How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Beginnings  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:05 N/A
2
Ray  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:34 N/A
3
車窓から  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 00:49 N/A
4
神様がいるなら  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 01:30 N/A
5
スポットライト  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:08 N/A
6
明日  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 02:43 N/A
7
Sit Down in Reflection  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 02:51 N/A
8
Feb21_2020  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 00:20 N/A
9
Story of Us -- Le MakeupDove  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 01:24 N/A
10
微熱  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:42 N/A
11
Birthmark  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 02:10 N/A
12
Birthmark2  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 02:40 N/A
13
Body  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 02:24 N/A
14
この風  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 01:20 N/A
15
Watcher -- Le Makeupstei  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 02:12 N/A
16
Marto  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 02:34 N/A
17
Apr20_2020  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 01:13 N/A
18
愛のしるし  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:28 N/A
Album Info

プロデューサー/シンガーのLe Makeupが、1stアルバム『微熱』をリリース。

自身初のフルアルバムとなる今作は、全編Le Makeupセルフプロデュースの楽曲で構成された全18曲の作品で、レーベルPure Voyageを共同で主宰するDove、昨年リリースされたgummyboyのEPでもタッグを組んだsteiが参加。ジャケットのアートワークはシングル"Sit Down in Reflection#に引き続き、フランスのデザインチームDossier De Songe(Marie Ducrocq/Ellyson Gasparetto)が手掛けた。

Add all to INTEREST

Discography

HipHop/R&B

アンビエント/ミニマル/インディR&B、そしてジャパニーズポップを経由した新型シンガーソングライター/プロデューサーLe Makeup。 豪華客演陣を迎え、2023年2月にリリースしたアルバム「Odorata」に続き、1年3ヶ月ぶりにリリースされるアルバム「予感」。 ループされるギター/ピアノ・トラックに、南大阪での日々の生活、トラウマに向き合った日本語内省フォーク・クラウドラップ/アヴァンフォーク集。 マスタリングは、オノ セイゲン(Saidera Mastering)。

12 tracks
HipHop/R&B

アンビエント/ミニマル/インディR&B、そしてジャパニーズポップを経由した新型シンガーソングライター/プロデューサーLe Makeup。 豪華客演陣を迎え、2023年2月にリリースしたアルバム「Odorata」に続き、1年3ヶ月ぶりにリリースされるアルバム「予感」。 ループされるギター/ピアノ・トラックに、南大阪での日々の生活、トラウマに向き合った日本語内省フォーク・クラウドラップ/アヴァンフォーク集。 マスタリングは、オノ セイゲン(Saidera Mastering)。

12 tracks
HipHop/R&B

アンビエント/ミニマル/インディR&B、そしてジャパニーズポップを経由した新型シンガーソングライター/プロデューサーLe Makeup。 豪華客演陣を迎え、2023年2月にリリースしたアルバム「Odorata」に続き、1年3ヶ月ぶりにリリースされるアルバム「予感」から先行SG「なんで」。マスタリングは、オノ セイゲン(Saidera Mastering)。

1 track
HipHop/R&B

アンビエント/ミニマル/インディR&B、そしてジャパニーズポップを経由した新型シンガーソングライター/プロデューサーLe Makeup。 豪華客演陣を迎え、2023年2月にリリースしたアルバム「Odorata」に続き、1年3ヶ月ぶりにリリースされるアルバム「予感」から先行SG「なんで」。マスタリングは、オノ セイゲン(Saidera Mastering)。

