News

注目のニュース一覧はこちら

2018年10月09日21時00分

 
I love you Orchestra "Noise Style" 通称「ilyons」 最新作をkilk recordsよりリリース
 

I love you Orchestra のフロント三人の派生形態として活動しているI love you Orchestra "Noise Style"、通称「ilyons」。

彼らが、最新作を森大地(Temple of Kahn / ex.Aureole)率いるkilk recordsよりリリースすることを発表した。

ilyonsは、KAGEROにおいても現代音楽への傾倒を見せてきた白水悠の主導により完全インプロでのノイズスタイルを模索し始め、2017年よりライブハウスやスタジオライヴにおいて突発的な活動を開始。2018年1月、アメリカテネシーのWisteria Recordsと電撃契約し処女作「Lantana」をリリース。アンビエント、ヒーリング成分を強めた今作は、その一貫したアート性において国内外から評価の高いkilk recordsでの発表をセレクト。38分間の即興を12の楽章に分割し、ピアノ、電子音、そしてエレキギターが恒久的で実験的な挑戦の音楽を紡ぎ続ける。

今回、フィジカルリリースはCD-Rで、なんとドライフラワー付き音源となっており、会場限定で10月12日より発売開始。また、ダウンロード販売は11月9日から開始となっている。(岡)

・ilyons Twitter
https://twitter.com/ilyons_official
・kilk recordsオフィシャル・ウェブサイト
http://kilk.jp/wp/

リリース情報
ilyons
『Eryngium』
CD-R(ドライフラワー付き音源)会場限定10月12日発売
ダウンロード販売11月9日~


関連ニュース

編集