Track TitleDurationPrice
HARMONY alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:49 Album Purchase Only
今夜はレッツ・ダンス! feat. かせきさいだぁ alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:52 Album Purchase Only
スパイシー alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:43 Album Purchase Only
LAST ROMANCE alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:45 Album Purchase Only
MAGIC EYES feat. サイプレス上野 alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:15 Album Purchase Only
You're a big boy now ~お兄ちゃんになるまえに~ alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:57 Album Purchase Only
Suverive Your Life alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:49 Album Purchase Only
ホノルル・ガール alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 02:47 Album Purchase Only
アルマゲドン alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 03:32 Album Purchase Only
Crybaby alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:55 Album Purchase Only
BLACKBERRY JAM alac,flac,wav,aac: 24bit/96kHz 04:21 Album Purchase Only
曲番クリックで試聴できます Total: 42:45
作品情報

結成とインディーズ・デビューから20年。 ベテランのはずのバンドは、 だが高らかにこう宣言する。 「果てしない青春」 「永遠にレッツ・ダンス! 終わらないで」 。 肩肘はらず、 構えず、 普段着でいながら、 バンドがシンパシーを口にする同世代の才能たち――ダフト・パンクやファレル・ウィリアムス、 ディアンジェロ、 マーク・ロンソン、 あるいはタキシードといった海の向こうのサウンドとの同時代性もある。 まるで日本で一番音楽が売れていた時代、 R&Bもクラブ・ミュージックもラップも、 ヒップなものはなんでも咀嚼してバリバリ売っていた90年代にあったような、 自信、 パワフルな自由さに、 このニュー・アルバムは満ちている。 そう、 それはちょうどノーナの3人、 西寺郷太、 奥田健介、 小松シゲルが出会ったあの頃の匂い、 だ。 今や 「ポップ・ミュージックのスポークスマン」 としてテレビ、 ラジオ、 執筆、 楽曲提供やプロデュースと大活躍なヴォーカル西寺郷太、 プロデューサー、 アレンジャー、 セッション・ミュージシャンとして音 楽シーンになくてはならない存在となっているギター奥田健介、 ドラム小松シゲル。 多忙な3人が再集結した2年ぶりのオリジナル・アルバムは、 バンドによる原点回帰のセルフ・プロデュース作品。 それはまるで混じりけのない濃厚な 「ジャム」 のようだ。 かせきさいだぁ、 サイプレス上野のふたりのゲストMCは、 ノーナに負けず劣らず濃厚でありながらベストマッチ。 松尾潔氏に作詞を託した2曲はシンガーとしての西寺郷太像、 新たなノーナ像を切り開いた。 多くの若いバンド/DJに影響を与えながら、 一度も休まずリリースを続けてきたバンドは、 新しい車に乗りかえながら、 ずっと走っている。

