album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Up! (Red Version) -- シャナイア・トゥエイン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 02:52 N/A
2
Shout To The Top -- ザ・スタイル・カウンシル  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:17 N/A
3
Karma Chameleon (Remastered 2002) -- カルチャー・クラブ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:11 N/A
4
Carnival -- カーディガンズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:37 N/A
5
The Look Of Love (Pt. 1) -- ABC  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:27 N/A
6
Higher Love (Remastered 2010) -- スティーヴ・ウィンウッド  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:48 N/A
7
Dreams -- クランベリーズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:31 N/A
8
Sowing The Seeds Of Love -- ティアーズ・フォー・フィアーズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 06:16 N/A
9
Now You're Not Here -- スウィング・アウト・シスター  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:41 N/A
10
Everyday Is A Winding Road -- シェリル・クロウ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:16 N/A
11
It Ain't Over 'Til It's Over -- レニー・クラヴィッツ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:01 N/A
12
Island In The Sun -- Weezer  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:19 N/A
13
A Thousand Miles -- ヴァネッサ・カールトン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:56 N/A
14
These Days -- テイク・ザット  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:52 N/A
15
I Gotta Feeling -- ブラック・アイド・ピーズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:49 N/A
16
Jump To My Love -- インコグニート  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:07 N/A
17
Don't Know Why -- ノラ・ジョーンズ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:04 N/A
18
Sunday Morning -- マルーン5  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:02 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Rock

もはや説明不要。カリフォルニア州ロサンゼルス出身、1994年のデビューから現在に至るまで、米国では1000万枚以上、そして全世界では3500万枚以上に達するアルバム売上枚数を誇るマルチ・プラチナ認定の泣く子も歌うロック・バンド、ウィーザー。2019年8月にはサマーソニックで来日を果たし、日本での根強い人気を見せつけた彼らが、待望のニュー・アルバムをリリース! そのウィーザーの最新作であり、通算15作目となるスタジオ・アルバム『ヴァン・ウィーザー』。アルバム・タイトル、そして先行シングル「The End Of The Game」を聴いてみれば、彼らが本作で何を目指しているのかが分かるだろう。そう、本作はHR/HMに強く影響を受けた作品なのだ!ウィーザーならではの泣きのポップ・メロディーにラウドでヘヴィなギター・リフが圧倒的なカタルシスをもたらす、メタル魂が爆裂した痛快愉快な大傑作の登場だ!

10 tracks
Rock

もはや説明不要。カリフォルニア州ロサンゼルス出身、1994年のデビューから現在に至るまで、米国では1000万枚以上、そして全世界では3500万枚以上に達するアルバム売上枚数を誇るマルチ・プラチナ認定の泣く子も歌うロック・バンド、ウィーザー。2019年8月にはサマーソニックで来日を果たし、日本での根強い人気を見せつけた彼らが、待望のニュー・アルバムをリリース! そのウィーザーの最新作であり、通算15作目となるスタジオ・アルバム『ヴァン・ウィーザー』。アルバム・タイトル、そして先行シングル「The End Of The Game」を聴いてみれば、彼らが本作で何を目指しているのかが分かるだろう。そう、本作はHR/HMに強く影響を受けた作品なのだ!ウィーザーならではの泣きのポップ・メロディーにラウドでヘヴィなギター・リフが圧倒的なカタルシスをもたらす、メタル魂が爆裂した痛快愉快な大傑作の登場だ!

10 tracks
Jazz/World

約4年ぶりとなるフル・オリジナル・アルバム『ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア』をリリースし、見事オリコン年間ジャズアルバムランキングの第1位に輝いたノラ・ジョーンズ。デビュー・アルバムのリリースから20年近く経つ今なお根強い人気を誇る彼女が、キャリア初となるライヴ盤をリリース! 『ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア』のリリース後、世界ツアーを予定していたというが、新型コロナ・ウイルスの影響ですべてがキャンセルに。ノラ・ジョーンズはSNSで自宅からライヴ配信を定期的に行っていたが、ライヴを容易に開催することができない時代に彼女のファンに少しでも臨場感のある音楽を届けたいと企画された。収録されるのは、これまで世界各国のライヴで披露してきたパフォーマンスで、2017年から2019年までの演奏からノラが自らセレクト。「ドント・ノー・ホワイ」、「サンライズ」や「カム・アウェイ・ウィズ・ミー」など、彼女の代表作として知られるデビュー・アルバムに収録された楽曲から、2019年にリリースされたコンセプト・アルバム『ビギン・アゲイン』収録の「ビギン・アゲイン」や「フリップサイド」まで、リリース年代に留まらず幅広いラインナップが揃えられた、まさにライヴ・ベスト盤。アルバムを最後を飾るのは、2017年5月17日に急逝したクリス・コーネルへのトリビュートして同年5月23日のデトロイト公演でピアノの弾き語りで披露したカヴァー「ブラック・ホール・サン」。

