album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Dawn  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:30
Hold You feat. Yu Sakai  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:29
Feel the light in your eyes  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:56
an illusion  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:47
Daily Uniform  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:50
Sun Shower  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:42
mistakes  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 05:21
Green Glass  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:45
Yura Yura feat. Ichiko Aoba  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:55
From Above  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:44
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 42:59
Album Info

日本にはOvallがいる。さかいゆう、青葉市子を迎えた3年8ヶ月ぶりの2ndアルバム完成たった1枚のアルバムでシーンを大きく揺らし、最も新作を待ち望まれるインディーズバンド、Ovall!!メンバー個々も各所で活躍する中、3人の全てをここに集約!

Discography

HipHop/R&B

Ovall、ニュー・アルバム『Ovall』より先行シングル「Slow Motion Town」をリリース

HipHop/R&B

ミュージックラヴァーを虜にし、振り返れば数多くのフォロワーを産み出してきたミュージシャン集団Ovall。プロデューサー、プレイヤー、トラックメーカーとして個々の活動でも多忙を極めるShingo Suzuki、mabanua、関口シンゴが集まりセッションを繰り広げた先に見えた新曲はアグレッシブなフューチャーファンク「Stargazer」!削ぎ落とした末に選ばれたミニマルな音の粒は見事なバランスでそれぞれを支え合い、伸びやかでメロウなフレーズはスペースシャトルのように仄暗い雲を軽々と抜けていく。まるでリスナーを宇宙旅行に連れて行くかのようなループミュージック!まさにバンド名の由来でもあるOval(楕円)のグルーヴを再認識できる1曲です!

HipHop/R&B

ミュージックラヴァーを虜にし、振り返れば数多くのフォロワーを産み出してきたミュージシャン集団Ovall。プロデューサー、プレイヤー、トラックメーカーとして個々の活動でも多忙を極めるShingo Suzuki、mabanua、関口シンゴが集まりセッションを繰り広げた先に見えた新曲はアグレッシブなフューチャーファンク「Stargazer」!削ぎ落とした末に選ばれたミニマルな音の粒は見事なバランスでそれぞれを支え合い、伸びやかでメロウなフレーズはスペースシャトルのように仄暗い雲を軽々と抜けていく。まるでリスナーを宇宙旅行に連れて行くかのようなループミュージック!まさにバンド名の由来でもあるOval(楕円)のグルーヴを再認識できる1曲です!

HipHop/R&B

Ovall feat. Gotch(ASIAN KUNG-FU GENERATION)!山田孝之、佐藤 健、荒川良々、松たか子出演で話題沸騰中の映画「ハード・コア」のエンディングテーマ曲がリリース決定!エンディングテーマ「なだらかな夜」は、Ovall の作り出した浮遊感のあるトラックに、Gotch が作り出す儚くも切ない歌詞が絶妙にマッチング!タイトル通りどことなく夜を感じさせる、切ないような懐かしいような、人々の心にジーンと突き刺さるサウンドになっております。映画の濃い内容に負けないようなパワーのある楽曲でありつつも、懐かしい雰囲気を感じることができる名曲!なんとハイレゾでの配信も決定!高音質で是非お楽しみください!

HipHop/R&B

Ovall feat. Gotch (ASIAN KUNG-FU GENERATION)!山田孝之、佐藤 健、荒川良々、松たか子出演で話題沸騰中の映画「ハード・コア」のエンディングテーマ曲がリリース決定。エンディングテーマ「なだらかな夜」は、Ovall の作り出した浮遊感のあるトラックに、Gotch が作り出す儚くも切ない歌詞が絶妙にマッチング。タイトル通りどことなく夜を感じさせる、切ないような懐かしいような、人々の心にジーンと突き刺さるサウンドになっています。映画の濃い内容に負けないようなパワーのある楽曲でありつつも、懐かしい雰囲気を感じることができる名曲!

HipHop/R&B

“Ovall 再始動” 発表でシーンに衝撃が走る中、新曲「Winter Lights」を含むレア音源アルバムがリリース決定!レーベル (origami PRODUCTIONS) のファンサイト限定でリリースしたEPに初収録の新曲を追加し、さらにRemix盤との2枚組(全22曲初CD化)で遂に正規リリース!約4年ぶりとなる待望の新曲「Winter Lights」も収録!!そして作詞はMichael Kanekoが担当。4年のソロ活動を経てShingo Suzuki、mabanua、関口シンゴが熟成した感性を持ち寄り掛け算から生みだしたニュー・クラシック・チューンは必聴!

