How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
エターナル -- UNLIMITS  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:15 N/A
2
スーパーサマー -- tricot  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:23 N/A
3
Don't be afraid -- SCOTLAND GIRL  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:40 N/A
4
Color Me Blood Red -- FLiP  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:17 N/A
5
Marigold -- FOUR GET ME A NOTS  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:10 N/A
6
Living After Midnight -- Kenco Yokoyama  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:03 N/A
Add all to INTEREST

Discography

View More Discography Collapse
Collapse

News

FINLANDS、夏ソング「ナイトシンク」MV公開&2マンツアーのゲスト発表

FINLANDS、夏ソング「ナイトシンク」MV公開&2マンツアーのゲスト発表

FINLANDSが2024年7月10日にリリースしたデジタルシングル『ナイトシンク』のMVを公開した。 今作は初夏にピッタリの爽やかなミディアム・チューン。歌詞の一部分に「愛未満だけど 今日以上はない」とあるように、MVに登場する女性の“ひと夏”の恋愛模

〈SYNCHRONICITY’24〉TT更新 toconoma、ExWHYZ、YONA YONA WEEKENDERS、新東京ら12組がVoicyコラボステージでトークセッション

〈SYNCHRONICITY’24〉TT更新 toconoma、ExWHYZ、YONA YONA WEEKENDERS、新東京ら12組がVoicyコラボステージでトークセッション

2024年4月13日(土)14日(日)に東京・渋谷にて開催される都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’24〉のタイムテーブルが更新となった。 今回の発表で、LOFT9 Shibuyaでの音声プラットフォーム「Voicy」とのコラボレーショント

〈SYNCHRONICITY’24〉特別企画の出演順、タイムテーブル発表

〈SYNCHRONICITY’24〉特別企画の出演順、タイムテーブル発表

2024年4月6日(土)、7(日)にLINE CUBE SHIBUYAにて行われる〈SYNCHRONICITY’24〉の特別企画〈SYNCHRONICITY'24 Wonder Vision supported by ライブナタリー〉。 その出演順、タイ

〈SYNCHRONICITY’24〉TT発表 最終追加アーティストで、いつか(Charisma.com) × RINNEEE、#KTちゃん決定

〈SYNCHRONICITY’24〉TT発表 最終追加アーティストで、いつか(Charisma.com) × RINNEEE、#KTちゃん決定

2024年4月13日(土)14日(日)に東京・渋谷にて開催される都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’24〉のタイムテーブル、及び、最終追加、オーディション最終選考アーティストが発表となった。 発表となったタイムテーブルから、4月13日(土)

ポルカドットスティングレイ、初の対バンツアー開催でtricot、フレデリック、KEYTALKと共演

ポルカドットスティングレイ、初の対バンツアー開催でtricot、フレデリック、KEYTALKと共演

ポルカドットスティングレイが、結成9年目にして初の自主対バンツアーとなる〈ポルカドットスティングレイ #ポルカVS 〜お世話になった先輩を殴りに行く〜〉が今年7月に東名阪3会場で開催することが決定した。 ポルカドットスティングレイにとって、対バンとは「戦

〈SYNCHRONICITY’24〉最終でtricot、CVLTE、ART-SCHOOL、No Buses、world's end girlfriend、春ねむり、パジャマで海なんかいかない、She Her Her Hersら26組

〈SYNCHRONICITY’24〉最終でtricot、CVLTE、ART-SCHOOL、No Buses、world's end girlfriend、春ねむり、パジャマで海なんかいかない、She Her Her Hersら26組

2024年4月13日(土)14日(日)に東京・渋谷にて開催される都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’24〉。 その最終ラインナップが発表となった。 今回発表となったのは、tricot、CVLTE、ART-SCHOOL、No Buses、ya

View More News Collapse
Chilli Beans.、2ndAL『Welcome to My Castle』リスニングパーティー今夜開催&MV公開も

Chilli Beans.、2ndAL『Welcome to My Castle』リスニングパーティー今夜開催&MV公開も

Moto(Vo)、Maika(Ba&Vo)、Lily(Gt&Vo)による3 ピースバンド・Chilli Beans.が、本日バンド2枚目となるフルアルバム『Welcome to My Castle』をリリースした。 本アルバムは、「Welcome to

好芻、ニューSG「衝動買い」リリース決定&MVティザー公開

好芻、ニューSG「衝動買い」リリース決定&MVティザー公開

好芻が、2023年12⽉13⽇(⽔)にサード・デジタルシングル「衝動買い」をリリースすることが決定した。また、同曲のミュージックビデオの公開に先駆けてティザーが公開された。 好芻は、tricotやジェニーハイなどのヴォーカル・中嶋イッキュウとex.The

