How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
One Night Carnival -- 氣志團  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:58 N/A
2
UNDER MY SKIN -- ART-SCHOOL  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:44 N/A
3
緑のアーチ (Album Mix) -- 湯川潮音  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:12 N/A
4
ELECTRIC SUMMER -- Base Ball Bear  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:53 N/A
5
あんたは誰や -- 五嶋みどり  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:03 N/A
6
若者のすべて -- フジファブリック  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:55 N/A
7
I F A SURFER -- MASS OF THE FERMENTING DREGS  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:38 N/A
8
キンモクセイ -- KUMAMI  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:59 N/A
9
サリンジャー -- The SALOVERS  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:49 N/A
10
嘘憑きとサルヴァドール -- 小南泰葉  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:39 N/A
11
神様はじめました -- ハナエ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:21 N/A
12
絶対的な関係 -- 赤い公園  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 01:40 N/A
13
すしですし -- ふぇのたす  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:31 N/A
14
だいすき -- 寺嶋由芙  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:35 N/A
15
さよならのいきもの -- GOOD BYE APRIL  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:37 N/A
16
夕焼け色の風 -- 田中茉裕  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:03 N/A
17
絶対的な関係 (ヒャダインのリリリリ☆リミックス) -- 赤い公園  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:09 N/A
Add all to INTEREST

Discography

View More Discography Collapse
Collapse

News

〈BAYCAMP 2024〉第5弾で忘れらんねえよ、ART-SCHOOL、Hazeら出演決定

〈BAYCAMP 2024〉第5弾で忘れらんねえよ、ART-SCHOOL、Hazeら出演決定

2024年9月14日(土) 15日(日)神奈川県・川崎市 ちどり公園にて5年ぶりに野外開催される〈ATF 25th presents BAYCAMP 2024〉。が、新たに出演アーティスト7組を発表した。 今回アナウンスされたのは、9/14 出演アーティ

フジファブリック、2025年2月で活動休止を発表

フジファブリック、2025年2月で活動休止を発表

フジファブリックが2025年2月で活動休止することを発表した。 活動休止以降のメンバーの活動については、現在のところ未定となっている。 以下オフィシャル文 ------------------------------------- フジファブリックからの

〈SYNCHRONICITY’24〉TT更新 toconoma、ExWHYZ、YONA YONA WEEKENDERS、新東京ら12組がVoicyコラボステージでトークセッション

〈SYNCHRONICITY’24〉TT更新 toconoma、ExWHYZ、YONA YONA WEEKENDERS、新東京ら12組がVoicyコラボステージでトークセッション

2024年4月13日(土)14日(日)に東京・渋谷にて開催される都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’24〉のタイムテーブルが更新となった。 今回の発表で、LOFT9 Shibuyaでの音声プラットフォーム「Voicy」とのコラボレーショント

倉品翔、ソロSG「稜線」でHugh Keice(ultramodernista)と再コラボ

倉品翔、ソロSG「稜線」でHugh Keice(ultramodernista)と再コラボ

倉品翔( GOOD BYE APRIL)が、2024年4月10日(水)にソロシングル「稜線(Ridgeline) feat. Hugh Keice」を配信リリースする。 今作は韓国のシンセポップバンド・ultramodernistaのHugh Keice

〈SYNCHRONICITY’24〉特別企画の出演順、タイムテーブル発表

〈SYNCHRONICITY’24〉特別企画の出演順、タイムテーブル発表

2024年4月6日(土)、7(日)にLINE CUBE SHIBUYAにて行われる〈SYNCHRONICITY’24〉の特別企画〈SYNCHRONICITY'24 Wonder Vision supported by ライブナタリー〉。 その出演順、タイ

藤巻亮太主催〈Mt.FUJIMAKI 2024〉第一弾に氣志團、木村カエラ、斉藤壮馬

藤巻亮太主催〈Mt.FUJIMAKI 2024〉第一弾に氣志團、木村カエラ、斉藤壮馬

9月28日(土)に藤巻亮太がオーガナイザーを務める野外音楽フェス〈Mt.FUJIMAKI 2024〉の第一弾出演者に、氣志團、木村カエラ、斉藤壮馬の3組が決定した。 〈Mt.FUJIMAKI〉は、「地元を音楽で盛り上げたい。山梨の魅力に少しでもふれてもら