ディスコグラフィー

  • 3人組ソウル・ポップ・グループ、NONA REEVESの通算8枚目のアルバム。スーパーカーのいしわたり淳治が作詞に参加した「愛の太陽」他、全10曲を収録。
  • ジャクソン5やアイズレー・ブラザーズ等の70年代ソウルとワム!やスクリッティ・ポリティ等の80年代ポップスが絶妙に融合した、まさに“究極のエア・グルーヴ”。底抜けにポップで甘く時に切ないノーナサウンドの原点ともいえる重要作。
  • インディーズ時代のファースト作『Sidecar』がスマッシュ・ヒットし、約半年の短いインターバルでリリースされた、インディーズ時代のセカンド作。ビートルズからモータウンの60年~70年代サウンド、そしてリアルタイムに体験した80'sサウンドをノーナ流ポップスに見事に昇華した名作。人気曲『モーターマン』ほか21世紀でも色褪せることない名曲満載!!
  • 結成とインディーズ・デビューから20年。ベテランのはずのバンドは、だが高らかにこう宣言する。「果てしない青春」「永遠にレッツ・ダンス! 終わらないで」。肩肘はらず、構えず、普段着でいながら、バンドがシンパシーを口にする同世代の才能たち――ダフト・パンクやファレル・ウィリアムス、ディアンジェロ、マーク・ロンソン、あるいはタキシードといった海の向こうのサウンドとの同時代性もある。まるで日本で一番音楽が売れていた時代、R&Bもクラブ・ミュージックもラップも、ヒップなものはなんでも咀嚼してバリバリ売っていた90年代にあったような、自信、パワフルな自由さに、このニュー・アルバムは満ちている。そう、それはちょうどノーナの3人、西寺郷太、奥田健介、小松シゲルが出会ったあの頃の匂い、だ。今や「ポップ・ミュージックのスポークスマン」としてテレビ、ラジオ、執筆、楽曲提供やプロデュースと大活躍なヴォーカル西寺郷太、プロデューサー、アレンジャー、セッション・ミュージシャンとして音 楽シーンになくてはならない存在となっているギター奥田健介、ドラム小松シゲル。多忙な3人が再集結した2年ぶりのオリジナル・アルバムは、バンドによる原点回帰のセルフ・プロデュース作品。それはまるで混じりけのない濃厚な「ジャム」のようだ。かせきさいだぁ、サイプレス上野のふたりのゲストMCは、ノーナに負けず劣らず濃厚でありながらベストマッチ。松尾潔氏に作詞を託した2曲はシンガーとしての西寺郷太像、新たなノーナ像を切り開いた。多くの若いバンド/DJに影響を与えながら、一度も休まずリリースを続けてきたバンドは、新しい車に乗りかえながら、ずっと走っている。
  • 常軌を逸した、ポップネス。ヴィンテージの手触りと、今、世界とシンクロする新しいビートを搭載したノーナ・リーヴス、怒濤の名曲満載のニュー・アルバム だ。「ポップ・ミュージックのスポークスマン」としてテレビ、ラジオ、執筆と大活躍、楽曲提供やプロデュースでも様々なアーティストとコラボレーションを 続けるヴォーカル西寺郷太をはじめ、ギター奥田健介、ドラム小松シゲルのふたりもプロデューサー、アレンジャー、セッション・ミュージシャンとして音楽 シーンになくてはならない存在となっている。そんな「日本のポップ・マスター」3人が、バンド史上最高レベルの瑞々しい化学融合に到達。『FOREVER FOREVER』。今、ここに永遠の傑作が誕生した――。
  • 結成とインディーズ・デビューから20年。ベテランのはずのバンドは、だが高らかにこう宣言する。「果てしない青春」「永遠にレッツ・ダンス! 終わらないで」。肩肘はらず、構えず、普段着でいながら、バンドがシンパシーを口にする同世代の才能たち――ダフト・パンクやファレル・ウィリアムス、ディアンジェロ、マーク・ロンソン、あるいはタキシードといった海の向こうのサウンドとの同時代性もある。まるで日本で一番音楽が売れていた時代、R&Bもクラブ・ミュージックもラップも、ヒップなものはなんでも咀嚼してバリバリ売っていた90年代にあったような、自信、パワフルな自由さに、このニュー・アルバムは満ちている。そう、それはちょうどノーナの3人、西寺郷太、奥田健介、小松シゲルが出会ったあの頃の匂い、だ。今や「ポップ・ミュージックのスポークスマン」としてテレビ、ラジオ、執筆、楽曲提供やプロデュースと大活躍なヴォーカル西寺郷太、プロデューサー、アレンジャー、セッション・ミュージシャンとして音 楽シーンになくてはならない存在となっているギター奥田健介、ドラム小松シゲル。多忙な3人が再集結した2年ぶりのオリジナル・アルバムは、バンドによる原点回帰のセルフ・プロデュース作品。それはまるで混じりけのない濃厚な「ジャム」のようだ。かせきさいだぁ、サイプレス上野のふたりのゲストMCは、ノーナに負けず劣らず濃厚でありながらベストマッチ。松尾潔氏に作詞を託した2曲はシンガーとしての西寺郷太像、新たなノーナ像を切り開いた。多くの若いバンド/DJに影響を与えながら、一度も休まずリリースを続けてきたバンドは、新しい車に乗りかえながら、ずっと走っている。