14 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

ノラ・ジョーンズ、スペシャル・オンライン・ライヴ開催

ノラ・ジョーンズ、スペシャル・オンライン・ライヴ開催

9回のグラミー賞受賞経験を持つシンガー・ソングライターであり、ピアニストのノラ・ジョーンズが、昨年リリースし、2020年度オリコン年間ジャズアルバムランキングで第1位を獲得したフル・オリジナル・アルバム『ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア』のリリース

ノラ・ジョーンズ最新ライヴ盤より、あの代表曲を先行配信開始

ノラ・ジョーンズ最新ライヴ盤より、あの代表曲を先行配信開始

ノラ・ジョーンズが、4月16日にリリースのキャリア初ライヴ・アルバム『ティル・ウィー・ミート・アゲイン~ベスト・ライヴ・ヒット』から先行曲である「ドント・ノー・ホワイ」の配信を本日開始した。 楽曲は2002年に発表されたデビュー・アルバム『ノラ・ジョーン

【今日のMV】Weezer「Perfect Situation」

【今日のMV】Weezer「Perfect Situation」

Weezerが2005年に発表した5thアルバム『Make Believe』からの1曲です。 イントロからバンド一体となった音塊は、まさにパワーポップそのもの。後半のギターソロもエモーショナルで胸を鷲掴みにされます。 「Perfect Situation

【今日のMV】Lenny Kravitz「It Ain't Over Til It's Over」

【今日のMV】Lenny Kravitz「It Ain't Over Til It's Over」

レニー・クラヴィッツ(Lenny Kravitz)が1991年に発表した2ndアルバム『Mama Said』からのナンバーです。 1989年、衝撃的なサウンドのデビュー・アルバム『Let Love Rule』で登場したレニー・クラヴィッツ。 前作のクラシ

ノラ・ジョーンズ『めぞん一刻』とのコラボMV「アイム・アライヴ」が好評

ノラ・ジョーンズ『めぞん一刻』とのコラボMV「アイム・アライヴ」が好評

ノラ・ジョーンズが高橋留美子による世界的人気の漫画『めぞん一刻』とコラボレーションをしたMV「アイム・アライヴ」が反響を広げている。 本MVは「生きる」というテーマを一人でも多くの日本のファンに伝えたいという目的のもと企画され、ヒロインの音無響子が、「ア

ザ・スタイル・カウンシルの決定版ベストがリリース

ザ・スタイル・カウンシルの決定版ベストがリリース

ポップ・グループザ・スタイル・カウンシル、数々の大ヒット曲をすべて収録したCD2枚組の決定版アンソロジー『ロング・ホット・サマーズ:ザ・ストーリー・オブ・ザ・スタイル・カウンシル』が本日リリースされた。 本作は、ポール・ウェラー自身が共同編集者として関わ

View More News Collapse
ノラ・ジョーンズと『めぞん一刻』がコラボした“アイム・アライヴ”MV20時プレミア公開

ノラ・ジョーンズと『めぞん一刻』がコラボした“アイム・アライヴ”MV20時プレミア公開

シンガー・ソング・ライターであり、ピアニストのノラ・ジョーンズが最新アルバム『ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア』のデジタル・デラックス・エディションも本日リリースする。 それに伴い、高橋留美子による世界的に人気の漫画『めぞん一刻』とコラボレーション

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第49回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第49回

みなさんこんにちは、AKIRAです! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 10月です。大好きな秋、毎日過ごしやすい!一年中この気候が良いなぁ。それでは早速今週のテーマへ。 今週のお題「歌詞」 歌詞の話をしようと思う

ノラ・ジョーンズ、最新アルバムより“ハーツ・トゥ・ビー・アローン”のMV公開

ノラ・ジョーンズ、最新アルバムより“ハーツ・トゥ・ビー・アローン”のMV公開

シンガー・ソング・ライターであり、ピアニストのノラ・ジョーンズが最新アルバム『ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア』に収録されている“ハーツ・トゥ・ビー・アローン”のMVを本日解禁した。 また、それに合わせて、同アルバムのデジタル・デラックス・エディシ

