Predawn

Rock

プロフィール

Gt.&Vo. 清水美和子のソロプロジェクト。1986年 新潟県生まれ、東京都郊外育ち。4歳からピアノ、6歳から作曲を始める。中学時代にギターを始め、作った曲が東京都中学校音楽創作コンクール優良賞を二年連続で受賞する。高校・大学と、部活や友人企画のライブに向けてのバンド活動や、肩身の狭い大学寮での音源制作を経たのち、2008年からPredawn という名前でソロ活動を始める。完全自主制作盤として「10minutes with Predawn」をライブ会場と一部店舗で販売し、予想以上の反響を受け、mona recordsでは2009年に一番売れたCDとなる。トラックメーカーEccyの過去3作品にボーカルとして、2009年2月4日発売のandymoriの1st Album、2010年4月17日発売のQUATTROの2nd Albumへもコーラスとして参加している。また、Fuji Rock Fes ‘09、ap bank ‘09への出演をきっかけに、認知も上昇中。今年の6月2日に初の全国流通盤となるmini Album「手のなかの鳥」を自身のレーベル”Pokhara Records(ポカラレコーズ)”よりリリース。

公式サイト: http://www.predawnmusic.com/

ディスコグラフィー

  • Predawn (プリドーン=夜明け前)を名乗る、女性ソロ・シンガー・ソングライター。かわいらしくも凛としたたたずまいと、天性の声に魅了されるリスナーが続出している。UKロック、オルタナティブロック、ルーツミュージックを独自に昇華し、少々ひねくれつつもドリーミングかつヒーリング的な聴き心地が融合した音楽は、国内のおいて類を見ない。過去2作品は、発売から時間が経った今でもロングセールスを続けている。また、今作では初のゲストミュージシャン(神谷洵平、ガリバー鈴木、武嶋聡)を迎え、より奥行きのある作品になっている。収録楽曲は、ライブでの人気曲「Universal Mind」を始め、正式な作品としては初めての日本語曲「霞草」など、音源化を待ち望まれていた9曲を収録。スタジオ版でしか聴く事のできないアレンジ面も堪能してもらいたい。
  • 2015年5月30日に恵比寿LIQUIDROOMにて行われたPredawnの自主企画ライヴ〈Nectarian Night #2〉を高音質フォーマットDSD11.2MHzにて録音。アナログのような滑らかさとデジタルならではの透明感を併せ持つDSD11.2MHzのサウンド。サポートに神谷洵平[Dr](from赤い靴)とガリバー鈴木[Ba] を迎えた豪華トリオ・アンサンブルの空気感、Predawn清水美和子の透き通るような歌声をリアル・タイムで体感しているかのような感覚で味わうことができる。また、普段はアコースティック・ギターでの演奏を中心とする清水がエレキ・ギターを用いた演奏も多数収録。
  • 2015年5月30日に恵比寿LIQUIDROOMにて行われたPredawnの自主企画ライヴ〈Nectarian Night #2〉を高音質フォーマットDSD11.2MHzにて録音。本音源は24bit/88.2kHzに変換したPCM音源。サポートに神谷洵平[Dr](from赤い靴)とガリバー鈴木[Ba] を迎えた豪華トリオ・アンサンブルの空気感、Predawn清水美和子の透き通るような歌声をリアル・タイムで体感しているかのような感覚で味わうことができる。また、普段はアコースティック・ギターでの演奏を中心とする清水がエレキ・ギターを用いた演奏も多数収録。
  • 被災地、東北、東京、地元。あれから私たちは自分の住む場所、地域について考える機会が増えた。その一方で、どこかそこにいること、そして、そこにいないことに言いようのない感情を覚えることがある。ふるさとについて、今自分が生きる場所について。私たちの想いに賛同してくれた18組のアーティストの音楽が、あなた自身のこころに宿る原風景・ふるさとを美しく照らし出してくれることを願う。
  • Sense of Wonder 2011での児玉奈央 、Predawnのステージからそれぞれ3曲をピック・アップし、高音質のスプリット・ライヴ・アルバムとしてOTOTOYからリリース。音質は、DSD+mp3とHQD(24bit 48kのWAV)。Predawnと児玉奈央という2人の至高のシンガー・ソング・ライターが、今出会う!
  • Sense of Wonder 2011での児玉奈央 、Predawnのステージからそれぞれ3曲をピック・アップし、高音質のスプリット・ライヴ・アルバムとしてOTOTOYからリリース。音質は、DSD+mp3とHQD(24bit 48kのWAV)。Predawnと児玉奈央という2人の至高のシンガー・ソング・ライターが、今出会う!

