album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
ガッツだぜ!! (アルバム・ミックス) -- ウルフルズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:59 N/A
2
キセキ -- GReeeeN  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:32 N/A
3
遠く遠く ('06 ヴァージョン) -- 槇原敬之  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:05 N/A
4
Look Back Again -- 矢井田瞳  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:34 N/A
5
One Night Carnival -- 氣志團  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:58 N/A
6
オーバーナイトセンセーション -- STUDIO APARTMENTTRF  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:14 N/A
7
気分上々↑↑ -- mihimaru GT  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:48 N/A
8
ジェットにんぢん -- Go!Go!7188  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:25 N/A
9
冒険者 -- 永井真理子  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:26 N/A
10
ラストチャンス -- Something ELse  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:55 N/A
11
夜をぶっとばせ -- オリジナル・ラヴ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:44 N/A
12
アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士 -- DJ OZMA  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:46 N/A
13
DREAM -- JAMOSA  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:56 N/A
14
ら・ら・ら (Peace Out ver.) -- 大黒摩季  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:03 N/A
15
明日に向かって -- HUNGRY DAYS  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:32 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Rock

天野喜孝、芹沢直樹、古代祐三など、日本のゲーム・漫画・アニメを中心としたカルチャーシーンで活躍する“レジェンド”クリエイターが集結したアニメ「GIBIATE(ジビエート)」のエンディング曲。SUGIZO(LUNA SEA/X JAPAN)が作曲・編曲を務め、大黒摩季がボーカリストとして参加。作詞はアニメ「GIBIATE(ジビエート)」の企画・原作・製作総指揮の青木良が務め、ドラムに真矢(LUNA SEA)をむかえた話題の楽曲。

1 track
Pop

現在放映中の英会話・学習教室「ECCジュニア」の新テレビCMのために書き下ろした新曲。英語教室で目をきらきらと輝かせながら授業を受けている子供たちを思い浮かべながら制作され、英語で綴られた歌詞には“子供たちには、色んな可能性を秘めた未来の扉をどんどん開けて行って欲しい”という願いが込められている。

1 track
Pop

槇原敬之がキャリア初の提供曲セルフカバー・アルバム『Bespoke』をリリース。自身の楽曲のみならず"世界に一つだけの花"や"チキンライス"など、これまで様々なアーティストに楽曲を提供し数々のヒット作を送り出してきた槇原敬之が、今回は"Sakura Melody"や"Love & Peace Inside?"、"約束の場所"など、初めてセルフカバーをする楽曲をはじめ多種多様な楽曲を収録する。

11 tracks
Pop

キャリア初の "提供曲セルフカバー・アルバム"が、いよいよリリース。自身の楽曲のみならず「世界に一つだけの花」や「チキンライス」など、これまで様々なアーティストに楽曲を提供し数々のヒット作を送り出してきた槇原敬之が、今回は「Sakura Melody」や「Love & Peace Inside?」、「約束の場所」など、初めてセルフカバーをする楽曲をはじめ多種多様な楽曲を収録する。

11 tracks
Pop

Amazon Originalドラマ 『星から来たあなた』主題歌

1 track
Pop

Amazon Originalドラマ 『星から来たあなた』主題歌

1 track
Pop

全員が歯科医師免許を持つGReeeeNらしいタイトルを冠した、2021年2枚目のアルバム。ドラマ『TOKYO MER~走る緊急救命室~』の主題歌「アカリ」や映画『漁港の肉子ちゃん』のエンディング主題歌といった話題曲のほか、新曲も収録。

9 tracks
Pop

全員が歯科医師免許を持つGReeeeNらしいタイトルを冠した、2021年2枚目のアルバム。ドラマ『TOKYO MER~走る緊急救命室~』の主題歌「アカリ」や映画『漁港の肉子ちゃん』のエンディング主題歌といった話題曲のほか、新曲も収録。

GOOD PRICE!
9 tracks
Pop

2021年の大ヒットドラマTBS系 日曜劇場『TOKYO MER-走る緊急救命室-』(鈴木亮平主演)主題歌となった「アカリ」をはじめタイアップつきの楽曲たちを収録。全国ツアー"ツーナゲール 全繋大作戦 ~何処かに広がる大きな声が~"の仙台公演でサプライズ発表された「from」をはじめ、初商品化の楽曲も多数収録。

1 track
Pop

2021年の大ヒットドラマTBS系 日曜劇場『TOKYO MER-走る緊急救命室-』(鈴木亮平主演)主題歌となった「アカリ」をはじめタイアップつきの楽曲たちを収録。全国ツアー"ツーナゲール 全繋大作戦 ~何処かに広がる大きな声が~"の仙台公演でサプライズ発表された「from」をはじめ、初商品化の楽曲も多数収録。

