album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Burn That Kush -- DJ SPINN X TASO  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:37 N/A
2
Do This Again -- EARL X TAYE  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:06 N/A
3
The Matrixx --  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:12 N/A
4
Godz House --  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:00 N/A
5
DnB Spaceout -- DJ TRE  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:14 N/A
6
Sit Ya Self Down -- Traxman  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:58 N/A
7
Live In Chicago Subway -- SIRR TMO  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:48 N/A
8
That's It 4 Lil Ma -- RP Boo  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:13 N/A
9
Jungle Juke -- GANTMAN  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:42 N/A
10
Harvey Ratchet -- DJ MANNY  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:17 N/A
11
He Watching Us -- BOYLAN  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:37 N/A
12
FM Blast -- DJ Paypal  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:17 N/A
13
Wurkinn Da Bass -- DJ EARL X DJ TAYE  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:48 N/A
14
OTS ft Spinn, Taso and Manny -- DJ Rashad  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:25 N/A
15
8 Bit Shit -- HEAVEE  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:37 N/A
16
Never Could Be Pt.2 -- TRIPLETRAIN  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:20 N/A
17
I'm So -- DURBAN  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:12 N/A
18
Drop That Thang --  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:51 N/A
19
Glacier Bae -- DJ CHAP  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:31 N/A
20
U Should No -- DJ PAYPAL X FELONEEZY X JACKIE DAGGER  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:48 N/A
21
Thots (Bonus Track) -- DJ SPINN  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:33 N/A
22
DnB Funk (Bonus Track) -- DJ TRE  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:14 N/A
Album Info

2014年4月に惜しくも逝去したジューク/フットワーク発展の最大の功労者DJ Rashadに敬意を表し、シカゴ随一のジューク/フットワーク・クルーTEKLIFEによる全曲未発表の新しい音源を盟友DJ SpinnとKode9が編纂したコンピレーション・アルバムが完成。TEKLIFE創始者である故DJ Rashad、DJ SpinnはもちろんTraxman、RP BooらオリジネイターからDJ Earl、Taso、DJ Paypalら次世代を担う才能が一堂に会したジューク/フットワークの最重要アーカイヴス!作品の収益はDJ Rashadの息子、Chadへと贈られる。なお、DJ Spinnは12月のハイパーダブ10周年のクロージング・パーティーで初来日!

Add all to INTEREST

Discography

故DJ Rashadによって設立されたシカゴのJuke/Footworkクルー・レーベルであるTeklifeに所属するDJ TREが〈Hyperdub〉より新たなEPをリリース!

故DJ Rashadによって設立されたシカゴのJuke/Footworkクルー・レーベルであるTeklifeに所属するDJ TREが〈Hyperdub〉より新たなEPをリリース!

DJ Spinnと故DJ Rashadによって結成されたフットワークの世界的クルーとしてしられる「TEKLIFE」のメンバーである、ベルリンを拠点とするプロデューサーDJ Paypalは、2012年に『Why EP』、2015年1月には〈LuckyMe〉より『Buy Now』をリリース。今回のシングルはFlying Lotus主宰の〈Brainfeeder〉よりリリースとなる。

DJ Spinnと故DJ Rashadによって結成されたフットワークの世界的クルーとしてしられる「TEKLIFE」のメンバーである、ベルリンを拠点とするプロデューサーDJ Paypalは、2012年に『Why EP』、2015年1月には〈LuckyMe〉より『Buy Now』をリリース。今回のシングルはFlying Lotus主宰の〈Brainfeeder〉よりリリースとなる。

"ダンスからアヴァンギャルド、シーンを超え数多くの先鋭に計り知れない衝撃を与えたジューク / フットワークの始祖である御代のクラシックスと新録を敷き詰めた世界遺産のエッセンシャル・アルバム第二弾。ダンスの極限から生まれたエキセントリックな異次元のバトル・トラックからソウルフルなゲットー・ハウスを収録、ぶっちぎりのフィジカルさでその才能を見せつけた、全ダンス・ミュージック・ファン必感の最新バイブルがここに完結!RP Boo主宰のクルー〔D'Dynamic〕に所属の女性プロデューサーJlinのデビュー・アルバム『Dark Energy』がPitchforkでBest New Musicに選出されブレイクを果たし、華々しく第二世代へと突入したジューク / フットワーク。そのシーンの創始者であり人格者としても最も敬愛されるRP Booの2年ぶりとなるセカンド・アルバムが登場。今作ではダンス・バトルから生まれた変則的なビートのフットワーク以前のジューク / ゲットー・ハウスもフィーチャーされ、サンプリングと自身のボイスを軸に長年愛用するリズム・マシーン、ローランドR-70をメインにビートを打ち込みながらトラックを構築。手打ちならではのアナログのグルーヴとコラージュのようにヨレながら変化するサンプリングが絶妙に絡み合い、幾つものリズムのレイヤーとなって独特のファンクネスとポリリズムを生み出している。プロトタイプから最新のフットワークまで、底知れぬRP Booの新旧の魅力を詰め込んだ大傑作集。"

