News

2020年01月29日18時00分

 
【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第31回
 

みなさんこんにちは、AKIRAです! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 寒い、寒い!暖冬って言うけど、十分寒いわ!ってマフラーぐるぐる巻きの今日この頃。それでは早速今週のテーマへ。

★今週のお題『お気に入りのファッション2020・冬』

初めの頃から読んで頂いてる人にはお久しぶりのテーマ。初期はファッションコラムだったのよね(笑)。最近のお気に入りのファッションってことだけど、もう冬ってホントワン・パターンになってしまう。

コートで、マフラー!モコモコ!みたいな。

足元はほぼブーツなのは変わらないので割愛します。なんせ、年間355日はマーチンですから。紐を結ぶのも億劫になるので、スポッと履けるブーツが好きでーす。

アウターに関しては専らロング派!こないだ久々にライダースで出かけたら足が寒すぎた。。ロングコートさまさまですよ。中にめちゃくちゃ着込みたいので、オーパサイズが好み。

この冬はタートルネックばっかり着てて(ほんとにいつも着てる)マフラーあんまり巻いてないな。マフラーってさ、ぐるぐる巻くと髪もさってならない?ロングヘア・プロブレムかしら?(あ、ちなみに最近めっちゃ髪伸びましたね!って言われるけどエクステでーす。髪は毎日巻いてて、ヘアビューロンアイロンがホントにおすすめ。今はドライヤーが欲しい)

そのため、ほんとーーーに寒い時以外はタートルで乗り切っておりますぅ。

そしてブルーのデニムばっかり履いてますね。前は毎日狂ったように黒いスキニーだったけど、今はたまにしか履かないかも。ピチピチしたの履くのって疲れてくるよね!(笑)。

20代も半ば、自分の好きなものと似合うものはいつも一緒じゃないって気づいたので、最近はこれ好きだなーと思うものがあっても似合うのかちゃんと確認してから買うようになりました。。あと、「これいつ着る?」ってものは買わないように(笑)。

前は家を出るまで今日いい感じ!って思っててもいざ出かけるとやっぱり変じゃね?とか、着替えたいんですけどー(オコ みたいになることも多発でしたので、今は家に誰かいたらこれ、やばくない?大丈夫?って何回も確認してから家を出たりします。笑

結局自分が着たいものを着るのが一番なんだけど。自分で選んで自分でかっこいー!って思うものを着たいんだ。海外のストリートスナップとかも見るし色んなファッションやカルチャーの写真からヒントをもらいつつも、どこかで私らしさを出したい。自分らしさってそういうことかなーって思ってる。誰かの丸コピは面白くないじゃん、量産型に自ら進んでならなくたって良いんじゃないかと思う。あくまで個人的にね。

どこのですかーって質問頂くこれ、ブルーの変形アウターはVivienne Westwood ANGLOMANIAのものです。アウターはほとんど黒なのでちょっとチャレンジしてみたカラー。かわいくて毎日着たい!↓

白もありまして、これはモコモコだ〜。ね、足まであったかそうでしょ。(ポーズは指紋を隠したグー!のポーズやで)↓

モッズパーカーも引き続きヘビロテ中、さんむいときはこれに限る!ちなみにフレッドペリーです^ - ^

てなわけで、最近お気に入りの冬ファッションでした!

★今週の一曲Sheryl Crow「All I Wanna Do」

このコラムを執筆中の早朝、いつも通りさて寝るかと(深夜を通り越し早朝に寝る人)インスタグラムをスクロールしていると、友達のストーリーズに”RIP Mamba”の文字。ありえないだろうと思って調べると、間違いなくコービー・ブライアントの訃報だった。

レイカーズのスター。彼はLAのヒーロー。

ステイプルズセンターには何千ものサポーターが駆けつけ、みんな背番号24のユニフォームを着て、抱き合って泣いていた。

LAは私の第二の故郷だと思っていて、街全体が深い悲しみにくれているのを見ると胸が痛くて。

そんな日だったので、今回はLAに向けたトリビュートにしてみました。グラミーでも、数多くのアーティストが彼を偲んでいたね。コービーをはじめ、事故で亡くなられ方々のご冥福をお祈りします。

Los Anglesの通称はCity of Angeles(天使の街)。彼らが天使となって空から見守ってくれることだろう。

“This ain't no disco
It ain't no country club either
This is LA!”

-“ここはディスコじゃない
カントリークラブでもない
ここはLA!”