HipHop/R&B

日本には Ovall がいるさかいゆう、青葉市子を迎えた 3 年 8 ヶ月ぶりの 2nd アルバム完成たった1枚のアルバムでシーンを大きく揺らし、最も新作を待ち望まれるインディーズバンド、Ovall !!メンバー個々も各所で活躍する中、3人の全てをここに集約!七尾旅人、ダイスケ、福原美穂、KOJOE といったジャンルを超えた面々をプロデュース、サポート、独自の世界観に磨きをかけたベー シスト、プロデューサー Shingo Suzuki によるバンドプロジェクト Ovall の 2nd アルバムが実に 3 年 8 ヶ月という年月を経てつい に完成!! メンバーはアルバム'' only the facts'' が異例のロングヒットを続け、Chara などメジャーアーティストから CM、アニ メまで今や引く手数多のドラマー/プロデューサー mabanua、そして vusik、EART といったプロジェクトでめざましい活躍を遂げ ているギタリスト関口シンゴ。鉄壁のトリオが作り上げた全く新しい Ovall ワールドは、一部の音楽ファンの域を超え、全世界へ響 き渡る!ライブでも感じることのできる ''勢い、熱、バンドの持つ独特な揺らぎ'' 全てをパッケージで再確認出来る、という仕組みです。 さかいゆう参加のリード曲は爆発的ヒット間違い無し!ホール&オーツのブルーアイドソウル、ポリスのニューウェイブを踏まえたブルーノ・マーズの ヒットも記憶に新しいが、Ovall とさかいゆうが 2013 年に作り上げたオリジナル ''イエローソウル'' も必聴!そう、日本には Ovall がいる! フィーチャリングアーティストとして、メジャーデビュー前から親交の深いさかいゆうとのコラボレーションがついに 実現!黒人が産み出したソウルでも、白人が作り出したブルーアイドソウルの模倣でもなく、 日本人ならではの純国産ソウルが完成!! Shingo Suzuki と親交の深い七尾旅人を通じ 話題の女性シンガー青葉市子をフィーチャー!細野晴臣、坂本龍一、小山田圭吾、U-zhaan と共にリリースした「青葉市子と妖精たち」や 10 月 23 日にスピードスター レコーズからリリースになるメジャーデビュー盤「0」も話題の青葉市子が参加。 Ovall としては初めてとなる日本語がタイトルになり、歌も日本語の楽曲が完成!!1st アルバム『DON’ T CARE WHO KNOWS THAT』のジャケットをイメージした青葉市子の歌詞の世界も注目です。多彩なリズムとメロディ。プレイヤー 3 人の音遊びが冴え渡り、 ジャンルも国も時代も超えた名盤が誕生!今までの Ovall のカラーをしっかり残しながら変則的なリズムや mabanua、vusik がソロで聴かせてくれた楽曲の雰囲 気をリーダーである Shingo Suzuki が Ovall のフィルターを通してブラッシュアップし、この3人でしか表現できない 楽曲を収録!! '' Green Glass '' では3人のジャムセッションにより産まれた Ovall からダフトパンクへの回答ともい うべきフューチャーファンク楽曲が完成!! 音を自在に操る三人のプレイヤーの音遊びが冴え渡り素晴らしい名盤が 誕生した!

HipHop/R&B

1年半経った今もロングセラーを続け、国内外で賞賛されている1stアルバムDON'T CARE WHO KNOWS THATに続くミニアルバム遂に完成!人形が動き出すPVが話題のリード曲Feverish Imaginationはすでに各メディアが絶賛!プロデュース、ミックス、アートワークの背景画&コラージュはリーダーShingo Suzukiが全て手掛けるというマルチプレイヤーぶりを発揮、演奏から歌に至るまで全てメンバーによって作られた初の作品!

HipHop/R&B

日本にはOvallがいる。さかいゆう、青葉市子を迎えた3年8ヶ月ぶりの2ndアルバム完成たった1枚のアルバムでシーンを大きく揺らし、最も新作を待ち望まれるインディーズバンド、Ovall!!メンバー個々も各所で活躍する中、3人の全てをここに集約!

V.A.

