News

注目のニュース一覧はこちら

2014年04月07日22時00分

 
アフロ・ビートなファースト・シングル! ブライアン・イーノ&カール・ハイド・コラボ
 


ブライアン・イーノアンダーワールドカール・ハイドによるコラボ・プロジェクト、イーノ・ハイド。4月28日リリースのアルバム『Someday World』に先駆けて、ファースト・シングルとなる「DADDY'S CAR」が公開された。

巨匠、ブライアン・イーノとUKダンス・シーンの象徴とも言えるアンダーワールドのフロントマン、カール・ハイドによるプロジェクトからアルバムに先駆けて、先日公開された「The Satellites」に続き、ファースト・シングル楽曲「Daddy’s Car」が公開された。本作は、スティーヴ・ライヒのミニマル・ミュージックとアフロビートのその影響が示されたもので、もちろんリード・ヴォーカルはカール・ハイド。このアフロビート・トラックには、参加アーティストとしてイーノとともに、2011年のショウン・クティ(アフロビートの帝王、フェラ・クティの実子)『From Africa With Fury: Rise』をプロデュースしたジョン・レイノルズ、アンチバラスのドラマー、クリス・ヴァタラーロがドラマーなどが参加している。

『Someday World』は4月28日にOTOTOYでも配信予定。
(河村)

“Daddy's Car”はコチラで

イーノ・ハイドの公式ページ
http://www.enohyde.com/

“Daddy's Car”のクレジット
Brian Eno - Brass, Piano, Abayomi Synth, 2nd Voice, End Lyric, Backing Voice
Karl Hyde - 1st Voice, Main Lyric, Backing Voice, Guitar
Fred Gibson - Foundation, Drums, Brass, Backing Voice
Don E - Bass Synth
John Reynolds - Drums
Chris Vatalaro - Drums
Marianna Champion - Backing Voice

Produced by Brian Eno with Fred Gibson

A Collection 2

Underworld, アレックス・トリンブル, Dame Evelyn Glennie

¥ 2,560

Drift Episode 2 “ATOM”

Underworld, Underworld & The Necks

¥ 1,440

関連ニュース