ミュージック・マガジン2012年ダンス部門の年間ベスト・アルバムとなり異例の大ヒットを記録したデビュー作から早2年、 世界標準へと発展し、新たなるフェイズへと突入したジュークの親玉、90年代リヴァイヴァル、ゲットーハウス再評価で黄金期を迎えたシカゴの生き字引が満を持してのブレイク・アルバム第2弾『Da Mind Of Traxman Vol.2』を発表!!熱いソウルがマシーンと化したストリート・ダンス・ミュージック最前線!!!

先行リリースされたEP「I Don't Give A Fuck」のタイトル曲(ピッチフォークにてBest New Trackを獲得)を含む14曲+日本盤ボーナストラック1曲が収録。ジューク / フットワークを軸としながらも、ソウル、ヒップホップなどのブラック・ミュージックをはじめ、ハウス、ジャングル、など多種にわたる音楽を取り入れている。もはやDJラシャドはジュークシーンだけにとどまる存在ではない。ベース・ミュージック、いやクラブ・ミュージック全体で見ても、2013年のベストアルバムに挙がる傑作と言えるだろう。日本のみ、フットワーク・アンセム「リヴァーヴ」収録!!!!!!!!!

TRAXMANがジュークのゴットファーザーならフットワークはこの男、シーンの誰もが認める鬼才RP Boo待望のフル・デビュー! 前代未聞の"踊らせない"ダンス・ミュージック! ダンス・バトルのせめぎ合いから生み出されたシカゴ史上最狂の辺境ビート! 全ダンス・ミュージック・ファンへ送る漆黒のアヴァンギャルド・ミニマル!

全クラブミュージック・ファンに捧ぐ歴史的名盤! シカゴが生んだハウス・ミュージックの最進化形 !! シカゴの重鎮、ジューク / フットワークのゴッドファーザーTraxmanのデビュー・アルバム。 シカゴに脈々と受け継がれるハウス・ミュージックのソウル、ベース・ミュージックのスピード感、ビート・ミュージックの脱臼感、テクノのミニマル感、ヒップホップのネタ感まで、20年以上のキャリアを誇るベテランの“技”と“幅”が織りなす最狂のブラック・マシーン・ミュージック。

V.A.

先行カット「Dubby ft. DJ Rashad & Danny Brown」が話題を呼ぶDJ Spinnの最新EPが<Hyperdub>から。

V.A.

『Rollin EP』より僅か4ヶ月、DJ Rasadが早くも最新EPをドロップ!!DJ Spinn、Freshmoon、DJ Mannyをフィーチャーしたフロアを引き裂くラフでワイルドな4曲!

V.A.

DJ Spinnと故DJ Rashadによって結成されたフットワークの世界的クルーとして知られる「TEKLIFE」のメンバーである、ベルリンを拠点とするプロデューサーDJ Paypalは、2012年に『Why EP』、2015年1月には〈LuckyMe〉より『Buy Now』をリリース。そしてFlying Lotus主宰の〈Brainfeeder〉より先行リリースされたのシングルに続き、アルバムがいよいよリリースされる。

V.A.

DJ Spinnと故DJ Rashadによって結成されたフットワークの世界的クルーとして知られる「TEKLIFE」のメンバーである、ベルリンを拠点とするプロデューサーDJ Paypalは、2012年に『Why EP』、2015年1月には〈LuckyMe〉より『Buy Now』をリリース。そしてFlying Lotus主宰の〈Brainfeeder〉より先行リリースされたのシングルに続き、アルバムがいよいよリリースされる。

HipHop/R&B
V.A.

グラスゴーのレーベルLuckyMeのアドベントカレンダー企画『LuckyMe : Advent Calendar 17/18』が今年も登場!話題のHudson Mohawke - Foxy Boxingも収録!

V.A.

