album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Keep Yourself Alive (2011 Mix) -- クイーン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:46 N/A
2
Break Free -- アリアナ・グランデゼッド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:34 N/A
3
Purpose -- ジャスティン・ビーバー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:29 N/A
4
Wake Me Up -- アヴィーチー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:04 N/A
5
Yeah Yeah -- ウィリー・ムーン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:44 N/A
6
Born This Way -- レディー・ガガ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:20 N/A
7
She Will Be Loved -- マルーン5  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:16 N/A
8
Centerfold -- J.ガイルズ・バンド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:36 N/A
9
Soak Up The Sun -- シェリル・クロウ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:51 N/A
10
Are You Gonna Go My Way -- レニー・クラヴィッツ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:32 N/A
11
Sugar Baby Love -- ザ・ルベッツ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:28 N/A
12
Carnival -- カーディガンズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:37 N/A
13
Get The Party Started -- シャーリー・バッシー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:59 N/A
14
Mas Que Nada -- セルジオ・メンデス&ブラジル '66  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:50 N/A
15
What A Wonderful World -- ルイ・アームストロング  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:19 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Rock

"I Want It All"、"Breakthru"、"The Invisible Man"など、5曲がシングル・カットされ、軒並みヒットを記録した13作目となるアルバム(1989発表)。この作品で初めて、それぞれの曲を誰が思い付いたかに拘らず、作詞・作曲のクレジットをバンド名義として平等に共有。この結束はメンバー4人の顔が1つに融合しているジャケット・デザインにも表れている。本作レコーディングセッション時に録音され、今回のリイシュー企画で再発見された楽曲"Face It Alone"他、貴重な音源・素材を収めたコレクターズ・エディション。

GOOD PRICE!
47 tracks
Rock

"I Want It All"、"Breakthru"、"The Invisible Man"など、5曲がシングル・カットされ、軒並みヒットを記録した13作目となるアルバム(1989発表)。この作品で初めて、それぞれの曲を誰が思い付いたかに拘らず、作詞・作曲のクレジットをバンド名義として平等に共有。この結束はメンバー4人の顔が1つに融合しているジャケット・デザインにも表れている。本作レコーディングセッション時に録音され、今回のリイシュー企画で再発見された楽曲"Face It Alone"他、貴重な音源・素材を収めたコレクターズ・エディション。

GOOD PRICE!
47 tracks
Rock

"I Want It All"、"Breakthru"、"The Invisible Man"など、5曲がシングル・カットされ、軒並みヒットを記録した13作目となるアルバム(1989発表)。この作品で初めて、それぞれの曲を誰が思い付いたかに拘らず、作詞・作曲のクレジットをバンド名義として平等に共有。この結束はクイーンの4人の顔が1つに融合しているジャケット・デザインにも表れている。本作レコーディングセッション時に録音され、今回のリイシュー企画で再発見された楽曲"Face It Alone"他、貴重な音源を収録したデラックス・エディション。

26 tracks
Rock

"I Want It All"、"Breakthru"、"The Invisible Man"など、5曲がシングル・カットされ、軒並みヒットを記録した13作目となるアルバム(1989発表)。この作品で初めて、それぞれの曲を誰が思い付いたかに拘らず、作詞・作曲のクレジットをバンド名義として平等に共有。この結束はクイーンの4人の顔が1つに融合しているジャケット・デザインにも表れている。本作レコーディングセッション時に録音され、今回のリイシュー企画で再発見された楽曲"Face It Alone"他、貴重な音源を収録したデラックス・エディション。

26 tracks
V.A.

20 tracks
V.A.

20 tracks
V.A.

20 tracks
V.A.

20 tracks
V.A.

16 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

マルーン 5、初のドームツアー追加席販売決定

マルーン 5、初のドームツアー追加席販売決定

マルーン5の3年ぶりとなる来日公演の追加席販売が決定した。 本公演は、今年3月から始まったMaroon 5ワールドツアーの日本公演で、東京ドームでは3年ぶり、大阪は11年ぶり・初めての京セラドーム公演となる。 2002年発売の「This Love」から最

日中デュオ・The Resonance Project、プログレ極める新曲リリース

日中デュオ・The Resonance Project、プログレ極める新曲リリース

プログレッシヴ・ロック~メタルからジャズ、フュージョンまでクロスオーヴァーするテクニカルデュオThe Resonance Projectが、来年リリース予定のセカンド・アルバムより、最新シングル「Prophecy」をリリースした。 本楽曲は、LA在住の日

マルーン5、初のドームツアー開催決定

マルーン5、初のドームツアー開催決定

マルーン5初のドームツアー公演〈Maroon 5 WORLD TOUR 2022〉が決定した。 日程は12月4日(日) 東京ドーム、12月6日(火) 京セラドーム大阪で開催される。 来日公演にむけてアダムからのコメント動画も到着。チケットはH.I.P.

