album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
とがる  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:54
天使とスーパーカー  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:38
朝になって夢からさめて  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:44
とがる(弾き語り)  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:02
天使とスーパーカー(弾き語り)  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:31
朝になって夢からさめて(弾き語り)  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:29
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 22:18
Album Info

カネコアヤノ新作EP『ひかれあい』完成。バンドメンバーに林宏敏(G./ex.踊ってばかりの国)、本村拓磨(Ba./Gateballers)、濱野泰政(Dr.)を迎えて「とがる」「天使とスーパーカー」「朝になって夢からさめて」の新曲3曲を制作。 さらにこの新曲3曲の弾き語りヴァージョンを収録した全6曲入り。

Discography

Rock

CDショップ大賞入賞作品に選出、多くの著名人/リスナーの年間ベストアルバムに選ばれ、ロングセールスを続ける前作アルバム『祝祭』から約1年半ぶりとなるカネコアヤノのアルバム。日々の暮らしの中できらりと輝くお守りとなるような言葉たち。鮮やかで、強くまっすぐな歌声。今の日本のシーンでは類を見ない感覚を持ったニュースタンダードになり得る作品に仕上がっている。

Rock

CDショップ大賞入賞作品に選出、多くの著名人/リスナーの年間ベストアルバムに選ばれ、ロングセールスを続ける前作アルバム『祝祭』から約1年半ぶりとなるカネコアヤノのアルバム。日々の暮らしの中できらりと輝くお守りとなるような言葉たち。鮮やかで、強くまっすぐな歌声。今の日本のシーンでは類を見ない感覚を持ったニュースタンダードになり得る作品に仕上がっている。

Rock

カネコアヤノ、新作アルバム「燦々」より「ぼくら花束みたいに寄り添って」を先行配信

Rock

カネコアヤノ、新作アルバム「燦々」より「ぼくら花束みたいに寄り添って」を先行配信

Rock

カネコアヤノ、新作アルバム「燦々」より「光の方へ」を先行配信

Rock

カネコアヤノ、新作アルバム「燦々」より「光の方へ」を先行配信

Rock

各所で多くの賞賛を集めロングセールス記録中の『祝祭』から1年ぶりとなるカネコアヤノの新作シングル!米津玄師、上白井萌歌、川谷絵音、ハバナイ、向井秀徳、能町みね子など幅広い著名人からも支持を集め、さらにCDショップ大賞にもノミネート。その音楽性とキャラクターで確かな評価と実績を積み重ねて来たカネコアヤノが新たなフェイズに入ったことを告げる新作!

Rock

各所で多くの賞賛を集めロングセールス記録中の『祝祭』から1年ぶりとなるカネコアヤノの新作シングル!米津玄師、上白井萌歌、川谷絵音、ハバナイ、向井秀徳、能町みね子など幅広い著名人からも支持を集め、さらにCDショップ大賞にもノミネート。その音楽性とキャラクターで確かな評価と実績を積み重ねて来たカネコアヤノが新たなフェイズに入ったことを告げる新作!