ニュース

異端から最先端へ。キツネの嫁入り、4thアルバムが完成!

異端から最先端へ。キツネの嫁入り、4thアルバムが完成!

常に新しい感性や独特のシーン/バンドが派生する京都において、ひときわ独自な世界観と他の追随を許さない活動を続けるキツネの嫁入り。そんな彼らが、メンバーの脱退、転勤、結婚、出産など多くのバンドが直面する危機に直面するも、その感情、経験すべてを武器に、新しい

笹口騒音主催〈笹ジャンボリー〉にPredawn&円庭鈴子が追加、ベスト盤トレイラーも公開

笹口騒音主催〈笹ジャンボリー〉にPredawn&円庭鈴子が追加、ベスト盤トレイラーも公開

笹口騒音が5月6日、東京・上野水上野外音楽堂で主催イベント〈笹フォークジャンボリー〉を開催。 その最終出演者として、新緑の上野にぴったりなPredawn、円庭鈴子の2組の追加が発表された。これで出演者は全6組となった。 また、同イベントで先行発売される笹

「ヤヱガキ酒造」創業350周年記念”日本酒”と”音楽”イベント「音うらら」にPredawn出演決定

「ヤヱガキ酒造」創業350周年記念”日本酒”と”音楽”イベント「音うらら」にPredawn出演決定

姫路の酒蔵「ヤヱガキ酒造」が創業350周年を記念し、日本酒と音楽を嗜むイベント『音うらら』を開催する。本イベントは一年を通して各地を行脚する。 記念すべき第1回目の開催地は「広島」。出演者アーティストには、かわいらしくも凛としたたたずまいと、その天性の声

近郊型ゆるフェス〈SLOW DAYS〉第2弾でおとぎ話、王舟、ホムカミ、DENIMS

近郊型ゆるフェス〈SLOW DAYS〉第2弾でおとぎ話、王舟、ホムカミ、DENIMS

野外イベント〈SLOW DAYS〉が埼玉県の所沢航空記念公園にて4月15日(土)、16日(日)に開催される。その出演者第2弾が発表された。 今回出演が明らかになったのはおとぎ話、王舟、Homecomings、DENIMSの4組。イベントにはすでにミツメ、

近郊型ゆるフェス〈SLOW DAYS〉再び 第1弾でミツメ、シャム、ヨギー、Predawn

近郊型ゆるフェス〈SLOW DAYS〉再び 第1弾でミツメ、シャム、ヨギー、Predawn

野外イベント〈SLOW DAYS〉が埼玉県の所沢航空記念公園にて4月15日(土)、16日(日)に開催される。その出演者第1弾が発表された。 昨年も開催された同イベントは“近郊型ゆるフェス”を謳っており、4月の昼間に気持ちの良い空間でのんびりと音楽を楽しむ

Ryo Hamamoto、PredawnとROTH BART BARONを迎え『Third』リリパ開催

Ryo Hamamoto、PredawnとROTH BART BARONを迎え『Third』リリパ開催

7月13日に4年ぶりのアルバム『Third』をリリースするRyo Hamamoto。 その発売を記念して、スペシャルなゲストを迎えたリリース・パーティーを渋谷WWWにて開催することが決定した。 ゲストに迎えるのは、どちらもその類稀なる個性と、独自の活動で

