album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
ダンスに間に合う  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:51
アホな友達  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:51
夜のすべて  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:39
生活リズム  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:36
早退  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:34
フラットなフロア  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:29
Magic Number  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:55
彼女のダンス  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:53
大切な朝  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:26
月曜日  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:47
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 42:01
Album Info

2009年に多摩美術大学で結成された東京在住7人組ソウル・バンド、思い出野郎Aチーム。フジロックを始めとしたフェスティバルから大小クラブ・イベントまで、全国津々浦々のフロアを沸かせ続ける彼らの2年半ぶりの2ndアルバム「夜のすべて」が、カクバリズムよりリリースです!先行7インチでリリースされる、O’Jays的なフィリーも、Daptone的なモダンも内包した、思わず週末の夜に街に繰り出したくなるような、極上のスウィートソウル・ナンバー「ダンスに間に合う」や、突き抜ける間抜け感、思い出野郎にしか書けないダンスチューン「アホな友達」や、既にライブでも披露されている人気曲「夜のすべて」「生活リズム」「Magic Number」も収録。とにかく全曲キラーで、同じことしか歌っていない、最高すぎる1枚です!どんなひどい時代でも音楽は鳴り続ける。ダンスは終わらない。そんな希望を持ち続ける不器用な男達のリアルとロマンが詰まった、僕らのためのアルバムです!これが必要だったんです!

Discography

HipHop/R&B

結成10 周年、デビューアルバム『WEEKEND SOUL BAND』のリリースから4 年、全国各地のライブハウスからダンスフロア、野外フェスでも、週末を中心に盛り上げ続けてきた8人組のソウルバンド、思い出野郎Aチーム。2017年にリリースした『夜のすべて』以来となる3枚目のフルアルバム『Share the Light』をカクバリズムからリリースです!先行7インチシングルとしてリリースされた大鉄板曲「繋がったミュージック」をはじめ、僕らが生活するうえで感じる色々なことを、嘘偽りなく歌った楽曲たちが収録された最高傑作の誕生です。ボーカリスト高橋一の言葉は重みを増し、ダイレクトに心を揺さぶります。どんなときも思い出野郎は楽しくて、切なくて、正直で、誠実。彼らの奏でる音楽と歌は、祈りとなって、孤独な僕らを救う!!!!バンドが凄まじい勢いで成長し、最高の音楽を作り、届けてくれる瞬間。まさに今の思い出野郎Aチームはそれです!我々は皆さんと一緒にこの瞬間を体験したいし、見逃して欲しくない!アルバム収録曲の心打つ数々の歌詞。仕事帰りの気持ちを元気付け、勇気付け、朝がくるまでの時間を灯してくれる。なんてこった!!!ってくらい最高で、ワクワクします。思い出野郎Aチームのまさに渾身の最高傑作!!!

HipHop/R&B

思い出野郎Aチーム、光石研の初主演ドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」のオープニングテーマを担当! テレビ東京の2019年1月クール木ドラ25枠(毎週木曜深夜1時)は、「デザイナー 渋井直人の休日」を放送します。原作は『奥田民生になりたいボーイ出会う男すべて狂わせるガール』などを手掛けた渋谷直角の最新作!宝島社発行の『otona MUSE(オトナミューズ)』にて連載中の同名コミックを待望の実写化です。おしゃれな日常を過ごすも、次々現れるヒロインたちに右往左往する中年デザイナー・渋井直人を演じるのは、光石研。1978年、映画「博多っ子純情」でデビュー以降、さまざまなドラマ・映画に引っ張りだこのバイプレイヤーとして活躍。俳優生活40年にして、今作が連続ドラマ単独初主演となります。ちょっぴり“痛い”けど、愛らしい。中年・渋井直人の日常と恋模様をコミカルにお届けいたします。そんな番組のオープニングテーマを、2019年に結成10周年を迎える8人組のソウルバンド思い出野郎Aチームが担当します!渋井直人をイメージして書き下ろした新曲「ステップ」は、渋井のダンディーさと、切なさ、前を向いて進んでいくパワーを感じさせるような楽曲になっております。また、思い出野郎Aチームがオープニングテーマを担当するのは今回が初となります!結成10周年イヤー、毎月の自主企画に加えて初の主題歌など、勢いにのる思い出野郎Aチームの活動から目が離せません!

