album jacket
TitleDurationPrice
黒くぬれ! -- キヨシ小林  mp3: 16bit/44.1kHz 03:36
アズ・ティアーズ・ゴー・バイ -- 栗コーダーカルテット  mp3: 16bit/44.1kHz 02:47
ホンキー・トンク・ウィメン -- スウィートホリワイアンズ  mp3: 16bit/44.1kHz 03:21
夜をぶっとばせ -- はじめにきよし  mp3: 16bit/44.1kHz 03:40
ジャンピン・ジャック・フラッシュ -- ウクレレカフェカルテット  mp3: 16bit/44.1kHz 03:50
サティスファクション -- U900  mp3: 16bit/44.1kHz 02:43
アンダー・マイ・サム -- 栗コーダーカルテット  mp3: 16bit/44.1kHz 03:53
悲しみのアンジー -- ウクレレカフェカルテット  mp3: 16bit/44.1kHz 03:42
悪魔を憐れむ歌 -- IWAO  mp3: 16bit/44.1kHz 03:32
ブラウン・シュガー -- KYAS  mp3: 16bit/44.1kHz 02:29
テル・ミー -- はじめにきよし  mp3: 16bit/44.1kHz 04:08
タイム・イズ・オン・マイ・サイド -- ブルームーンカルテット  mp3: 16bit/44.1kHz 04:13
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 41:54

People who bought this album also bought

Discography

News

いよいよ明日開催〈第5回パンダ音楽祭〉タイムテーブル発表

いよいよ明日開催〈第5回パンダ音楽祭〉タイムテーブル発表

いよいよ開催が明日5月22日(日)に迫った〈第5回パンダ音楽祭〉。 開催を前にして、タイムテーブルが発表された。 パンダ音楽祭公式ツイッターの発表によると、13時に開場、13:30の開演に合わせて司会の藤岡みなみが登場、2年振りの出演となるギターパンダか

〈第5回パンダ音楽祭〉開催! 曽我部恵一、DJみそしる、ギターパンダら出演決定、司会はもちろん藤岡みなみ

〈第5回パンダ音楽祭〉開催! 曽我部恵一、DJみそしる、ギターパンダら出演決定、司会はもちろん藤岡みなみ

今年も上野に〈パンダ音楽祭〉がやってくる! 〈パンダ音楽祭〉は毎年5月に上野恩賜公園 野外ステージにて開催される“ゆるエモ”な音楽イベント。 第5回目となる今年は5月22日(日)に開催されることが決定。出演者として発表されたのは、毎回司会を務めている藤岡

異色デュオ・スギテツの新アルバム『スギテツブラボー!』にデーモン閣下、あら恋クリテツら参加

異色デュオ・スギテツの新アルバム『スギテツブラボー!』にデーモン閣下、あら恋クリテツら参加

ピアノ・編曲の杉浦哲郎、ヴァイオリンの岡田鉄平によるデュオ「スギテツ」がニュー・アルバム『スギテツブラボー!
~Kidza Musica Classica~』
を2月10日(水)に発売することが発表された。 「クラシックを遊ぶ音楽実験室」をテーマに、誰も

栗コーダーカルテットが3人編成に

栗コーダーカルテットが3人編成に

栗コーダーカルテットからリコーダー、ギター、ウクレレ他を担当していた近藤研二が脱退することが発表された。 これはオフィシャル・ウェブサイト上の「お知らせ」で「2015年3月31日をもって、20年間活動を共にしてきた近藤研二が、栗コーダーカルテットを脱退す

大宮エリー、一夜限り〈物語の生まれる場所〉開催

大宮エリー、一夜限り〈物語の生まれる場所〉開催

大宮エリーの朗読と、おおはた雄一らによる音楽とのセッション・イベント〈物語の生まれる場所〉が12月13日(土)に天王洲銀河劇場でおこなわれる・ テレビ、雑誌、個展開催などさまざまな形で活躍するクリエイター・大宮エリーが、〈アラバキ・ロックフェス〉〈ガマロ

〈りんご音楽祭2014〉第1弾でトクマル、やけのはら+ドリアン、Nabowa、おとぎ話、クリトリック・リスら決定

〈りんご音楽祭2014〉第1弾でトクマル、やけのはら+ドリアン、Nabowa、おとぎ話、クリトリック・リスら決定

9月13日(土)14日(日)に長野県松本市・アルプス公園で開催される音楽フェスティバル〈りんご音楽祭2014〉の第1弾出演アーティストが発表された。 2009年よりスタートし、今年で6年目、7回目の開催となる〈りんご音楽祭2014〉。第1弾の出演者とし

View More News Collapse
あなたも渋公のステージに立てる! 栗コーダーカルテット〈ステージツアー〉を開催

あなたも渋公のステージに立てる! 栗コーダーカルテット〈ステージツアー〉を開催

栗コーダーカルテットの7月19日(土)渋谷公会堂にて行われる20周年記念コンサートで、〈ステージツアー〉が開催されることが明らかになった。 20周年記念価格20円でチケットを販売し即日SOLD OUTとなった栗コーダーカルテットの20周年記念コンサート

