album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
DISC 1
OVERTURE FOR REAWAKENING -- アーバン・ダンス  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 00:59
CERAMIC LOVE(NEW MATERIAL VERSION) -- アーバン・ダンス  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:00
WHY(DANCE FLOOR MIX) -- アーバン・ダンス  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:00
ひとコマの雨 -I'm On Your Side-(RAINDROP MIX) -- 成田忍  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:26
HAMMER(FLESH AND STEEL MIX) -- アーバン・ダンス+YUKARIE  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:01
アルジェリア(D'ALGERIE) -- 成田忍+横川理彦  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:15
PSYCO(PSYCOLOGICAL MIX) -- アーバン・ダンス+YUKARIE  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:12
WHY YOU SAID GOODBYE(NIGHT VERSION) -- アーバン・ダンス  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:13
CRAZY LOVE(FUNKTIONAL VERSION) -- アーバン・ダンス+YUKARIE  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:18
A MOMENT'S PLEASURE(SUNSET VERSION) -- 成田忍+松本浩一  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:32
BARA NO EMILIA -バラのエミリア-(Requiem For Moriken) -- 成田忍+森岡賢  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:53
DISC 2
SOMNIUM -- 砂原良徳  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 00:33
DANCE A GO GO -- 及川光博+森岡賢+成田忍  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:06
DR.DIET(DR.YS vs DR.DIET MIX) -- サワサキヨシヒロ  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:39
すべては秘密の夜 -Whisper Of My Love- -- 浜崎容子  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:47
CERAMIC DANCER -- 石井秀仁+成田忍  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:13
DREAMER -Old Man Looks Back- -- NARASAKI  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:58
CAMP -- 戸田宏武  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:31
BARA NO EMILIA バラのエミリア -- 松岡英明+横川理彦+成田忍  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:48
DAY AFTER DAY -- Boris with Shinobu Narita  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 09:34
UDNACE(アドゥナス) -- A.C.E+成田忍  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:33
WE ALL GO DOWN -- COHERENCE  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:16
MANIPULATION(THE END OF TUMULT) -- CARRE  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:52
ひとコマの雨 -I'm On Your Side- EXTENDED MIX -- 永田一直+CHERRYBOY FUNCTION  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:48
6月の雨 -IN THE BORDER TOWN- -- 砂原良徳 +成田忍+川喜多美子  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:43
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 108:10

Discography

Rock

COALTAR OF THE DEEPERS/特撮のNARASAKIによるソロワークス。2005年よりCOALTAR OF THE DEEPERSのライブ会場にて限定販売されていたアンビエント作品からセレクトした楽曲のリミックスと未発表楽曲によるソロアルバム。

10 tracks

アーバンギャルドの浜崎容子がソロ・アルバムをリリース。アーバンギャルドの世界観とは全く異なる大人の女性ヴォーカルとしての佇まいで魅了する。

7 tracks
Dance/Electronica

やくしまるえつこ+砂原良徳『Ballet Mécanique』。 『Ballet Mécanique』は坂本龍一が1986年に発表したアルバム「未来派野郎」の収録曲で、やくしまるえつこ+砂原良徳による今回のカバー音源は、映画『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』のクライマックスとなる重要なシーンの挿入歌。事前告知なしのサプライズで劇中で初公開され、鑑賞者のあいだで大きな話題を呼び、音源化希望の声が殺到していた。 やくしまるえつこと砂原良徳はこれまでも共作や共演を行い、やくしまるの最新シングル『放課後ディストラクション』でも砂原がマスタリングを担当している。 また、やくしまるは2011年にNHK-FMでオンエアされた坂本龍一との即興セッションでも『Ballet Mécanique』の一節を引用しており、砂原もYMO結成40周年記念コンピレーションアルバム「NEUE TANZ」のリマスターを担当。そして、「バレエ・メカニック」は京田知己監督が手掛けるTVシリーズ『交響詩篇エウレカセブン』の中でもファンの間で圧倒的な人気を誇るエピソードのタイトルでもあり、今回のやくしまるえつこ+砂原良徳『Ballet Mécanique』は、やくしまる・砂原・そしてエウレカセブンにとって、縁の深い作品となっている。 本作のギターには、やくしまると同じく相対性理論のメンバーである永井聖一も参加。