HipHop/R&B

昨年カクバリズムからリリースした2ndアルバム『夜のすべて』が音楽を愛してやまない人々から熱狂的な支持を受けた思い出野郎Aチーム。「ダンスに間に合う」というアフターシックス・アンセムも生み出し、日本全国、大小さまざまなクラブやライブハウス、お茶の間の夜を彩った彼らが、夏の終わりにぴったりの、愛と切なさが詰まった1st EP『楽しく暮らそう』をリリースします!風通しのよいイントロから、ポジティブかつファットなビートと爽やかなコード隊、歯切れ良く迫力のあるホーンセクションに乗せてタフに歌い上げる、ニュー・ソウルや70’sシカゴ・ソウルを思い出野郎流にアップデートさせたヤング・ソウル・チューン「楽しく暮らそう」、たたみかけるような高揚感たっぷりのアップテンポな哀愁ノーザン・ソウル「去った!」から、世の中に溢れるヘイト、ダンスが制約される社会に疑問符を投げかけるロッキン・レゲエ・ディスコ「無許可のパーティー」へと続き、無国籍&サヴァーバンな新境地「サマーカセット」、ヴィンテージなリズムマシーンと生バンドが優しく絡み合うゴスペルライクなメロウ・モダン・ソウル「僕らのソウルミュージック」の全5曲。稀代の詩人、高橋一の胸を打つ歌詞に、あらゆるダンスミュージックにリスペクトを掲げるメンバーが醸すグルーブが生み出す新しいソウル・ミュージックは、日々暮らしづらくなっていく生活に優しく寄り添い、ほんの少しの潤いと希望を与えてくれる一枚となりました!

HipHop/R&B

2009年に多摩美術大学で結成された東京在住7人組ソウル・バンド、思い出野郎Aチーム。フジロックを始めとしたフェスティバルから大小クラブ・イベントまで、全国津々浦々のフロアを沸かせ続ける彼らの2年半ぶりの2ndアルバム「夜のすべて」が、カクバリズムよりリリースです!先行7インチでリリースされる、O’Jays的なフィリーも、Daptone的なモダンも内包した、思わず週末の夜に街に繰り出したくなるような、極上のスウィートソウル・ナンバー「ダンスに間に合う」や、突き抜ける間抜け感、思い出野郎にしか書けないダンスチューン「アホな友達」や、既にライブでも披露されている人気曲「夜のすべて」「生活リズム」「Magic Number」も収録。とにかく全曲キラーで、同じことしか歌っていない、最高すぎる1枚です!どんなひどい時代でも音楽は鳴り続ける。ダンスは終わらない。そんな希望を持ち続ける不器用な男達のリアルとロマンが詰まった、僕らのためのアルバムです!これが必要だったんです!

HipHop/R&B

2009年に多摩美術大学で結成され、2012年にはフジロックにも出演、七尾旅人、JxJx(YOUR SONG IS GOOD)、やけのはらにも絶賛 されている7人組ファンクバンド・思い出野郎Aチームのファーストアルバムがついにリリース!7インチで先行リリースされた、ライブでの人気も高い名曲「TIME IS OVER」も、アルバム用に再ミックスされて収録。mabanuaの全面プロデュースにより、高貴さと泥臭さを融合させた楽曲群に仕上がっています。LUVRAWが参加したスウィートなイントロから、歌詞が胸に突き刺さるタイトル曲「週末はソウルバンド」、やけのはらをゲストに迎え たハードなアフロビートナンバー「サウンドシステム」、小林うてな(ex鬼の右腕)が参加した「雨の街」、ダブ処理された VIDEOTAPEMUSICの鍵盤ハーモニカが印象的な「ONE MUSIC」など、ソウルにファンク、レゲエにジャズ、様々なレコードから受けた 影響を暑苦しくパッケージした名盤感たっぷりのファーストアルバムが完成しました!

