How To Buy
TitleDurationPrice
皆様  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:37
 alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:29
犬ふぐり  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:13
よるべ  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:02
稲穂  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:21
あさま  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:03
 alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:25
 alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:40
馬市(独奏)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:23
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 40:13
Album Info

前作「あけぼの」が、小山田壮平(AL、ex.andymori)のブログでピックアップされ、ライブにも飛び入り ! そして、坂口恭平をして「とんでもない音楽」と言わしめ、後藤正文も2015年「年間ベストアルバム」の一つに選出、 さらには寺尾沙穂の「去年一番よく聴いたCD」としても取り上げられる等、各所で話題を呼んだ折坂悠太。 遂に、初のフル・アルバム「たむけ」リリース ! マスタリングはPEACE MUSICの中村宗一郎にて堂々完成 !

Discography

Pop

折坂悠太、2年8ヶ月ぶり待望の4thアルバム。コロナ禍の中で制作された前作『心理』からおよそ2年8ヶ月ぶりとなる本作は、内省的なコンセプトを持った前作と比べ、風通しの良いサウンドスケープ、日常を反芻し、今の現在地を見定めるような確かな眼差しを落とし込んだ内容となっている。

9 tracks
Pop

木曜ドラマ23「天狗の台所」主題歌

1 track
Pop

孤高のシンガーソングライター折坂悠太、コロナ禍の中で制作された前作『心理』からおよそ2年8ヶ月ぶりとなるアルバム『呪文』より先行配信

1 track
Pop

2017年秋に行われた小山田壮平との弾き語りツアーに抜擢されるなど、多数のミュージシャンが賛辞を送る本格派シンガー・ソングライター、折坂悠太。日常の瞬間をシネマティックに掬い上げ、全ての人の心をざわめき立たせるソウル・ミュージックをたずさえて、今新境地へ。

5 tracks
Pop

2017年秋に行われた小山田宗平との弾き語りツアーに抜擢されるなど、多数のミュージシャンが賛辞を送る本格派シンガー・ソングライター、折坂悠太。日常の瞬間をシネマティックに掬い上げ、全ての人の心をざわめき立たせるソウル・ミュージックをたずさえて、今新境地へ。

5 tracks
Pop

折坂悠太の会場限定ライブ盤『なつのべ』がハイレゾにて配信スタート!

5 tracks
Pop

前作「あけぼの」が、小山田壮平(AL、ex.andymori)のブログでピックアップされ、ライブにも飛び入り ! そして、坂口恭平をして「とんでもない音楽」と言わしめ、後藤正文も2015年「年間ベストアルバム」の一つに選出、 さらには寺尾沙穂の「去年一番よく聴いたCD」としても取り上げられる等、各所で話題を呼んだ折坂悠太。 遂に、初のフル・アルバム「たむけ」リリース ! マスタリングはPEACE MUSICの中村宗一郎にて堂々完成 !

9 tracks
Dance/Electronica

2022年最大の話題映画『ONE PIECE FILM RED』のオリジナル・サウンドトラックが登場!楽曲は中田ヤスタカ。原作者尾田栄一郎が総合プロデューサーを務める『ONE PIECE FILM』シリーズの第4弾。監督を『コードギアス』シリーズの谷口悟朗が、脚本を『ONE PIECE FILM GOLD』も手がけた黒岩勉が務める。

