album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Make-up Shadow -- ヨルシカ  wav,flac,alac: 24bit/96kHz 03:57 N/A
2
夢の中へ -- 槇原敬之  wav,flac,alac: 24bit/96kHz 02:45 N/A
3
飾りじゃないのよ 涙は -- King Gnu  wav,flac,alac: 24bit/96kHz 03:08 N/A
4
ワインレッドの心 -- 椎名林檎  wav,flac,alac: 24bit/96kHz 05:29 N/A
5
少年時代 -- 宇多田ヒカル  wav,flac,alac: 24bit/96kHz 03:55 N/A
6
女神 -- ウルフルズ  wav,flac,alac: 24bit/96kHz 03:44 N/A
7
クレイジーラブ -- 田島貴男  wav,flac,alac: 24bit/96kHz 04:12 N/A
8
リバーサイド ホテル -- 福山雅治  wav,flac,alac: 24bit/96kHz 05:01 N/A
9
Pi Po Pa (Reiwa mix) -- 細野晴臣  wav,flac,alac: 24bit/96kHz 03:36 N/A
10
東へ西へ -- iri  wav,flac,alac: 24bit/96kHz 03:43 N/A
11
Just Fit -- SIX LOUNGE  wav,flac,alac: 24bit/96kHz 03:09 N/A
12
カナリア -- 斉藤和義  wav,flac,alac: 24bit/96kHz 04:24 N/A
13
ダンスはうまく踊れない -- オルケスタ・デ・ラ・ルス  wav,flac,alac: 24bit/96kHz 04:45 N/A
14
傘がない -- ACIDMAN  wav,flac,alac: 24bit/96kHz 06:31 N/A
15
最後のニュース -- KREVA  wav,flac,alac: 24bit/96kHz 04:12 N/A
Album Info

井上陽水の音楽活動50周年を記念してトリビュート・アルバムをリリース。邦楽史におけるシンガーソングライターの草分けとして今日も精力的に活動を続けている井上陽水。 時代を彩った楽曲の数々を、現代の音楽シーンの第一線で活躍しているシンガーソングライターが自由な解釈でカバー。

Add all to INTEREST

Discography

Pop

福山雅治、ニューアルバム『AKIRA』より「心音」

Dance/Electronica

聴き手を異世界に誘う究極のアンビエント・ミュージック。矢野顕子とのデュオボーカルによるセルフカバー"HONEY MOON"や、ファンク色が光る"AIWOIWAIAOU"など歌声が躍動する名曲も収録。 砂原良徳による最新リマスタリング。

Dance/Electronica

80年代後半ワールド・ミュージックの先導的な役割を担っていた細野晴臣の、日本民謡からアラブ、中南米音楽など世界各地の音楽の要素を取り入れた、さながら音楽で世界旅行を体験するかのようなエレクトロニック・ポップの傑作。 砂原良徳による最新リマスタリング。

Rock

King Gnu、ドラマ『35歳の少女』主題歌「三文小説」

Rock

King Gnu、ドラマ『35歳の少女』主題歌「三文小説」

Rock

TBS系『NEWS23』新エンディングテーマ

Rock

TBS系『NEWS23』新エンディングテーマ

Rock

テレビ東京系アニメ「あひるの空」のオープニング・テーマ

Rock

2019年に1stAL『だから僕は音楽を辞めた』、2ndAL『エルマ』を発表、文学的とも評される音楽と言葉と映像で構築される独特のヨルシカの世界は国内外10~20代のリスナーを中心に魅了し続けています。第34回日本ゴールドディスク大賞のベスト5ニュー・アーティスト【邦楽部門】に選出されるなど、今最も注目を集めているヨルシカ、待望のニューアルバム。今作は「音楽の盗作をする男」を主人公とした男の“破壊衝動”を形にした楽曲全14曲を収録。収録曲「花に亡霊」「夜行」はアニメーション映画『泣きたい私は猫をかぶる』とのタイアップが実現。

Rock

2019年に1stAL『だから僕は音楽を辞めた』、2ndAL『エルマ』を発表、文学的とも評される音楽と言葉と映像で構築される独特のヨルシカの世界は国内外10~20代のリスナーを中心に魅了し続けています。第34回日本ゴールドディスク大賞のベスト5ニュー・アーティスト【邦楽部門】に選出されるなど、今最も注目を集めているヨルシカ、待望のニューアルバム。今作は「音楽の盗作をする男」を主人公とした男の“破壊衝動”を形にした楽曲全14曲を収録。収録曲「花に亡霊」「夜行」はアニメーション映画『泣きたい私は猫をかぶる』とのタイアップが実現。