【野球今日のうた】アヴィーチー「The Nights」

【野球今日のうた】アヴィーチー「The Nights」

全国的に雨模様の今日は13日の金曜日。そして仏滅という縁起の悪さもプラスした今日、プロ野球は対戦カードが変わり3連戦が行われます。セ・リーグは2試合が雨天中止となり今日唯一行われるのが東京ドームの巨人対中日戦。巨人は戸郷翔征投手の先発で、前回完全試

レディー・ガガが歌う映画『トップガン マーヴェリック』主題歌のMV公開

レディー・ガガが歌う映画『トップガン マーヴェリック』主題歌のMV公開

今年9月に8年ぶりとなる来日公演を発表し話題となっているレディー・ガガの最新シングル「ホールド・マイ・ハンド」が配信され、ミュージック・ビデオが公開された。 楽曲は5月27日に日米同時公開される映画『トップガン マーヴェリック』の主題歌となっており、ガガ

ジャスティン・ビーバー、「Honest feat. Don Toliver」リリース&MV公開

ジャスティン・ビーバー、「Honest feat. Don Toliver」リリース&MV公開

ジャスティン・ビーバーが新曲「Honest feat. Don Toliver」をリリースしMVが公開された。 今週、リリカル・レモネードの創始者でありディレクターであるコール・ベネットが監督とホストを務めた軽快なティザー動画「I Feel Funny」

View More News Collapse
レディー・ガガ、8年ぶりの来日公演をベルーナドームで開催

レディー・ガガ、8年ぶりの来日公演をベルーナドームで開催

レディー・ガガの来日公演が発表された。 来日公演〈LADY GAGA PRESENTS THE CHROMATICA BALL〉は、アルバム『クロマティカ』を携えたワールド・ツアーの日本公演。2022年9月3日(土)、9月4日(日)の2日間、 ベルーナド

【急上昇ワード】ジャスティン・ビーバー、6年ぶり4度目の来日公演決定

【急上昇ワード】ジャスティン・ビーバー、6年ぶり4度目の来日公演決定

ジャスティン・ビーバーが、最新アルバム『ジャスティス』を引っ提げたワールドツアー日本公演〈ジャスティス ワールドツアー〉を開催することが発表された。 ジャスティンの来日公演は、2016年8月に幕張メッセで開催された〈パーパス ワールドツアー〉以来、6年ぶ

【今日のMV】ジャスティン・ビーバー「Beauty And A Beat」

【今日のMV】ジャスティン・ビーバー「Beauty And A Beat」

本日3月1日はジャスティン・ビーバー、28回目の誕生日です。若干14歳でデビューし、アイドルからアーティストへと華麗な成長を遂げたカナダが生んだスーパースター、ジャスティン。数ある作品の中から今回ご紹介するのは、2012年にリリースされた「Beau

【ライヴレポート】大晦日に117カ国のファンが視聴「2022 Weverse Con[New Era]」

【ライヴレポート】大晦日に117カ国のファンが視聴「2022 Weverse Con[New Era]」

12月31日に韓国・京畿道高陽市のキンテックスで「2022 Weverse Con [New Era](以下「2022 Weverse Con」)」がオフライン/オンラインで開催された。オフィシャル・レポートをお届けする。 公演にはBUMZU、Dvwn、

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演「2022 Weverse Con[New Era]」本日開催

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演「2022 Weverse Con[New Era]」本日開催

グローバル音楽フェスティバル「2022 Weverse Con[New Era]」(以下「Weverse Con」」が本日午後5時30分から開催される。 BUMZU、Dvwn、ENHYPEN、fromis_9、ジャスティン・ビーバー(Justin Bie

アリアナ・グランデ、ミーガン・ザ・スタリオン、ジミー・ファロンによるクリスマス・ソングがリリース

アリアナ・グランデ、ミーガン・ザ・スタリオン、ジミー・ファロンによるクリスマス・ソングがリリース

アリアナ・グランデ、ミーガン・ザ・スタリオン(Megan Thee Stallion)、そして、米・TV番組の司会者ジミー・ファロンによるクリスマス・シングル「It Was A... (Masked Christmas)」がリリースされ、3人が出演するミ

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演 12/31年越しライヴ〈Weverse Con〉開催決定

ジャスティン・ビーバー、SEVENTEEN、TXTら出演 12/31年越しライヴ〈Weverse Con〉開催決定

グローバルファンコミュニティプラットフォームのWeverseが12月31日に韓国・京畿道一山キンテックスにてグローバル音楽フェスティバル〈2022 Weverse Con[New Era]〉をオンラインとオフラインで同時開催することを発表した。 出演はB

音楽講座『クイーン・クロストーク講座』開講決定

音楽講座『クイーン・クロストーク講座』開講決定

クイーンの魅力を語り尽くす音楽講座『クイーン・クロストーク講座』が12月11日(土)より、東京・NHK文化センター青山教室にて新規開講されることがわかった。 この講座は、毎回クイーンにゆかりのあるゲストをお迎えし、クイーンへの想いを徹底的に語ってもらうト