View More News Collapse
〈SYNCHRONICITY’24〉TT発表 最終追加アーティストで、いつか(Charisma.com) × RINNEEE、#KTちゃん決定

〈SYNCHRONICITY’24〉TT発表 最終追加アーティストで、いつか(Charisma.com) × RINNEEE、#KTちゃん決定

2024年4月13日(土)14日(日)に東京・渋谷にて開催される都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’24〉のタイムテーブル、及び、最終追加、オーディション最終選考アーティストが発表となった。 発表となったタイムテーブルから、4月13日(土)

【急上昇ワード】フジファブリック、“原点回帰”がテーマの新AL『PORTRAIT』

【急上昇ワード】フジファブリック、“原点回帰”がテーマの新AL『PORTRAIT』

新アルバム『PORTRAIT』をリリースしたフジファブリックが急上昇ワードにランクイン。 前作から約3年ぶり、12作目のオリジナル・アルバム『PORTRAIT』には、表題曲「Portrait」のほか、NHK「みんなのうた」採用曲「音の庭」、J SPORT

フジファブリック、20周年記念3マン〈ノンフィクション〉にくるり、アジカンが出演決定

フジファブリック、20周年記念3マン〈ノンフィクション〉にくるり、アジカンが出演決定

フジファブリックのデビュー20周年を盛り上げる大阪でのアニバーサリーライヴとなる〈フジファブリック20th anniversary 3マンSPECIAL LIVE at OSAKA-JO HALL 2024 「ノンフィクション」〉にフジファブリックとの所

〈SYNCHRONICITY’24〉最終でtricot、CVLTE、ART-SCHOOL、No Buses、world's end girlfriend、春ねむり、パジャマで海なんかいかない、She Her Her Hersら26組

〈SYNCHRONICITY’24〉最終でtricot、CVLTE、ART-SCHOOL、No Buses、world's end girlfriend、春ねむり、パジャマで海なんかいかない、She Her Her Hersら26組

2024年4月13日(土)14日(日)に東京・渋谷にて開催される都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’24〉。 その最終ラインナップが発表となった。 今回発表となったのは、tricot、CVLTE、ART-SCHOOL、No Buses、ya

フジファブリック、20周年記念スペシャル3マンライヴ開催決定

フジファブリック、20周年記念スペシャル3マンライヴ開催決定

フジファブリックの、デビュー20周年を盛り上げる大阪でのアニバーサリーライヴ〈フジファブリック20th anniversary 3マンSPECIAL LIVE at OSAKA-JO HALL 2024「ノンフィクション」〉の開催が決定した。 デビュー1

フジファブリックとアイナ・ジ・エンド、2マンライヴイベント開催

フジファブリックとアイナ・ジ・エンド、2マンライヴイベント開催

ライブナタリー主催による、「フジファブリック × ライブナタリー “FAB FUN” 〜フジファブリック × アイナ・ジ・エンド〜」が2024年5月9日(木)東京・Zepp Haneda(TOKYO)にて開催される。 このイベントは、今年デビュー20周年

ART-SCHOOL、Gt.戸高の加入20周年を祝福する特別なツアー開催決定

ART-SCHOOL、Gt.戸高の加入20周年を祝福する特別なツアー開催決定

2004年、戸高賢史がART-SCHOOLのギタリストとして加入して今年でちょうど20年。メンバーチェンジや、木下理樹の休養などさまざまな困難を乗り越えて、2024年の今もART-SCHOOLは活動している。 ここまで続いてきたことは戸高賢史の存在がとて

SMA創立50周年 50本企画第1弾は「山内総一郎×斎藤宏介」「PUFFY×CHEMISTRY」

SMA創立50周年 50本企画第1弾は「山内総一郎×斎藤宏介」「PUFFY×CHEMISTRY」

アーティスト、俳優、タレント、声優、お笑い芸人など、多才な芸能人が所属する総合芸能プロダクション”ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)が4月に創立50周年を迎える。 創立半世紀を記念し、2024年4月から2025年3月までをソニー・ミュージックアー

