album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Mississippi Delta City Blues --  alac,flac,wav,aac: 24bit/192kHz 04:42 N/A
2
Baby, What A Big Surprise --  alac,flac,wav,aac: 24bit/192kHz 03:06 N/A
3
Till The End Of Time --  alac,flac,wav,aac: 24bit/192kHz 04:52 N/A
4
Policeman --  alac,flac,wav,aac: 24bit/192kHz 04:03 N/A
5
Take Me Back To Chicago --  alac,flac,wav,aac: 24bit/192kHz 05:21 N/A
6
Vote For Me --  alac,flac,wav,aac: 24bit/192kHz 03:45 N/A
7
Takin' It On Uptown --  alac,flac,wav,aac: 24bit/192kHz 04:46 N/A
8
This Time --  alac,flac,wav,aac: 24bit/192kHz 04:49 N/A
9
The Inner Struggles Of A Man --  alac,flac,wav,aac: 24bit/192kHz 02:44 N/A
10
Prelude [Little One] --  alac,flac,wav,aac: 24bit/192kHz 00:52 N/A
11
Little One --  alac,flac,wav,aac: 24bit/192kHz 05:41 N/A
Album Info

1978年に不慮の事故で他界したテリー・キャスが参加した最後のアルバムで、シカゴの磨き抜かれたセンスが光る1枚となっている。ビーチ・ボーイズ、さらにはチャカ・カーンがゲスト参加。

「朝もやの二人」(全米シングル・チャート4位)、「愛しい我が子へ(リトル・ワン)」(同44位)、「シカゴへ帰りたい」(同63位)等を収録。結果的に永年プロデューサーを務めてきたジェイムズ・ウィリアム・ガルシオ最後のプロデュース作品となった。全米アルバム・チャート6位。

Add all to INTEREST

Discography

Rock

シカゴ・ファン感涙のライヴ・コレクション! DISC1.2にはドアーズ、ジミ・ヘンドリックスと共にヘッドライナーを担当した1970年8月28日のワイト島フェスティバルでのパフォーマンスでスーパースターへの階段をかけのぼっているバンドを映し出し、デビュー・アルバムとセカンド・アルバムから楽曲をプレイする彼らの姿をとらえている。 DISC3.4には、50数年にわたる活動から選ばれたライヴ・パフォーマンスが収録。1969年パリの「ぼくらの詩」、「長い夜」、「開放」に始まり、1994年のビッグ・バンド・ツアーからの、「イン・ザ・ムード」、「ドント・ゲット・アラウンド・マッチ・エニモア」等収録。 DVDはその時点までのバンドのキャリアを見事に見渡すことが出来る1977年2月12日に行われたドイツのTV音楽番組、ロッカパラストでライヴを収録。

Rock

「スティル・ラヴ・ミー」(全米シングル・チャート第3位)、「長い夜」のニュー・ヴァージョン(同48位)、「フェイスフル」(同17位)を収録した通算18作目。1986年作品。

View More Discography Collapse
Collapse