ニュースをもっと見る 折りたたむ
odol、本日リリースの2ndアルバムから新MV公開&リリパにTaiko Super Kicks出演決定

odol、本日リリースの2ndアルバムから新MV公開&リリパにTaiko Super Kicks出演決定

odolが5月18日(水)にリリースした2ndアルバム『YEARS』より、アルバムの最後を飾る「夜を抜ければ」のミュージック・ビデオを公開した。 ミュージック・ビデオは先に公開された「退屈」「years」と同様、はまいばひろやがディレクションを担当。時報

odol 2ndアルバム『YEARS』リリパにPredawn出演決定

odol 2ndアルバム『YEARS』リリパにPredawn出演決定

5月18日(水)に2ndアルバム『YEARS』をリリースするodol。 7月17日に東京・新代田FEVERにて開催されるリリース・パーティー〈Center Lesson〉にPredawnが出演することが発表された。 2015年5月に発表された1stアルバ

新イベント〈Lotus music cafe〉にキセル、Predawnら出演決定

新イベント〈Lotus music cafe〉にキセル、Predawnら出演決定

東京・上野恩賜公園野外ステージを舞台に〈Lotus music cafe〉と題した新イベントが5月8日に開催されることが決定。 開催発表と併せて、第1弾出演者も発表された。 出演が決定したのは、昨年、2年振り2度目となる日比谷野音でのワンマン・ライヴを成

〈下北沢インディーファンクラブ〉 第2弾アクト発表&日割りも明らかに

〈下北沢インディーファンクラブ〉 第2弾アクト発表&日割りも明らかに

下北沢を舞台にしたサーキット・イベント〈Shimokitazawa Indie Fanclub 2015〉が9月21日(月・祝)、22日(火・祝)の2日間にわたって開催。このたび出演アーティスト第2弾および日割りが発表された。 今回明らかになったのは21

Predawn超満員LIQUIDワンマンライヴ音源をDSD11.2MHzでOTOTOY独占配信!

Predawn超満員LIQUIDワンマンライヴ音源をDSD11.2MHzでOTOTOY独占配信!

2015年5月30日に恵比寿LIQUIDROOMにて行われたPredawn自主企画ライヴ〈Nectarian Night #2〉。今回、そのライヴの模様を高音質フォーマットDSD11.2MHzにて録音。OTOTOYにて2015年7月22日より配信すること

Predawn、リキッド公演はオルタナティヴなセットに 来場者特典もあり

Predawn、リキッド公演はオルタナティヴなセットに 来場者特典もあり

Predawnが5月30日(土)に恵比寿LIQUIDROOMにて、ワンマン・ライヴ〈Nectarian Night #02〉を開催。当日、来場者に向けた特典が用意されていることが明らかになった。 今回の公演でPredawnは、神谷洵平(Dr)、ガリバー鈴

群馬の美容室hammock主催イベント〈LoopTrip〉でPredawn×ゆいだいき

群馬の美容室hammock主催イベント〈LoopTrip〉でPredawn×ゆいだいき

群馬県渋川市の美容室「hammock」が2015年2月1日(日)に群馬県高崎市の「SLOW TIME CAFE」にて音楽イベント「LoopTrip」を開催する。 〈LoopTrip〉のコンセプトは、“音楽を聴くだけで別の世界に旅行した気分にさせてくれるイ

ドミコ、Predawnを招き『深層快感ですか?』リリパ開催

ドミコ、Predawnを招き『深層快感ですか?』リリパ開催

ひかる(Vo.G)とけいた(Dr)による期待の新人サイケデリック・ポップ・2ピース・バンド、ドミコが1月30日に開催する〈『深層快感ですか?』Release Party〉にPredawnが出演することを発表した。 今回、Predawnが出演するのはドミコ

〈tieemo no Uwatage〉最終発表で音速ライン、UNCHAIN出演決定

〈tieemo no Uwatage〉最終発表で音速ライン、UNCHAIN出演決定

11月1日(土)2(日)の2日間に亘り、埼玉県所沢航空記念公園にて開催される新たな音楽フェス〈tieemo no Uwatage〉(ティーモノウワタゲ)の最終出演アーティストが発表された。 最後にアナウンスされた出演者は、音速ライン、UNCHAINの2組

