eufonius、多彩なジャンルで遊び心満載の最新ミニ・アルバムをハイレゾ&DSDでOTOTOY独占配信!

左から、菊地創、riya

お待たせしました! 2015年7月にリリースされたeufoniusのミニ・アルバム『ノエシス』がハイレゾ&DSDでOTOTOY独占配信開始です。2014年にデビュー10周年を迎え、2015年3月には担当したアニメ&ゲーム主題歌を収めた2枚組のベスト・アルバムをリリース。毎作、冒険心溢れる楽曲群を聴かせてくれる彼らの最新作を、菊地創の制作レポート&riyaのコメントとともにとびきりの高音質でお楽しみください。

まとめ購入でデジタル・ブックレットつき!
eufonius / ノエシス

【配信形態】
【左】DSD(1bit / 5.6MHz) + MP3
【右】ALAC / FLAC / WAV(24bit/96kHz)、AAC

【価格】
【左】まとめ購入のみ 3,024円(税込)
【右】単曲 : 410円(税込) まとめ購入 : 2,700円(税込)

【収録曲】
01. fanil / 02. 呪文の王国 / 03. 非対称 / 04. アポロニウス / 05. windward / 06. 夏の夢 / 07. ノエシス

【参加ミュージシャン】
Guitar : 朝井泰生
Piano : ただすけ
Bass : 渡辺等
Drums : 矢吹正則
Violin : 真部裕
Chorus : riya

Recording Engineer& Programming : 菊地創
Mixed by 菊地創
Mastered by 大久保将

eufonius『ノエシス』制作レポート!!

菊地創(サウンドプロデューサ&エンジニア) レコーディング・レポート

今回のセッションも前作同様ProTools HDで32bit/96kHzでマルチ・レコーディング、アウトボードを通してMIX後、今回はMillennia NSEQ-2でハイレゾ用にマスタリングしたものをKORG MR-2000SにDSD 5.6MHzで録音しています。CD盤とは最終のEQでの微調整やレベルの入れ方が違います。eufoniusではデビュー当時からお世話になっているエンジニア、大久保将くんに協力頂いてマスタリング作業いたしました。

今作でもミニ・アルバムながらeufoniusらしい楽曲、バリエーションが揃っているかと思います。レコーディングで特別変わったセッティングを試した訳ではないのですが、今回はヴォーカル・レコーディング時にポップガードを一切使用しませんでした。マイクはいつも通りNEUMANN149Tube、H/Aは曲によってAVALON AD 2055、Chandler TG Channel mk2を使い分けてます。コンプはChandler LTD-2を軽めに通して録るのが基本パターンです。

Bass 渡辺等

音質に全く不満は無かったのですが、歌録り時にふと思いつきで「もしかして…」と思って試しにポップガード外してみたんです、そしたら「こっちの方が良いね!」ってことになって(笑)。STEDMANの金属製のものを使用しているのですが、それでも微妙な差なんですけどポップガードが無い方が高域がより自然に聴こえる感じです。riyaのヴォーカル・レコーディング専用に追い込んであるスタジオ環境なので繊細な変化も感じ取れたのかと思います。マイクとの距離等は気を使いましたが、riyaは元々吹かれなどの心配が殆ど無いタイプのヴォーカルなのでレコーディングも全く問題なく進みました。ヴォーカル&コーラスと絡み合うウッドベースやアコギ等、今作も広いレンジ感を体感出来るようなサウンド作りを目指しました。

「ノエシス」是非楽しんで頂ければ幸いです!

riya(ヴォーカル) コメント

今回は楽曲制作で初めてチャレンジした事もあり、ジャケットもこれまでにないようなビビッドな色合いにしてみました。

お馴染みのオープニング曲から始まり(ちなみにタイトル「fanil」は完全造語です)、ポップな「呪文の王国」。最近造語を記載する事が少しずつ増えて来ています。これは是非一緒に歌ってもらえたらいいな… という気持ちで。コーラスはほぼしませんが、メイン・ヴォーカルと思われるような時に表記する事が今後も出てきそうです。

「非対称」は自主制作ならではの楽曲かと思います。私自身こういった楽曲・歌詞共に好きな系統なので、是非作り続けて行きたいジャンルです。

「アポロニウス」は恒例になりつつある動物ソング。今回はウサギですが、ちょっと切ないです。ここまでピコピコな楽曲は久しぶりかもしれません。「windward」は暖かみと、そして優しく背中を押すような気持ちで書きました。

「夏の夢」は懐かしいJ-POPのような楽曲。夏の曲が少ないからとちょこちょこ書いていたので、結構増えた… かな?

表題曲「ノエシス」は、初の共作となります。kikuさんが作ったバック・トラックに私がメロを乗せたものです。以前別のアーティストの方と、曲を分割して交換しながら作曲(私は作詞)という事もやりましたが、今回はこのような形となりました。今後前述の方法も含め、色々なやり方でまたこういった事にもチャレンジ出来たらと思います。

自主制作だから出来る事、色々模索しながら作っています。何か1つでも多く新しい事を織り込めるよう心がけて、今後も皆さんに楽しんでもらえる作品を制作していきたいです。

前作『sati』もハイレゾ& DSDで大好評配信中!!

eufonius / sati

2014年10月にリリースされたeufoniusのニュー・シングルがDSD& ハイレゾで登場。ピアノ、アコースティック・ギター、ストリングスをはじめクリアな生楽器の響きとともに心地よく澄み渡るriyaのヴォーカルが楽しめる表題曲「sati」、軽快な疾走感溢れるeufoniusらしさに満ちた「存在論」、8bitサウンドと生リズムが不思議な世界観を生み出す「リキル」に加え、CD未収録のボーナス・トラック「クレアトゥーラ」を収録。

>>特集ページはこちら

eufoniusの過去作もあわせてチェック!!

LIVE INFORMATION

eufonius ファン感謝祭クリスマス・イベント&ライヴ ~rubelite X’mas~

2015年12月26日(土)@恵比寿 club aim
【開場/開演】17:00 / 17:30
 【出演】eufonius、サポートGt : 朝井泰生
【価格】¥3,600(オール・スタンディング)
※未就学児童入場不可
※1ドリンク代別

PROFILE

eufonius

ヴォーカルriyaとサウンド・プロデューサー菊地 創による音楽ユニット。2004年のTVアニメ「双恋」のOP& ED主題歌でメジャー・デビュー以来「CLANNAD」「true tears」「ヨスガノソラ」等、数々のアニメ& ゲーム主題歌、劇伴を担当。10周年記念2枚組ベスト・アルバム「カリテロス」が発売中。透明感溢れる心地よいサウンド・メイクが魅力。

>>eufonius Official HP

TOP