1 track
Pop

槇原敬之、“再出航"を告げる全曲新曲のオリジナルアルバム完成! “宜候(ようそろ)"とは、航海用語で船を直進させることを意味する、操舵号令である。活動休止期間を経て、復帰作となる23枚目のオリジナルアルバムは、デビューから現在までを振り返った「ハロー! トウキョウ」や、松本圭司氏のアレンジによるジャズナンバー「なんかおりますの」、Tomi Yo氏が共同アレンジした、“人は本来的に多様なものである"ということを光の要素に準えて表現した「虹色の未来」など、聴き応えある楽曲が並ぶ。「わさび」は須藤晃氏による作詞。槇原が自身も歌唱する楽曲で作詞提供を受けたのは、「チキンライス」以来17年ぶりのことである。ジャケットは、数々のアーティストを手がける大楠孝太朗氏をデザイナーに迎え、絵の具を立体的に重ねることで航海していくことを表現している。

12 tracks
Pop

槇原敬之、“再出航"を告げる全曲新曲のオリジナルアルバム完成! “宜候(ようそろ)"とは、航海用語で船を直進させることを意味する、操舵号令である。活動休止期間を経て、復帰作となる23枚目のオリジナルアルバムは、デビューから現在までを振り返った「ハロー! トウキョウ」や、松本圭司氏のアレンジによるジャズナンバー「なんかおりますの」、Tomi Yo氏が共同アレンジした、“人は本来的に多様なものである"ということを光の要素に準えて表現した「虹色の未来」など、聴き応えある楽曲が並ぶ。「わさび」は須藤晃氏による作詞。槇原が自身も歌唱する楽曲で作詞提供を受けたのは、「チキンライス」以来17年ぶりのことである。ジャケットは、数々のアーティストを手がける大楠孝太朗氏をデザイナーに迎え、絵の具を立体的に重ねることで航海していくことを表現している。

12 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

ドラマー永井利光がGacharic Spin 、HISASHI、綾小路 翔ら豪華ゲストを迎えて誕生祭ライヴ開催

ドラマー永井利光がGacharic Spin 、HISASHI、綾小路 翔ら豪華ゲストを迎えて誕生祭ライヴ開催

ドラマー永井利光(TOSHI NAGAI)が、2019年6月7日に55回目の誕生日を迎え、さらにプロドラマー生活35周年を記念して始動した「TOSHI NAGAI 35th PROJECTS」。 TOSHIが全国各地を55カ所廻り「夢に向かっている人」「

〈槇原敬之 Concert Tour 2022 ~宜候~〉本日よりスタート

〈槇原敬之 Concert Tour 2022 ~宜候~〉本日よりスタート

槇原敬之のコンサートツアー〈槇原敬之 Concert Tour 2022 ~宜候~〉が本日2022年5月14日(土)東京TACHIKAWA STAGE GARDENにてスタートする。 このツアーは、昨年10月に発売した23枚目のオリジナルアルバム『宜候』

〈NAONのYAON2022〉雨の中激しくアツく15組が競演-オフィシャルレポート

〈NAONのYAON2022〉雨の中激しくアツく15組が競演-オフィシャルレポート

2022年4月29日(金・祝) 日比谷野外大音楽堂にて、SHOW-YAプロデュースのライヴイベント〈NAONのYAON2022〉が開催された。                         2020年延期、2021年無観客配信開催となり、待望の有観客ラ

〈NAONのYAON 2022〉第2弾で大黒摩季、CHAI初出演決定

〈NAONのYAON 2022〉第2弾で大黒摩季、CHAI初出演決定

2022年4月29日(祝・金)日比谷野外大音楽堂にて開催されるSHOW-YAプロデュースのフェス〈NAONのYAON 2022〉。 3年越しの有観客開催となる今回、第2弾出演者が発表された。 1組目は、過去に数度ラブコールを送っていたが、スケジュールが合

【急上昇ワード】槇原敬之、初の提供曲セルフ・カヴァーALをリリース

【急上昇ワード】槇原敬之、初の提供曲セルフ・カヴァーALをリリース

これまでに様々なアーティストに楽曲提供を行なってきた槇原敬之が、キャリア初のセルフ・カヴァー・アルバム『Bespoke』を3月2日にリリースし急上昇ワードにランクイン。 ファッション用語でオーダーメイドを意味するタイトル『Bespoke』(ビスポーク)は