〈tieemo no Uwatage〉第6弾でSEBASTIAN Xの出演が決定

〈tieemo no Uwatage〉第6弾でSEBASTIAN Xの出演が決定

11月1日(土)2(日)の2日間に亘り、埼玉県所沢航空記念公園にて開催される新たな音楽フェス〈tieemo no Uwatage〉(ティーモノウワタゲ)の第6弾出演アーティストが発表された。 第6弾アーティストとして今回発表されたのは、SEBASTIAN

〈tieemo no Uwatage〉第5弾でDE DE MOUSE出演決定

〈tieemo no Uwatage〉第5弾でDE DE MOUSE出演決定

11月1日(土)2(日)の2日間に亘り、埼玉県所沢航空記念公園にて開催される新たな音楽フェス〈tieemo no Uwatage〉(ティーモノウワタゲ)の第5弾出演アーティストが発表された。 今回出演者として発表されたのは、DE DE MOUSE。今年の

〈tieemo no Uwatage〉第4弾でOLDE WORLDE、LILI LIMITの出演決定

〈tieemo no Uwatage〉第4弾でOLDE WORLDE、LILI LIMITの出演決定

11月1日(土)2(日)の2日間に亘り、埼玉県所沢航空記念公園にて開催される新たな音楽フェス〈tieemo no Uwatage〉(ティーモノウワタゲ)の第4弾出演アーティストが発表された。 今回発表されたのは、12月にワンマン・ライヴをおこなうことや、

岩崎愛、主催イベント〈月とギターと猫と君 vol.2〉でU‑zhaanとコラボ

岩崎愛、主催イベント〈月とギターと猫と君 vol.2〉でU‑zhaanとコラボ

シンガー・ソング・ライター、岩崎愛が主催するライヴ・イベント〈月とギターと猫と君 vol.2〉でU‑zhaanと共に演奏することを発表した。 岩崎はブログで「タブラ奏者のU‑zhaanさんが、一緒に演奏してくれることになりました!!!!!」と大き目のフ

神戸開催の〈港町ポリフォニー2014〉にトクマル、湯川潮音、Predawnら

神戸開催の〈港町ポリフォニー2014〉にトクマル、湯川潮音、Predawnら

2014年9月7日(日)に、KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)で開催される音楽フェス〈港町ポリフォニー2014〉の出演者が発表された。 同イヴェントに出演するのは、トクマルシューゴ、湯川潮音、WATER WATER CAMEL、Pred

〈New Acoustic Camp 2014〉第1弾でPredawn、フラカン、安藤裕子ら14組発表

〈New Acoustic Camp 2014〉第1弾でPredawn、フラカン、安藤裕子ら14組発表

9月13(土)14(日)に群馬・水上高原リゾート200ゴルフコースで行われる 〈New Acoustic Camp 2014〉の出演アーティスト第一弾が発表された。 「わらう、うたう、たべる、ねっころがる。」を合言葉にOVERGROUND ACOUST

〈FEVER TOURS〉最終発表でPredawn、HAWAIIAN6決定

〈FEVER TOURS〉最終発表でPredawn、HAWAIIAN6決定

新代田FEVERの5周年記念イベントツアー〈FEVER TOURS〉の最終出演者が発表になり、大阪PangeaにHAWAIIAN6、鹿児島SRホールにPredawnが出演することが明らかになった。 HAWAIIAN6はASPARAGUSとの2マンライ

Pangea3周年イベントにPredawn、下津光史、ROTH BART BARONが出演

Pangea3周年イベントにPredawn、下津光史、ROTH BART BARONが出演

大阪、心斎橋のアメリカ村の中心から音楽を発信しているライヴハウス、Pangeaが開催する3周年記念イベントのひとつとして4月2日にPredawn、下津光史(踊ってばかりの国)、ROTH BART BARONの3組がライヴをおこなう。 昨年も『A Go