  • クラムボン 結成20周年記念トリビュートアルバム ^ ^ ―全参加アーティストコメント― ^ ^ ■ホリエアツシ / ストレイテナー 「Folklore」^参加できたことが本当に光栄です。原曲が凄過ぎて、太刀打ちできないほどセンスの宝庫なので、開きなおってパワーポップにしてしまいました。結果、とても気に入っております。 ^ ^ ■蓮沼執太 「ある鼓動」^20年という長い時のなかで、様々な人々が持っているたくさんの「クラムボン」という存在に出来るだけ近くに居れるような楽曲を作りました。おめでとうございます。 ^ ^ ■salyu × salyu 「アホイ! 」^特別な節目のときにこのようなかたちで携わることができたことをこころから嬉しく思っています。20周年、本当におめでとうございます。これからもクラムボンの色とりどりのエモーションをいっぱい聞かせて下さい。 ^ ^ ■レキシ 「大貧民」^歌詞に歴史(レキシ)が出てくるというだけで無茶ぶりされまして、ベースのヒロ出島(山口寛雄)と2人で参加させていただきましたが、いざやってみるとこれが思いのほか楽しくて、それはサイコーの見せ場なの♪アディオス! ^ ^ ■ハナレグミ 「華香るある日 ~clommbon loves clammbon ver ~」^クラムボンの皆様^20周年おめでとうございます。^思えばと~くへ 来たもんだぁ~^しかし、いつの時も変わらぬ探究心と情熱を^3人の音楽からはひしひしと感じます。リスペクト。^今回は初期名曲の華香るある日^おもいっきり、バンドでファンクネスに^やりちらかさしてもらいました。^なんというか、どんな風にアレンジをしても^クラムボン風味はなくならない、曲の強さをあらためて実感したよ。 ^ ^ ■西寺郷太(NONA REEVES) 「SUPER☆STAR」^ワーナー同期組、「北青山的」の根性見せたで。アニバーサリー、おめでとう。ノーナの時も、よろしくやで。 ^ ^ ■Baffalo Daughter 「ロッククライミング 〜Let's Roooooock Mix〜」^出だしからの歌(初音ミクっぽい逆回転)は、言葉を逆に言ったものを逆回転して正常の言葉にしています。狙いはブラックロッジのローラ・パーマーなんですが、大野がやったらなぜか初音ミク風になり、それはそれで面白いと思ってます。イマっぽいシンガーソングDAWギャルのテイストにサイケデリック感が合わさった結果が「クレイジー」な仕上げ、というのが落とし所かなと、、ローラパーマーみたいな真面目なんだかワルなんだか、表と裏がよくわからない狂った感じのメインの女性が、感情の起伏のない感じで「ロッククライミングしている」のが「ロックンロールしている」というのとシンクロする し面白いのでは と。ブラックロッジでも「レッツロック」、と逆回転で赤いスーツの小人が言っていました。 ^ ^ ■downy 「5716」^清々しい音を粛々と紡ぐ僕等のリスペクトは過剰で夜の淵からクラムボンを見つめました。抑揚が嗚呼と嗤ってくれました ^ ^ ■GREAT3 「246」^「独創的な音、そして3人の絶妙なバランス、クラムボンはいつだって素晴らしい。」 片寄明人「夏の終わりの明け方の、匂いや湿度・空の色を思い出させる名曲。」 白根 賢一「踝が生ぬるいぞ。BLUE。君に会いたくなりました」 jan^^■川辺ヒロシ / TOKYO No.1 SOUL SET 「はなれ ばなれ」^はなればなれ、という大好きな曲のオファーを頂いて!プレッシャーを大変感じましたが、なんとか、いい作品に仕上がりました!結成20周年おめでとう! ! ^ ^ ■HUSKING BEE 磯部正文 「海の風景」^クラムボン20周年おめでとうございます音楽を愉しみ続ける姿勢が 沢山の人を包み続ける様は素晴らしいです今回のトリビュートにHUSKING BEEで参加出来て光栄であります候補曲は幾つかあったのですがシンパシー感じ選んだ曲をクラムボンの叙情に僕らの叙情が重なり合ったようです^ ^ ■青葉市子 「雨」^クラムボン 20周年おめでとうございます20年の間に、何回雨は降ったのかな、その雨の中で、どんな話をして、どんな音を、鳴らしてきたのかなあちいさな一粒がたくさん集まって、雨のように。