NEMOPHILA、ツアーゲストLOUDNESSら発表 ライヴBlu-ray&3ヶ月連続新曲発売も

NEMOPHILA、ツアーゲストLOUDNESSら発表 ライヴBlu-ray&3ヶ月連続新曲発売も

デビューアルバム『REVIVE』がオリコンウイークリーチャートで 8 位にランクイン、今年1 月 9 日には LINE CUBE SHIBUYA にてオリジナルメンバーにて初の有観客ライヴを超満員札止めで大成功させたNEMOPHILA。 本日3 月 3

View More News Collapse
大槻ケンヂ、綾小路翔らが80年代〜90年代前半のバンドブームを語る 「X年後の関係者たち」今夜放送

大槻ケンヂ、綾小路翔らが80年代〜90年代前半のバンドブームを語る 「X年後の関係者たち」今夜放送

1月18日(火)23時からBS-TBSで「X年後の関係者たち~あのムーブメントの舞台裏~」が放送される。 「X年後の関係者たち」は⼀⼤ブームを巻き起こした関係者が再集合し、⼤ヒットの過程で何があったのかを振り返る番組。カズレーザーがMCを務めている。 今

【急上昇ワード】再出航した槇原敬之、23枚目の新作『宜候(ようそろ)』

【急上昇ワード】再出航した槇原敬之、23枚目の新作『宜候(ようそろ)』

10月25日に最新アルバム『宜候(ようそろ)』をリリースした槇原敬之が急上昇ワードにランクイン。 船を直進させることを意味する操舵号令の航海用語〈宜候(ようそろ)〉をタイトルと曲名につけた23枚目のアルバムは、17年ぶりの作詞提供曲を含めた12曲が収録。

【今日のMV】GReeeeN「遠くの空 指さすんだ」

【今日のMV】GReeeeN「遠くの空 指さすんだ」

東京オリンピックは明日で閉幕。連日メダルラッシュで沸く中、本日19時から野球の決勝・日本対アメリカの試合が横浜スタジアムにて行われます。 金メダルをかけた大一番での注目選手は、準決勝で決勝タイムリーを放ったヤクルトのキャプテン・山田哲人選手。無観客のハマ

【今日のMV】GReeeeN「キセキ」

【今日のMV】GReeeeN「キセキ」

  東京オリンピックは本日から野球がスタート。お昼12時に始まった日本とドミニカ共和国の試合がさきほど終了しました。結果は日本のサヨナラ勝ち…!初戦からドラマティックすぎる勝利で白星を飾りました。 2点ビハインドの9回裏に打線が爆発。満塁の中、巨人の

BiSH、初対バンツアーにドミコ、サンボ、ホルモンら12組集結

BiSH、初対バンツアーにドミコ、サンボ、ホルモンら12組集結

BiSHが、昨年開催できなかったBiSH初となる対バンツアー〈BiSH’S 5G are MAKiNG LOVE TOUR〉の全12組となる超豪華対バンアーティストを発表した。 1年越しのリベンジとなるBiSH初の対バンツアー〈BiSH’S 5G are

〈ARABAKI ROCK FEST.20〉第3弾にアジカン、[Alexandros]、片平里菜、カネコアヤノなど全34組発表

〈ARABAKI ROCK FEST.20〉第3弾にアジカン、[Alexandros]、片平里菜、カネコアヤノなど全34組発表

2020年4月25日(土)、26日(日)、みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく(宮城県柴田郡川崎町)にて開催される〈ARABAKI ROCK FEST.20〉。 その第3弾出演アーティストが発表された。 ASIAN KUNG-FU GENERATIO

HY、眉村ちあき、藤巻亮太ら出演〈Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA〉5/9.10開催決定

HY、眉村ちあき、藤巻亮太ら出演〈Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA〉5/9.10開催決定

2017年にスタートしたRocks ForChile(ロックスフォーチル)。 今年も5月9日(土)、10日(日)に開催決定、第1弾出演アーティストが発表された。 〈子どもたちの夢の入り口〉をテーマに、毎回様々なアーティストが集結し親子で楽しめるロックフェ

〈WORLD HAPPINESS 2019 with HACHINOHE〉コーネリアス、ゴスペラーズ、きゃりーぱみゅぱみゅ、DJ TOWA TEI、槇原敬之、高橋幸宏 人気アーティストらが集結

〈WORLD HAPPINESS 2019 with HACHINOHE〉コーネリアス、ゴスペラーズ、きゃりーぱみゅぱみゅ、DJ TOWA TEI、槇原敬之、高橋幸宏 人気アーティストらが集結

YSアリーナ八戸のこけら落としとして〈WORLD HAPPINESS 2019 with HACHINOHE〉が8/24(土)に開催され、約1万人が来場しました。 イベント初となる屋内ステージでは、コーネリアス、ゴスペラーズ、きゃりーぱみゅぱみゅ、 DJ

〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉第6弾発表で中村達也、Signals、中村佳穂ほか7組&ゲスト続々決定

〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉第6弾発表で中村達也、Signals、中村佳穂ほか7組&ゲスト続々決定

開催まで1ヶ月を切った〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉のタイムテーブルと第6弾出演アーティストが発表された。 昨年、アニバーサリーイヤーを豪華ゲスト陣と共にクロージングアクトを飾った【東京スカパラダイスオーケス

BRADIO 初の47都道府県ツアー、対バン最終発表で氣志團、PUFFYら決定

BRADIO 初の47都道府県ツアー、対バン最終発表で氣志團、PUFFYら決定

BRADIOが5月から開催する「47都道府県ツアー "IVVII Funky Tour" 」の最終対バンアーティストが発表された。 「47都道府県ツアー "IVVII Funky Tour" 」は、全公演対バン形式となり、5月1日の千葉公演を皮切りに、9

花澤香菜、ニュー・アルバム『ココベース』全貌が解禁

花澤香菜、ニュー・アルバム『ココベース』全貌が解禁

人気女性声優として多忙を極める中、アーティスト、ヴォーカリストとして音楽活動でも才能を発揮し続ける、花澤香菜。 その花澤香菜が二年振りとなる待望の 5 枚目のオリジナル・アルバムを 2019 年 2 月 20 日 にリリース。そのニュー・アルバムの全貌と

小坂忠ライヴに荒井由実サプライズ出演

小坂忠ライヴに荒井由実サプライズ出演

音楽プロデューサー・武部聡志が選ぶ「100年後も聴き続けてほしい名アルバム」を再現するというコンセプトでスタートさせた一夜限りのコンサート「新日本製薬 presents SONGS&FRIENDS」。 第1弾は荒井由実「ひこうき雲」。 松任谷由実がこの日

宇都宮隆、ソロ・デビュー25周年を締めくくるツアーは土橋安騎夫や浅倉大介ら異色の豪華メンバーと!!

宇都宮隆、ソロ・デビュー25周年を締めくくるツアーは土橋安騎夫や浅倉大介ら異色の豪華メンバーと!!

今年2月にソロ・デビュー25周年記念アルバム『mile stone』を発売したTM NETWORKのフロントマン宇都宮隆が、9月からソロ・ツアー〈25th Anniversary Final〉を開催する。 なんとこれまで行なってきたツアーとは異なり、キー

レッド・ウォーリアーズ、30周年記念ライヴ開催 OAに氣志團

レッド・ウォーリアーズ、30周年記念ライヴ開催 OAに氣志團

レッド・ウォーリアーズが、2017年7月15日に埼玉・大宮ソニックシティ大ホールにて、デビュー30周年を記念したライヴ〈RED WARRIORS 30th Anniversary『king's Rock'n Roll』〉を開催することが発表された。 レッ

黒柳徹子、ビートたけし、槇原敬之も絶賛!! あの騒動から2年半……新垣 隆“祈りのシンフォニー”堂々完成

黒柳徹子、ビートたけし、槇原敬之も絶賛!! あの騒動から2年半……新垣 隆“祈りのシンフォニー”堂々完成

作曲家・新垣隆の新作交響曲が完成、11月16日に発売されることがわかった。 「交響曲 第1番<HIROSHIMA>」から実に13年ぶりの交響曲となる本作に作曲家としての全精力を注ぎ、音楽に真摯に向き合う。クラシックの世界的名門レーベル、Deccaより世界

猛毒、13年振りの復活ライヴに氣志團&卓球が出演

猛毒、13年振りの復活ライヴに氣志團&卓球が出演

インパクトのあるヴォイス・サンプリングとハードコア・パンクを融合させ、悪意に満ちた言葉を吐き続けるという唯一無二の音楽スタイルで80年代~90年代後半まで活躍したカルト・バンド、猛毒。彼らの13年ぶりとなる復活ライヴに、氣志團と石野卓球が出演すること

Collapse

Articles

デビュー15周年のシンガー・ソングライター矢井田瞳、通算10枚目のフル・アルバムをリリースーーレヴュー掲載

レヴュー

デビュー15周年のシンガー・ソングライター矢井田瞳、通算10枚目のフル・アルバムをリリースーーレヴュー掲載

デビュー15周年を迎えたシンガー・ソングライター、矢井田瞳が通算10作目のフル・アルバム『TIME CLIP』をリリース。2015~16年をチャレンジ・イヤーとし、バンド編成だけでなく弾き語りツアーも成功をおさめた彼女による最新作は新曲10曲を収録。15年…