2014年4月に惜しくも逝去したジューク/フットワーク発展の最大の功労者DJ Rashadに敬意を表し、シカゴ随一のジューク/フットワーク・クルーTEKLIFEによる全曲未発表の新しい音源を盟友DJ SpinnとKode9が編纂したコンピレーション・アルバムが完成。TEKLIFE創始者である故DJ Rashad、DJ SpinnはもちろんTraxman、RP BooらオリジネイターからDJ Earl、Taso、DJ Paypalら次世代を担う才能が一堂に会したジューク/フットワークの最重要アーカイヴス!作品の収益はDJ Rashadの息子、Chadへと贈られる。なお、DJ Spinnは12月のハイパーダブ10周年のクロージング・パーティーで初来日!

Dance/Electronica
V.A.

2014年、10周年を迎えるHyperdubが設立10周年を記念したコンピ第一弾をリリース!!第一弾となる『 Hyperdub 10.1』は、レーベルのダンス・フロア的な面を打ち出す2枚組のCDだ。Disc1はほぼすべて新作となるトラックで、<Hyperdub>のレギュラー陣、Kode9 & The Spaceapeや、Quarta 330、そしてDJ Rashadのほか、新旧交えたアーティストの作品が収録されている。オープニングは風変わりなグルーヴを持つDVAによる'Mad Hatter'、続いてデトロイトの若きプロデューサーKyle Hallによる'Girl U So Strong'、Malaによる至福のg-funkのグルーブ'Expected'、Kuedoによるソリッドでメランコリーなハーフステップ'Mtzpn'、Morgan Zarateによる最近の作品、'Kaytsu'、HelixによるKode9 の2013年の作品、'Xingfu Lu'のクラブ仕様リミックスへと続く。そしてレーベル初期のヒット「Skeng」にも参加したFlowdanによる、Footieによるプロデュースの'Ambush'も収録されている。デジタルのみ3曲ボーナストラックを追加収録!

View More Discography Collapse
Collapse

News

食品まつりa.k.a foodman主催「釣心会例会」、シカゴ・フットワークのレジェンドRP Booらを迎え渋谷WWWβにて開催

食品まつりa.k.a foodman主催「釣心会例会」、シカゴ・フットワークのレジェンドRP Booらを迎え渋谷WWWβにて開催

異色のトラックメーカーとして国内外で注目を集める食品まつりa.k.a foodmanが名古屋にて主催する「釣心会例会」が2019年6月15日(土)に渋谷WWWβにて開催される。 「釣心会例会」は、食品まつりが名古屋にて不定期開催してきたローカル・パーティ

ジューク/フットワークの奇才DJ Paypal来日ツアー開催

ジューク/フットワークの奇才DJ Paypal来日ツアー開催

ベルリンを拠点とするプロデューサーDJ Paypal(ペイパル)の来日ツアーが開催決定。 フットワークの世界的クルーとして知られる「TEKLIFE」のメンバーとしても活動し、これまで〈Teklife〉のほか、〈Brainfeeder〉、〈LuckyMe〉

ハイパーダブ10周年クロージング・パーティに、DJラシャドの朋友、DJスピンなどが来日

ハイパーダブ10周年クロージング・パーティに、DJラシャドの朋友、DJスピンなどが来日

ポスト・ダブステップ、そして現在のエレクトロニック・ミュージック・シーンの最前線とも言えるレーベル〈Hyperdub〉。2014年は設立10周年を迎える記念すべき年となった。そんなハイパーダブ10周年のアニバーサリー・イヤーのクロージングを告げる宴が12

来日中のトラックスマン、8月13日緊急追加公演決定!

来日中のトラックスマン、8月13日緊急追加公演決定!

大阪、東京での来日プレイの興奮冷めやらぬ中、ここにきてシカゴ・ジュークのスター、トラックスマンの追加公演が決定した。 シカゴ・ジューク/フットワークのオリジネイター、トラックスマン。今夏にアルバム『Da Mind OfTraxman Vol.2』をリリ

訃報:DJラシャド

訃報:DJラシャド

さまざまな海外の音楽メディアなどが報じているところによると、シカゴ・ジュークのイノヴェイダーのひとり、DJラシャドが死去した。享年35歳。 現地の警察などによると、その死因は薬物によるオーヴァードーズと見られている。OTOTOYでは、彼の音楽的偉業を称

ジュークの中心的アーティスト、トラックスマンの新作リリースが5月に決定!

ジュークの中心的アーティスト、トラックスマンの新作リリースが5月に決定!