48 tracks

中納良恵の歌が紡ぐ優しい世界。6年ぶりのソロアルバムをリリース! 常に新しい芸術性を追求しながら同時に普遍性をも獲得し続ける中納良恵。ピアノと歌で紡がれた生きた音楽は、優しさの中に彼女らしい独創的なアレンジやユーモアが盛り込まれた豊満な作品。 優しく寄り添う歌声がノスタルジックな世界観を放つ「オリオン座」、軽妙なリズムに乗り、陽気な気分からイッキに暗黒な世界へと引き込まれるファンタジックな楽曲「SA SO U」、ジャンルの型におさまらない、独特のテンポで繰り広げられる中毒性のあるナンバー「ポリフォニー」、美しいピアノの旋律にのせ、切ない歌詞と哀愁漂うメロディーが心の奥底まで染み込んでいくバラード「あなたを」、シンガーソングライター折坂悠太とのコラボレーションによる楽曲「待ち空」、共鳴し合う2人の歌声は、温もりと切なさが混ざり合い、最高のハーモニーとなって響き渡る名曲。中納良恵の真骨頂とも言える全10曲が収録される。 ジャケットのアートワークは中納良恵によるセルフポートレートが使用され、アルバムの作品全体を通して等身大の彼女を感じられるものとなっている。 様々なシチュエーションにて繰り広げられる唯一無二の世界。まさに等身大の生きた音楽を体現できる内容。

10 tracks

News

優河、新曲「Don’t Remember Me」配信リリース決定&ティザー公開

優河、新曲「Don’t Remember Me」配信リリース決定&ティザー公開

優河が、ニューシングル「Don’t Remember Me」を2024年7月17日にデジタルリリースすることが決定した。 同曲は、6月にリリースした「Sunset」に続き、9月に発売される4thアルバム『Love Deluxe』に先駆けてリリースとなる新

折坂悠太、新AL『呪文』より「スペル」を先行配信リリース

折坂悠太、新AL『呪文』より「スペル」を先行配信リリース

折坂悠太が新作アルバム『呪文』より、収録曲「スペル」を本日6月12日(水0に先行配信リリースした。また、同楽曲のミュージックビデオを本日20時にYouTubeにてプレミア公開を行う。 コロナ禍の中で制作された前作『心理』からおよそ2年8ヶ月ぶりとなる新作

優河、折坂悠太とのツーマンライヴを6/21に開催

優河、折坂悠太とのツーマンライヴを6/21に開催

優河が企画ライヴを開催することが決定した。渋谷WWW Xで行われる〈In Other Words〉と題されたライヴは、折坂悠太(band)をゲストに迎えたツーマンライヴ。 優河と折坂悠太は過去に弾き語りでの対バンライヴを⾏ったことはあったが、今回は初めて

折坂悠太、バンド編成では初となる全国4都市ツアー開催決定

折坂悠太、バンド編成では初となる全国4都市ツアー開催決定

昨年2023年6月にはライヴ活動を始めてから10年を迎えたシンガーソングライターの折坂悠太が、バンド編成で全国4都市を回るツアー〈折坂悠太 ツアー2024 あいず〉の開催が決定した。 全公演完売公演となった原点回帰となる10周年弾き語りツアー〈折坂悠太

折坂悠太、活動10年で歌い続けてきた62曲の(歌)詞集を刊⾏

折坂悠太、活動10年で歌い続けてきた62曲の(歌)詞集を刊⾏

2023年6月30日(金)、ライヴ活動を始めてから10年を迎えた日を皮切りに、原点回帰となる弾き語りツアー〈折坂悠太 らいど 2023〉で各地をまわっているシンガーソングライター・折坂悠太が、今一度「ことば」と「うた」に立ち返り、10年前と現在の点を線で

折坂悠太、「あけぼの(2023)」MV公開 女優・石橋静河が出演

折坂悠太、「あけぼの(2023)」MV公開 女優・石橋静河が出演

シンガーソングライター・折坂悠太が、音楽業10周年記念日となる2023年6月30日(金)に急遽配信リリースした"あけぼの(2023)"のミュージックビデオを公開した。 "あけぼの(2023)"は、折坂がいま一度「ことば」と「うた」に立ち返り、10年前と現

View More News Collapse
〈Sunset Live 2023〉BAYROCKS/XステージにYonYon、S.I.、エルフ、メンバーら出演

〈Sunset Live 2023〉BAYROCKS/XステージにYonYon、S.I.、エルフ、メンバーら出演

〈Sunset Live 2023〉のBAYROCKS/Xステージに登場する出演者が発表された。 〈Sunset Live〉は、9月2日(土)3日(日)の2日間にわたって福岡県糸島市の芥屋海水浴場で開催される音楽フェスティバル。今年は4年振りの開催なる今