クラムボンのこれからが、色とりどりのたくさんの粒で満たされますように。 ^ ^ ■アダム・ピアース(マイス・パレード) / Adam Pierce (Mice Parade) 「ハレルヤ」^ミト、郁子、大助はぼくの日本のベスト・フレンドなんだ。だから、このプロジェクトに参加できてとても興奮したよ。彼らとはいい思い出がたくさんあって感謝しているし、これからももっと共有したいと思っているんだ。ぼくたちがコラボレートしたアルバム、『id』から選曲するというのは自然なことだと思う。「ハレルヤ」という言葉は、たいてい高揚感とともに発せられるものだと思うんだ。なにかを祝福して、大声で叫んでね。だから、郁子がこの曲をとても静かに優しく歌っているのがすごく興味深いんだ。レゲエはお祝いの音楽だ(少なくとも、ハッピーなレゲエは)。みんなこの音楽が大好きだと思うし、クラムボンの友人たちにこれを聴かせて笑わせたいと思ったんだ。ぼくの目的は、自由でかっこうをつける必要のない普遍的な音楽のスタイルで、「ハレルヤ」という言葉の高揚感を残すことだったんだ。そして、みんなを笑わせたり、ニコッとさせたり、もちろん、踊らせたりしたかったんだよ。 ^ ^ ■小室哲哉 「バイタルサイン~Tetsuya Komuro Remix~」^20周年、おめでとうございます。参加させていただきとても光栄に思っています。声とメロディの魅力を活かせるように心掛けました。またなにかありましたらぜひ。
  • クラムボン 結成20周年記念トリビュートアルバム ^ ^ ―全参加アーティストコメント― ^ ^ ■ホリエアツシ / ストレイテナー 「Folklore」^参加できたことが本当に光栄です。原曲が凄過ぎて、太刀打ちできないほどセンスの宝庫なので、開きなおってパワーポップにしてしまいました。結果、とても気に入っております。 ^ ^ ■蓮沼執太 「ある鼓動」^20年という長い時のなかで、様々な人々が持っているたくさんの「クラムボン」という存在に出来るだけ近くに居れるような楽曲を作りました。おめでとうございます。 ^ ^ ■salyu × salyu 「アホイ! 」^特別な節目のときにこのようなかたちで携わることができたことをこころから嬉しく思っています。20周年、本当におめでとうございます。これからもクラムボンの色とりどりのエモーションをいっぱい聞かせて下さい。 ^ ^ ■レキシ 「大貧民」^歌詞に歴史(レキシ)が出てくるというだけで無茶ぶりされまして、ベースのヒロ出島(山口寛雄)と2人で参加させていただきましたが、いざやってみるとこれが思いのほか楽しくて、それはサイコーの見せ場なの♪アディオス! ^ ^ ■ハナレグミ 「華香るある日 ~clommbon loves clammbon ver ~」^クラムボンの皆様^20周年おめでとうございます。^思えばと~くへ 来たもんだぁ~^しかし、いつの時も変わらぬ探究心と情熱を^3人の音楽からはひしひしと感じます。リスペクト。^今回は初期名曲の華香るある日^おもいっきり、バンドでファンクネスに^やりちらかさしてもらいました。^なんというか、どんな風にアレンジをしても^クラムボン風味はなくならない、曲の強さをあらためて実感したよ。 ^ ^ ■西寺郷太(NONA REEVES) 「SUPER☆STAR」^ワーナー同期組、「北青山的」の根性見せたで。アニバーサリー、おめでとう。ノーナの時も、よろしくやで。 ^ ^ ■Baffalo Daughter 「ロッククライミング 〜Let's Roooooock Mix〜」^出だしからの歌(初音ミクっぽい逆回転)は、言葉を逆に言ったものを逆回転して正常の言葉にしています。狙いはブラックロッジのローラ・パーマーなんですが、大野がやったらなぜか初音ミク風になり、それはそれで面白いと思ってます。イマっぽいシンガーソングDAWギャルのテイストにサイケデリック感が合わさった結果が「クレイジー」な仕上げ、というのが落とし所かなと、、ローラパーマーみたいな真面目なんだかワルなんだか、表と裏がよくわからない狂った感じのメインの女性が、感情の起伏のない感じで「ロッククライミングしている」のが「ロックンロールしている」というのとシンクロする し面白いのでは と。ブラックロッジでも「レッツロック」、と逆回転で赤いスーツの小人が言っていました。 ^ ^ ■downy 「5716」^清々しい音を粛々と紡ぐ僕等のリスペクトは過剰で夜の淵からクラムボンを見つめました。