"All I wanna do is have a little fun before I die,"
Says the man next to me out of nowhere
It's apropos of nothing
He says his name is William, but I'm sure
He's Bill or Billy or Mac or Buddy
And he's plain ugly to me, and I wonder if
He's ever had a day of fun in his whole life”

“We are drinking beer at noon on Tuesday
In a bar that faces a giant car wash
The good people of the world are washing their cars
On their lunch break, hosing and scrubbing
As best they can in skirts in suits
They drive their shiny Datsuns and Buicks
Back to the phone company, the record store too
Well, they're nothing like Billy and me, cause”

-“俺は死ぬ前にほんの少し楽しみたいだけさ、どっからかやって来た男が言う
なんの脈略もなく
彼の名前はウィリアムだって言うけど、
多分ホントはビルとか、ビリーとか、マックとか、バディーだと思う
それに彼タイプじゃないし
彼っていままで一日でも楽しかった日あるのかしら”

“火曜の真っ昼間、ビールをひっかける
でっかい洗車屋の目の前のバー
世の中の善人たちが車を洗ってるわ
昼休みに、水で流してゴシゴシこすって
スカートに、スーツのまんま
そしたらピカピカのダットサンとかビュイックで、電話会社とかレコードショップに帰っていくの、
ビリーや私とは違うね、だって”

ほらー、なんかLAらしい。本当どこにでも洗車屋あるの、おっきいのが(笑)
ダットサンやビュイックもバンバン走ってるし。

“All I wanna do is have some fun
I got a feeling I'm not the only one
All I wanna do is have some fun
Until the sun comes up over Santa Monica Boulevard”

-“ただ楽しんでいたいだけ
私だけじゃないでしょ
ただ楽しみたいの
サンタモニカ・ブルーバードに太陽が昇るまで”

サンタモニカ・ブルーバード= サンタモニカ大通り

この道をずーーっとまっすぐ行くと、サンタモニカに辿り着く通りのこと。

曲調は底抜けに明るくて、歌ってることはどこか寂しそうなんだよね。でもただ、適当に楽しんでたい。平日の昼間からビールを飲んで、そうやって楽しんでたい、と歌う女の子の歌。

この曲ストーリーラインがあるから、全部訳したいんだけどめっちゃくちゃ長くなるから割愛します。是非歌詞も読んでみて下さいね。

ちなみに曲中出てくる”Bud”はバドワイザーのこと!
高速でバドワイザーの工場の近くを走ってたこと、いつも思い出す。

今年も行きたいなぁLA!サンタモニカ・ブルーバードで、昼からビール引っかけたりして。

今週はここまで!最後まで読んでくれてありがとう。風邪予防をしっかりして、マスクを常備で冬を乗り越えましょうね!ラヴェンダーズは来る2/1(土)、福生チキンシャックにてライブです!本年初ライブ、一緒にロックンロールしに来てね〜!ではまた次回!(次回は2月12日掲載)

文・写真:ラヴェンダーズ AKIRA

★ライヴ情報
★2020年2月1日(土) @福生 CHICKEN SHACK
MARIA CLUB presents “RockA MARIA vol.1”
OPEN 18:30 / START 19:00
Adv. ¥2,500+1Drink / Door ¥3,000+1Drink
出演: Luv-Enders / straights / KOZZY IWAKAWA
DJ: RYO / NISHIMURA
SHOP : mini COUNTER ACTION
チケット: MARIA CLUB ・各バンド予約 ・福生チキンシャック
問) 042-552-4826(福生チキンシャック)

★2020年2月14日(金) @下北沢Club QUE *El Coyoteでの出演となります
“KOZZY'S St.VALENTINE JAILHOUSE PARTY!”
open / start 18:30 ¥3,500 ¥4,000(D別)
出演 : KOZZY’S ROCKSVILLE B.B.B
(KOZZY IWAKAWA、高木克、トミー神田、YAMA-CHANG、JOHNNY、ブギウギ・ケンタロー、KO-HEY他)
opening : EL COYOTE
DJ : MIWAKO / YAMA-JOHNNY Brothers
問) QUE 03-3412-9979
ローソンチケット L-コード 73282 ・イープラス
チケット取り扱い店 : COUNTER ACTION GARAGE 03-3370-9695

★ラヴェンダーズ最新情報はこちら
・ラヴェンダーズAKIRA Twitter
https://twitter.com/akira_luvenders
・ラヴェンダーズ facebook
https://www.facebook.com/luvenders/
★【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME アーカイブ
http://u0u1.net/QdD6

OTOTOY Recommends!

Lonely Town, Lonely Street

シェリル・クロウ, Citizen Cope

¥ 523

Lonely Town, Lonely Street

シェリル・クロウ, Citizen Cope

¥ 407

True Believers (Deluxe Edition)

シェリル・クロウ, ダリアス・ラッカー, Mallary Hope

¥ 3,585

Hard Candy

シェリル・クロウ, カウンティング・クロウズ, ヴァネッサ・カールトン

¥ 3,096

Home For The Holidays

シェリル・クロウ, ダリアス・ラッカー

¥ 2,607

Films About Ghosts: The Best Of...

シェリル・クロウ, カウンティング・クロウズ, ヴァネッサ・カールトン

¥ 2,607

True Believers

シェリル・クロウ, ダリアス・ラッカー, Mallary Hope

¥ 2,607

Mean Old Man

V.A.

¥ 3,096

Always On Your Side

シェリル・クロウ, スティング

¥ 407

The Very Best Of Sheryl Crow

シェリル・クロウ, キッド・ロック, ザ・コアーズ

¥ 2,607

Brand New

V.A.

¥ 2,770