News

2022年03月31日18時37分

 
第64回グラミー賞 第3弾出演アーティスト発表
 

日本時間4月4日(月)に開催される「第64回グラミー賞授賞式」でパフォーマンスを行なうアーティストの第3弾が発表された。

ブルーノ・マーズアンダーソン・パークによるプロジェクト、シルク・ソニック(Silk Sonic )が前回のグラミー賞授賞式に続きパフォーマンスをすることが決定した。シルク・ソニックは、「Leave The Door Open」で年間最優秀レコード、年間最優秀楽曲を含む4部門にノミネートされている。

また、コロンビア出身のラテン・ポップ・シンガーのJ. バルヴィンが、ラテングラミー賞にノミネートされたアルゼンチン歌手のマリア・ベセラとパフォーマンスすることが決定。さらに、 エミー賞、グラミー賞、アカデミー賞、トニー賞のエンターテインメントの4大賞を制覇したジョン・レジェンドや、過去7回のグラミー賞受賞歴を持ち、今回も2部門にノミネートされたキャリー・アンダーウッドが出演する。

そして、マーヴェリック・シティ・ミュージック、アイメー・ヌビオラ、ビリー・ストリングスが、グラミー賞のテレビ放送で今まで注目されていなかったジャンルにスポットライトを当てる特別なコーナーでパフォーマンスを披露することも明らかになった。

日本での放送はWOWOWで4月4日(月)午前8:00から独占生中継される。

第64回グラミー賞授賞式 出演者リスト

<パフォーマンス>
ブラザーズ・オズボーン、 BTS、 ブランディ・カーライル、 ビリー・アイリッシュ、 リル・ナズ・X with ジャック・ハーロウ、 オリヴィア・ロドリゴ、 ジョン・バティステ、 H.E.R.、 Nas、 クリス・ステイプルトン、 シンシア・エリヴォ、 レスリー・オドム・ジュニア、 ベン・プラット、 レイチェル・ゼグラー、 J. バルヴィン with マリア・ベセラ、 ジョン・レジェンド、 シルク・ソニック、 キャリー・アンダーウッド、 マーヴェリック・シティ・ミュージック、 アイメー・ヌビオラ、 ビリー・ストリングス

<司会> トレバー・ノア

WOWOW番組情報
「生中継!第64回グラミー賞授賞式」 ※二カ国語版(同時通訳)
4月4日(月)午前8:00 放送・配信 [WOWOWプライム][WOWOWオンデマンド]
※放送終了後~4月12日(火)午後4:00までアーカイブ配信あり
出演者:ジョン・カビラ、 ホラン千秋
ゲスト出演:iri、 James Smith(Live Nation Japan Vice President)、 小熊俊哉(Rolling Stone Japan 編集部)
レッドカーペットレポーター:鈴木美穂(音楽ジャーナリスト)

「第64回グラミー賞授賞式 レッドカーペット生配信」
4月4日(月)午前6:00 配信 [WOWOWオンデマンド]

「第64回グラミー賞授賞式」 ※字幕版
4月4日(月)午後10:00 放送・配信 [WOWOWライブ][WOWOWオンデマンド]
※放送終了後~4月12日(火)午後4:00までアーカイブ配信あり

特設サイト
https://www.wowow.co.jp/music/grammy/