布袋寅泰、14年ぶりのコラボALで7カ国のアーティストが集結

布袋寅泰、14年ぶりのコラボALで7カ国のアーティストが集結

布袋寅泰がキャリアも国境も超えた究極の超豪華ラインナップによるコラボレーション・アルバム『Soul to Soul』を11月25日にリリースすることが発表された。 2021年に迎えるアーティスト活動40周年イヤーのイントロダクションとなるこの作品は、20

ザ・スタイル・カウンシルのグレイテスト・ヒッツが10月30日リリース

ザ・スタイル・カウンシルのグレイテスト・ヒッツが10月30日リリース

ザ・スタイル・カウンシルが、大ヒット曲をすべて収録した決定版となる待望のアンソロジー『ロング・ホット・サマーズ:ザ・ストーリー・オブ・ザ・スタイル・カウンシル』を10月30日にリリースすることを発表した。 ポール・ウェラー自身が共同編集者として関わり、ア

ノラ・ジョーンズ、New AL『Pick Me Up Off The Floor』本日リリース

ノラ・ジョーンズ、New AL『Pick Me Up Off The Floor』本日リリース

シンガー・ソングライターのノラ・ジョーンズが、本日、約4年ぶりのリリースとなるオリジナル・ソロ・アルバム『ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア』をリリースした。 それに伴い、外出自粛期間中にバンド・メンバーたちとそれぞれの自宅から撮影したパフォーマンス

ウィーザー、医療従事者たちへ捧げた新曲 “ヒーロー”発表

ウィーザー、医療従事者たちへ捧げた新曲 “ヒーロー”発表

ウィーザーが、本日新曲「ヒーロー / Hero」をリリースした。 昨年オルタナ・ラジオ・チャートでTOP5にランクインし、ヒットを果たした「エンド・オブ・ザ・ゲーム / The End of The Game」以来のリリースとなる同曲は、今月発売予定だっ

ノラ・ジョーンズがシングル「Tryin' To Keep It Together」を急遽リリース

ノラ・ジョーンズがシングル「Tryin' To Keep It Together」を急遽リリース

シンガー・ソングライターのノラ・ジョーンズが、本日、新シングル「トライン・トゥ・キープ・イット・トゥギャザー」をデジタル・リリースした。   本楽曲は、もともと、6月12日に発売を控える約4年ぶりのオリジナル・ソロ・アルバム『ピック・ミー・アップ・オフ・

ノラ・ジョーンズ、新アルバム発売延期を発表

ノラ・ジョーンズ、新アルバム発売延期を発表

シンガー・ソングライター、ノラ・ジョーンズが、約4年ぶりにリリースするオリジナル・フル・アルバム『ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア』の一曲目に収録されている楽曲「ハウ・アイ・ウィープ」の先行配信をスタート。 合わせて、新型コロナウィルスがロジスティ

ノラ・ジョーンズ"アイム・アライヴ"の日本語リリック・ビデオ公開、対訳は川上未映子

ノラ・ジョーンズ"アイム・アライヴ"の日本語リリック・ビデオ公開、対訳は川上未映子

ノラ・ジョーンズが5月8日にリリースする、約4年ぶりのオリジナル・フル・アルバム『ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア』より、”アイム・アライヴ”の日本語リリック・ビデオを公開した。 "アイム・アライヴ"は「生きること」に焦点を当てた楽曲で、ノラによる

ボノ、ウィル・アイ・アム、ジェニファー・ハドソン、YOSHIKIがコラボ曲を発表

ボノ、ウィル・アイ・アム、ジェニファー・ハドソン、YOSHIKIがコラボ曲を発表

ウィル・アイ・アム(ブラック・アイド・ピーズ)が自身のYouTubeチャンネルに『#SING4LIFE - Featuring Bono, will.i. am, Jennifer Hudson and Yoshiki』と題した動画をアップした。 映像で

アヴァランチーズ、リヴァース・クオモらが参加した新曲"ランニング・レッド・ライツ"MV公開

アヴァランチーズ、リヴァース・クオモらが参加した新曲"ランニング・レッド・ライツ"MV公開

サンプリングを駆使して音楽をクリエイトする型破りな音楽ユニット=アヴァランチーズがウィーザーのリヴァース・クオモと米ラッパーPink Siifuをフィーチャーした新曲"ランニング・レッド・ライツ"のMVを公開した。 新曲リリースは今年2月に公開した、ブラ

