> News

2018年07月14日22時05分

 
やくしまるえつこ『放課後ディストラクション』が聴ける「ハイスコアガール」ED映像公開
 

7月13日より放送開始となった押切蓮介原作によるTVアニメ「ハイスコアガール」。

この作品のエンディング主題歌は、やくしまるえつこが担当。やくしまるによるエンディング主題歌『放課後ディストラクション』は、「ハイスコアガール」初回放送で初の音源解禁となり、大きな話題を呼んでいる。

8月22日の主題歌シングル「放課後ディストラクション」(CD / 7インチアナログレコード)発売に先駆け、いち早く『放課後ディストラクション』をTVサイズで聴くことができる、この「ハイスコアガール」エンディング映像が、みらいレコーズオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開された。

『放課後ディストラクション』は、これまでのやくしまる・相対性理論作品と同様にやくしまるえつこ(作家名:ティカ・α)が作詞作曲プロデュースを担当。編曲とプログラミングにはやくしまるえつこに加え、相対性理論のドラマー・山口元輝も参加。ギターは同じく相対性理論のギタリストである永井聖一が演奏。レコーディング&ミキシングエンジニアは、やくしまる・相対性理論作品でお馴染みの米津裕二郎、マスタリングは砂原良徳が担当している。

同曲は、「ハイスコアガール」原作者である押切蓮介からの「(「ハイスコアガール」のヒロイン)大野さんの心を代弁してくれる歌声をもった人は、やくしまるさんしかいない」(「ユリイカ」2018年4月号特集=押切蓮介 より)と熱烈なオファーを受けて実現。『放課後ディストラクション』を聞いた押切蓮介は、

--------------------------------------------------------------------------------

「やくしまるさんは大野さんの心の代弁者。若しくはミュージシャンになった大野さんそのものでねぇのか。

直々に頼んで本当に大正解でした。他のミュージシャンに託さなくて本当に良かった。彼女の気持ちを超絶キューティカルに詩にしてくれました。

可愛いシラベに脳ミソをコチョコチョ擽られて最高です」

押切蓮介

-----------------------------------------------------------------------------

とコメントを寄せている。

やくしまるえつこ『放課後ディストラクション』/ TVアニメ「ハイスコアガール」ED映像は、このニュース下部から試聴できるので早速観てほしい。また、やくしまるえつこの作品はOTOTOYから配信中。(岡)

・やくしまるえつこ オフィシャルサイト
http://yakushimaruetsuko.com/
・やくしまるえつこの音源はOTOTOYで配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/82391

リリース情報
やくしまるえつこ
「放課後ディストラクション」
発売日:2018年8月22日(水)
レーベル:みらいレコーズ
形態:CDシングル
品番:QAMR-99999
価格:1,200円(税抜)
曲目・曲数:『放課後ディストラクション』ほか未定

リリース情報
やくしまるえつこ
「放課後ディストラクション」
7インチアナログレコード
発売日:2018年8月22日(水)
レーベル:みらいレコーズ
品番:QAMR-99998
価格:1,500円(税抜)
曲目・曲数:『放課後ディストラクション』ほか未定

©押切蓮介/SQUARE ENIX・ハイスコアガール製作委員会

やくしまるえつこ『放課後ディストラクション』/ TVアニメ「ハイスコアガール」ED映像


https://youtu.be/9yPuLtNs3lo


関連ニュース

編集