News

2014年06月17日17時00分

 
エマーソン北村、新WEBサイト開設でソロ・アルバム詳細発表
 

日本のソウルフルなミュージシャンたちの音楽にかかせない鍵盤奏者エマーソン北村が、7月16日(水)に発売するソロ・アルバム『遠近(おちこち)』の詳細を新ウェブサイトの開設と共に発表した。

1980年代末、JAGATARA、MUTE BEATのメンバーとして活動、現在もキセルシアターブルックといったアーティストのサポートメンバーとして活躍するエマーソン北村。かつて忌野清志郎がRCサクセションの曲を久しぶりにやる際にコード進行をエマーソン北村に電話して聞いたという都市伝説的エピソードがあるほど、日本のロックシーンにおいて大きな存在感を発揮している。新設されたウェブサイトではソロ・アルバム『遠近(おちこち)』を本人自ら解説しており、今後さまざまなアーティストからのコメントも公開される予定。さらにアルバムの予告動画も公開されている。

また、エマーソン北村は現在OTOTOYからハイレゾ独占先行配信(24bit/48kHz)されている、ミュート・ビートのベーシストとして活躍した故・松永孝義のライヴ音源『QUARTER NOTE』に参加しており、こだま和文と共にライナーノーツも担当しているので、こちらもチェックしてみよう。(岡本貴之)

・エマーソン北村 オフィシャル・ウェブサイト
http://www.emersonkitamura.com
・エマーソン北村参加の松永孝義ライヴ音源『QUARTER NOTE』をOTOTOYから独占先行配信中
http://ototoy.jp/_/default/ p/43058

エマーソン北村アルバム予告動画


http://youtu.be/tYMTwh9LJU0

エマーソン北村『遠近(おちこち)』
2014年7月16日(水)発売
2500円(税抜)
bubblingnotes
KMCDA-006

関連ニュース