ART-SCHOOL、主催ツーマンライヴ初回公演にヘルシンキ出演決定

ART-SCHOOL、主催ツーマンライヴ初回公演にヘルシンキ出演決定

ART-SCHOOLが主催する2マンイベントART-SCHOOL 2 MAN LIVE〈Bring 2 Life a Vision vol.1〉の開催が決定した。2024年4月12日Shibuya WWW Xで行われるvol.1は、Helsinki La

倉品翔、ニューSG「風はパーマネント」MV公開

倉品翔、ニューSG「風はパーマネント」MV公開

倉品翔が、本日2023年11月22日(水)よりリリースしたニューシングル「風はパーマネント」のミュージックビデオが公開された。 倉品翔は、男女4人組のロックバンド GOOD BYE APRIL の傍ら、ソロとしても活動しており、オーセンティックなメロディ

ART-SCHOOL初のLP発売記念で木下理樹×フルカワユタカによるトークイベント開催決定

ART-SCHOOL初のLP発売記念で木下理樹×フルカワユタカによるトークイベント開催決定

日本のオルタナバンドシーンを牽引し続けるART-SCHOOLが、2023年11月3日に《レコードの日2023》限定盤として、『REQUIEM FOR INNOCENCE』『LOVE/HATE』の2タイトルをLPで同時リリースした。それを受け、2023年1

印象派、赤い公園・初代Voチアキをフィーチャーした新曲を配信リリース

印象派、赤い公園・初代Voチアキをフィーチャーした新曲を配信リリース

ヴォーカリストMIUとプロデューサー前田栄達とのユニットとして活動する印象派が、先行シングルカット第3弾楽曲として、新曲”スルー・ザ・ロンリーナイツ feat. チアキ”をリリースした。 本楽曲はアルバム・タイトル・チューンで、赤い公園初代ヴォーカリスト

フジファブリック、バンドデビュー日に開催したワンマンライヴのダイジェスト映像を公開

フジファブリック、バンドデビュー日に開催したワンマンライヴのダイジェスト映像を公開

フジファブリックが、2023年10月25日(金)に発売したニューシングル「プラネタリア」の初回生産限定盤のDISC2に収録されている東京〈中野サンプラザ〉ワンマンライヴのダイジェスト映像をYouTubeにて公開した。 今回収録された映像は今年2023年4

フジファブリック、アニメ『新しい上司はど天然』のOP「プラネタリア」MV公開

フジファブリック、アニメ『新しい上司はど天然』のOP「プラネタリア」MV公開

フジファブリックが10月25日に発売するNew Single「プラネタリア」のMVが10月21日(土)24時からYouTubeでプレミア公開されることが決定した。 今回のMUSIC VIDEOはフジファブリックとは初のタッグとなる映像監督の安野莉希が監督

〈ボロフェスタ2023〉第4弾でリンダ&マーヤ、浪漫革命、Brown Basket、思い出野郎Aチーム、クリトリック・リス、NaNoMoRaLら17組決定

〈ボロフェスタ2023〉第4弾でリンダ&マーヤ、浪漫革命、Brown Basket、思い出野郎Aチーム、クリトリック・リス、NaNoMoRaLら17組決定

2023年11月3日(金・祝)4日(土)5日(日)京都で行われる音楽フェス〈ボロフェスタ2023〉。 その第4弾出演アーティストが本日発表された。 第4弾では、京都から全国区となった浪漫革命、名盤「Parade」をリリースしたばかりの思い出野郎Aチーム、

〈ボロフェスタ2023〉第3弾で梅田サイファー、ゆっきゅん、Dos Monos 、水曜日のカンパネラ、Superfriends、w.o.d.、ニーハオ!!!!、The Slumbers、ZOOZら19組決定

〈ボロフェスタ2023〉第3弾で梅田サイファー、ゆっきゅん、Dos Monos 、水曜日のカンパネラ、Superfriends、w.o.d.、ニーハオ!!!!、The Slumbers、ZOOZら19組決定