抑揚が嗚呼と嗤ってくれました ^ ^ ■GREAT3 「246」^「独創的な音、そして3人の絶妙なバランス、クラムボンはいつだって素晴らしい。」 片寄明人「夏の終わりの明け方の、匂いや湿度・空の色を思い出させる名曲。」 白根 賢一「踝が生ぬるいぞ。BLUE。君に会いたくなりました」 jan^^■川辺ヒロシ / TOKYO No.1 SOUL SET 「はなれ ばなれ」^はなればなれ、という大好きな曲のオファーを頂いて!プレッシャーを大変感じましたが、なんとか、いい作品に仕上がりました!結成20周年おめでとう! ! ^ ^ ■HUSKING BEE 磯部正文 「海の風景」^クラムボン20周年おめでとうございます音楽を愉しみ続ける姿勢が 沢山の人を包み続ける様は素晴らしいです今回のトリビュートにHUSKING BEEで参加出来て光栄であります候補曲は幾つかあったのですがシンパシー感じ選んだ曲をクラムボンの叙情に僕らの叙情が重なり合ったようです^ ^ ■青葉市子 「雨」^クラムボン 20周年おめでとうございます20年の間に、何回雨は降ったのかな、その雨の中で、どんな話をして、どんな音を、鳴らしてきたのかなあちいさな一粒がたくさん集まって、雨のように。クラムボンのこれからが、色とりどりのたくさんの粒で満たされますように。 ^ ^ ■アダム・ピアース(マイス・パレード) / Adam Pierce (Mice Parade) 「ハレルヤ」^ミト、郁子、大助はぼくの日本のベスト・フレンドなんだ。だから、このプロジェクトに参加できてとても興奮したよ。彼らとはいい思い出がたくさんあって感謝しているし、これからももっと共有したいと思っているんだ。ぼくたちがコラボレートしたアルバム、『id』から選曲するというのは自然なことだと思う。「ハレルヤ」という言葉は、たいてい高揚感とともに発せられるものだと思うんだ。なにかを祝福して、大声で叫んでね。だから、郁子がこの曲をとても静かに優しく歌っているのがすごく興味深いんだ。レゲエはお祝いの音楽だ(少なくとも、ハッピーなレゲエは)。みんなこの音楽が大好きだと思うし、クラムボンの友人たちにこれを聴かせて笑わせたいと思ったんだ。ぼくの目的は、自由でかっこうをつける必要のない普遍的な音楽のスタイルで、「ハレルヤ」という言葉の高揚感を残すことだったんだ。そして、みんなを笑わせたり、ニコッとさせたり、もちろん、踊らせたりしたかったんだよ。 ^ ^ ■小室哲哉 「バイタルサイン~Tetsuya Komuro Remix~」^20周年、おめでとうございます。参加させていただきとても光栄に思っています。声とメロディの魅力を活かせるように心掛けました。またなにかありましたらぜひ。
  • ノーナ・リーヴス、次なるチョイスは、“ワム! "。 「ワム! のゴーストライターは日本人だった!?」西寺郷太がそんな謎を探る ノンフィクション風小説『噂のメロディ・メイカー』も話題の中、ノーナ・リー ヴスによる“ワム! "カバー・アルバムが登場。 これが新しい“ワム! "のレシピです。
  • ノーナ・リーヴス、次なるチョイスは、“ワム! "。 「ワム! のゴーストライターは日本人だった!?」西寺郷太がそんな謎を探る ノンフィクション風小説『噂のメロディ・メイカー』も話題の中、ノーナ・リー ヴスによる“ワム! "カバー・アルバムが登場。 これが新しい“ワム! "のレシピです。
  • あらゆる困難から「楽しい!」を解き放て。 日本のポップ・マスター3人による4年ぶりのオリジナル・アルバム。 日本のポップ・ミュージックの良心、ノーナ・リーヴス。マイケル・ジャクソンのみならず「ポップ・ミュージックのスポークスマン」としてテレビ、ラジオ、執筆と大活躍、楽曲提供やプロデュースでも様々なアーティストとコラボレーションを続けるヴォーカル西寺郷太をはじめ、ギター奥田健介、ドラム小松シゲルのふたりもプロデューサー、アレンジャー、セッション・ミュージシャンとして八面六臂の活躍、日本の音楽シーンになくてはならない存在となっている。そんな日本のポップ・マスターとも呼べる3人が、4年ぶりのオリジナル・アルバムをリリースする。プロデューサーに冨田謙を迎え、ポップ魂を放射状に発信するリード曲「P-O-P-T-R-A-I-N」から、ノーナならではのやさしいメッセージを込めた「休もう、ONCE MORE」、さらに ビルボードのレーベルメイトでもある一十三十一とのデュエット曲「GOLDEN CITY」も含む全10曲。あらゆる困難を超えて、「楽しい!」を解き放つ、これが極限ポップ・ミュージックだ。