 日本で最も信頼できる良心的なレーベルのひとつだと感じていたorigami PRODUCTIONSから選曲依頼をいただいたときは、とても嬉しかった。8年間のレーベルの歴史を振り返りながらセレクションを進めていったが、どうしても収録したい作品が40曲をこえてしまい、定価は据え置いたまま2枚組にできないかという僕の相談に、快い返事をいただいたときも感激した。 揺れるエレピの心地よいメロウネス、繊細かつシャープに研ぎ澄まされたビートが生む“あわい” のグルーヴ。ジャズやソウルやファンク、ブラジル音楽からクラブ・ミュージックまでを愛し、ディアンジェロ〜エリカ・バドゥ そして Q・ティップ〜J・ディラの流れを汲み、ロバート・グラスパー・エクスペリメントと同時代を生きる、絶品のジャパニーズ・メロウ・ミュージック。160 分以上にわたって世界に誇れる日本のナイス・コレクティヴorigami の素晴らしい魅力をパッケージすることができたと確信している。 オープニングはミルトン・ナシメント「Ponta De Areia」のカヴァー。その気持ちよいグルーヴ感に身を委ねながら、エスペランサ・スポルディングも同じ頃リメイクしていたこの曲を取り上げることの、現代における(ブラジル音楽としてだけでなく)ジャズ〜ソウル〜クラブ・ミュージック的意味を感じてほしい。 最後にサブタイトルについて一言。僕が選曲しながら何度も、思わずくちずさんでしまっていたフレーズが、ロウレル・サイモンのこれだった。コモン(&シャンテイ・サヴェイジ)やジャネイもサンプリングしていたが、マッシヴ・アタック、と思ってしまう自分はやはり彼らより上のレア・グルーヴ〜アシッド・ジャズ世代なのだろう。そんな両者の架け橋となれば、と編んだのが、この『Free Soul origami PRODUCTIONS』なのかもしれない。皆さんで一緒に、“Mellow Mellow Right On”とくちずさんでいただけたなら、コンパイラーとしては本望だ。橋本徹 (SUBURBIA)

HipHop/R&B
V.A.

アルバムリリース前に朝霧JAM09に出演!音が鳴ると共にオーディエンスが押し寄せ数千人が両手を挙げた 『Shingo Suzuki率いる話題のバンドOvall(オーバル)』1stアルバム遂に完成。日本のみならず英、仏でもリリース決定!次世代日本人バンドが作り上げた驚異の完成度を誇る名盤に世界中から注目が集まる!

V.A.

ベスト(=過去)、リミックス(=現在)、新曲(=未来) と多くのミュージック・ラヴァーから絶大な支持を集めるorigami PRODUCTIONSの5周年にふさわしい「歴史」と「これから」 を堪能できる全 24 曲 2 枚組!

Rock
V.A.

大人の女性のためのビーチライフ・スタイルを提案するナンバーワンマガジン「HONEY」と、アイランドミュージックのナンバーワン・ブランド「ISLAND CAFE」のコラボレーションによる、全ての「サーフ&ビーチ・ラバーズ」に贈るアフター・サーフ・タイムのための究極のリラックスミックス!今年の夏の大ヒット作品「HONEY meets ISLAND CAFE 〜Best Surf Trip〜 mixed by DJ HASEBE」の続編CDが早くも登場!アフター・サーフのひと時に、夏の終わりのビーチライン・ドライブにぴったりな、ダウンテンポでメロウなサーフミュージック!選曲は、前作で極上のサーフ・ミックスを披露したナンバーワンDJ、DJ HASEBE。レイ・バービー、ロータス、コルビー・キャレイ、ヘイリー・セールズ、スリー・プラスなどのオリジナル音源から、ノラ・ジョーンズ、ジョン・メイヤーなどの極上のサーフ・カバーまで計27曲のノンストップミックス!話題のウクレレプレイヤー、名渡山遼による録りおろしのイントロも収録!HONEY読者の女性、海を感じるライフスタイルを愛する人に向けた、夏が終わっても海を感じられるマストアイテムです!!