2023年11月3日(金・祝)4日(土)5日(日)京都で行われる音楽フェス〈ボロフェスタ2023〉。 その第3弾出演アーティストが本日発表された。 第3弾では、2024年に日本武道館での単独公演の開催が決定している水曜日のカンパネラ、話題沸騰中、ボロフェ

〈ボロフェスタ2023〉第2弾で怒髪天、サニーデイ、かまってちゃん、ASP、Homecomings、Apes、バンもん、ズーカラデル、PK shampooら豪華出演者決定

〈ボロフェスタ2023〉第2弾で怒髪天、サニーデイ、かまってちゃん、ASP、Homecomings、Apes、バンもん、ズーカラデル、PK shampooら豪華出演者決定

2023年11月3日(金・祝)4日(土)5日(日)京都で行われる音楽フェス〈ボロフェスタ2023〉。 その第2弾出演アーティストが発表された。 今回の第2弾では、結成40周年を目前としている怒髪天、ドキュメンタリー映画が上映中のサニーデイ・サービス、結成

ハンブレッダーズ主催〈秋のグーパンまつり 2023〉にWienners、ベボベ、リーガルリリーら6組出演決定

ハンブレッダーズ主催〈秋のグーパンまつり 2023〉にWienners、ベボベ、リーガルリリーら6組出演決定

ハンブレッダーズが、10月から12月にかけて行う自主企画対バンツアー〈秋のグーパンまつり 2023〉の対バンが発表された。 〈グーパンまつり〉はハンブレッダーズが主催する、ファンにはお馴染みの自主企画ツアーシリーズで、今年も今対バンしたいアーティストを各

Collapse

Articles

嗚呼、喝采──〈アーカイ奉行〉第38巻

連載

嗚呼、喝采──〈アーカイ奉行〉第38巻

歴史を追いかけ過去から未来、情報過多の現代社会、デジタルの海に散らばったあの名作、この名作たちをひとつにまとめる仕事人…!〈アーカイ奉行〉が今日もデジタルの乱世を治める…!'''〈アーカイ奉行〉とは…'''1.過去作の最新リマスター音源 2.これまで未配信…

テーマは「喪失」と「再生」──ART-SCHOOLがたどり着いた最高純度の世界とは

インタヴュー

テーマは「喪失」と「再生」──ART-SCHOOLがたどり着いた最高純度の世界とは

昨年奇跡の復活を遂げたバンド、ART-SCHOOL。なにも“奇跡”というのは、全く大袈裟な話ではない。フロントマン、木下理樹の体調不良を理由に2019年に活動休止を告げた後、戸高賢史(Gt / Vo)は「もう戻ってこれないかもしれない」と思い悩んでいたと…

【対談】木下理樹(ART-SCHOOL) × UCARY&THE VALENTINE──光が差すこと、色を塗ること、続けること

インタヴュー

【対談】木下理樹(ART-SCHOOL) × UCARY&THE VALENTINE──光が差すこと、色を塗ること、続けること

2016年、自身の闇と向き合うことで完成されたフル・アルバム『Hello darkness, my dear friend』をリリースしてから約2年。2018年3月7日(水)にART-SCHOOLが光と向き合う9枚目のフル・アルバム『In Colors』を…

初のBサイド集から紐解く、ゼロ年代ART-SCHOOLの真実

インタヴュー

初のBサイド集から紐解く、ゼロ年代ART-SCHOOLの真実

2000年に『SONIC DEAD KIDS』でデビューを果たしたART-SCHOOL。以来、6枚のシングル、11枚のミニ・アルバム、9枚のオリジナル・アルバムをリリースしてきた。そんな彼らが2017年1月25日に初のB SIDES BESTをリリース。事…

OTOTOY AWARD 2016──2016年、年間ベスト、50位〜31位

コラム

OTOTOY AWARD 2016──2016年、年間ベスト、50位〜31位

2016年もあと少し。ということで、今年もやってまいりました。その年の音楽総決算、OTOTOY AWARD。2016年のOTOTOY AWARDは、ジャンルの垣根をぶち抜いて、総合チャートとして、アルバム、シングルに関わらず50枚を選出しました。まずは50…

ART-SCHOOL、木下理樹主宰レーベルより8thフル・アルバムをリリース

インタヴュー

ART-SCHOOL、木下理樹主宰レーベルより8thフル・アルバムをリリース

「今のメンバーで、今の状態でデビューアルバムをもう一度作ろう」というテーマで制作された、ART-SCHOOLの8thアルバム『Hello darkness, my dear friend』。先行配信がスタートした。2012年に木下理樹(Vo, Gt)、戸高…

2013年、OTOTOYが取り組んできたDSD関連の活動を総まとめ!!