1 track
Dance/Electronica

やくしまるえつこ+砂原良徳『Ballet Mécanique』。 『Ballet Mécanique』は坂本龍一が1986年に発表したアルバム「未来派野郎」の収録曲で、やくしまるえつこ+砂原良徳による今回のカバー音源は、映画『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』のクライマックスとなる重要なシーンの挿入歌。事前告知なしのサプライズで劇中で初公開され、鑑賞者のあいだで大きな話題を呼び、音源化希望の声が殺到していた。 やくしまるえつこと砂原良徳はこれまでも共作や共演を行い、やくしまるの最新シングル『放課後ディストラクション』でも砂原がマスタリングを担当している。 また、やくしまるは2011年にNHK-FMでオンエアされた坂本龍一との即興セッションでも『Ballet Mécanique』の一節を引用しており、砂原もYMO結成40周年記念コンピレーションアルバム「NEUE TANZ」のリマスターを担当。そして、「バレエ・メカニック」は京田知己監督が手掛けるTVシリーズ『交響詩篇エウレカセブン』の中でもファンの間で圧倒的な人気を誇るエピソードのタイトルでもあり、今回のやくしまるえつこ+砂原良徳『Ballet Mécanique』は、やくしまる・砂原・そしてエウレカセブンにとって、縁の深い作品となっている。 本作のギターには、やくしまると同じく相対性理論のメンバーである永井聖一も参加。

1 track
Dance/Electronica

1993年結成。中西宏司、山本太郎、益子樹(ROVO)の3人によるブレイクビーツ・テクノ・ユニット。フェス黎明期に「RAINBOW2000」「FUJI ROCK FESTIVAL」「METAMORPHOSE」「朝霧ジャム」など数多くのイベントに出演。90年代中盤、DJが主流のクラブシーンで、ライブパフォーマンスという形にこだわり続け、リアルタイムに展開するビートミュージックは揺るぎない評価を得る。そのライブスタイルは様々なアーティストに多大な影響を与えたのは言うまでもない。2001年、3rdアルバム『Versus』をリリースから16年(2017年現在)。本作は長い年月を経ても守るべき変わらないスタンスと変わらないグルーヴ、そして、「時代」というを大きな変革を取り入れた待望の4thアルバムだ。DISC1は、サンプラーやドラムマシーン、シンセ、シンセベースなどの実機を用い録音、制作された全5曲が収録。対をなすDISC2は、国内外の多種多様なアーティストによる全5曲のリミックスが収録。

10 tracks
Dance/Electronica

1993年結成。中西宏司、山本太郎、益子樹(ROVO)の3人によるブレイクビーツ・テクノ・ユニット。フェス黎明期に「RAINBOW2000」「FUJI ROCK FESTIVAL」「METAMORPHOSE」「朝霧ジャム」など数多くのイベントに出演。90年代中盤、DJが主流のクラブシーンで、ライブパフォーマンスという形にこだわり続け、リアルタイムに展開するビートミュージックは揺るぎない評価を得る。そのライブスタイルは様々なアーティストに多大な影響を与えたのは言うまでもない。2001年、3rdアルバム『Versus』をリリースから16年(2017年現在)。本作は長い年月を経ても守るべき変わらないスタンスと変わらないグルーヴ、そして、「時代」というを大きな変革を取り入れた待望の4thアルバムだ。DISC1は、サンプラーやドラムマシーン、シンセ、シンセベースなどの実機を用い録音、制作された全5曲が収録。対をなすDISC2は、国内外の多種多様なアーティストによる全5曲のリミックスが収録。

10 tracks
V.A.

本作は2016年10月に電子音響専門レーベル:ZERO GRAVITYの設立20周年と再始動を記念して、六本木スーパーデラックスにて13年振りに開催したレーベルフェスティバルを余すところなく完全収録した4枚組ライブアルバムです。ライブアクトに18年振りに電子音響アルバムをリリースしたレーベル主宰の永田一直をはじめ、初期音響シーンを支え世界規模で活躍するユタカワサキ、TAMARU、TAGOMAGO、中村としまるのレーベル出身者、新世代代表CARRE、ゲストにDOMMUNEの宇川直宏がモジュラーシンセの演奏で、現在はロンドンで活動するヴォイス・パフォーマーのHATIS NOITとのセッションで参加。また、ボーナストラックとして2016年12月に行われたZERO GRAVITY GRAND ORCHESTRA(KAZUNAO NAGATA+TAMARU+TOSHIMARU NAKAMURA+UTAH KAWASAKI)唯一のセッションを収録。日本音響シーンのオリジネーター達が一同に会した、文化的資料としての貴重な記録です。

3 tracks
Rock
V.A.