【今日のMV】クイーン「Somebody To Love」

【今日のMV】クイーン「Somebody To Love」

本日ご紹介するMVは1976年にリリースされたクイーン(QUEEN)の名曲「Somebody To Love」です。 昨日、11月1日の東京ヤクルトスワローズ対広島カープ戦をもってプロ野球公式戦全日程が終了しました。スワローズは優勝以来初の主催試合

ジャスティン・ビーバー「Ghost」MV舞台裏和訳ver.公開

ジャスティン・ビーバー「Ghost」MV舞台裏和訳ver.公開

ジャスティン・ビーバーの最新アルバム『Justice』収録の「Ghost」MV撮影舞台裏の和訳動画が公開された。 MVには、女優のダイアン・キートンがジャスティンの母親役で出演。ビデオの中の彼女は夫を亡くし、ジャスティンが彼女を支えるというもの。「あなた

〈QUEEN50周年展〉11月から⻄武渋⾕モヴィーダ館で開催決定

〈QUEEN50周年展〉11月から⻄武渋⾕モヴィーダ館で開催決定

クイーン(QUEEN)の結成50周年*を祝し、輝き続ける活動の軌跡を彼らの音楽と共に辿る〈QUEEN50周年展 -DON’T STOP ME NOW-〉を西武渋谷店 モヴィーダ館にて開催することが決定した。(*1971年、フレディ、ブライアン、ロジャー、

クイーン映画『ボヘミアン・ラプソディ』地上波初放送が大反響

クイーン映画『ボヘミアン・ラプソディ』地上波初放送が大反響

2021年6月4日(金)日本テレビ系・金曜ロードショーにて地上波初放送されたクイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』が大反響となっている。 視聴率は世帯11.1%と好数値を記録(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。放送中にはTwitter上にて大きな話題を呼

【今日のMV】Lenny Kravitz「It Ain't Over Til It's Over」

【今日のMV】Lenny Kravitz「It Ain't Over Til It's Over」

レニー・クラヴィッツ(Lenny Kravitz)が1991年に発表した2ndアルバム『Mama Said』からのナンバーです。 1989年、衝撃的なサウンドのデビュー・アルバム『Let Love Rule』で登場したレニー・クラヴィッツ。 前作のクラシ

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第49回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第49回

みなさんこんにちは、AKIRAです! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 10月です。大好きな秋、毎日過ごしやすい!一年中この気候が良いなぁ。それでは早速今週のテーマへ。 今週のお題「歌詞」 歌詞の話をしようと思う

レディー・ガガ、人種差別という名の“森”の未来とは、を語る

レディー・ガガ、人種差別という名の“森”の未来とは、を語る

レディー・ガガが、新型コロナウイルスの影響で卒業式がキャンセルになった2020年度の卒業生のために、YouTubeが開催したヴァーチャル卒業式「Dear Class of 2020」に登壇すると、約7分間に渡るスピーチの中で、今起きている人種差別問題につ

クイーン+アダム・ランバート、ヨーロッパ・ツアーを1年延期&2021年の振替公演日程を発表

クイーン+アダム・ランバート、ヨーロッパ・ツアーを1年延期&2021年の振替公演日程を発表

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、3月31日、クイーン+アダム・ランバートの<ラプソディ>UK&ヨーロッパ・ツアー(全27公演)の延期が残念ながら発表された。 2020年のツアーは当初、5月24日のイタリア公演を皮切りに、本国イギリスでは首都ロ

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第31回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第31回

みなさんこんにちは、AKIRAです! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 寒い、寒い!暖冬って言うけど、十分寒いわ!ってマフラーぐるぐる巻きの今日この頃。それでは早速今週のテーマへ。 ★今週のお題『お気に入りのファ

ロジャー・テイラー、自身のインスタにYOSHIKIとの2ショット

ロジャー・テイラー、自身のインスタにYOSHIKIとの2ショット

QUEEN(クイーン)のロジャー・テイラーが、 自身のインスタグラムにYOSHIKIとの2ショットをアップし、 親友との再会を喜んだ。 そして、 YOSHIKIも25年前の2ショットを公開し、 話題を呼んでいる。 ロジャーは、 2ショットに添えて、"9

Collapse

Articles

恐怖の金曜の夜、僕はみゆきに恋してる──〈アーカイ奉行〉第2巻

連載

恐怖の金曜の夜、僕はみゆきに恋してる──〈アーカイ奉行〉第2巻

歴史を追いかけ過去から未来、情報過多の現代社会、デジタルの海に散らばったあの名作、この名作たちをひとつにまとめる仕事人…!〈アーカイ奉行〉が今日もデジタルの乱世を治める…!'''〈アーカイ奉行〉とは…'''1.過去作の最新リマスター音源 2.これまで未配信…

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

連載

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

2018年もいよいよ残りわずか、今年のヒップホップ・シーンも目まぐるしく動いていった1年でしたね。斎井直史による「パンチライン・オブ・ザ・マンス」、先月は東京とLAを拠点にじわじわと話題を集めるユニット、CIRRRCLEから分かる、ネット時代の新たなプロモ…