レヴュー

2013年、OTOTOYが取り組んできたDSD関連の活動を総まとめ!!

2013年もいよいよ大詰め。今年もいろんなことがありましたね。音楽業界に限って言えば、2013年はSONYが"ハイレゾ音源"対応の再生機器を一挙に発表したことで、CD以上の音質で音楽を聴くということが、かなり一般的になった一年だったと思います。そして、そん…

湯川潮音、大倉山記念館で行ったDSD録音をリリース

レヴュー

湯川潮音、大倉山記念館で行ったDSD録音をリリース

まさにDSDの真価を発揮する、そんな音源に仕上がりました。〈DSD SHOP 2013〉とのコラボの一貫として生まれた『湯川潮音 at 大倉山記念館』。最新アルバム『濡れない音符』から「にじみ」、2010年の3rdアルバム『クレッシェンド』から「ロンリー」…

湯川潮音、3年ぶりのニュー・アルバム『濡れない音符』リリース&インタヴュー

インタヴュー

湯川潮音、3年ぶりのニュー・アルバム『濡れない音符』リリース&インタヴュー

「その日わたしは その日わたしは なくても生きていけるものに 生かされていた」クラシックやトラッドに根ざしたサウンドに、やわらかいながらもはっとする言葉で歌うシンガー・ソングライター、湯川潮音が、3年ぶりのフル・アルバム『濡れない音符』をリリースした。おお…

GOOD BYE APRIL『age.e.p.』配信開始!

レヴュー

GOOD BYE APRIL『age.e.p.』配信開始!

2007年、茨城県ひたちなか市で行われた全国高校生アマチュア・バンド選手権「TEENS ROCK IN HITACHINAKA」で優勝し、同年夏、ロック・イン・ジャパン・フェスティバルへの出演も果たした倉品翔(Vo&G)。そんな彼を中心に結成された4人組の…

田中茉裕『小さなリンジ―』配信開始!

レヴュー

田中茉裕『小さなリンジ―』配信開始!

全曲フル試聴企画『EVERYBODY LITSTEN! 』にて、第一弾アーティストとして紹介された田中茉裕(たなかまひろ)。10月19日から26日まで公開されていた彼女のファースト・ミニ・アルバム『小さなリンジー』を、10月27日より配信開始いたしました!…

GOOD BYE APRIL『Chapter2』

レヴュー

GOOD BYE APRIL『Chapter2』

''GOOD BYE APRIL / Chapter2''1. ジュブナイルの夕空 (>>フリー・ダウンロードはこちら )2. サンディ3. その指先で4. 手紙5. クツオトmp3 : 400円 / wav : 600円2007年に茨城県ひたちなか市で行…

View More Articles Collapse
recommuni パワー・プッシュ!! Fuji rock出演アーティスト特集

コラム

recommuni パワー・プッシュ!! Fuji rock出演アーティスト特集

1995年に始動。1999年シングル「はなればなれ」でメジャーデビュー。当初よりライヴやレコーディングなどにおいて他のアーティストとのコラボレーションや楽曲提供、プロデュースなど多岐に渡る活動を続けながら、独自のスタンスを築き上げている。2007年7枚目…

MASS OF THE FERMENTING DREGS インタビュー

インタヴュー

MASS OF THE FERMENTING DREGS インタビュー

「このスピードの先へ」からタイトル曲「ワールドイズユアーズ」まで、約20分強、6篇の楽曲で生み出されたこの作品は、ビリビリした焦燥感や攻撃性がありながら、その内面には揺れ動く不安定な感情や郷愁のようなノスタルジーを感じさせる瞬間も内包している。それは、彼女…

Collapse