News

〈FUJI&SUN’19〉富士山のふもとで豪華アーティストたち競演―オフィシャル・レポート

〈FUJI&SUN’19〉富士山のふもとで豪華アーティストたち競演―オフィシャル・レポート

5月11日(土)12日(日)の2日間に渡り、静岡県富士市「富士山こどもの国」でWOWOWが初主催するキャンプフェス「NEC presents FUJI & SUN '19」が開催された。 そのオフィシャル・ライヴレポートが届いたのでご紹介。 両日とも天候

GWに豪華アーティストがフリー・ライヴ〈TOKYO M.A.P.S〉タイムテーブル公開

GWに豪華アーティストがフリー・ライヴ〈TOKYO M.A.P.S〉タイムテーブル公開

J-WAVE(81.3FM)と六本木ヒルズが2019年5月5日(日)、 6日(月・休)に六本木ヒルズアリーナで開催するフリーライヴ・イベント〈J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S ohashiTrio

〈FUJI&SUN’19〉林立夫スペシャル・セッションに角舘健悟、吉澤嘉代子ら参加 大瀧詠一名曲をパフォーマンス

〈FUJI&SUN’19〉林立夫スペシャル・セッションに角舘健悟、吉澤嘉代子ら参加 大瀧詠一名曲をパフォーマンス

5月11日(土)12日(日)に富士山こどもの国で開催される、WOWOW初のキャンプフェス〈NEC PresentsFUJI&SUN’19〉 既に最終ラインナップとタイムテーブルが発表されているが、最終日の大トリを飾るスペシャルセッション「林立夫 spec

大橋トリオがオーガナイズするフリーライブにEGO-WRAPPIN'、フジファブリックほか出演者全発表

大橋トリオがオーガナイズするフリーライブにEGO-WRAPPIN'、フジファブリックほか出演者全発表

J-WAVE(81.3FM)と六本木ヒルズは、2019年5月5日(日)、6日(月・休)にフリーライブイベント「J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S ohashiTrio EDITION」を六本木ヒルズ

Ovall、初のアルバム・リリースに先駆け先行シングル「Stargazer」をリリース

Ovall、初のアルバム・リリースに先駆け先行シングル「Stargazer」をリリース

ミュージック・ラヴァーを虜にし、振り返れば数多くのフォロワーを産み出してきたミュージシャン集団Ovall。 楽曲プロデュース、映画・ドラマ音楽、フェス、ファッション・ショーなど各方面から熱い視線を受け続ける中バンド再結成後、初のアルバム・リリースに向けて

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

2019年4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’19〉の第5弾ラインナップが発表となった。 第5弾で発表されたのは、 OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、BRAD

View More News Collapse
WOWOW初のキャンプフェス〈FUJI & SUN‘19〉第1弾でOvall、WONK、竹原ピストル、クラムボンら出演決定

WOWOW初のキャンプフェス〈FUJI & SUN‘19〉第1弾でOvall、WONK、竹原ピストル、クラムボンら出演決定

日本のシンボル富士山の麓、自然の恵みが降り注ぐ〈富士山こどもの国〉にて、5月11日(土)12日(日)の2日間にわたって、WOWOWによる初のキャンプフェス〈FUJI & SUN‘19〉が開催されることが決定。 その第1弾出演アーティストが発表された。 今

Ovall、Kan Sanoら出演 音楽とアート、ファッションのクロスオーバーイベント〈The Fabulous Sounds Jazz Festival〉12/16開催

Ovall、Kan Sanoら出演 音楽とアート、ファッションのクロスオーバーイベント〈The Fabulous Sounds Jazz Festival〉12/16開催

来る12月16日(日)に東京・渋谷区の「Open Studio Harajuku」にて、Ovall、Kan Sanoらが出演するイベント〈The Fabulous Sounds Jazz Festival〉が開催される。 このイベントは、ウェブショップ「

mabanua、6年振りアルバム発売決定 新曲をサプライズ・リリース

mabanua、6年振りアルバム発売決定 新曲をサプライズ・リリース

今や世界中から注目されるドラマー/クリエイター、mabanuaの6年振りとなるアルバム『Blurred』が発売されることが決定した。 また、情報解禁に合わせて新曲が配信リリースされた。OTOTOYからも配信中。 6年という歳月をかけ練り上げた ビート、メ

mabanua(Ovall / origami PRODUCTIONS)が手掛けた、現在絶賛O.A.中のテレビ・アニメ「メガロボクス」のサントラが6月27日(水)に発売決定!!

mabanua(Ovall / origami PRODUCTIONS)が手掛けた、現在絶賛O.A.中のテレビ・アニメ「メガロボクス」のサントラが6月27日(水)に発売決定!!

