album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Let's Dance (Nile Rodgers' String Version) -- David Bowie  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 05:24 N/A
2
Take On Me (Symphonic Version) -- a-ha  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:51 N/A
3
Alive and Kicking (Symphonic Version) -- Simple Minds  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 05:20 N/A
4
Vienna (Symphonic Version) -- Ultravox  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 05:02 N/A
5
The Killing Moon (Symphonic Version) -- Echo & The Bunnymen  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:54 N/A
6
Smalltown Boy (Symphonic Version) -- Bronski Beat  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:52 N/A
7
What Is Love? (Symphonic Version) -- Howard Jones  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:47 N/A
8
What's Love Got to Do With It (Symphonic Version) -- Tina Turner  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:16 N/A
9
Holding Back the Years (Symphonic Version) -- Simply Red  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:34 N/A
10
Josephine -- Chris Rea  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:54 N/A
11
Hard Habit to Break -- Chicago  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:59 N/A
12
It Must Have Been Love (Symphonic Version) -- Roxette  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:33 N/A
13
I Want to Know What Love Is -- Foreigner  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:51 N/A
14
Drive (Symphonic Version) -- The Cars  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:57 N/A
15
2000 Miles (Symphonic Version) -- Pretenders  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:38 N/A
Add all to INTEREST

Discography

若き才能とその才能を強く信じる者によって、時代は切り拓かれる…。 80年代の英国シーンを象徴する重要アクト、エコー&ザ・バニーメン。彼らが英国を象徴するバンドへと成長していく大きなきっかけとなった貴重なスタジオ・ライヴ・パフォーマンスの数々が、正式音源となってここに登場! ◆78年に英リヴァプールで産声を上げ、80年にデビューを果たし、以降"ネオ・サイケデリア"の旗手としてシーンを牽引し続けてきた、80年代の英国シーンを象徴する重要アクト、エコー&ザ・バニーメン。イアン・マッカロク、ウィル・サージャント、レス・パティンソン、ピート・デ・フレイタスからなる彼らが創り出すサウンドはその後のシーンに大いなる影響を与え、数多くのフォロワーを生み出してきた程の影響力を持つ、ポスト・パンク~ニュー・ウェイヴを代表する唯一無二の存在感を放つロック・バンドだ。 ◆彼らがデビューを飾る前からバンドをサポートし続けてきた英国の伝説的ラジオDJ、ジョン・ピールは、彼の番組「THE JOHN PEEL SESSIONS」に何度も彼らを出演させ、バンドとしての成長を促し、彼らのサウンドを全英に、そして全世界に向けて発信し続けてきた。バンドにとっても彼、そして彼の番組の存在は非常に大きなものとなっているのだが、今回、バンドの創世記~英国を代表するバンドへと成長していくこととなった1979年~1983年の間にTHE JOHN PEEL SESSIONS出演した時のスタジオ・ライヴ・パフォーマンスを収録した作品『THE JOHN PEEL SESSIONS 1979-1983』が、CDと2枚組LPとして正式にリリースされることとなった! ◆ギタリスト、ウィル・サージャントは、この音源はバンドのキャリアに置いても非常に重要な意味を持つものだとコメントしている。 「このJOHN PEEL SESSIONSが無ければ、俺に言わせれば、エコー&ザ・バニーメンというバンドそのものが存在していなかったはずさ! 単純なことだよ。俺達は、ジョン・ピールや、(番組のプロデューサー)ジョン・ウォルターズからとてつもないサポートを受けていたんだ。JOHN PEEL SESSIONSに出演するってことは、バンドとしてのソングライティング能力を発展させる上で欠くことのできない重要な要素であり、同時に俺達の存在を世に広めてくれて、自分自身がやっていることを信じさせてくれたのさ」 ◆まだデビュー前の段階でジョン・ピールはエコー&ザ・バニーメンの才能に惚れ込み、まだ楽曲が完成されていない状態にもかかわらず番組への出演を決めたという。そのため、彼らは番組に出演するために楽曲を完成させた、というのだ。彼らの楽曲に惚れ込んだのではなく、彼らが創り出すであろうスタイルを信じたジョン・ピール、その期待に応え、その後も何度もスタジオを訪れ番組に出演してきたエコー&ザ・バニーメン。ジョン・ピールとバンドが信じられないほどの固い絆と信頼によって結ばれていることを見事に証明しているエピソードだと言えるだろう。 ◆ここには、以前1988年にリリースされた、1979年にTHE PEEL SESSIONSへ出演した時の音源はもちろんのこと、デビュー・アルバム『CROCODILE』発表直後となる1980/8/15に出演した時の音源、同年11/4に出演した時の音源、83年の名作『PORCUPINE』リリース前後となる82/1/27、83/6/6、そして83/9/19にそれぞれ出演した際の音源、全21曲が総て網羅されている。まさに彼らのスタイルが全英に衝撃を与え、その後数々のフォロワーを生み出していくこととなった重要な時期のスタジオ・ライヴ・パフォーマンスが収録されているのだ。エコー&ザ・バニーメンというバンドの歴史、いや、英国ロック・シーンの歴史の中でも非常に重要な作品となるのだ。

View More Discography Collapse
Collapse

News

a-haのAL『遥かなる空と大地』、『ライフラインズ』CD2枚組デラックス・エディションで発売

a-haのAL『遥かなる空と大地』、『ライフラインズ』CD2枚組デラックス・エディションで発売

世界で最も成功したバンドとも称されるa-haの、ミレニアム・カムバック作とも呼べる2作品『遥かなる空と大地(原題:Major Earth | Minor Sky)』『ライフラインズ【デラックス・エディション】』が、アルバムの最新リマスター音源にボーナス・

デヴィッド・ボウイ、50年前の貴重なデモ音源を収録した7インチ・シングル・ボックス・セットのリリースが決定

デヴィッド・ボウイ、50年前の貴重なデモ音源を収録した7インチ・シングル・ボックス・セットのリリースが決定

1969年に発表した、デヴィッド・ボウイの最初のヒット作『スペイス・オディティ』。 この音楽史に燦然と輝く名作が誕生してから50年という記念すべきアニヴァーサリー・イヤーを迎える今年、『スペイス・オディティ』の制作を始めた頃の貴重な未発表音源9曲を収録し

鋤田正義、デヴィッド・ボウイのライヴ・フィルム『ジギー・スターダスト』のライヴハウスZepp上映時に、登壇決定

鋤田正義、デヴィッド・ボウイのライヴ・フィルム『ジギー・スターダスト』のライヴハウスZepp上映時に、登壇決定

デヴィッド・ボウイ生誕日の翌日であり、命日前日の1月9日(水)に、ライヴ・フィルム『ジギー・スターダスト』をライヴハウスZepp Tokyo(東京)とZepp Namba(大阪)にて一夜限定で上映される。 2016年1月10日、世界に衝撃が走った。デヴィ

UKIYO-E PROJECT 第3弾作品!デヴィッド・ボウイを題材にした現代浮世絵が大英博物館に所蔵

UKIYO-E PROJECT 第3弾作品!デヴィッド・ボウイを題材にした現代浮世絵が大英博物館に所蔵

UKIYO-E PROJECT(代表・三井悠加)が2018年6月に発表した、 デヴィッド・ボウイを題材にした浮世絵作品、 出火吐暴威変化競(デヴィッドボウイへんげきょう)「竹沢藤次(たけざわとうじ)」と「鬼童丸(きどうまる)」の2作品が、 イギリス・ロン