album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
想うということ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:45
ペーパークラフト (笹川真生 remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:55
わたし、フィクション (shinoda remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:28
箱庭宇宙 (Kabanagu+Emocute remix)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:17
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 18:25
Album Info

シンガー・ソングライターmekakusheが新EP『うまれる』をリリース。

新曲「想うということ」を含む4曲入りで、マスタリングを徳永輝、アートワークは天國が担当。「想うということ」はmekakusheを活動初期より支える、のざわしょうたがアレンジを担当。さらに2020年に入ってから配信や通販でリリースされてきたシングル曲のリミックスも収録。「ペーパークラフト」は笹川真生、「わたし、フィクション」はshinoda(ヒトリエ)、「箱庭宇宙」はKabanagu+Emocuteによるリミックスが施されている。

Discography

Pop

宅録を中心に活動、繊細で研ぎ澄まされたサウンド、文学的な詩世界が魅力のシンガーソングライターmekakusheの新曲「COSMO」。7月30日(金)にリリースされたデジタルシングル「エバーグリーンとアイスクリーム」から2作連続となる本作は、引き続きサウンドプロデューサー野澤翔太を迎え、夏の終わりを感じさせるメロウなエレクトロナンバーとなっている。

1 track
Pop

宅録を中心に活動、繊細で研ぎ澄まされたサウンド、文学的な詩世界が魅力のシンガーソングライターmekakusheの新曲「COSMO」。7月30日(金)にリリースされたデジタルシングル「エバーグリーンとアイスクリーム」から2作連続となる本作は、引き続きサウンドプロデューサー野澤翔太を迎え、夏の終わりを感じさせるメロウなエレクトロナンバーとなっている。

1 track
Pop

mekakusheの新曲「エバーグリーンとアイスクリーム」、サウンドプロデューサーに野澤翔太を迎えた、初夏を感じさせるミドルテンポの一曲

1 track
Pop

mekakusheの新曲「エバーグリーンとアイスクリーム」、サウンドプロデューサーに野澤翔太を迎えた、初夏を感じさせるミドルテンポの一曲

1 track
Pop

mekakusheの1stアルバム「光みたいにすすみたい」が配信スタート! サウンドプロデューサーに野澤翔太を迎え、宅録により制作された本作には、花王「ロリエ」のテレビCMタイアップ曲「ペーパークラフト」や藤代雄一朗監督映画「ボケとツッコミ」の主題歌となった「もしものはなし」のほか、2月に配信リリースされた「空中合唱」や「屋上にて」「ばらの花」「余映」などの新曲を含む全10曲を収録。繊細で研ぎ澄まされたサウンド、文学的な詩世界、やさしさと悲しみが同居する作品となっている。

10 tracks
Pop

mekakusheの1stアルバム「光みたいにすすみたい」が配信スタート! サウンドプロデューサーに野澤翔太を迎え、宅録により制作された本作には、花王「ロリエ」のテレビCMタイアップ曲「ペーパークラフト」や藤代雄一朗監督映画「ボケとツッコミ」の主題歌となった「もしものはなし」のほか、2月に配信リリースされた「空中合唱」や「屋上にて」「ばらの花」「余映」などの新曲を含む全10曲を収録。繊細で研ぎ澄まされたサウンド、文学的な詩世界、やさしさと悲しみが同居する作品となっている。

10 tracks
Pop

シンガー・ソングライターmekakusheが新EP『うまれる』をリリース。 新曲「想うということ」を含む4曲入りで、マスタリングを徳永輝、アートワークは天國が担当。「想うということ」はmekakusheを活動初期より支える、のざわしょうたがアレンジを担当。さらに2020年に入ってから配信や通販でリリースされてきたシングル曲のリミックスも収録。「ペーパークラフト」は笹川真生、「わたし、フィクション」はshinoda(ヒトリエ)、「箱庭宇宙」はKabanagu+Emocuteによるリミックスが施されている。

4 tracks
Pop

mekakusheが2019年8月21日に6曲入りのミニアルバム『heavenly』をリリースする。ヒロネちゃんからmekakusheに改名後、そしてコドモメンタルINC.所属後初めての全国盤リリースとなる本作。表題曲「heavenly」を含む全6曲が収められる。 表題曲「heavenly」は、mekakusheとしての新しい方向性の提示を感じさせる意欲作。無機質の中に生命の蠢きを感じられ、エレクトロとアコースティックの見事な融合が芸術的な作品である。また、夏らしくポップに弾けるサウンドが印象的な「サイダー」、自身の心の内側にあるパーソナルな部分を描いたという「オフライン」などが収録され、全編を通し、〈寂しさ〉と〈やさしさ〉が共存するmekakusheの世界観を堪能することができる。 なお、ジャケット写真は二宮ユーキが手がけた。