Rock

ヨルシカ、ニューアルバム『盗作』よりタイトルナンバーを先行配信

Rock

ヨルシカ、ニューアルバム『盗作』よりタイトルナンバーを先行配信

Rock

ヨルシカ、ニューアルバム『盗作』より「思想犯」

Rock

ヨルシカ、ニューアルバム『盗作』より「思想犯」

Rock

ACIDMANの約3年ぶりとなる新曲は、"創、再現"ツアー初日に初披露され、ファンの間で話題となった「灰色の街」。ライブに参加したファンにSNS上で"#灰色の街"を付けて感想を拡散してもらい、ファンの力でプロモーションをしていく"灰色の街プロジェクト"を始動し、一時Twitterのトレンドにも上がるなど、各地の公演後にはファンの熱い感想で溢れた待望の楽曲。

Rock

ヨルシカ、ニューアルバム『盗作』より「春ひさぎ」

Rock

ヨルシカ、ニューアルバム『盗作』より「春ひさぎ」

View More Discography Collapse
Collapse

News

ヨルシカ、“CDのないCD”をコンセプトにした新EP『創作』リリース決定

ヨルシカ、“CDのないCD”をコンセプトにした新EP『創作』リリース決定

ヨルシカが新作EP『創作』を来年1月27日に発売することを発表した。 3rdフルアルバム『盗作』以来、約6ヵ月ぶりとなる本作は、大成建設TVCMソング「春泥棒」、映画『泣きたい私は猫をかぶる』エンドソング「嘘月」、TBS系『NEWS23』エンディングテー

細野晴臣史決定版『細野晴臣と彼らの時代』12月17日発売

細野晴臣史決定版『細野晴臣と彼らの時代』12月17日発売

「はっぴいえんど」「ティン・パン・アレー」「YMO」で彼は何を生み出したのか――音楽活動50周年を迎えた細野晴臣史決定版『細野晴臣と彼らの時代』が文藝春秋から12月17日に発売される。 本書は、細野晴臣本人へのロングインタビューに加え、松本隆、鈴木茂、坂

King Gnu井口理が ジョン & ヨーコ〈ダブル・ファンタジー展〉特集番組でナレーション担当

King Gnu井口理が ジョン & ヨーコ〈ダブル・ファンタジー展〉特集番組でナレーション担当

現在、六本木ソニーミュージック美術館で開催中のジョン & ヨーコ〈ダブル・ファンタジー展〉の特集番組『“イマジン”は生きている ジョンとヨーコからのメッセージ』のナレーションをKing Gnuの井口理が担当していることが明らかになった。 番組『“イマジン

King Gnu、新曲「三文小説」MVを本日20時からプレミア公開

King Gnu、新曲「三文小説」MVを本日20時からプレミア公開

  King Gnuが12月2日にリリースする両A面シングル「三文小説 / 千両役者」収録の"三文小説"(日本テレビ系 土曜ドラマ「35歳の少女」主題歌)のミュージック・ビデオが完成した。 11/6(金)20時からYouTubeにてフル・サイズでプレミア

​​​​細野晴臣、『omni Sight Seeing』『MEDICINE COMPILATION』が最新リマスタリングで本日リリース

​​​​細野晴臣、『omni Sight Seeing』『MEDICINE COMPILATION』が最新リマスタリングで本日リリース

細野晴臣のワールド・ミュージックの先駆的名盤『omni Sight Seeing』と、アンビエントの名作『MEDICINE COMPILATION』が、砂原良徳による最新リマスタリングで、SACDハイブリットと世界配信にてリイシューされた。   『omn

Red Bull × King Gnuのキャンペーン、S賞にKing Gnuアリーナ・ツアーにVIP待遇でご招待

Red Bull × King Gnuのキャンペーン、S賞にKing Gnuアリーナ・ツアーにVIP待遇でご招待

レッドブルとKing Gnuが音楽に新たな翼をさずける”Go Louder”プロジェクト。 全国のローソン(※ナチュラルローソン、 ローソンストア100を除く)で絶賛実施中のキャンペーン当選賞品【S賞】に、 King Gnu初となるアリーナ・ツアー〈Ki

View More News Collapse
King Gnu、柴咲コウ主演ドラマ〈35歳の少女〉主題歌書きおろし

King Gnu、柴咲コウ主演ドラマ〈35歳の少女〉主題歌書きおろし

King Gnuが2020年10月スタートの日本テレビ系10月期土曜ドラマ〈35歳の少女〉の主題歌「三文小説」を書き下ろしたことが発表された。 〈35歳の少女〉は〈家政婦のミタ〉以来、10年ぶりに遊川和彦が挑むホーム・ドラマ。 「三文小説」はかねてからK