ニュース

NONA REEVES、20周年記念イベントにCharisma.comいつかゲスト出演決定

NONA REEVES、20周年記念イベントにCharisma.comいつかゲスト出演決定

NONA REEVESが11月25日に東京・TSUTAYA O-EASTで20周年記念イベント〈デビュー20周年記念 渋谷ノーナ最高祭!!! 第三夜〉を開催する。 同イベントにいつか(Charisma.com)のゲスト出演が決定した。 20周年記念アルバ

NONA REEVES、20周年記念ベスト盤のアートワークは路上に落ちている“ゴミ”!?

NONA REEVES、20周年記念ベスト盤のアートワークは路上に落ちている“ゴミ”!?

NONA REEVES(ノーナ・リーヴス)が3月8日にリリースする20周年記念ベスト・アルバム『POP'N SOUL 20~The Very Best of NONA REEVES』。そのCDジャケット・アートワークが公開された。 今回のアートワークは、

ノーナ・リーヴスから4大発表!20周年イヤーの2017年に古巣のワーナーに帰還&ベスト、13thALリリース&記念ライブ開催

ノーナ・リーヴスから4大発表!20周年イヤーの2017年に古巣のワーナーに帰還&ベスト、13thALリリース&記念ライブ開催

西寺郷太、小松シゲル、奥田健介からなる、日本が誇る今世紀最高のPOP'N SOULバンド、ノーナ・リーヴス(NONA REEVES)。 1999年から18年連続で開催している恒例のクリスマス・ライヴ『ノーナとHiPPY CHRiSTMAS 2016』の東

吉田凜音 12月11日(日)の誕生日当日に定期公演「誕生!(昼)(夜)」開催

吉田凜音 12月11日(日)の誕生日当日に定期公演「誕生!(昼)(夜)」開催

吉田凜音が16歳の誕生日当日である12月11日(日)に、昼夜2部制の定期公演を開催する。 吉田凜音は北海道出身のアーティスト。歌手活動やモデル業のほか、女優として映画に出演するなどマルチな才能を発揮している。西寺郷太(NONA REEVES)による楽曲提

藤井隆主宰の音楽レーベル「SLENDERIE RECORD」のフェスが恵比寿で開催、会場限定のNewシングルも

藤井隆主宰の音楽レーベル「SLENDERIE RECORD」のフェスが恵比寿で開催、会場限定のNewシングルも

藤井隆主宰の音楽レーベル「SLENDERIE RECORD」のフェスが今年も開催される。 音楽イベント「Youth Banquet !!!」や、藤井プロデュースの早見優NEWアルバム「Delicacy of Love」と、自身のRemixアルバム「Del