HipHop/R&B
V.A.

2015年2月にmabanuaプロデュースのデビューアルバム『WEEKEND SOUL BAND』をリリースし、各地で話題沸騰、フジロックを始めとする数多くのフェスティバル、イベントに多数出演、フロアを沸かせ続けた最高のファンクバンド、思い出野郎Aチーム。2015年、日本全国のフロアを沸かせ続けた最高のファンクバンド、思い出野郎Aチーム待望の新作は、昨年リリースされた7インチ『TIME IS OVER』のカップリングでリリースされ、ライブでも必ず披露されているダンスナンバー「ミラーボールの神様」を、話題のヒップホップユニットEnjoy Music Club、極上のレゲエシンガーasuka andoとコラボした2曲にオリジナルverを含む3曲を配信!

News

思い出野郎Aチーム、「同じ夜を鳴らす」のMVを公開

思い出野郎Aチーム、「同じ夜を鳴らす」のMVを公開

8人組のソウルバンド思い出野郎Aチームの傑作3rdアルバム『Share the Light』がいよいよ本日18日に発売。 そんなアルバムより、キャッチーさは残したままよりメロウかつゴスペルライクな方向を突き詰めた新機軸、「同じ夜を鳴らす」のMVが公開され

思い出野郎Aチーム 9/22に入場無料の野外イベント開催

思い出野郎Aチーム 9/22に入場無料の野外イベント開催

結成10周年を迎え、バンドの活動が充実してきたタイミングでの傑作3rdアルバム『Share the Light』を9月18日にリリースする8人組のソウルバンド、思い出野郎Aチーム。 今年1月からマンスリーで開催している自主企画イベント〈ウルトラソウルピク

思い出野郎Aチーム3rd AL『Share the Light』の詳細発表 & 全国ワンマンツアー決定

思い出野郎Aチーム3rd AL『Share the Light』の詳細発表 & 全国ワンマンツアー決定

8人組のソウルバンド、思い出野郎Aチームが結成10周年を迎え、傑作3rdアルバム『Share the Light』をリリースする。 発売に先駆け、今回はアルバムの収録曲と、写真家・平野太呂が撮影した新アーティスト写真とジャケット画像が公開となった。 ジャ

〈カクバリズムの夏祭り〉追加出演にシャムキャッツ、bonobos、サイトウ”JxJx”ジュン、JUN KAMODAら

〈カクバリズムの夏祭り〉追加出演にシャムキャッツ、bonobos、サイトウ”JxJx”ジュン、JUN KAMODAら

真夏の祭典〈LIQUIDROOMの15周年記念公演カクバリズムの夏祭り〉の追加出演者が発表された。 カクバリズムと長年親交の深い、今年デビュー10周年を迎えたシャムキャッツと、いつでも最高のバンドサウンドを聞かせてくれるbonobosのLIVEアクトが追

思い出野郎Aチーム、3rdアルバム『Share the Light』9/18発売決定、「繋がったミュージック」MV公開

思い出野郎Aチーム、3rdアルバム『Share the Light』9/18発売決定、「繋がったミュージック」MV公開

結成10周年、デビューアルバム『WEEKEND SOUL BAND』のリリースから4年、全国各地のライブハウスからダンスフロア、野外フェスでも、週末を中心に盛り上げ続けてきた8人組のソウルバンド、思い出野郎Aチーム。 そんな彼らが2017年にリリースした

キセル『The Blue Hour』&mei ehara『Sway』が7/30(火)にアナログで2作同日リリース

キセル『The Blue Hour』&mei ehara『Sway』が7/30(火)にアナログで2作同日リリース

2017年にリリースした名盤2作品のアナログリリースが決定した。 一作目は、今年結成20周年を迎えたキセルの『The Blue Hour』。キセルにしか出せない浮遊感の中に描き出される美しいサウンド、まるで脈々とつながる稜線のようなトーンに包まれた本作が

