album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
アウトサイド・ブルース -- ユセフ・ラティーフ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:17
ジェイ -- J.J.ジョンソン  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:39
オン・ザ・ストリート・ホエア・ユー・リヴ -- ラムゼイ・ルイス  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:38
スモーク・スタック -- ジョニー・グリフィン  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 10:09
アヴァロン -- エルモ・ホープ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 09:38
オレオ -- ルネ・トーマ&ボビー・ジャスパー  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:03
インタープレイ -- プレスティッジ・オールスターズ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 09:38
A列車で行こう -- ユセフ・ラティーフ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 11:13
フォー・ブラザーズ -- ザ・フォー・ブラザーズ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:47
ポポ -- ショーティ・ロジャース&ヒズ・ジャイアンツ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:01
ビギン・ザ・ブルース -- バーニー・ケッセル  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:25
エイント・ユー・ア・メス -- モーズ・アリソン  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:41
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 70:09
Album Info

なんとなくマニアックで小難しい雰囲気を感じてしまう「ジャズ」の世界。いえいえ!そんなことはありません。聴けばなるほど、ワクワク感がこみ上げる。予備知識なしで楽しめる選りすぐりのジャズをお届けします!(Vol.1)

Discography

自身のペンによる楽曲の演奏をチョイスした、有名ジャズ・アーティストの名曲集。シカゴ出身で50年代より活躍したピアノ奏者ラムゼイ・ルイスの、プレイヤーとしてはもちろんソングライターとしての魅力も再確認。

JAZZ!JAZZ!JAZZ! その道の第一人者による名曲・名演を集めたスタイリッシュなジャズ・コンピレーションが登場!ジャズの格好良さに触れる入門編としてもおススメです。バーニー・ケッセルのプレイ全開な<ギター>編。

ジャズの魅力がギュッと詰まった「ジャズる」シリーズが登場。これぞジャズ!といった軽快なジャズを聴けば、身も心もウキウキとスウィングします。「ギター」編。

チャーリー・クリスチャン直系のギタリストとしてスウィンギーで都会的なスタイルでファンを魅了したバーニー・ケッセルの代表作といえば、一連の『ポール・ウィナーズ』シリーズ(コンテンポラリー)と本盤『オン・ファイヤー』である。『オン・ファイヤー』はフィル・スペクターが主宰するフィルス系のジャズ・レーベルとして発足したエメラルドの第一回作品だが、レーベルは一年で立ち行かなくなり二枚目のアルバムはでず、当然ながらこの作品も超短期間で廃盤になってしまった。1974年に 『幻の名盤読本』(スイング・ジャーナル社)で取り上げらて評判となり、1980年代に日本でLP復刻されたがディスク・ダビングでしかもモノラルでの発売だったので評判が悪かった。その後米インタープレイ社が原盤権を獲得してから発見されたマスターに近いステレオ音源によるLPとCDのリリースが実現したが、今回の再発では技術の進歩とDSDマスタリグによりさらなる音質の向上を図った。もちろんステレオでのリリース。ハリウッドの人気ナイト・スポットP.J.'sでの1965年のライヴ録音で、共演はジェリー・シェフ(b)とフランク・キャップ(ds)。8曲目からのボーナス・トラックはTV番組『ジャズ・シーン・USA』での演奏で、今回が世界初リリース。1962年10月1日の放映で、パーソネルはバーニー・ケッセル(g)、バディ・ウッドソン(b)、スタン・リーヴィー(ds)

View More Discography Collapse
Collapse