュー

おとぎ話音楽への愛が溢れた大傑作『BIG BANG ATTACK』配信開始!

キュートでポップなおとぎ話のオリジナリティが炸裂!''おとぎ話 / BIG BANG ATTACK''どこまでも自由なファンタジアを打ち鳴らすスーパー・バンド、おとぎ話の5thアルバム『BIG BANG ATTACK』が、OTOTOYから配信開始! 曽我部…

おとぎ話『HOKORI』リリース記念連続企画Vol.4 有馬和樹 インタビュー

インタヴュー

おとぎ話『HOKORI』リリース記念連続企画Vol.4 有馬和樹 インタビュー

下北沢発、奇跡のコラボがここに完成!! 有馬和樹の独特なヴォーカルと甘酸っぱい青春サウンドで、各方面から人気のバンドおとぎ話。彼らが渾身の4thアルバム『HOKORI』を完成させました! おとぎ話史上、もっとも自由にバンド・サウンドを炸裂させた一発録り(な…

おとぎ話『HOKORI』リリース記念連続企画Vol.3 風間洋隆 インタビュー

インタヴュー

おとぎ話『HOKORI』リリース記念連続企画Vol.3 風間洋隆 インタビュー

下北沢発、奇跡のコラボがここに完成!! 有馬和樹の独特なヴォーカルと甘酸っぱい青春サウンドで、各方面から人気のバンドおとぎ話。彼らが渾身の4thアルバム『HOKORI』を完成させました! おとぎ話史上、もっとも自由にバンド・サウンドを炸裂させた一発録り(な…

おとぎ話『HOKORI』リリース記念連続企画Vol.2 牛尾健太 インタビュー

インタヴュー

おとぎ話『HOKORI』リリース記念連続企画Vol.2 牛尾健太 インタビュー

ニュー・アルバム『HOKORI』販売開始!!下北沢発、奇跡のコラボがここに完成!! 有馬和樹の独特なヴォーカルと甘酸っぱい青春サウンドで、各方面から人気のバンドおとぎ話。彼らが渾身の4thアルバム『HOKORI』を完成させました! おとぎ話史上、もっとも自…

おとぎ話『HOKORI』リリース記念連続企画Vol.1 前越啓輔 インタビュー

インタヴュー

おとぎ話『HOKORI』リリース記念連続企画Vol.1 前越啓輔 インタビュー

新作発売記念! 連続インタビュー企画始動下北沢発、奇跡のコラボがここに完成!! 有馬和樹の独特なヴォーカルと甘酸っぱい青春サウンドで、各方面から人気のバンドおとぎ話。彼らが渾身の4thアルバム『HOKORI』を完成させました! おとぎ話史上、もっとも自由に…

有馬和樹(おとぎ話)×前野健太 対談 & 高音質ひき語り音源発売 インタビュー

インタヴュー

有馬和樹(おとぎ話)×前野健太 対談 & 高音質ひき語り音源発売 インタビュー

名曲「東京の空」を作った。名曲「White Song」を作った(おとぎ話)。おとぎ話は、1月20日に「White Song」が入った『FAIRYTALE』というアルバムを完成させた。は、ラストで「東京の空」が流れる『ライブテープ』という作品の中で、たった一…

LOCAL REPORT『こぼれ落ちた福岡音楽事情』VOL.2

コラム

LOCAL REPORT『こぼれ落ちた福岡音楽事情』VOL.2

VOL.2'''10年目にしてファイナルを迎えた総決起集会、当日の奇跡を全てレポる!''' 4.26の朝、まだ真っ暗な早朝5時に会場となるベイサイド集合。今年も出演者や出演しないけど来てくれたバンド・マン、そしてお客さんなどがボランティア・スタッフとし…