"ハードコアの真髄を驚異の洗練性と暴力性をもって体現するブルータルスラッジ「ZENOCIDE」 リー・ペリー来日時のサポートもつとめた新進気鋭の最注目ブルータルダブバンド「PREPARATION SET」 アーバンライフ×フェティシズム×インダストリアル!!「CARRE」 現代ノイズクラスト最高峰「ISTERISMO」 言わずと知れた永遠のジャパノイズ格闘王「INCAPACITANTS」 常に最高のパーティーを届ける謎のストリート覆面ゴアグラインド集団「ANAL VOLCANO」 現代的ダークメタリックLATE UKスタイルハードコア「FILTHY HATE」 王道的閉塞スラッジカタルシス「CHAOS MONGERS」 最先鋭構築的エクストリームノイズテラー「ENDON」 "

18 tracks
Rock
V.A.

9 tracks
V.A.

25 tracks

News

砂原良徳の名盤『LOVEBEAT』オプティマイズド・リマスター(最適化) 版9/15発売

砂原良徳の名盤『LOVEBEAT』オプティマイズド・リマスター(最適化) 版9/15発売

  砂原良徳の名盤『LOVEBEAT』がリリース20周年にニュー・ミックスによる“オプティマイズド・リマスター”(最適化)版として9月15日発売決定。さらに砂原良徳の公式YouTubeチャンネルが本日オープンした。 2000年代エレクトロニカの最重要

砂原良徳、AOKI takamasaによる〈ROUGHMIX〉開催決定

砂原良徳、AOKI takamasaによる〈ROUGHMIX〉開催決定

砂原良徳、AOKI takamasaのふたりによる〈ROUGHMIX〉が6.12(土)TIME OUT CAFE & DINER TOKYOで開催される。 先鋭的なエレクトロニック・ミュージックの匠が繰り広げる、ふたりのラウンジ・セット。 はっきりいって

砂原良徳、AOKI takamasa、ふたりによるトーク・セッション 〈Default vol.2〉配信決定

砂原良徳、AOKI takamasa、ふたりによるトーク・セッション 〈Default vol.2〉配信決定

砂原良徳、AOKI takamasa、ふたりによるトーク・セッション 〈Default vol.2 -前提と認識と騒動-〉の配信が決定した。 2020年初頭に突如、世界中で起こったCOVID19のパンデミック。さまざまな混乱を巻き起こし、音楽シーンのみな

砂原良徳 × AOKI takamasaによるトーク・セッション 〈Default vol.2 -前提と認識と騒動-〉開催

砂原良徳 × AOKI takamasaによるトーク・セッション 〈Default vol.2 -前提と認識と騒動-〉開催

去る9月20日に行われ好評を得た砂原良徳 × AOKI takamasaふたりによるトーク・セッション〈Default - COVID-19と消えた小説について - 〉の続編が11月21日(土)に開催されることが決定した。 2020年初頭に突如、世界中

砂原良徳、AOKI takamasaによるトーク・セッション〈Default〉 緊急配信決定

砂原良徳、AOKI takamasaによるトーク・セッション〈Default〉 緊急配信決定

去る9月20日にTime Out Cafe & Dinerにて開催された、砂原良徳、AOKI takamasa、ふたりによるトークセッション〈Default〉の緊急配信が決定した。 2020年初頭に突如、世界中で起こったCOVID19のパンデミック。 さ

リキッドTシャツプロジェクトに砂原良徳 × AOKI takamasaコラボT登場

リキッドTシャツプロジェクトに砂原良徳 × AOKI takamasaコラボT登場

LIQUIDROOMとアーティストたちによる新型コロナウイルス影響下のメッセージTシャツプロジェクト『We will meet again』に、砂原良徳とAOKI takamasaの2人が登場する。 先鋭的なエレクトロニックミュージックを作り続ける二人の

View More News Collapse
ライヴハウス・新大久保EARTHDOMを支援するコンピレーション・プロジェクトが開始、豪華100組以上が参加決定

ライヴハウス・新大久保EARTHDOMを支援するコンピレーション・プロジェクトが開始、豪華100組以上が参加決定

新型コロナウイルス感染拡大の防止策として3月より営業自粛を続けているライヴハウス・新大久保EARTHDOM。 この度、同ライヴハウスを支援するコンピレーション・プロジェクト“2020, the Battle Continues”の開始が決定。 2006年

石野卓球、KEN ISHII、砂原良徳ら、渋谷VISION〈TECHNO INVADERS〉に登場

石野卓球、KEN ISHII、砂原良徳ら、渋谷VISION〈TECHNO INVADERS〉に登場

石野卓球、KEN ISHII、砂原良徳らが1/12(SUN) に開催、渋谷VISIONのテクノパーティー〈TECHNO INVADERS〉に登場することが決定した。 日本テクノシーンのトップに君臨し続ける石野卓球を軸に、 「東洋のテクノ・ゴッド」との異名