Rock

手作り弾き語りCD『hug』、ライブアルバム『LIVE AT ZAMZA』、LPオンリーのアルバム『群れたち』、カセットテープシングル『序章』など2016年から2018年にかけて未流通盤ながら即完を連発しているカネコアヤノがNew Album『祝祭』をリリースする。2017年4月に発売した2nd EP『ひかれあい』から1年ぶりの全国流通盤にして、2015年11月に発売した『恋する惑星』以来2年半ぶりとなるフルアルバムは、2016年からはじまったカネコアヤノ第2章を総括する作品。新作『祝祭』は、本作のために製作された新曲10曲と未流通盤に弾き語りVer.として収録されていた楽曲のBAND ver.を3曲の全13曲を収録。2017年にリリースされた流通盤EP『ひかれあい』『さよーならあなた』からの収録曲は1曲もないという、ファンの想像や期待の大きく斜め上を行く、新曲盛り沢山の新作となる。イラストレーター/漫画家・本秀康主宰レーベル"雷音レコード"から先行7インチシングルとして発売され大きな話題となったリードトラック「Home Alone」、1月に事前告知なしゲリラリリースされたカセットテープに収録された「序章」「カーステレオから」、そしてファンにはお馴染みの「アーケード」「恋しい日々」「グレープフルーツ」など、G.林宏敏(ex.踊ってばかりの国)、Ba.本村拓磨(Gateballers)、Dr.Bob(HAPPY)といった強者バンドマンと作り上げたサウンドはソロシンガーというよりバンド的アプローチが特徴的。バンドスタイルの楽曲だけでなく、カネコアヤノのもう一つの大きな魅力とも言える弾き語り曲も3曲収録。バンドと弾き語りという2つのスタイルを軸にライブを展開するカネコアヤノの最新の姿を捉えた作品となっている。聴く者・観る者の心を次々と鷲掴みにするカネコアヤノ音楽の力。それぞれの原風景を想起させるノスタルジーを内包つつ、聴いたことのない新世代感があり、ストイックでアーティスティックな詩・メロディ、そしてそのキュートなルックスからは想像できない力強くカッコいい歌声が魅力といえよう。インディ/オルタナシーンでのブレイク最有力候補カネコアヤノの新作は新世代オルタナシーンの決定盤にして2018年最初の名盤である。

Bonus!
Rock

手作り弾き語りCD『hug』、ライブアルバム『LIVE AT ZAMZA』、LPオンリーのアルバム『群れたち』、カセットテープシングル『序章』など2016年から2018年にかけて未流通盤ながら即完を連発しているカネコアヤノがNew Album『祝祭』をリリースする。2017年4月に発売した2nd EP『ひかれあい』から1年ぶりの全国流通盤にして、2015年11月に発売した『恋する惑星』以来2年半ぶりとなるフルアルバムは、2016年からはじまったカネコアヤノ第2章を総括する作品。新作『祝祭』は、本作のために製作された新曲10曲と未流通盤に弾き語りVer.として収録されていた楽曲のBAND ver.を3曲の全13曲を収録。2017年にリリースされた流通盤EP『ひかれあい』『さよーならあなた』からの収録曲は1曲もないという、ファンの想像や期待の大きく斜め上を行く、新曲盛り沢山の新作となる。イラストレーター/漫画家・本秀康主宰レーベル"雷音レコード"から先行7インチシングルとして発売され大きな話題となったリードトラック「Home Alone」、1月に事前告知なしゲリラリリースされたカセットテープに収録された「序章」「カーステレオから」、そしてファンにはお馴染みの「アーケード」「恋しい日々」「グレープフルーツ」など、G.林宏敏(ex.踊ってばかりの国)、Ba.本村拓磨(Gateballers)、Dr.Bob(HAPPY)といった強者バンドマンと作り上げたサウンドはソロシンガーというよりバンド的アプローチが特徴的。バンドスタイルの楽曲だけでなく、カネコアヤノのもう一つの大きな魅力とも言える弾き語り曲も3曲収録。バンドと弾き語りという2つのスタイルを軸にライブを展開するカネコアヤノの最新の姿を捉えた作品となっている。聴く者・観る者の心を次々と鷲掴みにするカネコアヤノ音楽の力。それぞれの原風景を想起させるノスタルジーを内包つつ、聴いたことのない新世代感があり、ストイックでアーティスティックな詩・メロディ、そしてそのキュートなルックスからは想像できない力強くカッコいい歌声が魅力といえよう。インディ/オルタナシーンでのブレイク最有力候補カネコアヤノの新作は新世代オルタナシーンの決定盤にして2018年最初の名盤である。