中嶋イッキュウ×⼭本幹宗による好芻、2ndSG「⼤遅刻」配信リリース決定

中嶋イッキュウ×⼭本幹宗による好芻、2ndSG「⼤遅刻」配信リリース決定

tricotやジェニーハイなどのヴォーカル中嶋イッキュウと、元The Ciagavettesのメンバーで、現在はsunsiteで作詞・作曲、ギターを務める⼭本幹宗の2⼈からなる⾳楽プロジェクト・好芻(すーす)が、2023年10月25日(水)にセカンド・デ

CENT、中嶋イッキュウ・キダ モティフォ(tricot)、Piiと天王洲でスペシャル・ライヴ開催

CENT、中嶋イッキュウ・キダ モティフォ(tricot)、Piiと天王洲でスペシャル・ライヴ開催

2023年10月6日(金)~10月9日(月・祝)に東京・天王洲運河一帯で開催される国内最大級のアートとカルチャーの祭典〈MEET YOUR ART FESTIVAL 2023「Time to Change」〉にて、CENT(セントチヒロ・チッチ)、中嶋イ

ギャンパレ初のEPをリリース決定、新曲「ソムニウム」先行配信&MV公開

ギャンパレ初のEPをリリース決定、新曲「ソムニウム」先行配信&MV公開

〈WACK〉所属の13人組アイドルグループ・GANG PARADEが、初となるEP作品を2023年11月15日(水)にリリースすることが決定した。 本作はGANG PARADEにとって初となるEP作品で、MBSほかドラマシャワー枠で2023年8月10日(

ジェニーハイ、yamaとのコラボ曲が配信スタート&MVは明日公開

ジェニーハイ、yamaとのコラボ曲が配信スタート&MVは明日公開

ジェニーハイが、シンガーyamaを迎えたコラボ楽曲”モンスター feat.yama”のデジタル配信が本日より開始された。 ジェニーハイは、ドラム小籔千豊、ベースくっきー!(野性爆弾)、ギター&プロデュース川谷絵音、キーボード新垣隆、ボーカル中嶋イッキュウ

ジェニーハイ、yamaとのクールなコラボ楽曲を来週配信リリース

ジェニーハイ、yamaとのクールなコラボ楽曲を来週配信リリース

ジェニーハイが、シンガーyamaを迎えたコラボ楽曲"モンスター feat.yama"を2023年3月22日(水)にデジタルリリースすることが決定した。 ジェニーハイは、ドラム小籔千豊、ベースくっきー!(野性爆弾)、ギター&プロデュース川谷絵音、キーボード

tricot、対バン企画〈爆祭 Vol.19〉にジェニーハイがゲスト出演

tricot、対バン企画〈爆祭 Vol.19〉にジェニーハイがゲスト出演

tricotが、異種格闘技的対バン企画〈爆祭Vol.15~イッキュウ爆誕祭~Vol.19でやれよな~〉を、2023年5月27日(土)に大阪〈GORILLA HALL OSAKA〉で開催。ゲストにジェニーハイが出演することが決定した。 2023年2月4日(

Wienners、2マンツアー大阪公演のゲストに“呂布カルマ”が決定

Wienners、2マンツアー大阪公演のゲストに“呂布カルマ”が決定

Wiennersが注目するバンドをゲストに迎える2マンツアー〈BATTLE AND UNITY TOUR 2023〉のファイナル大阪公演のゲストに、ラッパーの“呂布カルマ”が発表された。 2月20日(月)KYOTO MUSEを皮切りに、ファイナルの3月9

tricot、新AL『不出来』のインスト音源先行配信決定

tricot、新AL『不出来』のインスト音源先行配信決定

12月14日(水)にニューアルバム『不出来』をリリースするtricotが、アルバム発売1週間前である12月7日(水)からアルバムから12曲のインストゥルメンタル音源を先行配信することを発表した。 2022年にリリースされた「エンドロールに間に合うように」

tricot、新AL『不出来』ジャケ写&新アー写解禁

tricot、新AL『不出来』ジャケ写&新アー写解禁

tricotが、12月14日(水)に発売する1年ぶりのフルアルバム『不出来』のジャケット写真と新アーティスト写真を公開した。 前作『上出来』のジャケット写真は、中嶋イッキュウの愛犬ウィケットが土佐犬さながら、「上出来」と刺繍された”まわし”をきょとんとし