〈OTO TO TABI 2014〉最終発表で田渕ひさ子、Kidori Kidori、Predawnら

〈OTO TO TABI 2014〉最終発表で田渕ひさ子、Kidori Kidori、Predawnら

2月22日に北海道で開催される〈OTO TO TABI 2014〉の出演者が追加発表された。明らかになったのは、田渕ひさ子、Kidori Kidori、Predawn、青空教室、大脇一起(モノポックル)、オトノエ、DJ YENの7組。今回の発表ですべて

折りたたむ

    特集記事

    OTOTOY AWARD 2016──2016年、年間ベスト、50位〜31位

    OTOTOY AWARD 2016──2016年、年間ベスト、50位〜31位

    OTOTOY AWARD 2016──OTOTOY特選年間ベスト作品、50位〜31位を発表!2016年もあと少し。ということで、今年もやってまいりました。その年の音楽総決算、OTOTOY AWARD。2016年のOTOTOY AWARDは、ジャンルの垣根を…

    Predawn、3年半ぶりのフル・アルバムをハイレゾ配信&インタヴュー

    Predawn、3年半ぶりのフル・アルバムをハイレゾ配信&インタヴュー

    Predawn、音作りの"文法"、その新境地とはいかに──2ndフル・アルバム『Absence』ハイレゾ配信溢れ出る才能と音楽への探求を丁寧に綴じ込んだ1stフル・アルバム『A Golden Wheel』から3年半、Predawnが待望…

    Predawn超満員リキッドワンマンライヴをDSD11.2MHzで独占配信&ライヴレポート掲載!

    Predawn超満員リキッドワンマンライヴをDSD11.2MHzで独占配信&ライヴレポート掲載!

    澄み渡る歌声、躍動感溢れるバンド・サウンド、DSD11.2MHzで収めたPredawnワンマンライヴ音源を独占配信!Predawnが2014年より始めた自主企画〈Nectarian Night〉。2015年5月に行われた第2弾は、第1弾に引き続き、神谷洵平…

    SHIMOKITAZAWA HANAUTA CRUISING、下北沢の夜を彩る企画!

    SHIMOKITAZAWA HANAUTA CRUISING、下北沢の夜を彩る企画!

    2013年5月25日、下北沢に点在するライヴハウス各所を結んで開催される下北沢発サーキット・イベント「Shimokitazawa SOUND CRUISING」。今年は複数会場でのライヴ・パフォーマンスに加えて、サーキット・イベントならではの、下北沢の街中…

    Predawn『A Golden Wheel』リリース

    Predawn『A Golden Wheel』リリース

    2010年6月に1stミニ・アルバム『手のなかの鳥』を全国リリースし、各地でロング・セールスを記録している女性シンガー・ソングライター、Predawn(プリドーン)。約3年振りとなるフル・アルバム『A Golden Wheel』は、前作に引き続き全曲セルフ…

    音楽シーンの現在を感じ、未来を考えるトーク&ライヴ『YOAKE 〜MUSIC SCENE 2013〜』が開催!

    音楽シーンの現在を感じ、未来を考えるトーク&ライヴ『YOAKE 〜MUSIC SCENE 2013〜』が開催!

    音楽シーンの現在を感じ、未来を考えるトーク&ライヴ『YOAKE 〜MUSIC SCENE 2013〜』の開催が決定! 「パネルディスカッション」では、世代、ジャンルや立場を越えたプロフェッショナルを招き、日々変化する音楽シーンを紐解いてく。「ニュー・メディ…

    Predawn『手のなかの鳥.』先行配信開始&インタビュー

    Predawn『手のなかの鳥.』先行配信開始&インタビュー

    ''アメリカには、ジョアンナ・ニューサムがいる。そして日本には、Predawnがいる。''信頼するシンガー・ソング・ライターのゆーきゃんに、最近のオススメって教えてもらったアーティストがPredawn。myspaceでその天性の歌声に触れて、すぐさま特集ペ…