NONA REEVES、最新アルバムから「HARMONY」MV公開&アルバムのハイレゾ配信開始

NONA REEVES、最新アルバムから「HARMONY」MV公開&アルバムのハイレゾ配信開始

2016年3月23日にリリースされたNONA REEVESの最新アルバム『BLACKBERRY JAM』から「HARMONY」のMVがYouTubeにて公開された。ドライヴ中にみせる3人の表情が印象的な、歌詞の世界観にもマッチした映像となっている。 同時

ニュースをもっと見る 折りたたむ
自称ネオ渋谷系ドリーム・ポップ・バンド、イミシン?、またもや新曲をフリー配信

自称ネオ渋谷系ドリーム・ポップ・バンド、イミシン?、またもや新曲をフリー配信

イミシン?が、新曲「ピクトグラム!!!!」を、OTOTOYにてフリー・ダウンロード配信スタートした。 同ユニットは、女性シンセ・ヴォーカル2人、男性ギター2人からなる、自称ネオ渋谷系ドリーム・ポップ・バンド。今年2月には「Blooming!!!!」「Im

空気公団、山本精一やオータコージら参加の新作をハイレゾ先行配信&予約受付スタート

空気公団、山本精一やオータコージら参加の新作をハイレゾ先行配信&予約受付スタート

空気公団が前作から2年3ヶ月ぶりとなるフル・アルバム『こんにちは、はじまり。』を2月4日にリリース。OTOTOYでは24bit/48kHzのハイレゾ音源で1月21日より先行配信を開始されることが決定した。 本作のレコーディングにはオータコージ、山口とも、

〈ホフディラン 秋のドラムまつり2014〉の最終ドラマーはなんとTOMOVSKY

〈ホフディラン 秋のドラムまつり2014〉の最終ドラマーはなんとTOMOVSKY

10月28日に東京・WWWで開催されるホフディラン主催のライヴ・イベント〈ホフディラン 秋のドラムまつり2014〉の最終参加者としてTOMOVSKYが発表された このイベントはホフディランがさまざまなドラム奏者を迎えてセッションをするライヴ企画。〈ベース

NONA REEVES、全曲ワム!のカバー・アルバム『"Choice III" by NONA REEVES』をリリース

NONA REEVES、全曲ワム!のカバー・アルバム『"Choice III" by NONA REEVES』をリリース

NONA REEVESが全曲ワム!のカバー・アルバム、『"Choice III" by NONA REEVES』をリリース、OTOTOYからは11月5日よりハイレゾ配信開始される。 ポップ・ミュージックのスポークスマンとしてテレビ、ラジオ、執筆と大活躍、

タモリ倶楽部「自作カセットテープ発掘祭」で西寺郷太、MJらがマイ編集テープを披露

タモリ倶楽部「自作カセットテープ発掘祭」で西寺郷太、MJらがマイ編集テープを披露

8月8日の『タモリ倶楽部』で放送される「青い熱情が高音質で蘇る!!自作カセットテープ発掘祭」にNONA REEVESの西寺郷太、みうらじゅん、伊集院光、泉麻人が出演する。 「青い熱情が高音質で蘇る!!自作カセットテープ発掘祭」は、今また注目を浴びているカ

Negicco、初のオリジナル・フル・アルバム発売決定

Negicco、初のオリジナル・フル・アルバム発売決定

タワーレコードのアイドル専門レーベルT-Palette Recordsに所属する、J-POPアイドルユニットNegiccoが、結成10年目にして初となるオリジナル・フル・アルバムを、7月17日(水)にリリースすることがわかった。 今品には、今年2月にリ

六甲山の音楽フェスにbonobos、在日ファンク、sleepy.abら

六甲山の音楽フェスにbonobos、在日ファンク、sleepy.abら

7月14日(日)の六甲山カンツリーハウス(兵庫県)にて、音楽フェス〈ROKKO SUN MUSIC 2013〉が開催される。 このイベントに出演するのは、bonobos、Caravan、Johnsons Motorcar、NONA REEVES、sle