名作漫画「あしたのジョー」連載開始50周年企画として制作された現在放送中のオリジナル・テレビ・アニメ『メガロボクス』。そのオリジナル・サウンドトラックの発売が6月27日(水)に決定した。 放送開始直後からサントラ化の要望が多数寄せられていた本作。音楽を手

赤城の山で今宵はグッドミュージックを〈feel slow garden〉開催

赤城の山で今宵はグッドミュージックを〈feel slow garden〉開催

10月4日(土)5日(日)の2日間、群馬県にある赤城山オートキャンプ場にて野外フェス〈feel slow garden〉が開催される。 〈feel slow garden〉は"キャンプで過ごすガーデンパーティー"をコンセプトに音楽、食、子供から大人まで楽

オトトイの学校「モダン・ドラム高等学校vol.3」mabanua、松下マサナオを迎え開催

オトトイの学校「モダン・ドラム高等学校vol.3」mabanua、松下マサナオを迎え開催

6月18日(水)、7月22日(火)の2回にわたり『オトトイの学校×ミューズ音楽院 presents モダン・ドラム高等学校 vol.3~最先端のリズムとビートを体得せよ~ inミューズ音楽院』が入場無料で開催されることが決定した。 オトトイの学校で昨年

ジャイルズも認めた日本人キーボーディスト、アルバム収録曲ミックス音源公開&100人限定ダウンロード

ジャイルズも認めた日本人キーボーディスト、アルバム収録曲ミックス音源公開&100人限定ダウンロード

Ovallなどの作品にて、流麗なキーボードさばきを聴かせるキーボーディスト、Kan Sano。彼のニュー・アルバム『2.0.1.1.』のリリースが2月5日に決定した。このリリースに先駆けて、アルバム収録楽曲を使った新たな試みを行う。 朋友、Ovallや

Toro y Moiの来日公演にOvallのドラマー、mabanuaがゲスト出演

Toro y Moiの来日公演にOvallのドラマー、mabanuaがゲスト出演

チルウェーブ界の雄、Toro y Moiが来年2月に一夜限りの来日公演を開催する。同公演に、先月2ndアルバム『DAWN』をリリース、突如活動休止を発表したOvallのドラマーであり、トラック・メーカーとしても活躍するmabanuaのゲスト出演が決定し

Ovall、2ndアルバム発売決定&異例のリリース前全国ツアーも

Ovall、2ndアルバム発売決定&異例のリリース前全国ツアーも

1stアルバム『DON'T CARE WHO KNOWS THAT』のロングセラーで知られるOvallが、3年ぶりとなる2ndアルバム(タイトル未定)を11月20日(水)にリリースする。 これに伴い、Ovallは異例のリリース前全国ツアー〈The PE

「オトトイの学校」夏期講座開講! BiSマネージャー渡辺淳之介先生の講座も登場

「オトトイの学校」夏期講座開講! BiSマネージャー渡辺淳之介先生の講座も登場

OTOTOYが運営するカルチャー・スクール「オトトイの学校」の2013年夏期講座の開講が決定、講座の内容が発表されると同時に受講生の募集受付も開始された。 毎回、ユニークな講座でコアな音楽ファンのみならず、面白いことが大好きな人々の関心を集めてきた「オ

mabanua(Ovall)は、最近、あごヒゲを伸ばしたい。――しょうもにゅーす

mabanua(Ovall)は、最近、あごヒゲを伸ばしたい。――しょうもにゅーす

独自の“黒い”グルーヴでフロアをうねらせるバンド、Ovallのドラマーとしてのみならず、トラックメイカー/プロデューサーとして国内外に活躍する、mabanua。彼が最近、あごヒゲを増やしたがっている模様。 既にヒゲの生えているイメージも強い彼だが、本人

秋のりんご音楽祭、第9弾にShing02、GAGLE x Ovall、nhhmbaseら

秋のりんご音楽祭、第9弾にShing02、GAGLE x Ovall、nhhmbaseら

9月8日(土)、9日(日)に、長野県松本市アルプス公園で行われる野外フェス〈りんご音楽祭2012秋〉の出演アーティスト第9弾が発表された。 今回出演が決まったのは、Shing02 + DJ A-1、GAGLE x Ovall、mic.b a.k.