Bonus!
Rock

カネコアヤノ、今春発売の新作からの先行シングル「Home Alone」

Rock

カネコアヤノ、今春発売の新作からの先行シングル「Home Alone」

Rock

2ndEP『ひかれあい』、LPオンリーのアルバム『群れたち』もスマッシュヒットしたカネコアヤノが2016年にライブ会場、オフィシャル通販、ライブ会場のみでリリースするも半年で完売していた1st EP『さよーならあなた』。多くの再販リクエストに応えジャケットも新装、中村宗一郎によるリマスタリングを施し、待望の再発、全国流通開始。現在もライブで頻繁に演奏され、喫茶店員に扮装したMVも大きな話題を呼んだ人気曲「さよーならあなた」、本人も役者として出演した今泉力哉監督映画「退屈な日々にさようならを」の主題歌に抜擢された「退屈な日々にさようならを」というバンド録音された2曲、そして彼女のもう一つの魅力である叙情的な弾き語り曲も2曲収録。アートワークは1stプレス盤も手がけた安藤晶子が新たに描き下ろした絵が使用されている。この1年でフェス出演、同世代・先輩オルタナバンドとの共演も重ね、新たな評価を獲得。2018年1月に東京・大阪で開催されるワンマンも即日完売。2018年さらなるブレイクが期待される。

Rock

カネコアヤノ新作EP『ひかれあい』完成。バンドメンバーに林宏敏(G./ex.踊ってばかりの国)、本村拓磨(Ba./Gateballers)、濱野泰政(Dr.)を迎えて「とがる」「天使とスーパーカー」「朝になって夢からさめて」の新曲3曲を制作。 さらにこの新曲3曲の弾き語りヴァージョンを収録した全6曲入り。

Rock

カネコアヤノ新作EP『ひかれあい』完成。バンドメンバーに林宏敏(G./ex.踊ってばかりの国)、本村拓磨(Ba./Gateballers)、濱野泰政(Dr.)を迎えて「とがる」「天使とスーパーカー」「朝になって夢からさめて」の新曲3曲を制作。 さらにこの新曲3曲の弾き語りヴァージョンを収録した全6曲入り。

Rock

シンガーソングライター・カネコアヤノ待望の2nd Album完成!去年5月に発売した1st Album『来世はアイドル』。その正直で飾りのないメッセージと歌は現在の膨張した音楽シーンの中でむしろ異質なものとして、独特の存在感を放っている。今作ではその異質さに磨きがかかり、もはや1周回った謎のポップネスを開花させた彼女が、恋するような衝動で書き上げた曲群を収録。ライブではすでに定番ナンバーになっている「コンビニ」、役者として主演を務め、『MOOSIC LAB 2014』でベストミュージシャン賞も受賞した『恋文X』劇中歌の「恋文」、実験的なサウンド作りで彼女の新たなる1面を見せてれるリード曲の「銀河に乗って」など、ポップで異質でどこまでも正直な音楽体験!この感覚、どこか恋に似ている?

Rock

シンガーソングライター・カネコアヤノ待望の2nd Album完成!去年5月に発売した1st Album『来世はアイドル』。その正直で飾りのないメッセージと歌は現在の膨張した音楽シーンの中でむしろ異質なものとして、独特の存在感を放っている。今作ではその異質さに磨きがかかり、もはや1周回った謎のポップネスを開花させた彼女が、恋するような衝動で書き上げた曲群を収録。ライブではすでに定番ナンバーになっている「コンビニ」、役者として主演を務め、『MOOSIC LAB 2014』でベストミュージシャン賞も受賞した『恋文x』劇中歌の「恋文」、実験的なサウンド作りで彼女の新たなる1面を見せてれるリード曲の「銀河に乗って」など、ポップで異質でどこまでも正直な音楽体験!この感覚、どこか恋に似ている?

