album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Come Home (feat. André 3000) -- Anderson .Paak  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:26 N/A
2
Make It Better (feat. Smokey Robinson) -- Anderson .Paak  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:39 N/A
3
Reachin' 2 Much (feat. Lalah Hathaway) -- Anderson .Paak  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 05:55 N/A
4
Winners Circle  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:29 N/A
5
Good Heels (feat. Jazmine Sullivan) -- Anderson .Paak  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 01:38 N/A
6
Yada Yada  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:27 N/A
7
King James  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:17 N/A
8
Chosen One (feat. Sonyae Elise) -- Anderson .Paak  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:05 N/A
9
Jet Black (feat. Brandy) -- Anderson .Paak  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:28 N/A
10
Twilight  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:16 N/A
11
What Can We Do? (feat. Nate Dogg) -- Anderson .Paak  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 02:56 N/A
Album Info

『OXNARD』と『VENTURA』、二つのアルバムで完成するアンダーソン・パークのネクストレベル。音楽の未来がここにある。ソウルにR&B、ヒップホップ、ファンクからダンスにジャズまで、幅広いスタイルをシームレスに繋ぐ彼が奏でる、時代とジャンルを超えた真の“ボーダレス・サウンド”。前作から僅か半年も経たずにリリースされたニュー・アルバム『VENTURA』発売!

Add all to INTEREST

Discography

『OXNARD』と『VENTURA』、二つのアルバムで完成するアンダーソン・パークのネクストレベル。 音楽の未来がここにある。ソウルにR&B、ヒップホップ、ファンクからダンスにジャズまで、幅広いスタイルをシームレスに繋ぐ彼が奏でる、時代とジャンルを超えた真の“ボーダレス・サウンド”。前作から僅か半年も経たずにリリースされたニュー・アルバム『VENTURA』発売!

『OXNARD』と『VENTURA』、二つのアルバムで完成するアンダーソン・パークのネクストレベル。 音楽の未来がここにある。ソウルにR&B、ヒップホップ、ファンクからダンスにジャズまで、幅広いスタイルをシームレスに繋ぐ彼が奏でる、時代とジャンルを超えた真の“ボーダレス・サウンド”。前作から僅か半年も経たずにリリースされたニュー・アルバム『VENTURA』発売!

『OXNARD』と『VENTURA』、二つのアルバムで完成するアンダーソン・パークのネクストレベル。 音楽の未来がここにある。ソウルにR&B、ヒップホップ、ファンクからダンスにジャズまで、幅広いスタイルをシームレスに繋ぐ彼が奏でる、時代とジャンルを超えた真の“ボーダレス・サウンド”。前作から僅か半年も経たずにリリースされたニュー・アルバム『VENTURA』発売!

『OXNARD』と『VENTURA』、二つのアルバムで完成するアンダーソン・パークのネクストレベル。 音楽の未来がここにある。ソウルにR&B、ヒップホップ、ファンクからダンスにジャズまで、幅広いスタイルをシームレスに繋ぐ彼が奏でる、時代とジャンルを超えた真の“ボーダレス・サウンド”。前作から僅か半年も経たずにリリースされたニュー・アルバム『VENTURA』発売!

HipHop/R&B

トランプに屈しなかった、今、全米で最もアツい男―。 インディーからのデビュー・アルバムがイキナリの全米1位を記録、 楽曲「ドナルド・トランプ」も話題のラッパー、マックミラー。 豪華ゲスト参加の最新アルバムで遂に日本上陸! ■2011年にインディーからリリースしたデビュー・アルバム『Blue Slide Park』がイキナリの全米アルバム・チャート1位を獲得し、白人の男性ラッパーとしてエミネムに続く存在として高い評価を受けているマック・ミラー。同年発表した楽曲「ドナルド・トランプ」が2016年のアメリカ大統領選挙に際して再ヒットするなど、注目の存在である彼が、2013年に初共演以来、交流の深い歌姫、アリアナ・グランデをはじめ、ケンドリック・ラマー、アンダーソン・パークら超豪華アーティストを迎え全米初登場2位を記録したメジャー移籍第2弾アルバム『ザ・ディヴァイン・フェミニン』で遂に日本デビューを飾る!