〈第3回パンダ音楽祭〉満員の観客が“ゆるエモ”な一日を堪能-OTOTOYライヴレポ

〈第3回パンダ音楽祭〉満員の観客が“ゆるエモ”な一日を堪能-OTOTOYライヴレポ

撮影 : 勝永裕介(twitter.com/yuusuke_DdL) 5月10日(土)〈第3回パンダ音楽祭〉が上野恩賜公園 野外ステージでおこなわれ、晴天の中満員の観客が人気ミュージシャンたちの“ゆるエモ”な弾き語りライヴを楽しんだ。 最高気温25度とい

〈谷中音楽室vol.05〉に栗コーダーカルテットが一年振りに出演

〈谷中音楽室vol.05〉に栗コーダーカルテットが一年振りに出演

東京・谷中の「HAGISO」で開催される〈谷中音楽室vol.05〉に栗コーダーカルテットが一年振りに出演することが明らかになった。 カフェ、ギャラリー、イベントスペース等として運営されている「HAGISO」にてオープン当初から2ヶ月に1度開催している〈

〈第3回パンダ音楽祭〉チャランポ、前野健太ら決定、藤岡みなみは司会&OAで登場

〈第3回パンダ音楽祭〉チャランポ、前野健太ら決定、藤岡みなみは司会&OAで登場

日本一、いや世界一のゆる系フェス〈パンダ音楽祭〉が今年も開催されることが発表され、ギターパンダ、曽我部恵一、奇妙礼太郎、チャラン・ポ・ランタンら常連組に加え、前野健太の出演も決定。さらに毎年司会で参加の“パンダ研究家”藤岡みなみが今年はオープニング・ア

〈森、道、市場 2014〉に七尾旅人、DE DE MOUSEら出演決定

〈森、道、市場 2014〉に七尾旅人、DE DE MOUSEら出演決定

5月10日(土)・11日(日)に愛知・大塚海浜緑地にて開催される野外フェス〈森、道、市場 2014~フランシスコの海へ~〉に七尾旅人、DE DE MOUSEらが出演することが発表された。 同フェスの出演者第3弾として発表されたのは、七尾旅人 、0.8秒

イリシットツボイ、NHK-FMでプログレをコラージュしたDJプレイを披露

イリシットツボイ、NHK-FMでプログレをコラージュしたDJプレイを披露

9月23日(月・祝)にNHK-FMで放送されるラジオ番組「今日は一日“プログレ”三昧 3」において、イリシットツボイがプログレッシヴ・ロックをミックスしたDJプレイを披露する。 昼から夜まで、実に10時間半に渡って放送されるこの番組は、有名ミュージシャ

音楽と説法を楽しめるお寺ライヴに栗コーダーカルテット、ボギー(nontroppo)ら

音楽と説法を楽しめるお寺ライヴに栗コーダーカルテット、ボギー(nontroppo)ら

10月11日(金)、福岡県にある華鳥山行信寺にて、お寺×音楽×説法をコンセプトとしたイベント〈エンのエン Vol.5〉が開催される。 出演するのは、栗コーダーカルテット、ボギー(nontroppo)、CINEMA dub MONKSという3組のアーティ

鈴木慶一、新バンド「コントロバーシャル・スパーク」の活動をスタート

鈴木慶一、新バンド「コントロバーシャル・スパーク」の活動をスタート

2011年末に活動を休止したムーンライダーズの鈴木慶一が、新バンド「Controversial Spark(コントロバーシャル・スパーク)」を結成し、活動をスタートさせることが明らかになった。 コントロバーシャル・スパークのメンバーは、鈴木慶一に加え、

cero、Nabowaらを肴に50種類の地ビールが堪能できるフェス開催!

cero、Nabowaらを肴に50種類の地ビールが堪能できるフェス開催!

全国から厳選された約50種類のクラフト・ビールが堪能できる音楽フェス〈SNOW MONKEY BEER LIVE〉が、3月16日(土)、17日(日)の志賀高原で開催される。 このイベントに出演が決まっているのは、cero、Nabowa、ブルームーンカル

〈ほぼ日島唄ナイト〉で八重山の唄者、大島保克のライヴをUst配信

〈ほぼ日島唄ナイト〉で八重山の唄者、大島保克のライヴをUst配信

4月18日(水)に5年ぶりのアルバム『島渡る~Across the Islands~』をリリースする大島保克。同作の発売を記念して、4月19日(木)20時より、USTREAMにてスペシャル・ライヴが配信される。 大島は沖縄八重山出身で、伝統島唄とオ

Collapse

Articles

はじめての男性グループ特集ーーまずはこれだけ押さえておこう

コラム

はじめての男性グループ特集ーーまずはこれだけ押さえておこう

はじめての男性グループ特集ーーまずはこれだけ押さえておくべしおかげさまで、OTOTOYでは女性アイドル&グループを取り上げることが増えました。きっかけになったのは新生アイドル研究会ことBiSの存在。当時、インディ・ロックのツボを押さえたエモーショナルな楽曲…