View More News Collapse
思い出野郎Aチーム、7インチ『繋がったミュージック / ステップ』発売決定

思い出野郎Aチーム、7インチ『繋がったミュージック / ステップ』発売決定

結成10周年イヤーの今年、毎月開催している自主企画「ウルトラソウルピクニック」も大盛況、フジロックにも出演が決まっている思い出野郎Aチーム。 そんな彼らが久しぶりの7インチリリースを発表した。 芸人「ハナコ」の単独ライヴのエンディングに使用された、ライヴ

LIQUIDROOMの15周年記念公演〈カクバリズムの夏祭り〉出演者発表

LIQUIDROOMの15周年記念公演〈カクバリズムの夏祭り〉出演者発表

真夏の祭典’’LIQUIDROOMの15周年記念公演カクバリズムの夏祭り’’の出演者が例年より早く発表された。 カクバリズムが誇る大所帯ファンク&ソウルバンドの2組、在日ファンクと思い出野郎Aチーム、カクバリズム最年少のmei eharaに加え、cero

思い出野郎Aチーム自主企画「ウルトラソウルピクニック」7月はKODAMA AND THE DUB STATION BANDとのツーマン

思い出野郎Aチーム自主企画「ウルトラソウルピクニック」7月はKODAMA AND THE DUB STATION BANDとのツーマン

今年、結成10周年を迎える思い出野郎Aチーム。 毎月自主企画「ウルトラソウルピクニック」を開催することとなっているが、7月は思い出野郎メンバー一同が大尊敬するこだま和文率いるKODAMA AND THE DUB STATION BANDと下北沢SHELT

YOUR SONG IS GOOD、20周年野音ワンマンのティザー映像第3弾公開、豪華DJ陣も追加決定

YOUR SONG IS GOOD、20周年野音ワンマンのティザー映像第3弾公開、豪華DJ陣も追加決定

YOUR SONG IS GOOD結成20周年を記念した9年ぶり2回目となる日比谷野外大音楽堂でのワンマン・ライヴのティザー映像の第3弾が公開された。 第1弾〜第2弾に引き続きイラストを竹内俊太郎、映像を上山悠二が担当している。 そして、この野音ワンマン

〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉第3弾発表でLUCKY TAPES、中村佳穂 、GEZAN 、キセルら18組決定

〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉第3弾発表でLUCKY TAPES、中村佳穂 、GEZAN 、キセルら18組決定

7月26日(金)~28日(日)に新潟県湯沢町苗場スキー場にて開催される〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉。 第3弾出演アーティストが発表された。 初日金曜日、昨年メジャー・デビューし10月にリリースされた新作では大きな飛躍を見せたLUCKY

大比良瑞希、ディストーション・ギターのリフが新境地へと誘う新曲「SAIHATE」をデジタル・リリース

大比良瑞希、ディストーション・ギターのリフが新境地へと誘う新曲「SAIHATE」をデジタル・リリース

透明感を感じさせながらも情熱的、一度聴いたら忘れられない個性的な歌声を持ち、高感度な音楽リスナーを魅了するシンガーソングライター・大比良瑞希が、2月にリリースした「ミントアイス」に続くオリジナル楽曲「SAIHATE」(サイハテ)を本日4月3日にデジタル・

カクバリズムとタワーレコード新宿店のコラボ・ストア『カクバリズムデリヴァリーポップアップストア』開催決定

カクバリズムとタワーレコード新宿店のコラボ・ストア『カクバリズムデリヴァリーポップアップストア』開催決定

タワーレコード新宿店10Fに3月21日(木・祝)にオープンするアナログ盤レコード専門店「TOWER VINYL SHINJUKU / タワーヴァイナルシンジュク」内にて、オープン記念としてカクバリズムとタワーレコード新宿店のコラボ・ストア『カクバリズムデ

