News

2020年10月12日20時00分

 
ATFIELD×LIQUIDROOMがタッグ〈ROOMCAMP〉開催決定
 

今年20周年を迎えるロックエージェントATFIELDと、ロックからサブカルチャーまで最新の音楽シーンを発信するライブハウスLIQUIDROOMがタッグを組んで送る新企画 〈ROOMCAMP〉が開催決定。

野外オールナイト・ロックフェス、BAYCAMP (今年は延期を経て、11/21、11/22にぴあアリーナMMにて2日間の開催) などを運営する、今年20周年を迎える元祖ロックエージェントであるATFIELDと、恵比寿LIQUIDROOMがタッグを組んで開催するイベント、〈ROOMCAMP〉。初開催の今回は、ジャンルに捉われないオリジナリティーを放つ3組 + 1DJでお送りする。

登場するのは今年8月にリリースしたばかりのアルバム『TAKE ME AWAY FROM TOKYO』で今回のパンデミックもトピックに取り入れた詞世界と、クラブ・ミュージックの要素を大幅に取り入れたサウンドが話題のメイリンによる作詞作曲、トラック、リリックをすべて自身が手がけるソロ・プロジェクトZOMBIE-CHANG。昨年に続き2度目となる自主企画〈香魚荘(シャンユーソウ)〉をコロナ禍にて開催するなど多方面への勢力的な活動と、南アフリカ由来のベース・ミュージック、GQOM(ゴム)や東アフリカ、タンザニアの高速エレクトロ、シンゲリなどを取り入れたビートの上で自由奔放に中毒性の高いリリックを放つ、その音楽性からも特異な存在感で注目を集めるxiangyu。そして今年初めのLIQUIDROOM2Fで行われた、サカナクションのドラマー・Keiichi Ejimaによる新たなパーティ「NIGHT CLUB」にも出演した、自ら創造するユーフォリックでエッジーなエレクトロニック・ミュージックのトラックとささやくような歌声で独自の世界観を示す玉名ラーメン

またDJとして、Friday Night Plansのプロデュースや、東京で最注目のクリエティブレーベルPERIMETRONへの楽曲提供するなど、他のアーティストとの化学反応を繰り返しながら創作し続けるDr.Payを迎える。『今、この時代』の感性の研ぎ澄まされたアーティストたちによる一夜をお見逃しなく。

イベント情報
〈ATFIELD inc. 20th & LIQUIDROOM presents ROOMCAMP〉
2020年11月4日(水)LIQUIDROOM
開場/開演 18:30/19:30

出演:LIVE/ZOMBIE-CHANG、xiangyu、玉名ラーメン
DJ/Dr.Pay
前売券(2020年 10月17日(土)10:00発売):3,000円(税込・1ドリンク代別途)
前売券取扱箇所:チケットぴあ、ローソンチケット[Lコード 71519]、イープラス
===
※オフィシャル先行受付あり。
https://w.pia.jp/t/roomcamp/
受付期間:2020年10月12日(月曜日)21:00 ~ 10月16日(金曜日)23:00
===
※小学生未満入場不可。
問い合わせ先:エイティーフィールド 03-5712-5227

注意事項 :
<ご来場者様に関して>
・小学生未満のお子様はご入場は頂けません。
・当日は会場内含めマスクの着用をお願い致します。着用されていない方は入場をお断りいたします。
・お客様同士の安全な距離を確保するため、 通常よりも少ないキャパシティで開催いたします。


あわせて読みたい