1 track
HipHop/R&B

2月にリリースしたアルバム「Odorata」が高い評価を獲得したLe Makeup。 WWWで行われるリリースライブ直前に新曲「Taxi」を緊急リリース。

1 track
HipHop/R&B

2月にリリースしたアルバム「Odorata」が高い評価を獲得したLe Makeup。 WWWで行われるリリースライブ直前に新曲「Taxi」を緊急リリース。

1 track
HipHop/R&B

アンビエント/インディR&B、そしてジャパニーズポップを経由した新型シンガーソングライター/プロデューサーLe Makeup。完全セルフ・プロデュースによるアルバム「Odorata」が完成。Tohji、gummyboy、JUMADIBA、Dove、環ROYが参加。自身のレーベルPURE VOYAGEを運営しながらも、LAのEternal DragonzやオーストリアのAshida Parkなどの海外レーベルや大阪の人気レーベルEM Recordsからのリリースに加え、カナダのプロデューサーRyan Hemsworthとの共作リリース。2022年10月には、韓国でのパフォーマンス、11月には、オランダ・デンマーク・ドイツにてEUでツアーを行うなど、独自の動きに注目度が高まっている。

18 tracks
HipHop/R&B

アンビエント/インディR&B、そしてジャパニーズポップを経由した新型シンガーソングライター/プロデューサーLe Makeup。完全セルフ・プロデュースによるアルバム「Odorata」が完成。Tohji、gummyboy、JUMADIBA、Dove、環ROYが参加。自身のレーベルPURE VOYAGEを運営しながらも、LAのEternal DragonzやオーストリアのAshida Parkなどの海外レーベルや大阪の人気レーベルEM Recordsからのリリースに加え、カナダのプロデューサーRyan Hemsworthとの共作リリース。2022年10月には、韓国でのパフォーマンス、11月には、オランダ・デンマーク・ドイツにてEUでツアーを行うなど、独自の動きに注目度が高まっている。

18 tracks
HipHop/R&B

Le Makeup、「Play (feat. Tohji, gummyboy)」をリリース

1 track
HipHop/R&B

Le Makeup、「Play (feat. Tohji, gummyboy)」をリリース

1 track
HipHop/R&B

アンビエント/インディR&B、そしてジャパニーズポップを経由した新型シンガーソングライター/プロデューサーLe Makeup。 Doveと作った曲で鉄琴のような音が印象的なトラックと息のあった二人のユニゾン・パートを含むヴォーカルによるホーリーなコンテポラリーポップ「かさなるかげ」。

1 track
HipHop/R&B

アンビエント/インディR&B、そしてジャパニーズポップを経由した新型シンガーソングライター/プロデューサーLe Makeup。 Doveと作った曲で鉄琴のような音が印象的なトラックと息のあった二人のユニゾン・パートを含むヴォーカルによるホーリーなコンテポラリーポップ「かさなるかげ」。

1 track
HipHop/R&B

1997年、大阪出身。アンビエント/インディR&B、そしてジャパニーズポップを経由した新型シンガーソングライター/プロデューサーLe Makep。自身のレーベルPURE VOYAGEを運営しながらも、LAのEternal DragonzやオーストリアのAshida Parkなどの海外レーベルや大阪の人気レーベルEM Recordsからのリリースに加え、カナダのプロデューサーRyan Hemsworthとの共作リリース。gummyboy、Lil Soft Tennis、NTsKi、Doveなどのアーティストへの楽曲提供・プロデュースなどで近年、精力的に活躍。2022年10月には、韓国でのパフォーマンス、11月には、オランダ・デンマーク・ドイツにてEUでツアーを行うなど、独自の動きに注目度が高まっている。「Alice (feat. JUMADIBA)」は、親交の深いJUMADIBAと作った楽曲となっており、トラップ調なリズムの上に二人のヴォーカルが乗る幻想的な仕上がり。

1 track
HipHop/R&B

1997年、大阪出身。アンビエント/インディR&B、そしてジャパニーズポップを経由した新型シンガーソングライター/プロデューサーLe Makep。自身のレーベルPURE VOYAGEを運営しながらも、LAのEternal DragonzやオーストリアのAshida Parkなどの海外レーベルや大阪の人気レーベルEM Recordsからのリリースに加え、カナダのプロデューサーRyan Hemsworthとの共作リリース。gummyboy、Lil Soft Tennis、NTsKi、Doveなどのアーティストへの楽曲提供・プロデュースなどで近年、精力的に活躍。2022年10月には、韓国でのパフォーマンス、11月には、オランダ・デンマーク・ドイツにてEUでツアーを行うなど、独自の動きに注目度が高まっている。「Alice (feat. JUMADIBA)」は、親交の深いJUMADIBAと作った楽曲となっており、トラップ調なリズムの上に二人のヴォーカルが乗る幻想的な仕上がり。