ノラ・ジョーンズ、4年ぶりの新ALより先行シングル"アイム・アライヴ"のMV公開

ノラ・ジョーンズ、4年ぶりの新ALより先行シングル"アイム・アライヴ"のMV公開

シンガー・ソングライターのノラ・ジョーンズが、5月8日にリリースする、約4年ぶりのオリジナル・フル・アルバム『ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア』より先行配信が開始されている"アイム・アライヴ"のMVを公開した。 ニューヨークの一軒家を貸し切って撮影

ノラ・ジョーンズ、4年ぶりオリジナル・フル・アルバムのリリースが決定

ノラ・ジョーンズ、4年ぶりオリジナル・フル・アルバムのリリースが決定

9つのグラミー賞を受賞しているシンガー・ソングライターのノラ・ジョーンズ。 そんな彼女が、通算7枚目となるソロ・アルバム『ピック・ミー・アップ・オフ・ザ・フロア』を5月8日にジャズの名門レーベル、ブルーノート・レコードよりリリースする。 そもそもアルバム

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第31回

【連載コラム】ラヴェンダーズAKIRA のWANNA GO HOME―第31回

みなさんこんにちは、AKIRAです! 今週も「ラヴェンダーズAKIRAのWANNA GO HOME」へようこそ! 寒い、寒い!暖冬って言うけど、十分寒いわ!ってマフラーぐるぐる巻きの今日この頃。それでは早速今週のテーマへ。 ★今週のお題『お気に入りのファ

ウィーザー、映画〈アナ雪2〉劇中カット割りを"徹底再現"!エンドソングMV公開

ウィーザー、映画〈アナ雪2〉劇中カット割りを"徹底再現"!エンドソングMV公開

大ヒット中の映画『アナと雪の女王2』からウィーザーが歌うエンドソング「恋の迷い子」(Lost in the Woods)のMVが公開された。 ウィーザーによる「恋の迷い子」(Lost in the Woods)は、劇中でクリストフが歌唱する楽曲のエンドソ

ノラ・ジョーンズ、タリオナ“タンク”ボールとのコラボ曲「プレイング・アロング」配信開始

ノラ・ジョーンズ、タリオナ“タンク”ボールとのコラボ曲「プレイング・アロング」配信開始

ノラ・ジョーンズがシンガーのタリオナ“タンク”ボールをフィーチャーした新曲「プレイング・アロング」が本日デジタルリリースされた。 タンクは、彼女がフロントを務めるソウル・バンド、タンク・アンド・ザ・バンガスが第62回グラミー賞の最優秀新人賞にノミネートさ

ノラ・ジョーンズ、両A面シングル“I Forgot”、“Falling”デジタル配信開始

ノラ・ジョーンズ、両A面シングル“I Forgot”、“Falling”デジタル配信開始

過去9回のグラミー賞に輝いたシンガーソングライターのノラ・ジョーンズが本日、両A面シングルとなる“I Forgot”/“Falling”のデジタル配信を開始した。 両楽曲とも、ブラジルのシンガーソングライター、ロドリゴ・アマランテをフィーチャリングに迎え

Collapse

Articles

Weezer、HR/HM愛を炸裂させた新作『Van Weezer』をリリース!

コラム

Weezer、HR/HM愛を炸裂させた新作『Van Weezer』をリリース!

世界中の“泣き虫ロッカー”たちから愛し愛され続けて約30年。Weezerが最新アルバム『Van Weezer』をリリース! 今作はタイトルからもお分かりの通り、彼らのルーツでもあるハード・ロック、メタルへのリスペクトと愛情が込められたヘヴィーなギター・サウ…

山本浩司 × 高橋健太郎〈KORG Nu 1で聴く現代ブルーノートの名盤セレクション〉

インタヴュー

山本浩司 × 高橋健太郎〈KORG Nu 1で聴く現代ブルーノートの名盤セレクション〉

OTOTOYが主催するイベント〈OTOTOYハイレゾ試聴会〉の第3回が、2019年4月10日(水)に行われた。メインMCに音楽評論家 / オーディオ評論家である高橋健太郎、今回はゲストに『ステレオ・サウンド』誌などで健筆を振るうオーディオ評論家、山本浩司が…