〈COUNTDOWN Q」〉第二弾出演者にEYE (DJ) 、toeの出演が決定

〈COUNTDOWN Q」〉第二弾出演者にEYE (DJ) 、toeの出演が決定

12月31日(火)に恵比寿 ザ・ガーデンホールで開催するカウントダウン・イベント〈COUNTDOWN Q〉の、第二弾発表出演者として、EYE (DJ) 、toeの2組が発表された。 ライブあり、DJあり、お楽しみブースあり、と夕方から年越しまで楽しめるイ

新インドア・フェス「Q」がカウントダウン・イベントを開催

新インドア・フェス「Q」がカウントダウン・イベントを開催

今年、3月に神戸・ワールド記念ホール、4月に東京・両国国技館にて開催したインドア・フェス「Q(キュー)」が、2019年を締めくくるカウントダウン・イベント〈COUNTDOWN Q〉を恵比寿 ザ・ガーデンホールで開催する事が決定した。 第一弾発表の出演者は

白波多カミン、近藤さくら個展で「眼差しの蓄積#2」の音楽を担当

白波多カミン、近藤さくら個展で「眼差しの蓄積#2」の音楽を担当

シンガーソングライター白波多カミンが、画家・近藤さくらの個展「場景を愛し、眼差しを共有する」で、作品のひとつ「眼差しの蓄積#2」の音楽を担当している。 「場景を愛し、眼差しを共有する」は、今年6月に大阪・福島「Essential Store」にて開催され

〈Yellow Magic Children 〜40年後のYMOの遺伝子〜〉ライヴ作品12/25発売決定

〈Yellow Magic Children 〜40年後のYMOの遺伝子〜〉ライヴ作品12/25発売決定

YMOをリスペクトしYMOの遺伝子を継ぐミュージシャンが一堂に会し、そのDNAを次世代へ語り継いでいく」というコンセプトのもと、2019/3/14に東京・新宿文化センター大ホールで開催されたライヴイベント〈Yellow Magic Children 〜4

TOWA TEI初ソロアルバムのアナログ盤&外仕事集を同時リリース

TOWA TEI初ソロアルバムのアナログ盤&外仕事集を同時リリース

TOWA TEI初のソロ名義でのアルバム『Future Listening!』と同時発売で“外仕事”といわれる自身のプロデュース、リミックスなどを含めた作品集がCD2枚組(全30曲収録予定)でリリースされることが決まった。 今回の25周年記念アナログ重量

〈細野さん みんな集まりました!〉に高橋幸宏、小西康陽、大貫妙子、UA、砂原良徳ら出演

〈細野さん みんな集まりました!〉に高橋幸宏、小西康陽、大貫妙子、UA、砂原良徳ら出演

恵比寿ガーデンプレイスで10/11(金) ~14日(月・祝)の4日間開催される、細野晴臣の音楽活動50周年を祝うイベント〈細野さん みんな集まりました!〉。 日本音楽界の巨匠、細野晴臣を敬愛してやまないアーティスト達が集い、勝手に細野さんのお祝いをする1

細野晴臣や砂原良徳との対談などが掲載『コーネリアスのすべて』の続編が登場

細野晴臣や砂原良徳との対談などが掲載『コーネリアスのすべて』の続編が登場

2017年に刊行され大好評を博した、ムック本『コーネリアスのすべて』の続編が登場する。 再発される『The First Question Award』と『Point』にフォーカスした、ファン必読のロング・インタヴュー、および秘蔵写真、そしてコレクターズア

<GWイベント>石野卓球、DJ EMMA、砂原良徳、Licaxxx、iivvyyと異色の豪華ラインナップが渋谷VISIONにて実現

<GWイベント>石野卓球、DJ EMMA、砂原良徳、Licaxxx、iivvyyと異色の豪華ラインナップが渋谷VISIONにて実現

日本人のアーティストに焦点を合わせ、 様々な角度から日本のテクノシーンを切り取り、 新しいテクノの形を実験的に行っているTECHNO INVADERS。 過去にはTOWA TEI、 DJ KRUSH、 tofubeats、 okadada、 Seihoな

土岐麻子、リミックス・アルバム『TOKI CHIC REMIX』のリリースが決定

土岐麻子、リミックス・アルバム『TOKI CHIC REMIX』のリリースが決定

土岐麻子としては、2007年にリリースした『TOKI ASAKO REMIXIES WEEKENDSHUFFLE』以来、約12年ぶりであり、ソロ・メジャーデビュー後初となるリミックス・アルバム『TOKI CHIC REMIX』を6月26日(水)にリリース