折坂悠太、ライヴ活動10周年記念日に「あけぼの(2023)」を急遽リリース

折坂悠太、ライヴ活動10周年記念日に「あけぼの(2023)」を急遽リリース

シンガーソングライター・折坂悠太が、本日ライヴ活動を始めてから10年を迎えるにあたって、2014年に発表した初の公式音源である"あけぼの"の再録版となる"あけぼの(2023)"を本日配信リリースした。 今一度「ことば」と「うた」に立ち返り、10年前と現在

【オフィシャルレポ】〈FUJI & SUN’23〉アジカン、cero、木村カエラ、折坂悠太ら2日間で総勢21組が熱演

【オフィシャルレポ】〈FUJI & SUN’23〉アジカン、cero、木村カエラ、折坂悠太ら2日間で総勢21組が熱演

静岡県富士市「富士山こどもの国」で2023年5月13日(土)14日(日)でキャンプフェス〈FUJI & SUN’23〉が開催された。 今年で4回目を迎える「FUJI&SUN」は、富士山の麓(ふもと)の絶景をバックに“音楽” “アクティビティ” “キャンプ

折坂悠太、10周年ツアー〈らいど〉開催

折坂悠太、10周年ツアー〈らいど〉開催

今年で活動10周年を迎える折坂悠太が、2023年6月より全国ツアー〈折坂悠太 らいど 2023〉を開催する。 10年前に初めてライブをした日と場所に合わせた、6月30日(金)の三鷹・おんがくのじかん公演を皮切りに、全国13都市で14公演を実施。それぞれ各

〈FUJI & SUN ‘23〉君島大空 出演で最終ラインナップ決定&タイムテーブル公開

〈FUJI & SUN ‘23〉君島大空 出演で最終ラインナップ決定&タイムテーブル公開

2023年5月13日(土)14日(日)の2日間にわたり静岡県富士市「富士山こどもの国」で開催されるキャンプフェス〈FUJI & SUN ‘23〉。 本日、第5弾追加アーティストが発表された。 今回出演がアナウンスされたのは、MOONSTAGEへの出演とな

〈FUJI & SUN ‘23〉第4弾でアジカン、寺尾紗穂、岡田拓郎、マヒトら決定

〈FUJI & SUN ‘23〉第4弾でアジカン、寺尾紗穂、岡田拓郎、マヒトら決定

2023年5月13日(土)14日(日)の2日間にわたり静岡県富士市「富士山こどもの国」で開催されるキャンプフェス〈FUJI & SUN ‘23〉。 その第4弾出演アーティストが発表された。 ヘッドライナーとして出演するASIAN KUNG-FU GENE

〈FUJI & SUN ‘23〉第3弾でEGO-WRAPPIN’、 折坂悠太ら6組決定 日割りも公開

〈FUJI & SUN ‘23〉第3弾でEGO-WRAPPIN’、 折坂悠太ら6組決定 日割りも公開

2023年5月13日(土)14日(日)の2日間にわたり静岡県富士市「富士山こどもの国」で開催されるキャンプフェス〈FUJI & SUN ‘23〉の第3弾出演アーティストが発表された。 今回発表されたのは、EGO-WRAPPIN’(Acoustic Set

折坂悠太約1年ぶりライヴツアー〈オープン・バーン〉全国8都市で開催

折坂悠太約1年ぶりライヴツアー〈オープン・バーン〉全国8都市で開催

折坂悠太の約1年ぶりとなる最新ライヴツアー〈折坂悠太ツアー2022「オープン・バーン」〉が全国8都市のライヴハウスにて開催されることがわかった。 ツアー・タイトルは、題して「オープン・バーン」。直訳すると「野焼き」を意味するこの言葉、これまでの歩みを糧に