Rock

今、一番生まれる時代を間違えた女・カネコアヤノのファーストアルバム堂々完成!現代の若者が抱える憂い・歓び・情熱を独自のユーモラスな視点と日本語音楽への惜しみない尊敬を込めたシンプルな言葉で歌い、早くも異質の存在感をシーンに放つシンガーソングライター・カネコアヤノの初の全国流通盤。ライブでも披露され人気曲となっている新録7曲と、2012年制作のミニアルバム『印税生活』収録の西田シャトナー原作舞台『ソラオの世界』テーマ曲にもなった「はっぴいえんどを聴かせておくれよ(仮)」を収録した全8曲入り。

News

カネコアヤノが銭湯で熱唱、映画『わたしは光をにぎっている』スペシャルトークイベント開催

カネコアヤノが銭湯で熱唱、映画『わたしは光をにぎっている』スペシャルトークイベント開催

2017年公開の映画『四月の永い夢』で第39回モスクワ国際映画祭・国際映画批評家連盟賞を受賞した新鋭・中川龍太郎監督の最新作『わたしは光をにぎっている』が11月15日から全国公開される。 10月31日には、舞台が銭湯の本作にちなんで、東京・高円寺にある小

カネコアヤノ、『燦々』弾き語り再録AL『燦々 ひとりでに』CD&カセットでリリース決定

カネコアヤノ、『燦々』弾き語り再録AL『燦々 ひとりでに』CD&カセットでリリース決定

カネコアヤノが9月にリリースした新作アルバム『燦々』の弾き語り再録CD&カセットテープ『燦々 ひとりでに』を11月13日にリリースする。 昨年発表したアルバム『祝祭』のあとにリリースされた弾き語り再録音アルバム『祝祭 ひとりでに』同様のコンセプトで、全編

Homecomings × カネコアヤノのツーマンライヴ、大阪・梅田シャングリラにて開催決定

Homecomings × カネコアヤノのツーマンライヴ、大阪・梅田シャングリラにて開催決定

大阪・梅田シャングリラにて、Homecomingsとカネコアヤノによるツーマンライヴの開催が決定した。 2019年12月14日(土)開催。本日より主催者先行予約が受付スタートした。 Homecomingsは、初の日本語詞でのサード・アルバム『WHALE

カネコアヤノが公開インタヴューで2019年を振り返る! 〈岡村詩野音楽ライター講座〉にゲスト出演

カネコアヤノが公開インタヴューで2019年を振り返る! 〈岡村詩野音楽ライター講座〉にゲスト出演

オトトイの学校にて2019年10月5日(土)より開催される〈岡村詩野音楽ライター講座〉。 その2019年10月期の最終回に、前作『祝祭』から約1年半ぶりとなる新作アルバム『燦々』をリリースし、早くも「今年の顔」として大注目を集めているカネコアヤノがゲスト

カネコアヤノ、新作レコ発ツアーを年明けに開催決定

カネコアヤノ、新作レコ発ツアーを年明けに開催決定

カネコアヤノが本日発売した新作アルバム『燦々』(読み方:さんさん)のリリースに伴い、2020年1月~3月にかけて全国10箇所でのワンマンツアーを開催することが決定した。
 弾き語りで東京・京都・岡山・石川の4箇所、バンドセットで京都・広島・福岡・宮城・北

SKIP SKIP BEN BENこと林以樂、本名名義で初7inchリリース、日本ツアー開催

SKIP SKIP BEN BENこと林以樂、本名名義で初7inchリリース、日本ツアー開催

バンド雀斑frecklesやソロプロジェクトSKIP SKIP BEN BENの活躍で台湾はもとより、日本でも多くの支持を集める音楽家「林以樂(リン・イーラー)」(多くの人は彼女をbenbenという愛称で呼んでいる)。 そんな彼女の本名名義でスタートさせ

View More News Collapse
街にカルチャーを みんなでつくる文化祭​〈NEWTOWN〉第一弾でカネコアヤノ、前野健太、柴田聡子ほか6組が出演決定

街にカルチャーを みんなでつくる文化祭​〈NEWTOWN〉第一弾でカネコアヤノ、前野健太、柴田聡子ほか6組が出演決定

2019年10月19日(土)、20日(日)の2日間、カルチャーWEBメディア『CINRA.NET』が中心となり、「街にカルチャーをみんなでつくる文化祭『NEWTOWN2019』」が開催される。 昨年2日間で1万人の来場者数を記録し、回を追うごとに規模を拡