シカゴ・ジューク・シーンの代表的アーティスト、トラックスマン。その最新作『Da Mind Of Traxman Vol.2』の5月リリースが決定した。 〈Booty Tune〉などの国内クルーの成熟とともに、やはり日本でのジュークの爆発には、〈Plan

View More News Collapse
訃報:フランキー・ナックルズ

訃報:フランキー・ナックルズ

すでにいくつかのメディアや親しいDJたちのSNSの書き込で報じられているように、ハウス・ミュージックのオリジネイターのひとりとして知られる、DJ/プロデューサーのフランキー・ナックルズが糖尿病の合併症のため亡くなった。享年59歳。DJカルチャー、ひいて

見逃し厳禁! 東京は本日開催、Hyperdub 10

見逃し厳禁! 東京は本日開催、Hyperdub 10

ポスト・ダブステップを牽引するレーベル〈HYPERDUB〉、10周年を祝うスペシャル・パーティが東京は本日、そして月曜までジャパン・ツアーを行う。 以前にもここでお伝えしたが、現在の〈HYPERDUB〉を代表するアーティスト4組がそろい踏みでジャパン・

フォー・テットがMJ『スリラー』からたった10分でビートを作る動画が話題に

フォー・テットがMJ『スリラー』からたった10分でビートを作る動画が話題に

アメリカのメディア「Don't Touch That TV」が公開したフォー・テットのたった10分の制作風景を写した動画が話題となっている。 昨年レイヴ・リヴァイヴァルな新作『Beautiful Rewind』をリリースしうたフォー・テットこと、キエラ

日本初のジューク/フットワーク・ダンス・バトルが開催!

日本初のジューク/フットワーク・ダンス・バトルが開催!

シカゴ発のゲットー・ハウス進化系、ジュークによって生まれたダンス、フットワーク。10月27日(日)にリキッドルーム2F、KATA + Time Out Cafe & Dinerにてフットワークの日本初のダンス・バトル・トーナメント"Battle Tra

DJラシャド——ジューク/フットワーク・シーンのイノヴェイダーのアルバムが10月19日にリリース!

DJラシャド——ジューク/フットワーク・シーンのイノヴェイダーのアルバムが10月19日にリリース!

トラックスマンやRPブーといったオリジネイターに続く世代の、ジューク/フットワークのイノヴェイダー、DJラシャドのオリジナル・アルバム『Double Cup』のリリースが決定した。日本盤には未発売ながら、すでにアンセムと化している、あの曲も収録される。

ダンス・ミュージックの最新型が代官山に集結! トラックスマン、大阪に続いて東京公演も発表に

ダンス・ミュージックの最新型が代官山に集結! トラックスマン、大阪に続いて東京公演も発表に

シカゴハウス・シーンの重要人物でありジューク/フットワークのオリジネイターとして知られるトラックスマン。大阪で開催されるイヴェント〈SATURN〉に出演することが告知されていた彼が、10月12日(金)に代官山UNITのパーティーに出演することが発表さ

Collapse

Articles

OTOTOY初!クラブ・ミュージックを巡る新連載“More Beats + Pieces”

連載

OTOTOY初!クラブ・ミュージックを巡る新連載“More Beats + Pieces”

これ1枚でベース・ミュージック・ナウが丸わかりな〈Hyperdub〉10周年コンピ――連載 : More Beats + Pieces Vol.1ということで突如としてはじまりました、このコーナー。不肖、私、河村祐介が毎月、OTOTOYにて配信されるクラブ…

OTOTOY AWARD 2013!! 今年のBEST10 & 「2014年はどうなる? 座談会」!!

インタヴュー

OTOTOY AWARD 2013!! 今年のBEST10 & 「2014年はどうなる? 座談会」!!

OTOTOYで2013年に発売されたアルバムの中から最も良かったと思う10枚を選出(OTOTOY独占音源以外)。2012年までは、お客さんの投票制であったり、ライターやインターン等多くの関係者を巻き込みグランプリを決定していたのですが、OTOTOY AWA…

シカゴ・ジュークの重鎮、DJ ラシャドのファースト・アルバム『DOUBLE CUP』ダンス・ビートの最前線

レヴュー

シカゴ・ジュークの重鎮、DJ ラシャドのファースト・アルバム『DOUBLE CUP』ダンス・ビートの最前線

同郷シカゴのトラックスマンや、RPブーなどジューク・シーンの重要アーティストが、次々とアルバムをリリースするなか、そのネクスト・ジェネレーションの筆頭、DJラシャドのファースト・アルバムが、ダブステップの流れを牽引してきたレーベル、''ハイパーダブ''から…

おすすめの2.3枚(2013/7/24~2013/7/30)

レヴュー

おすすめの2.3枚(2013/7/24~2013/7/30)

2013/7/24~7/30の注目2作品をレビュー!!今週もたくさんの新譜が入荷しました! 全部は聴いていられない! そんなあなたのために、このコーナーでは、OTOTOY編集部がオススメする今週の推薦盤を2~3枚ピックアップし、ライターによるレビューととも…