折坂悠太、初の展覧会〈薮IN〉渋谷PARCOで開催

折坂悠太、初の展覧会〈薮IN〉渋谷PARCOで開催

折坂悠太が初の展覧会〈薮IN〉(読み:やぶいん)を、5月13日(金)から渋谷PARCO 4F「PARCO MUSEUM TOKYO(パルコミュージアムトーキョー)」にて開催することが決定した。 会場ではタイトルにもある“薮”をテーマに、360 Reali

あだち麗三郎、豪華ゲストを招き1stアルバムリメイク盤完全再現ライヴ開催

あだち麗三郎、豪華ゲストを招き1stアルバムリメイク盤完全再現ライヴ開催

あだち麗三郎が2009年にリリースしたファーストアルバムのリメイク版であり、豪華ゲストを招き制作された『風のうたが聴こえるかい?2021』。 すべての楽曲にゲストをメインフィーチャーしトリビュートアルバム的に仕上がった本作の完全再現ライヴが、6月22日(

折坂悠太、『平成』の新仕様アナログ盤が限定発売決定

折坂悠太、『平成』の新仕様アナログ盤が限定発売決定

折坂悠太の代表作『平成』のアナログ盤が仕様を新たに、2022年5月25日(水)に国内はアスマート限定発売が決定。 国外でもシアトルのレーベルLight In The Atticより、順次プレオーダーも開始予定。 折坂悠太の名を知らしめた、代表作である『平

GEZAN主宰レーベルによる反戦街宣『No War 0305』、およそ1万人が集結

GEZAN主宰レーベルによる反戦街宣『No War 0305』、およそ1万人が集結

2022年3月5日(土)、プーチン大統領が起こしたウクライナ侵略によって傷つき、危機的な状況に置かれているあらゆる人たちへのサポートと寄付を募るため、GEZAN主宰レーベル・十三月の呼びかけに賛同したアーティストらによるライヴとスピーチによる反戦街宣『N

折坂悠太、『心理』ライブビデオシリーズ全6作の舞台裏を収めたドキュメンタリーが前編・後編に分けてプレミア公開

折坂悠太、『心理』ライブビデオシリーズ全6作の舞台裏を収めたドキュメンタリーが前編・後編に分けてプレミア公開

熱海のACAO SPA & RESORT (旧:ホテルニューアカオ)にて、アルバム『心理』収録曲のライヴ演奏と録音、撮影までを全て一発録りで同時に行った、山本啓太監督による折坂悠太と重奏メンバーが出演するライヴビデオシリーズ全6作。 その撮影の舞台裏を収

GEZAN、日比谷野外大音楽堂でワンマンライヴ開催を発表

GEZAN、日比谷野外大音楽堂でワンマンライヴ開催を発表

GEZANがワンマンライヴ〈BUG ME TENDER vol.17〉を3月27日に東京・日比谷公園大音楽堂(日比谷野音)で開催することを発表した。 彼らが日比谷野音でワンマン公演を行うのは今回が初となる。このライヴには〈FUJI ROCK FESTIV

第14回CDショップ大賞2022、【入賞】全24作品発表

第14回CDショップ大賞2022、【入賞】全24作品発表

毎年恒例となっているCDショップ大賞の入賞作品が今年も発表された。入賞作品は全部で24作品。テレビやSNSなどでも話題となった有名作品から、インディーズバンドやヒップホップまでもを網羅したラインナップとなっている。 現在は全国のCDショップ店員による最終

映像作家・和久井幸一による映像シリーズに折坂悠太が登場

映像作家・和久井幸一による映像シリーズに折坂悠太が登場

映像作家の和久井幸一が手がける映像シリーズ『中銀カプセルタワービルA606』で折坂悠太が弾き語りを演奏した2本の映像作品が公開となった。 折坂が弾き語る舞台は建築家・黒川紀章が手掛けたメタボリズム建築の代表作、世界初の実用化されたカプセル型集合住宅「中銀