カネコアヤノ『燦々』東名阪インストアライブ開催

カネコアヤノ『燦々』東名阪インストアライブ開催

カネコアヤノが新作『燦々』リリースに伴い、東名阪でフリーライブを開催することが決定した。 発売日9/18(水)にはタワーレコード新宿店で、翌日9/19(木)にタワーレコード大阪・梅田NU茶屋町店で、さらに9/23(月祝)には名古屋パルコ西館1Fで、それぞ

カネコアヤノ初の詩集『わたしのまっしろときんいろ』発売決定

カネコアヤノ初の詩集『わたしのまっしろときんいろ』発売決定

カネコアヤノが初の詩集『わたしのまっしろときんいろ』を9月17日(火)に発売する。 新作アルバム『燦々』CD盤の店到着日と同日発売となる詩集『わたしのまっしろときんいろ』は、カネコアヤノがこれまで送り出した楽曲の中から9月に発売する新作アルバム『燦々』収

“あしびの郷” で初開催〈森のホルン〉追加出演者にビューティフルハミングバード、オオルタイチ、影山朋子が決定

“あしびの郷” で初開催〈森のホルン〉追加出演者にビューティフルハミングバード、オオルタイチ、影山朋子が決定

奈良県 “あしびの郷”で初の開催となるイベント〈森のホルン〉の追加出演者が発表された。 今回発表されたのはビューティフルハミングバード、オオルタイチ、影山朋子の3組。 コトリンゴ、カネコアヤノ、Small Circle of Friends、鎌野愛 ×

カネコアヤノが新曲「光の方へ」のMV公開

カネコアヤノが新曲「光の方へ」のMV公開

カネコアヤノが9月に発売する新作アルバム『燦々』(読み:さんさん)の収録曲「光の方へ」のMVをYoutubeで公開した。 レコーディングスタジオでのライヴ演奏を収めたもので、Gt 林宏敏、Ba/Cho 本村拓磨、Dr/Cho Bobが参加している。 監督

“あしびの郷” で初開催「森のホルン」にカネコアヤノ、コトリンゴら出演

“あしびの郷” で初開催「森のホルン」にカネコアヤノ、コトリンゴら出演

歴史ある町並み「ならまち」にある緑のトンネル、その先にある空間 “あしびの郷” で音楽イベント「森のホルン」が初開催される。 このイベントは、奈良のシンボル “鹿” を寄せるホルンをモチーフに全国から人を寄せる音色を奏でる音楽祭。 出演は、コトリンゴ、S

「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズにOAU&カネコアヤノが初登場

「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズにOAU&カネコアヤノが初登場

タワーレコードの「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズ最新版に、「OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND」から改名し初となるセルフタイトルを冠したアルバムをリリースするOAU。 そして、CDショップ大賞の

カネコアヤノ、新作『燦々』ジャケ写・収録曲を公開

カネコアヤノ、新作『燦々』ジャケ写・収録曲を公開

カネコアヤノが9月に発売をする新作アルバム『燦々』(読み:さんさん)の収録曲・ジャケット写真が発表された。 猫をあしらったジャケット写真はカネコのここ数年のアーティスト写真/ジャケット写真を手がける木村和平が担当。 1月・4月にリリースされたシングル収録

〈森、道、市場2019〉より、KID FRESINO、BIM、カネコアヤノら総勢21組のライヴ映像が一挙公開

〈森、道、市場2019〉より、KID FRESINO、BIM、カネコアヤノら総勢21組のライヴ映像が一挙公開

5月31日から6月2日にかけて愛知・蒲郡ラグーナビーチとラグナシアで開催された野外イベント〈森、道、市場 2019〉。 同フェスでのライヴ映像が、スペースシャワーTVのアーカイブサイトDAXと、分散型動画メディア「lute/ルーテ」のYouTubeアカウ