Negicco、小西康陽プロデュースによる新曲を5月29日にリリース

Negicco、小西康陽プロデュースによる新曲を5月29日にリリース

新潟在住の3人組グループNegiccoが、結成10周年記念イヤーの第2弾シングル『アイドルばかり聴かないで』を5月29日(水)にリリースする。 「アイドルばかり聴かないで」をプロデュースするのは、小西康陽(Ex.ピチカート・ファイヴ)。アイドル・ファン

野外フェス〈夏びらき〉が今年も開催!! 第1弾でソカバン、bonobos、NONA REEVESら

野外フェス〈夏びらき〉が今年も開催!! 第1弾でソカバン、bonobos、NONA REEVESら

夏の訪れを告げる音楽フェス〈夏びらきMUSIC FESTIVAL'13〉の開催が今年も決定し、その第1弾アーティストが発表された。 今回発表されたのは、曽我部恵一BAND、bonobos、堂島孝平、NONA REEVES、有坂美香&The Sunsho

NONA REEVES、4年振りとなる待望のオリジナル・アルバムを発売

NONA REEVES、4年振りとなる待望のオリジナル・アルバムを発売

ソウル・ミュージックを邦楽ポップ・ミュージックに落とし込んだ高い音楽性で支持を集める3人組バンドNONA REEVESが、4年振りとなる待望のオリジナル・アルバムを発売することが決定した。 1995年の結成以来、日本のポップ・ミュージック・シーンのみな

奥田健介(NONA REEVES)、実家でたらふくスキヤキを食べる。――しょうもにゅーす

奥田健介(NONA REEVES)、実家でたらふくスキヤキを食べる。――しょうもにゅーす

1995年の結成以来、独自のディスコ・ソウル・ミュージックを発信し続け、幅広い層に支持を得るバンド、NONA REEVES。そのギター&キーボードとしてのみならず、様々なアーティストのサポートやアレンジャーとしても活躍する奥田健介が、先日、実家でたらふ

ノーナ×ユアソン、今週末クアトロで激アツ対バン

ノーナ×ユアソン、今週末クアトロで激アツ対バン

今週末8月4日(土)、渋谷CLUB QUATTROにてライヴ・イヴェント〈EASEL presents NONA REEVES vs YOUR SONG IS GOOD〉が開催される。 NONA REEVES、YOUR SONG IS GOODと

神戸の〈ROKKO SUN MUSIC〉にOAU、渡辺俊美、Caravanら

神戸の〈ROKKO SUN MUSIC〉にOAU、渡辺俊美、Caravanら

7月14日(土)、15日(日)に神戸・六甲山カンツリーハウスで開催される野外イヴェント〈ROKKO SUN MUSIC 2012〉。同イヴェントの出演アーティスト第1弾が発表された。 2007年からスタートした同イヴェントだが、今年は初めて二日間に

空気公団、バンドの歴史において3度目となる特別公演を7月に開催

空気公団、バンドの歴史において3度目となる特別公演を7月に開催

空気公団が7月6日(金)にライヴ〈夜はそのまなざしの先に流れる〉を日本橋公会堂で開催する。 ギターに奥田健介(NONA REEVES)、ドラムに山口ともを迎え5人編成となる今回のライヴは、パフォーマンス・ユニット、バストリオとともに行われる。バストリ

折りたたむ

    特集記事

    ノーナ・リーヴス”全曲ワム!”なカヴァー・アルバムがハイレゾで到着!

    ノーナ・リーヴス”全曲ワム!”なカヴァー・アルバムがハイレゾで到着!

    ノーナ・リーヴス、大好評洋楽カヴァー集の最新作は「全曲ワム!」待望のハイレゾで配信開始!ノーナがまたまたやってくれた! ビルボードによる洋楽カヴァー「CHOICE」 シリーズ 。1作目、2作目と、我々の期待を嬉しいほどに裏切ってくれた彼らが放つ3作目のチョ…

    NONA REEVES『POP TRAIN』

    NONA REEVES『POP TRAIN』

    NONA REEVESが発信する王道ポップス『POP STATION』あらゆる困難から「楽しい!」を解き放て!! ヴォーカル西寺郷太をはじめ、ギター奥田健介、ドラム小松シゲルを有するNONA REEVESが、4年ぶりのオリジナル・アルバムをリリース。プロデ…