豪華15組のコンピAL『SING for ONE~みんなとつながる。あしたへつながる。~』10/14リリース

豪華15組のコンピAL『SING for ONE~みんなとつながる。あしたへつながる。~』10/14リリース

ステイホーム期間となった今年5月31日にYouTubeにてオンエアされ、同時視聴4万8千人、アーカイブ期間の1か月で200万再生を突破したライヴ・コレクション特番〈SING for ONE-Special Live Night-〉。 40~50代をはじめ

King Gnu、初の配信ライヴから"飛行艇"の映像公開

King Gnu、初の配信ライヴから"飛行艇"の映像公開

King Gnuがバンドとして初めて行った配信ライヴのパフォーマンスがYouTubeにて公開された。 2020年8月13日にKT Zepp Yokohamaにて収録され、8月30日に配信されたもの。 会場にはオーディエンスがフロアにいないこともあり、メン

〈THE SOLAR BUDOKAN 2020〉日割り出演者発表

〈THE SOLAR BUDOKAN 2020〉日割り出演者発表

太陽光発電のエネルギーを活用したロック・フェス〈THE SOLAR BUDOKAN 2020〉。 今年は全く新しい形のオンライン・フェスとして4Days(アーカイブとして2週間視聴可能)に渡って配信ライヴを開催する。 現在発表されているラインナップの日割

King Gnu、日本初レッドブル・アーティストに決定 〈Go Louder〉プロジェクト始動

King Gnu、日本初レッドブル・アーティストに決定 〈Go Louder〉プロジェクト始動

レッドブルとKing Gnuがパートナーシップを組み、音楽に新たな翼をさずける〈Go Louder〉プロジェクトがスタートする。 自然体のまま時代の最先端を突き進み、今や日本を代表するロックバンドのKing Gnu。世界で活躍するトップアスリートやクリエ

J-WAVE『TOKYO M.A.A.D SPIN』細野晴臣らが日替わりで登場

J-WAVE『TOKYO M.A.A.D SPIN』細野晴臣らが日替わりで登場

J-WAVE(81.3FM)が9月7日(月)~12日(土)にダンスミュージックの祭典「TOKYO DANCE MUSIC WEEK 2020-ONLINE-」(※以下「TDMW2020」)と連動するスペシャル企画 『TOKYO M.A.A.D SPIN(

宇多田ヒカル、過去ライブ映像からファンが選んだ人気曲をYouTubeプレミア公開

宇多田ヒカル、過去ライブ映像からファンが選んだ人気曲をYouTubeプレミア公開

宇多田ヒカルの過去のライブ映像から、ファンが選んだ人気曲をまとめたYouTube特別番組〈HIKARU UTADA Live TOP FAN PICKS〉が8月31日(月)21時よりプレミア公開されることが発表された。 同特番は、新型コロナウィルスによっ

11/3「レコードの日」にソニー・ミュージックダイレクトより新作、初アナログ化を含む全10タイトルが発売

11/3「レコードの日」にソニー・ミュージックダイレクトより新作、初アナログ化を含む全10タイトルが発売

毎年恒例のアナログレコードの祭典「レコードの日」(主催:(株)東洋化成)が今年も11月3日(火・祝)に開催される。 今回で6回目の開催となるこの祭典に、ソニー・ミュージックダイレクトのアナログレコード専門レーベル〈GREAT TRACKS〉から過去最多と

「FUJI ROCK FESTIVAL'20 LIVE ON YOUTUBE」配信アーティスト発表

「FUJI ROCK FESTIVAL'20 LIVE ON YOUTUBE」配信アーティスト発表

8月21日(金)〜23日(日)の3日間に渡りお届けする特別ライヴ番組「FUJI ROCK FESTIVAL'20 LIVE ON YOUTUBE」。 その各日の配信アーティストが発表された。 過去のライヴ映像のみならず、今年のROOKIE A GO-GO

n-buna(ヨルシカ)と上白石萌音の対談インタビュー公開

n-buna(ヨルシカ)と上白石萌音の対談インタビュー公開

n-buna(ヨルシカ)と上白石萌音の対談インタビューが、8/26に発売される上白石萌音初のオリジナルフルアルバム「note」特設サイトにて公開スタートした。 今回の対談は8/26に発売される上白石初のアルバムでn-buna(ヨルシカ)が楽曲"永遠はきら