カネコアヤノ、新アルバム『燦々』のレコ発ツアー決定 東京公演は赤坂BLITZ

カネコアヤノ、新アルバム『燦々』のレコ発ツアー決定 東京公演は赤坂BLITZ

カネコアヤノが9月に発売する新作アルバム『燦々』(読み方:さんさん)のリリースに伴い、東名阪ワンマンツアーを開催することが決定した。
 2019年11月末より、大阪・梅田CLUB QUATTRO 、名古屋・名古屋CLUB QUATTRO 、東京・赤坂BL

山形〈寺フェス'19〉にEnjoy Music Club、カネコアヤノ、鈴木茂&ハックルバック、メガマサヒデほか

山形〈寺フェス'19〉にEnjoy Music Club、カネコアヤノ、鈴木茂&ハックルバック、メガマサヒデほか

山形県の朝日町にある若宮寺で行われる〈寺フェス'19〉の開催が今年も決定した。 出演は、Enjoy Music Club、カネコアヤノ、鈴木茂&ハックルバック、メガマサヒデ、主催である登坂尚高。台湾よりDSPSも来日する。 途中には登坂高典副住職による説

カネコアヤノ新作アルバム発売決定、アルバム収録曲全曲披露ライヴでLP盤先行リリース

カネコアヤノ新作アルバム発売決定、アルバム収録曲全曲披露ライヴでLP盤先行リリース

カネコアヤノが前作『祝祭』から約1年半ぶりとなる新作アルバム『燦々』(さんさん)を2019年9月にLP(アナログレコード)/CD(初回盤、通常盤)/配信の3形態で発売することが決定した。 9月5日(木)に東京・渋谷区文化総合センター大和田 さくらホールで

〈METEO NIGHT 2019〉第1弾でand more、DEATHRO 、DMBQ、カネコアヤノ、リミエキ、三輪二郎らA〜Mまで28組決定

〈METEO NIGHT 2019〉第1弾でand more、DEATHRO 、DMBQ、カネコアヤノ、リミエキ、三輪二郎らA〜Mまで28組決定

先日2年ぶりとなる開催が発表された音楽レーベル〈Less Than TV〉による夏祭り〈METEO NIGHT 2019〉。 その第1弾出演アーティストが発表された。 今回出演が発表されたのはand more、CAR10、チーターズマニアから、DEATH

〈New Acoustic Camp 2019〉第2弾発表にスガシカオ(solo)、H ZETTRIO、カネコアヤノなど計10組

〈New Acoustic Camp 2019〉第2弾発表にスガシカオ(solo)、H ZETTRIO、カネコアヤノなど計10組

2019年9月14日(土)~15日(日)の2日間、群馬県利根郡みなかみ町水上高原リゾート200 ゴルフコースにて行われる〈New Acoustic Camp 2019 〜わらう、うたう、たべる、ねっころがる。 - 10th Anniversary MAG

〈第8回パンダ音楽祭〉アーティスト&お客さんに愛されるフェスの光景―OTOTOYライヴレポ

〈第8回パンダ音楽祭〉アーティスト&お客さんに愛されるフェスの光景―OTOTOYライヴレポ

これ以上ない好天に恵まれた5月11日(土)上野恩賜公園野外ステージにて〈第8回パンダ音楽祭〉が行われた。 毎年楽しみにしている固定ファンも多い〈パンダ音楽祭〉だけに、今年もチケットは発売1時間余りでソールドアウト。最高気温予想28℃という真夏のような暑さ

〈ボロフェスタ2019〉第1弾でeastern youth、カネコアヤノ、TENDOUJI、ハバナイ、リミエキら12組発表

〈ボロフェスタ2019〉第1弾でeastern youth、カネコアヤノ、TENDOUJI、ハバナイ、リミエキら12組発表

毎年恒例、京都にて10月25日(金) 26日(土) 27日(日)の3日間にわたり開催される〈ボロフェスタ2019〉の出演者第1弾が発表された。 今回発表されたのは、昨年結成30周年を迎えたeastern youth、今や飛ぶ鳥を落とす勢いのカネコアヤノ(