思い出野郎Aチーム、2018年リリース1st EP『楽しく暮らそう』が10インチでアナログ化

思い出野郎Aチーム、2018年リリース1st EP『楽しく暮らそう』が10インチでアナログ化

カクバリズムからリリースした2ndアルバム『夜のすべて』が音楽を愛してやまない人々から熱狂的な支持をうけた思い出野郎Aチーム。 「ダンスに間に合う」というアフターシックス・アンセムも生み出し、日本全国、大小さまざまなクラブやライヴハウス、お茶の間の夜を彩

思い出野郎Aチーム、マンスリー自主企画「ウルトラソウルピクニック」5、6月の対バン発表

思い出野郎Aチーム、マンスリー自主企画「ウルトラソウルピクニック」5、6月の対バン発表

2019年、結成10周年を迎える思い出野郎Aチーム。 アニバーサリー・イヤーである今年は自主企画「ウルトラソウルピクニック」を毎月開催している。 #5は渋谷WWW Xにて思い出野郎が楽曲提供もしているNegiccoと初の共演。 #6は思い出野郎初の札幌ラ

lyrical school、昨年のツアー・ファイナル「新木場STUDIO COAST公演」のライヴ音源をリリース

lyrical school、昨年のツアー・ファイナル「新木場STUDIO COAST公演」のライヴ音源をリリース

2018年夏からアルバム『WORLD'S END』を引っさげ、全国14カ所を回ってきたlyrical schoo。 そのツアーを締めくくる10月26日 新木場STUDIO COAST公演の熱気をギュッと凝縮したライヴ音源をリリースすることが発表された。

思い出野郎×ユアソン、対バンイベントのライヴ配信決定

思い出野郎×ユアソン、対バンイベントのライヴ配信決定

2月24日渋谷WWWにて開催される、思い出野郎Aチーム主催イベント〈ウルトラソウルピクニック#2〉がLINE LIVEとYouTubeにてライヴ配信される。 対バンにYOUR SONG IS GOODを迎えて開催される同公演のチケットはすでにソールドアウ

思い出野郎Aチームの大人気マンスリー自主企画〈ウルトラソウルピクニック〉、4月は濃厚スリーマン

思い出野郎Aチームの大人気マンスリー自主企画〈ウルトラソウルピクニック〉、4月は濃厚スリーマン

毎月ソールド・アウトしている思い出野郎Aチームの結成10周年記念マンスリー・イベント〈ウルトラソウルピクニック〉の4回目は、渋谷クラブクアトロでの開催が決定した。 今回はメンバーが敬愛する「グッドラックヘイワ」と「民謡クルセイダーズ」の2組を迎えたスリー

思い出野郎Aチームが書き下ろした、ドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」のOP「ステップ」の配信リリースが決定

思い出野郎Aチームが書き下ろした、ドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」のOP「ステップ」の配信リリースが決定

本日1月17日深夜1時にオンエアのドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」のオープニング・テーマを、2019年に結成10周年を迎える8人組のソウルバンド思い出野郎Aチームが担当した。 本楽曲「ステップ」が配信シングルで1月23日にリリースすることが決定した。

思い出野郎Aチーム、ソールド・アウトだったキネマ倶楽部公演から代表曲3曲のライヴ映像を公開

思い出野郎Aチーム、ソールド・アウトだったキネマ倶楽部公演から代表曲3曲のライヴ映像を公開

来年のマンスリー自主企画もすでに大好評、ドラマ主題歌も決まり勢いに乗る8人組ソウル・バンド思い出野郎Aチームが、先月開催したキネマ倶楽部でのワンマン・ライヴから、「ダンスに間に合う」「楽しく暮らそう」「週末はソウルバンド」の3曲を公開した。 ソールド・ア

思い出野郎Aチーム、光石研の初主演ドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」のオープニング・テーマを担当

思い出野郎Aチーム、光石研の初主演ドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」のオープニング・テーマを担当