1 track
HipHop/R&B

1 track
HipHop/R&B

1 track
HipHop/R&B

Le MakeupがニューシングルMoon Hitをリリース 2016年Wasabi Tapesからリリースした「Diegese」でデビューし、オーストリアのレーベルAshida Park、大阪のDark Jinjaからリリースを経て、国内で精力的に活動を続けているLe Makeup。2018年にはアジアのコレクティブEternal DragonzからEPをリリースするなど海外のインターネットラジオやクラブでもその活動が取り上げられる様になっている。さらに近年は友人であり共にレーベルを主催するDoveのプロデュースや、ラッパーgummyboyのEPをプロデュースするなど、ミュージシャンとして表現の幅を広げ続けている。2020年6月には待望の1st album 「微熱」をリリース。各方面から高い評価を受け、その地位を確立した。 本作はTinasheやTory Lanez、Jojiなどの楽曲を手がけた事でも有名なRyan Hemsworthとのコラボレーションシングル。温かみの中にどこか寂しさを持つRyan独特のトラックに、Le Makeupらしいフローとポジティブなリリックがマッチした内容となった。 広がり続けるLe Makeupのアーティスト性を是非体感して欲しい。

1 track
HipHop/R&B

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

〈ボロフェスタ2023〉第4弾でリンダ&マーヤ、浪漫革命、Brown Basket、思い出野郎Aチーム、クリトリック・リス、NaNoMoRaLら17組決定

〈ボロフェスタ2023〉第4弾でリンダ&マーヤ、浪漫革命、Brown Basket、思い出野郎Aチーム、クリトリック・リス、NaNoMoRaLら17組決定

2023年11月3日(金・祝)4日(土)5日(日)京都で行われる音楽フェス〈ボロフェスタ2023〉。 その第4弾出演アーティストが本日発表された。 第4弾では、京都から全国区となった浪漫革命、名盤「Parade」をリリースしたばかりの思い出野郎Aチーム、

〈ナノボロフェスタ2021〉第1弾で浪漫革命、Cody・Lee(李)、後藤まりこ、YMB、リミエキら25組

〈ナノボロフェスタ2021〉第1弾で浪漫革命、Cody・Lee(李)、後藤まりこ、YMB、リミエキら25組

秋に開催される〈ボロフェスタ〉のプレイベント、〈ナノボロフェスタ2021〉が2021年8月28日(土)、29日(日)に京都KBSホールにて開催される。 その出演アーティスト第1弾が発表された。 今回発表されたのは、浪漫革命、Cody・Lee(李)、Lim

Articles

OTOTOY各スタッフ+αがそれぞれ選ぶ、2020年の10作品

コラム

OTOTOY各スタッフ+αがそれぞれ選ぶ、2020年の10作品

今年もやってきましたOTOTOYスタッフによる個人チャート。いろいろ大変だった2020年、なにを聴いてOTOTOYを作っていたのか? 今年は新人、梶野に加えてインターン、そしてコントリビューター枠としていろいろと関わっているライター陣の方にも書いてもらいま…

OTOTOY的、買い逃し厳禁な20枚──2020年レコメンド20

コラム

OTOTOY的、買い逃し厳禁な20枚──2020年レコメンド20

OTOTOYでは今年も邦楽を中心にたくさんの音楽を紹介してきました。そんななかでもキラリと光ったアルバムたちを20枚をレコメンドいたします。まさに買い逃し厳禁な20枚、2020年の作品たちをこちらでお届けいたします。 ''OTOTOYレコメンド2020 …