〈京音-KYOTO- 2019〉最終出演アーティスト発表、全出演者が決定

〈京音-KYOTO- 2019〉最終出演アーティスト発表、全出演者が決定

6月22日(土)、23日(日)に、磔磔、KYOTO MUSE、METROの京都市内3会場のライヴハウスで開催される〈京音-KYOTO- 2019〉の最終出演アーティストが発表された。 最終出演アーティストとしてLITTLE TEMPO、奇妙礼太郎、平賀さ

〈BAYCAMP2019〉出演アーティスト第3弾&日割り発表

〈BAYCAMP2019〉出演アーティスト第3弾&日割り発表

ベイエリアを拠点にドキドキとロックだけを発信する首都圏唯一のオールナイト・野外ロックイベント〈BAYCAMP〉。 今年は初の2DAYS開催となる本イベントの出演アーティスト第3弾ラインアップが解禁された。また、日割りも前回発表から順次発表されている。9月

Collapse

Articles

2019年の顔はカネコアヤノで決まり! ──バンドの可能性を信じた新アルバム

インタヴュー

2019年の顔はカネコアヤノで決まり! ──バンドの可能性を信じた新アルバム

2019年の顔はカネコアヤノで決まり! ──バンドの可能性を信じた新アルバム『燦々』「愛のままを / セゾン」や「明け方 / 布と皮膚」などの7インチでリリースされた作品が各所で話題に、さらにワンマン・ライヴのチケットも即完売するなど、現在の音楽シーンで最…

2018年ブレイク必至のカネコアヤノ、新アルバム『祝祭』をハイレゾ・リリース

インタヴュー

2018年ブレイク必至のカネコアヤノ、新アルバム『祝祭』をハイレゾ・リリース

なんでもない日常に祝祭を──2018年ブレイク必至のカネコアヤノ、新アルバム『祝祭』をハイレゾ・リリース2016年4月、手作り弾き語りCD『hug』のリリースきっかけに、マネジメントを再編し、『カネコアヤノ 第2章』として活動をしてきたカネコアヤノが、つい…

カネコアヤノの音楽は生活を“ちょっとだけ”楽しくする──18歳の女子インターンとその魅力を語り合う

インタヴュー

カネコアヤノの音楽は生活を“ちょっとだけ”楽しくする──18歳の女子インターンとその魅力を語り合う

カネコアヤノの音楽は生活を“ちょっとだけ”楽しくする──18歳の女子インターンとその魅力を語り合う飾らない言葉と心地よい歌声、ポップネス満載のメロディーを奏でるシンガー・ソングライター「カネコアヤノ」。昨年11月に発売した『さよーならあなた』では、ギタリス…

カネコアヤノ1st EP『さよーならあなた』発売記念対談 : カネコアヤノ × 林宏敏(ex.踊ってばかりの国)

インタヴュー

カネコアヤノ1st EP『さよーならあなた』発売記念対談 : カネコアヤノ × 林宏敏(ex.踊ってばかりの国)

カネコアヤノ×林宏敏(ex.踊ってばかりの国)対談──可能性を広げた幸せな邂逅の産物2016年は劇団ロロの三浦直之の作/演出舞台『光の光の光の愛の光の』へ出演、次いで東京国際映画祭スプラシッシュ部門に選出された今泉力哉監督作品『退屈な日々にさようならを』の…

OTOTOYとATFが全力で作るほんとうにドキドキするイベント vol.4!!

その他

OTOTOYとATFが全力で作るほんとうにドキドキするイベント vol.4!!

OTOTOYとATFが全力で作るほんとうにドキドキするイベント vol.4''オトトイのススメ! vol.4''日時 : 2015年11月25日(水)@TSUTAYA o-nest開場 : 18:30 / 開演 : 19:00料金 : 前売 : 2,500…