テレビ東京の2019年1月毎週木曜深夜1時から放送の「デザイナー 渋井直人の休日」。そのオープニング・テーマを、2019年に結成10周年を迎える8人組のソウル・バンド思い出野郎Aチームが担当することが決定した。 渋井直人をイメージして書き下ろした新曲「ス

思い出野郎Aチーム、マンスリー自主企画でユアソン、mei eharaと2マン

思い出野郎Aチーム、マンスリー自主企画でユアソン、mei eharaと2マン

思い出野郎Aチームが、マンスリー自主企画〈ウルトラソウルピクニック〉を2019年1月より3ヶ月連続で開催。このたび2月、3月公演の詳細が発表された。 各公演は2マン・ライヴとなり、2月は渋谷WWWにてYOUR SONG IS GOOD、3月は仙台LIVE

〈Erection in Fukuoka〉開催決定 第1弾で思い出野郎Aチーム、CreativeDrugStore、MONO SAFARI、DJ SHOTA-LOW

〈Erection in Fukuoka〉開催決定 第1弾で思い出野郎Aチーム、CreativeDrugStore、MONO SAFARI、DJ SHOTA-LOW

自由が丘でのブロックパーティーや不定期ながら東京を拠点にグッドパーティーを続ける、〈Erection〉が初めて九州で開催されることが決定した。 会場は福岡 Kieth Flack & selecta「マジックスクエアビル1-4F」。 第1弾出演者として、

cero、4thアルバムの2LPアナログ盤ライヴ映像作品をLIQUIDROOMワンマン会場で限定先行販売決定

cero、4thアルバムの2LPアナログ盤ライヴ映像作品をLIQUIDROOMワンマン会場で限定先行販売決定

5月の発売より各所で大好評を博し、オリコン・ウィークリーチャート4位を記録、今年のベスト・アルバムとの呼び声も高い、 ceroの4th Album『POLY LIFE MULTI SOUL』を贅沢に2LP、ダブル・ジャケット仕様でのアナログ・リリースが決

Collapse

Articles

生活に「祈り」と「救い」を、そして最高のグルーヴでパーティを続けよう──思い出野郎Aチームの新作がすごい

インタヴュー

生活に「祈り」と「救い」を、そして最高のグルーヴでパーティを続けよう──思い出野郎Aチームの新作がすごい

生活に「祈り」と「救い」を、そして最高のグルーヴでパーティを続けよう──思い出野郎Aチームの新作がすごい傑作です! あ、思わず言ってしまった…… 思い出野郎Aチームの3rdアルバム『Share the Light』がとにかく最高なのだ。タイトになったグルー…

思い出野郎Aチームの1st EP『楽しく暮らそう』

インタヴュー

思い出野郎Aチームの1st EP『楽しく暮らそう』

生活が宿る「僕らのソウルミュージック」──思い出野郎Aチームの1st EP『楽しく暮らそう』昨年、15周年を迎えた〈カクバリズム〉への移籍から約1年、思い出野郎Aチームが初の5曲入りEPをリリースする。『楽しく暮らそう』と、彼ららしいスッキリとストレートな…

【REVIEW】思い出野郎Aチームがカクバリズムより2ndアルバムをリリース

レヴュー

【REVIEW】思い出野郎Aチームがカクバリズムより2ndアルバムをリリース

フロアで踊って朝を迎える、『夜のすべて』の物語が誕生──思い出野郎Aチーム2ndアルバム配信開始!2009年に結成された7人組ソウル・バンド、思い出野郎Aチームが2017年8月23日、〈カクバリズム〉移籍後、初となる2ndアルバム『夜のすべて』をリリース。…

OTOTOYフジロック・レポート2015

ライヴレポート

OTOTOYフジロック・レポート2015

苗場の感動をあなたに!!! OTOTOYフジロック・レポート2015今年も苗場はアツかった!! フジロックを終えて“フジロック・ロス”に陥っているかたや、行きたかったけどやむなく行けなかったというかた。 そんなみなさまに、フジロックの3日間を追体験できるレ…