6 tracks
Pop

シンガー・ソングライターのヒロネちゃんが名義を「mekakushe(メカクシー)」と改めリリースする、3曲入りの新作『真冬の熱帯夜』

3 tracks
Pop

シンガー・ソングライターのヒロネちゃんが名義を「mekakushe(メカクシー)」と改めリリースする、3曲入りの新作『真冬の熱帯夜』

3 tracks

News

mekakushe、3ヶ月連続第3弾は「昼顔」 9月24日に配信リリース

mekakushe、3ヶ月連続第3弾は「昼顔」 9月24日に配信リリース

シンガーソングライターmekakusheが、9月24日(金)に新曲「昼顔」をリリースする。 「エバーグリーンとアイスクリーム」「COSMO」に続く3ヶ月連続リリースの第3弾となるデジタルシングル。 本作は、引き続きサウンドプロデューサーに野澤翔太を迎え、

mekakushe、本日配信の新曲「COSMO」のリリックムービーを公開

mekakushe、本日配信の新曲「COSMO」のリリックムービーを公開

シンガーソングライターのmekakusheが本日8月27日(金)にリリースした配信シングル「COSMO」のリリックムービーをYouTubeに公開した。 ジャケット写真に参加した平木希奈のアートワークと連動した、氷の枕が浮遊する映像となっている。 同曲のリ

mekakushe、新曲「COSMO」配信リリース決定 ジャケットも公開

mekakushe、新曲「COSMO」配信リリース決定 ジャケットも公開

シンガーソングライターのmekakusheが新曲「COSMO」を8月27日(金)にリリースする。 7月30日(金)にリリースされたデジタルシングル「エバーグリーンとアイスクリーム」から2カ月連続での新作。引き続きサウンドプロデューサーに野澤翔太を迎え、夏

mekakushe、きょう配信の新曲「エバーグリーンとアイスクリーム」のリリックムービー公開

mekakushe、きょう配信の新曲「エバーグリーンとアイスクリーム」のリリックムービー公開

宅録を中心に活動、繊細で研ぎ澄まされたサウンド、文学的な詩世界が魅力のシンガーソングライターmekakusheが、7月30日(金)に新曲「エバーグリーンとアイスクリーム」をリリース。 合わせてYouTubeチャンネルにて、リリックムービーが公開された。

mekakushe、新曲「エバーグリーンとアイスクリーム」7月30日に配信リリース

mekakushe、新曲「エバーグリーンとアイスクリーム」7月30日に配信リリース

繊細で研ぎ澄まされたサウンド、文学的な詩世界が魅力のシンガーソングライターmekakusheが7月30日(金)に新曲「エバーグリーンとアイスクリーム」をリリースする。 4月にリリースされたフルアルバム「光みたいにすすみたい」以降、初のリリースとなる本作。

電影と少年CQのルアンがソロ始動、MVも公開

電影と少年CQのルアンがソロ始動、MVも公開

電影と少年CQのメンバーとして活動するルアンが、ソロ活動を開始。 気鋭のシンガーソングライターmekakusheの提供曲「花束に似た海」のMVを本日公開した。 透明感のあるルアンの歌声を存分に生かした楽曲の、繊細な中に強さを兼ね備えたイメージを見事に可視

View More News Collapse
SAKA-SAMA、廃プールの中で踊る「抱えきれないわ」MV公開

SAKA-SAMA、廃プールの中で踊る「抱えきれないわ」MV公開

SAKA-SAMAが、昨年の12月16日にリリースした28曲入りフルアルバム『君が一番かっこいいじゃん』収録曲から、「抱えきれないわ」のミュージックビデオを公開した。 この曲は、4月21日に1stアルバム『光みたいにすすみたい』をリリースしたばかりのシン

mekakushe、初のフルアルバム『光みたいにすすみたい』本日4/21リリース

mekakushe、初のフルアルバム『光みたいにすすみたい』本日4/21リリース

シンガー・ソングライター「mekakushe」が、1stアルバム『光みたいにすすみたい』を本日4月21日にリリースした。 アルバム収録楽曲から「ばらの花」のミュージックビデオも公開。 崎山蒼志からのコメントも到着した。 崎山蒼志コメント -------

mekakushe、新シングル「空中合唱」本日2/24から配信開始、先日の配信ライブの映像も公開

mekakushe、新シングル「空中合唱」本日2/24から配信開始、先日の配信ライブの映像も公開

昨年10月にEP『うまれる』をリリースしたシンガー・ソング・ライターのmekakushe。 そんな彼女が、本日2月24日(水)に新作シングル「空中合唱」を配信リリースした。アートワークは野中うみが担当。 また、2021年2月6日(土)に行われた配信ワンマ

mekakushe、新作EP『うまれる』本日10月21日配信開始

mekakushe、新作EP『うまれる』本日10月21日配信開始

シンガー・ソングライターmekakusheが新EP『うまれる』を10月21日に配信開始。 また、新曲“想うということ”のリリックビデオも公開した。 今作は新曲1曲に配信でリリースされてきたシングル楽曲のリミックス3曲を収録した4曲入りのEPで、マスタリン

