News

2022年11月29日20時00分

 
君島大空、1stアルバム『映帶する煙』リリース決定 新曲「世界はここでまわるよ」先行配信
 

君島大空が待望の1stフルアルバム『映帶する煙(えいたいするけむり)』をリリースすることが発表された。

2020年11月にリリースされた2nd EP『縫層』、2021年4月には3rdEP『袖の汀』とリリース。シンガーのadieuやアイドルグループRYUTistへの楽曲提供、またフジロック2021やVIVA LA ROCK2022への出演、スタジオコーストでのワンマンライヴがソールドアウトになるなど、まさにその活動が多方面から注目を集めるなか遂に待望のフルアルバムがリリース。

収録曲には、SoundCloudで公開されライヴでも演奏されておりファンの間でも人気の楽曲「都合」や「19℃」、『袖の汀』にも収録された「光暈(halo)」の合奏形態バージョンや「扉の夏」、「装置」、「ぬい」他書き下ろしの新曲が収録予定となる。

また今回初めてアルバムに収録される新曲「世界はここで回るよ」がアルバムリリースに先駆けて2022年11月30日に配信となる。2019年『午後の反射光』でのデビュー以来様々な音楽的キャリアを重ねる過程であり、現段階での君島大空の集大成となる1stアルバム『映帶する煙』をお楽しみに。

リリース情報
君島大空
『映帶する煙』(読み:えいたいするけむり)
価格:2,727円+税
品番:APLS2208
発売日:2023年1月18日(水)
収録予定曲 *曲順、曲名未定

映帶する煙
扉の夏
装置
世界はここで回るよ
19℃
都合
ぬい
回転扉の内側は春?
エルド
光暈
遺構
No heavenly

リリース情報
君島大空
「世界はここで回るよ」
配信開始日:2022年11月30日(水)

アーティスト情報
・オフィシャル・ウェブサイト
https://ohzorafeedback.wixsite.com/hainosokomade
・Twitter
https://twitter.com/ohzr_kshm


あわせて読みたい


TOP