News

2013年11月17日13時00分

 
高校生以下無料! 埼玉・深谷で〈Red Brick Festival〉開催
 

日本資本主義の父・渋沢栄一の出生地、深谷ねぎ等で有名な埼玉県深谷市で、今年新たなフェス〈Red Brick Festival〉が開催される。

〈Red Brick Festival〉は300年の歴史を持つ酒蔵跡地「深谷旧七ツ梅酒造」、金物屋の倉庫を改装した「深谷れんがホール」、2013年オープンしたばかりのコンテナギャラリースペース「深谷ベース」の3箇所同時開催し、行き来自由の辺り一帯を巻き込んだサーキット・ライヴ。地元埼玉のライヴハウスやクラブで活動を続けるバンドやDJを中心に企画、運営。また、地域に音楽を広めたい気持ちからチケット料金は1000円、高校生以下は身分証提示で入場無料となっているのも嬉しい。

ゲスト・ミュージシャンには、海外でも評価が高く2012年ドキュメタリー映画にもなった灰野敬二、埼玉大宮の音楽レーベル「術ノ穴」を主催し〈FUJI ROCK FESTIVAL ’13〉への出演も果たしたトラックメイカー・デュオFragment、30年以上の活動キャリアを持ち、今だ尚、新しい音楽を世に送り出し続けている地元深谷のレジェンド、突然段ボール等が決定。バラエティに富んだ他ではなかなか見られないラインナップとなっている。

赤レンガの街、深谷のロケーションを活かした、始動したばかりのローカル発信のD.I.Y音楽イベント〈Red Brick Festival〉に注目しよう。(岡本貴之)

〈深谷Red Brick Festival〉
2013年11月23日(土)
会場 : 深谷市旧七ツ梅酒東蔵&深谷ベース&深谷れんがホール
START 12:00
チケット : 1,000円
※高校生以下身分証提示で入場無料
※深谷ベースはフリー・スペースになります。
※3箇所同時開催、受付後はどの会場でも入場可能

出演アーティスト(50音順)
in the sun / s-explode / 鴨居哲也 / Q session(柿沼和成、鴨居哲也、DJ AK) / GLEAM GARDEN / k-over / codomotona / SKUNK NUTS / SPANCOALS / 突然段ボール / topaz / nekton / のぞすけ(福原望×青木陽介) / 灰野敬二 / BUT I CAN'TS / Hiero(musasabi) / hiromi sunaga / Fragment / マサキオンザマイク / 三上隼 / MUSQIS / 水上建吾 and more...

・DJ's
Mr.Kei(SAL) / ZFLY(AZT) / FaNaRi(AZT) / masa (AZT) / tbs(OVER) / 89(KENYA POSSE) / MDEE1(ライブペインティング) / こまどり社(チンドンパレード)

・出店
P.I.L(古着、中古CDディストロ)
・Food
Q-Chang Curry / Soul Food Survibes / Otante cafe

・ライブペインティング
EMDEE1
・Red Brick チンドンパレード
こまどり社

info
■チケット問い合わせ
red.brick.fes@gmail.com

■e+
購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002113282P0 030001

・〈深谷Red Brick Festival〉公式HP
http://www.facebook.com/red.brick.festival

あわせて読みたい