mekakushe、4曲入りEP『うまれる』発売 shinoda、笹川真生、Kabanagu+Emocuteによるリミックスも収録

mekakushe、4曲入りEP『うまれる』発売 shinoda、笹川真生、Kabanagu+Emocuteによるリミックスも収録

シンガー・ソングライターmekakusheが新EP『うまれる』を10月21日に発売する。 新曲「想うということ」を含む4曲入りで、マスタリングを徳永輝、アートワークは天國が担当した。 「想うということ」はmekakusheを活動初期より支える、のざわしょ

mekakushe、新曲「ペーパークラフト」が花王・ロリエの清野菜名出演ウェブCMに起用

mekakushe、新曲「ペーパークラフト」が花王・ロリエの清野菜名出演ウェブCMに起用

シンガー・ソングライターmekakusheの新曲「ペーパークラフト」が起用された花王「ロリエ」のウェブCMがYouTubeに公開された。 このCMはロリエブランドの夏キャンペーン「ロリエkosei-fulプロジェクト始動」篇で、女優の清野菜名が出演してい

mekakushe、8/21発売ミニアルバムより表題曲「heavenly」MV公開

mekakushe、8/21発売ミニアルバムより表題曲「heavenly」MV公開

クラシックと日本歌謡を融合する希有な世界観を展開するシンガーソングライター「mekakushe」。 mekakusheが、8月21日(水)にリリースしたミニアルバム『heavenly』表題曲「heavenly」のミュージックビデオを公開した。 「heav

mekakushe、新作から「熱」のMV公開 笹川真生によるコラージュアニメーション

mekakushe、新作から「熱」のMV公開 笹川真生によるコラージュアニメーション

mekakusheが8月21日にミニ・アルバム『heavenly』をリリース。 同作より「熱」のMVが公開された。 ヒロネちゃんからmekakusheに改名後、初めての全国盤リリースとなる本作。発売より一足早く公開された「熱」のMVはシンガー・ソングライ

mekakushe、初の全国流通音源『heavenly』8月にリリース 東京・大阪でワンマンも決定

mekakushe、初の全国流通音源『heavenly』8月にリリース 東京・大阪でワンマンも決定

mekakusheが8月21日に6曲入りのEP『heavenly』をリリースする。 ヒロネちゃんからmekakusheに改名後、初めての全国盤リリースとなる本作。表題曲「heavenly」のほか全6曲が収められる。 「heavenly」は、mekakus

mekakushe、改名後初ライヴで川本真琴と共演「信じられないくらいうれしい」 グランド・ピアノで貴重な連弾も――ライヴ・レポート

mekakushe、改名後初ライヴで川本真琴と共演「信じられないくらいうれしい」 グランド・ピアノで貴重な連弾も――ライヴ・レポート

mekakushe(メカクシー)が2月8日、川本真琴との2マン・ライヴ〈秘め事、秘め音〉を東京・北参道ストロボカフェで開催した。 シンガー・ソングライターのヒロネちゃんが2月1日、音楽活動の名義をmekakusheに変更することを発表。この日は”改名”後

ヒロネちゃんが"改名"を発表 新音源&東阪ライヴ〈ぼくらの熱帯夜〉も決定

ヒロネちゃんが"改名"を発表 新音源&東阪ライヴ〈ぼくらの熱帯夜〉も決定

シンガー・ソングライターのヒロネちゃんが、音楽活動の名義を「mekakushe(メカクシー)」とすることを発表した。 名義変更の理由は「この先、いろいろなことに縛りなく取り組んでゆけるよう、そんな思いから名義変更をしました」と説明。 活動形態は固定せず「

Collapse

Articles

REVIEWS : 026 ポップ・ミュージック(2021年6月)──高岡洋詞

連載

REVIEWS : 026 ポップ・ミュージック(2021年6月)──高岡洋詞

"REVIEWS"は「ココに来ればなにかしらおもしろい新譜に出会える」をモットーに、さまざまな書き手が新譜(たいたい3ヶ月ぐらいあのターム)を中心に9枚(+α)の作品を厳選し、紹介するコーナーです(ときに旧譜も)。今回は高岡洋詞による9枚+1枚な10枚。エ…

mekakushe、新作EP『うまれる』──二人三脚で歩んできたアレンジャーとふりかえる“これまで”と“いま”

インタヴュー

mekakushe、新作EP『うまれる』──二人三脚で歩んできたアレンジャーとふりかえる“これまで”と“いま”

独自のポップ・センスで進化を続けるシンガー・ソングライター、mekakusheがEP『うまれる』をリリース。今年2020年に入ってからは自主での活動に再び軸足を移し、配信限定シングルを立て続けに発表するなど精力的な活動を続ける彼女がこのタイミングでリリース…

自らの未熟さと向き合いながら──mekakushe、天国をコンセプトにしたミニ・アルバム『heavenly』をリリース

インタヴュー

自らの未熟さと向き合いながら──mekakushe、天国をコンセプトにしたミニ・アルバム『heavenly』をリリース

以前はヒロネちゃん名義で活動していたシンガー・ソングライター、mekakushe。改名後は川本真琴とのツーマン・ライヴやクラウドファンディングで〈音楽×映像〉プロジェクトを立ち上げ、100人以上の賛同者から160万円の支援金を集めるなど精力的な活動を続けて…