高田漣の最新アルバムから、砂原良徳共同プロデュースのテクノポップ・ナンバーが先行7インチ化

高田漣の最新アルバムから、砂原良徳共同プロデュースのテクノポップ・ナンバーが先行7インチ化

2019年3月6日にリリースされる高田漣の新作アルバム『FRESH』から先行アナログ・シングルカットが発売される。 共同プロデューサーに砂原良徳を迎えた80sテクノポップ風ダンス・チューン「GAMES」と、ニューオリンズmeetsシティポップなラブソング

やくしまるえつこ+砂原良徳による坂本龍一「Ballet Mécanique」カバーが配信開始、映画『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』挿入歌

やくしまるえつこ+砂原良徳による坂本龍一「Ballet Mécanique」カバーが配信開始、映画『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』挿入歌

やくしまるえつこ+砂原良徳「Ballet Mécanique」が本日11月16日より各音楽配信サイトにて配信スタートした。 「Ballet Mécanique」は坂本龍一が1986年に発表したアルバム『未来派野郎』の収録曲で、やくしまるえつこ+砂原良徳に

高橋ユキヒロ、ソロ40周年記念『Saravah Saravah!』全曲試聴解禁! ジャケット写真も

高橋ユキヒロ、ソロ40周年記念『Saravah Saravah!』全曲試聴解禁! ジャケット写真も

今年ソロ活動40周年を迎えた高橋ユキヒロ(高橋幸宏)が、40年前にリリースしたソロ・デビュー・アルバム『Saravah!』のヴォーカル・パートを全編新録し、新たにミックスダウンとマスタリングを施した『Saravah Saravah!』(10月24日リリー

やくしまるえつこ『放課後ディストラクション』が聴ける「ハイスコアガール」ED映像公開

やくしまるえつこ『放課後ディストラクション』が聴ける「ハイスコアガール」ED映像公開

7月13日より放送開始となった押切蓮介原作によるTVアニメ「ハイスコアガール」。 この作品のエンディング主題歌は、やくしまるえつこが担当。やくしまるによるエンディング主題歌『放課後ディストラクション』は、「ハイスコアガール」初回放送で初の音源解禁となり、

テイ・トウワの変名プロジェクト Sweet Robots Against The Machineがテイ・トウワ、砂原良徳、バカリズムの3人となって16年ぶりに再始動

テイ・トウワの変名プロジェクト Sweet Robots Against The Machineがテイ・トウワ、砂原良徳、バカリズムの3人となって16年ぶりに再始動

日本を代表するトラックメーカーであるテイ・トウワの変名プロジェクト、Sweet Robots Against The Machine(以下SRATM)が、16年ぶりに再始動。 3枚目となる最新アルバムを日本コロムビアBETTER DAYSよりリリースする

1年5ヵ月ぶりの〈CULPOOL〉、第4回は視点を変えてくれる新しさ“NEO”をテーマに開催

1年5ヵ月ぶりの〈CULPOOL〉、第4回は視点を変えてくれる新しさ“NEO”をテーマに開催

2月23日(金)にLIQUIDROOMで〈「CULPOOL -wave 04-」NEO〉が開催されることが決定した。 2015年夏に恵比寿リキッドルームを拠点にスタートした“トレンドカルチャーと音楽の中で自由に遊ぶ、特別なパーティ”〈CULPOOL(カル

登録有形文化財〈金具屋〉にて300名限定『音泉温楽2017』開催、第一弾に前野健太、柴田聡子、シュガーズら

登録有形文化財〈金具屋〉にて300名限定『音泉温楽2017』開催、第一弾に前野健太、柴田聡子、シュガーズら

12月9日(土)・10日(日)に、日本宴会様式温泉 × 音楽フェス「音泉温楽2017・冬 信州長野・渋温泉『金具屋』」が開催される。 「音泉温楽」は、2009年より渋温泉にて始まり、今年で9回目なる日本宴会様式温泉 × 音楽フェス。舞台となるのは、映画『

Collapse

Articles

アーバンギャルドの浜崎容子、菊地成孔や成田忍参加のソロ作第2弾配信&インタヴュー

インタヴュー

アーバンギャルドの浜崎容子、菊地成孔や成田忍参加のソロ作第2弾配信&インタヴュー

アーバンギャルドのアイコンであり歌姫、浜崎容子が6年ぶりのソロ・アルバム『Blue Forest』をリリース。今作にはジャズ・ミュージシャンの菊地成孔やポストYMOと謳われた伝説的エレクトロニック・バンド、URBAN DANCEの成田忍、現代音楽・ジャズ・…