〈CITY POP on VINYL〉が本日8月8日開催

〈CITY POP on VINYL〉が本日8月8日開催

東洋化成株式会社によるシティ・ポップのアナログ・レコードに特化した新たなイベント〈CITY POP on VINYL〉が本日8月8日、開催された。 “シティ・ポップ”のアナログ・レコードに焦点を当て、各レコード会社より新旧数多くの作品がエントリーされてい

ヨルシカ最新AL『盗作』配信8サイト18冠達成

ヨルシカ最新AL『盗作』配信8サイト18冠達成

ヨルシカが7月29日にリリースした3rdアルバム『盗作』が7/28付オリコンデイリーアルバムランキングで2位を記録したほかOTOTOYなど各ストリーミングサイト及びダウンロードサイトでランキング1位を獲得した。 『盗作』は現在ロングヒット中の"花に亡霊"

アジカン、SIRUP、スカパラ、ハナレグミらを迎えた〈J-WAVE LIVE〉最新ライブレポ—ト到着

アジカン、SIRUP、スカパラ、ハナレグミらを迎えた〈J-WAVE LIVE〉最新ライブレポ—ト到着

2020年7月24日(金・祝)、 『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL Takanawa Gateway Fest presents J-WAVE LIVE2020 #~音楽を止めるな~』が開催された。 J-WAVEが2000年から毎年続けて来

宇多田ヒカル、最新SG"Time"MVが7/28にプレミア公開

宇多田ヒカル、最新SG"Time"MVが7/28にプレミア公開

宇多田ヒカルの最新シングル、"Time"のMVが完成した。 本ビデオは新型コロナウィルスによってロックダウンされたロンドンの宇多田ヒカルの自宅にて全撮影を敢行。必要最低限数のスタッフは全員事前検査を受け、安全面に十分配慮しながら撮影が行われた。 ビデオの

細野晴臣さん、お誕生日おめでとう。ーバースデイ速報

細野晴臣さん、お誕生日おめでとう。ーバースデイ速報

今日は日本を代表する音楽家・細野晴臣さんの72歳の誕生日です。お誕生日おめでとうございます。 1947年の東京生まれ。69年にエイプリル・フールでデビュー後、はっぴいえんど、ティン・パン・アレーやYMO、ソロ活動などで名実ともに、日本や海外の音楽シーンに

常田大希出演のサッポロ黒ラベルCM新バージョン11日より放映

常田大希出演のサッポロ黒ラベルCM新バージョン11日より放映

常田大希(King Gnu、millennium parade、PERIMETRON)が出演する、サッポロビール「サッポロ生ビール黒ラベル」のテレビCM「大人エレベーター」シリーズ第35弾の新バージョンが7月11日から全国で放映されることが発表された。

ヨルシカ、新曲"思想犯"の先行デジタル配信とラジオ初オンエアが決定

ヨルシカ、新曲"思想犯"の先行デジタル配信とラジオ初オンエアが決定

ヨルシカが7月29日にリリースするニューアルバム『盗作』より先行トラック"思想犯"を各配信サイトで6月24日(水)より一斉配信することが発表された。 そして配信リリースより一足早く6月23日(火)放送のJ-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC

Zoff初の無観客配信ライブに、iriとLUCKY TAPESの出演決定

Zoff初の無観客配信ライブに、iriとLUCKY TAPESの出演決定

メガネブランドZoff、史上初の無観客配信ライブ「Zoff Rock 2020 HOME SESSION -Live Streaming-」に今年度のビジュアルモデルであるiriとLUCKY TAPESの出演が決定した。 Zoffが主催する音楽イベント「

Collapse

Articles

2019年、最初の衝撃!! 鬼才集団・King Gnuによって突きつけられる革命的J-POP

インタヴュー

2019年、最初の衝撃!! 鬼才集団・King Gnuによって突きつけられる革命的J-POP

ロック・シーン、そしてJ-POPのフィールドにおけるブライテスト・ホープ、King Gnuがメジャー・デビュー作となるセカンド・アルバム『Sympa』をリリース。2017年にリリースしたファースト・アルバム『Tokyo Rendez-Vous』でシーンに衝…

OTOTOY AWARDS 2017──2017を彩った珠玉の名アルバム──

コラム

OTOTOY AWARDS 2017──2017を彩った珠玉の名アルバム──

今年もやってまいりました“OTOTOY AWARD”。今年もOTOTOY配信中の作品から選りすぐりの30作品を紹介します。さまざまなフォーマットでのリリースも多い最近ですが、ここではあえてのオリジナル・アルバムに絞ってのジャンルを超えた30作品をランキング…