「港町ポリフォニー2021 EXTRA」開催、出演:折坂悠太/オオルタイチ、安藤裕子/角銅真実 with Gideon Juckes

「港町ポリフォニー2021 EXTRA」開催、出演:折坂悠太/オオルタイチ、安藤裕子/角銅真実 with Gideon Juckes

KOBE アート緊急支援事業(舞台芸術施設支援)「港町ポリフォニーの番外編イベント」。 今年は11月に続き、12月も開催されることが決定した。 会場は神戸を代表する、湊川神社内にある日本有数の能楽堂。今回は2DAYSでツーマンの開催となる。 <港町ポリフ

折坂悠太と中村佳穂によるモーニング娘。「ザ☆ピ〜ス!」カバー映像フルで公開

折坂悠太と中村佳穂によるモーニング娘。「ザ☆ピ〜ス!」カバー映像フルで公開

折坂悠太と中村佳穂による、モーニング娘。「ザ☆ピ〜ス!」カバー映像のフルバージョンが本日解禁となった。先日、折坂本人のTwitterで「10.31衆院選をきっかけに会った。私たちルールもノリも全然違って、笑った。楽しかった。」とのツイートと共に一部分が公

Collapse

Articles

「営みの中でループさせてください」──折坂悠太、4枚目のアルバム『呪文』ハイレゾ配信開始

コラム

「営みの中でループさせてください」──折坂悠太、4枚目のアルバム『呪文』ハイレゾ配信開始

シンガー・ソング・ライター、折坂悠太の4枚目のアルバム『呪文』ハイレゾ版の配信がオトトイでスタートしました。収録曲はBS-TBS 木曜ドラマ 23『天狗の台所』主題歌“人人”のほか、以前からライヴ/フェスでも演奏してきた楽曲や書き下ろしの新曲を含む全9曲が…

「これがあるじゃん」の先は、それぞれで考えましょう──折坂悠太がたどり着いた『心理』

インタヴュー

「これがあるじゃん」の先は、それぞれで考えましょう──折坂悠太がたどり着いた『心理』

WEBメディア『TURN』の編集長であり、『ミュージック・マガジン』や『YAHOO!』など多数のメディアでも執筆する、岡村詩野が講師を務めるオンライン講座〈岡村詩野音楽ライター講座2021年10月期〉。12月4日に開催されたその最終回には、ゲスト講師として…

折坂悠太「さびしさ」を読み解く──「岡村詩野音楽ライター講座」より合評

レヴュー

折坂悠太「さびしさ」を読み解く──「岡村詩野音楽ライター講座」より合評

ルーツ・ミュージックに新しい風を吹き込み、宇多田ヒカルや後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、小山田壮平(AL、ex : andymori)をはじめとしたミュージシャンから、その才能を賞賛される平成元年生まれのシンガー・ソングライタ…

音楽にはユーモアが必要──折坂悠太、新作EP『ざわめき』を独占ハイレゾ配信 & 井手健介との対談を掲載

インタヴュー

音楽にはユーモアが必要──折坂悠太、新作EP『ざわめき』を独占ハイレゾ配信 & 井手健介との対談を掲載

後藤正文や小山田壮平など、多くのミュージシャンも賛辞を送るSSW・折坂悠太が初のバンド編成で録音に挑んだEP『ざわめき』をリリース。演奏には2016年から活動を始めたバンド編成でのライヴ・サポートを行なっているベース・寺田燿児、管楽器、弦楽器を扱う青野慧志…

その男、天才につき──折坂悠太、この世と別世界を繋ぐ歌声、ライヴ音源をハイレゾ独占配信

インタヴュー

その男、天才につき──折坂悠太、この世と別世界を繋ぐ歌声、ライヴ音源をハイレゾ独占配信

新しい才能が世の中に羽ばたく。折坂悠太のことだ。独特の歌唱法にして、ブルーズ、民族音楽、ジャズなどにも通じたセンスを持ち合わせ、それをポップスとして消化した稀有なシンガー。そんな彼が、彫刻家・平櫛田中の旧邸にて収録したライヴ・レコーディング音源『なつのべ …