Track TitleDurationPrice
Scrap & Craps alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:52  
わずかな光 alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:54  
絶対君じゃ嫌なんだ alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:03  
Fuck Forever Too alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:13  
Come & Through alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:26  
Dancing In The Trash alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:09  
Shitty Lights alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:13  
パーティーは終わったんだ alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:46  
曲番クリックで試聴できます Total: 24:36
作品情報

2015年にリリースした3rd『少数の脅威』から2年、新体制となったSEVENTEEN AGAiN初の音源リリースが決定!常にリアルな現場で数多くのステージを熱くしてきたSEVENTEEN AGAiN。今、彼らが強さと柔らかさを兼ね備えた新しいパンクの一歩を踏む。2000年代中旬以降はっきりと強力な指標がなかったロックシーンの中、独自のスタンスで活動を続けてきたセブンティーン・アゲイン。時にラウドに歪みを叩きつけ、時にポップに歌いあげてきた彼らのサウンドにやわらかく軽やかな響が鳴り始めている。

ディスコグラフィー

  • 2015年にリリースした3rd『少数の脅威』から2年、新体制となったSEVENTEEN AGAiN初の音源リリースが決定!常にリアルな現場で数多くのステージを熱くしてきたSEVENTEEN AGAiN。今、彼らが強さと柔らかさを兼ね備えた新しいパンクの一歩を踏む。2000年代中旬以降はっきりと強力な指標がなかったロックシーンの中、独自のスタンスで活動を続けてきたセブンティーン・アゲイン。時にラウドに歪みを叩きつけ、時にポップに歌いあげてきた彼らのサウンドにやわらかく軽やかな響が鳴り始めている。
  • 00年代中旬からボーカル、ギターのヤブソンを中心に活動を開始。2009年に1stアルバム『Never Wanna Be Seventeen Again』をリリース、2012年には2nd『Fuck Forever』リリース。国内パンク・シーンにヒーロー不在の時期、彼らの世代の価値観でシーンを再構築するようにアンダーグラウンドなコミュニティーのネットワークを独自で広げながら活動。2015年キリキリヴィラより3rdアルバム『少数の脅威』発売!
  • 前作から更に突き抜けたサウンドと圧倒的スケール感/破壊力が増した超大作2nd FULL ALBUMが完成! 前作に見られたバーニングパンクを基盤に今作は現行インディーロックからの影響を存分に受けつつチルウェーブ、シューゲイザー等からの前衛的サウンドを取り入れた革新的1枚に仕上がった!これが更に爆発力を生んだサウンドとなっており、歌詞も全編英詩から訴え捲し立てる日本詞で歌い上げている。全14曲50分強のインディーズ史に刻み込まれる1枚が完成した。