【急上昇ワード】中嶋イッキュウ、TVアニメ〈ぼっち・ざ・ろっく!〉新EDテーマに楽曲提供

【急上昇ワード】中嶋イッキュウ、TVアニメ〈ぼっち・ざ・ろっく!〉新EDテーマに楽曲提供

tricotやジェニーハイのメンバーとして活動中の中嶋イッキュウが作詞作曲を担当したTVアニメ〈ぼっち・ざ・ろっく!〉新エンディング・テーマ「カラカラ」が急上昇ワードにランクイン。 「カラカラ」は劇中バンドの結束バンド ・山田リョウ(CV.水野朔)がヴォ

tricot、新AL『不出来』発売決定&全国ツアー開催発表

tricot、新AL『不出来』発売決定&全国ツアー開催発表

12周年の結成記念日ライヴ〈祝とりこちゃん小学六年生〉を無事終了させたtricotが、約1年ぶりとなるフルアルバム『不出来』のリリースを発表した。 MBS/TBSドラマイズム「liar」オープニング主題歌「エンドロールに間に合うように」を含む、Disc-

バンドTシャツから出会う音楽、「BAND-T POPUP #5」が新宿髙島屋で開催

バンドTシャツから出会う音楽、「BAND-T POPUP #5」が新宿髙島屋で開催

「バンドグッズをファッションへ」、日本のオシャレなバンドグッズを発信するファッション×音楽メディア〈Bandmerch〉が手掛けるポップアップ、「BAND-T POPUP」第5回の開催が決定した。 “バンドTシャツから出会う音楽” をコンセプトとした、国

tricot、〈ただいマントヒヒtour 2022〉開催決定

tricot、〈ただいマントヒヒtour 2022〉開催決定

tricotが渋谷クラブクアトロ・京都MOJO・沖縄Outputでのワンマンライヴ開催を発表した。 本ツアーは、「”tricotヒヒ”がコロナ禍を経て、久しぶりにゆかりの地へ戻って大暴れ!懐かしきジャングルの空気を全身に浴びながら独自のリズムでウホウホラ

tricotが自主レーベル時代のMVを一斉配信開始

tricotが自主レーベル時代のMVを一斉配信開始

tricotが自主レーベルBAKURESTU RECORDS時代にリリースしたミュージックビデオが本日1月17日より全世界でサブスク配信開始となり話題となっている。 これまでもyoutubeで視聴可能だった、"爆裂パニエさん""G.N.S""夢みがちな少

〈ボロフェスタ2021 〜20th anniversary〜〉第一弾でROVO、OGRE、でんぱ組.inc、MOROHA、愛はズ、羊文学ら豪華29組決定

〈ボロフェスタ2021 〜20th anniversary〜〉第一弾でROVO、OGRE、でんぱ組.inc、MOROHA、愛はズ、羊文学ら豪華29組決定

今年20周年を迎える京都の音楽フェス・ボロフェスタが、〈ボロフェスタ2021 〜20th anniversary〜〉の詳細と第一弾出演アーティストを発表した。 毎年秋に京都KBSホールにて開催してきたボロフェスタ。昨年は新型コロナウイルスの影響により残念

【急上昇ワード】今年の初夏はtricotの新曲「暴露」で決まり

【急上昇ワード】今年の初夏はtricotの新曲「暴露」で決まり

tricotが5月5日(水)に新曲「暴露(読み:バクロ)」を配信リリースした。 楽曲は「暴露」というタイトルとは真逆の爽やかなサマーチューンに仕上がっており、初夏の定番曲になりそうな予感。 中嶋イッキュウ(Vo,G)が手掛けたインパクト大なジャケットにも

Collapse

Articles

tricot『小学生と宇宙』配信開始&インタビュー

インタヴュー

tricot『小学生と宇宙』配信開始&インタビュー

中嶋イッキュウ(Vo/Gt)、キダ モティフォ(Gt/Cho)、ヒロミ・ヒロヒロ(Ba/Cho)、komaki♂(Drums)によって結成されたtricot。東京での自主企画をSOLD OUTさせたり、「ARABAKI ROCK FEST.12.」にも出演…

tricot「 爆祭-BAKUSAI-vol.4」ライヴ・レビュー

ライヴレポート

tricot「 爆祭-BAKUSAI-vol.4」ライヴ・レビュー

いつから、“ロック”は古くさい言葉になってしまったのだろう? もちろん、その思想自体は今でも力を持っている。古くなってしまったのは、メディアによって使い古され、記号となってしまった3文字そのものだ。そうは言っても、ロックという言葉を使ってバンドを語るべきと…