秋の〈りんご音楽祭〉開催決定! 第1弾でOGRE、掟ポルシェら30組一挙発表

秋の〈りんご音楽祭〉開催決定! 第1弾でOGRE、掟ポルシェら30組一挙発表

野外フェス〈りんご音楽祭2012秋〉が9月8日(土)、9日(日)長野県松本市アルプス公園にて開催されることが決定。第1弾アーティストが発表された。 ライヴ出演はOGRE YOU ASSHOLE、eastern youth、U-zhaan × maban

GAGLEとOvallが新ユニット結成! アルバム発売&リリパも

GAGLEとOvallが新ユニット結成! アルバム発売&リリパも

仙台発のヒップホップ・ユニット=GAGLEと、ヒップホップ的なセンスでジャズやファンクを消化したサウンドを聴かせるバンド、Ovall。両者が新ユニット、GAGLE×Ovallを結成。ファースト・アルバム『GAGLE×Ovall』を7月4日にリリースする

〈Hennessy artistry〉企画にDJプレミア、ホーカス・ポーカスら出演

〈Hennessy artistry〉企画にDJプレミア、ホーカス・ポーカスら出演

様々なイヴェントをオーガナイズしている音楽プラットフォーム〈Hennessy artistry〉が、これまでの集大成となる大型イヴェントを4月20日(金)にSOUND MUSEUM VISIONで開催する。 今回の企画のために、アメリカのヒップホップ・

大阪の新野外フェス〈Room special〉にtoe、Ovall、NATSUMENら10組決定

大阪の新野外フェス〈Room special〉にtoe、Ovall、NATSUMENら10組決定

5月26日(土)、27日(日)の2日間にわたり、大阪・服部緑地野外音楽堂にて行われる野外フェスティヴァル〈Room special〉。同フェスの第1弾アーティストが明らかとなった。 〈Room special〉は、関西を代表するインストバンド mi

Collapse

Articles

【REVIEW】誰もが心待ちにしていた再始動が遂に!──Ovallが4年ぶりとなるアルバムをリリース

レヴュー

【REVIEW】誰もが心待ちにしていた再始動が遂に!──Ovallが4年ぶりとなるアルバムをリリース

誰もが心待ちにしていた再始動が遂に!──Ovallが4年ぶりとなるアルバムをリリース2013年に2ndアルバム『DAWN』のリリース後、4年間活動を休止していたOvallが遂に再始動。それに伴い新作アルバム『In TRANSIT [Deluxe Edit…

OTOTOY AWARD 2013!! 今年のBEST10 & 「2014年はどうなる? 座談会」!!

インタヴュー

OTOTOY AWARD 2013!! 今年のBEST10 & 「2014年はどうなる? 座談会」!!

OTOTOYで2013年に発売されたアルバムの中から最も良かったと思う10枚を選出(OTOTOY独占音源以外)。2012年までは、お客さんの投票制であったり、ライターやインターン等多くの関係者を巻き込みグランプリを決定していたのですが、OTOTOY AWA…

Ovall、3年8ヶ月ぶりの2ndアルバムをリリース&インタヴュー!

インタヴュー

Ovall、3年8ヶ月ぶりの2ndアルバムをリリース&インタヴュー!

Ovallが、2013年11月20日に3年8ヶ月ぶりに2ndアルバム『DAWN』をリリース。そして、このアルバムをもってしばらくの間活動を休止することを発表した。Ovallはトラック・メーカー / ベーシストのShingo Suzukiによるバンド・プロジ…

松下マサナオ×mabanua 今、このドラマーが熱い! ドラマー対談

インタヴュー

松下マサナオ×mabanua 今、このドラマーが熱い! ドラマー対談

2013年7月に、Yasei Collectiveの松下マサナオと、Ovallのmabanuaを講師に迎えて、で開催したモダン・ドラム高等学校! 満員御礼となったこの講座、基本的なリズムの感じ方、講師2人が影響を受けたドラマーや変拍子の極意などなど、充実の…

Ovall『DON'T CARE WHO KNOWS THAT』インタビュー

インタヴュー

Ovall『DON'T CARE WHO KNOWS THAT』インタビュー

「J Dillaの曲を演奏してた人たち、やばくなかった!? 」ヒップホップにおいて「やばい」っていう言葉の範囲は広い。病的なビートだけでなく、ソウルフルな曲にも「やばい」って言う。 死後もなお愛され続ける伝説的プロデューサー、J Dilla。先日の彼の追悼…