album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Animation #1  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:41 N/A
2
MTR  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:25 N/A
3
WARNER MUSIC  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:31 N/A
4
She is an Elephant  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:48 N/A
5
If you see her, say hello  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:14 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Pop

昨年メジャーデビュー20周年という大きな節目を迎えたノーナ・リーヴス。今作はそんな彼らの新たなスタートとなる16枚目のニューアルバム。 同世代に向けて、そしてこれからの希望である次世代に向けて強いメッセージをつたえるタイトル曲『未来』。ジャンルを超えて親交の深いHIP HOPアーティストとのコラボレーション楽曲、演奏力を誇示するかのようなスキルフルな楽曲、スティービー・ワンダー『Go Home』のカバーなどなど、着実にスキルを積み重ねてきた彼らにしかできない、これからの未来を彩るバラエティーに富んだ作品となっています。

Pop

アルバム『未来』(3/13発売)より先行配信第2弾!RHYMESTERをフィーチャーした楽曲!

Pop

アルバム『未来』(3/13発売)より先行配信第2弾!RHYMESTERをフィーチャーした楽曲!

Pop

NONA REEVES、16枚目となるオリジナル・アルバム『未来』よりタイトル・ナンバーが先行配信スタート!

Pop

NONA REEVES、16枚目となるオリジナル・アルバム『未来』よりタイトル・ナンバーが先行配信スタート!

Pop

3人組ソウル・ポップ・グループ、NONA REEVESの通算8枚目のアルバム。スーパーカーのいしわたり淳治が作詞に参加した「愛の太陽」他、全10曲を収録。

Pop

結成とインディーズ・デビューから20年。ベテランのはずのバンドは、だが高らかにこう宣言する。「果てしない青春」「永遠にレッツ・ダンス! 終わらないで」。肩肘はらず、構えず、普段着でいながら、バンドがシンパシーを口にする同世代の才能たち――ダフト・パンクやファレル・ウィリアムス、ディアンジェロ、マーク・ロンソン、あるいはタキシードといった海の向こうのサウンドとの同時代性もある。まるで日本で一番音楽が売れていた時代、R&Bもクラブ・ミュージックもラップも、ヒップなものはなんでも咀嚼してバリバリ売っていた90年代にあったような、自信、パワフルな自由さに、このニュー・アルバムは満ちている。そう、それはちょうどノーナの3人、西寺郷太、奥田健介、小松シゲルが出会ったあの頃の匂い、だ。今や「ポップ・ミュージックのスポークスマン」としてテレビ、ラジオ、執筆、楽曲提供やプロデュースと大活躍なヴォーカル西寺郷太、プロデューサー、アレンジャー、セッション・ミュージシャンとして音 楽シーンになくてはならない存在となっているギター奥田健介、ドラム小松シゲル。多忙な3人が再集結した2年ぶりのオリジナル・アルバムは、バンドによる原点回帰のセルフ・プロデュース作品。それはまるで混じりけのない濃厚な「ジャム」のようだ。かせきさいだぁ、サイプレス上野のふたりのゲストMCは、ノーナに負けず劣らず濃厚でありながらベストマッチ。松尾潔氏に作詞を託した2曲はシンガーとしての西寺郷太像、新たなノーナ像を切り開いた。多くの若いバンド/DJに影響を与えながら、一度も休まずリリースを続けてきたバンドは、新しい車に乗りかえながら、ずっと走っている。

Pop

結成とインディーズ・デビューから20年。ベテランのはずのバンドは、だが高らかにこう宣言する。「果てしない青春」「永遠にレッツ・ダンス! 終わらないで」。肩肘はらず、構えず、普段着でいながら、バンドがシンパシーを口にする同世代の才能たち――ダフト・パンクやファレル・ウィリアムス、ディアンジェロ、マーク・ロンソン、あるいはタキシードといった海の向こうのサウンドとの同時代性もある。まるで日本で一番音楽が売れていた時代、R&Bもクラブ・ミュージックもラップも、ヒップなものはなんでも咀嚼してバリバリ売っていた90年代にあったような、自信、パワフルな自由さに、このニュー・アルバムは満ちている。そう、それはちょうどノーナの3人、西寺郷太、奥田健介、小松シゲルが出会ったあの頃の匂い、だ。今や「ポップ・ミュージックのスポークスマン」としてテレビ、ラジオ、執筆、楽曲提供やプロデュースと大活躍なヴォーカル西寺郷太、プロデューサー、アレンジャー、セッション・ミュージシャンとして音 楽シーンになくてはならない存在となっているギター奥田健介、ドラム小松シゲル。多忙な3人が再集結した2年ぶりのオリジナル・アルバムは、バンドによる原点回帰のセルフ・プロデュース作品。それはまるで混じりけのない濃厚な「ジャム」のようだ。かせきさいだぁ、サイプレス上野のふたりのゲストMCは、ノーナに負けず劣らず濃厚でありながらベストマッチ。松尾潔氏に作詞を託した2曲はシンガーとしての西寺郷太像、新たなノーナ像を切り開いた。多くの若いバンド/DJに影響を与えながら、一度も休まずリリースを続けてきたバンドは、新しい車に乗りかえながら、ずっと走っている。

Pop

ノーナ・リーヴス、次なるチョイスは、“ワム! "。 「ワム! のゴーストライターは日本人だった!?」西寺郷太がそんな謎を探る ノンフィクション風小説『噂のメロディ・メイカー』も話題の中、ノーナ・リー ヴスによる“ワム! "カバー・アルバムが登場。 これが新しい“ワム! "のレシピです。

Pop

ノーナ・リーヴス、次なるチョイスは、“ワム! "。 「ワム! のゴーストライターは日本人だった!?」西寺郷太がそんな謎を探る ノンフィクション風小説『噂のメロディ・メイカー』も話題の中、ノーナ・リー ヴスによる“ワム! "カバー・アルバムが登場。 これが新しい“ワム! "のレシピです。

Pop

常軌を逸した、ポップネス。ヴィンテージの手触りと、今、世界とシンクロする新しいビートを搭載したノーナ・リーヴス、怒濤の名曲満載のニュー・アルバム だ。「ポップ・ミュージックのスポークスマン」としてテレビ、ラジオ、執筆と大活躍、楽曲提供やプロデュースでも様々なアーティストとコラボレーションを 続けるヴォーカル西寺郷太をはじめ、ギター奥田健介、ドラム小松シゲルのふたりもプロデューサー、アレンジャー、セッション・ミュージシャンとして音楽 シーンになくてはならない存在となっている。そんな「日本のポップ・マスター」3人が、バンド史上最高レベルの瑞々しい化学融合に到達。『FOREVER FOREVER』。今、ここに永遠の傑作が誕生した――。

View More Discography Collapse
Collapse

News

さかいゆう、デビュー10周年記念連続配信第5弾を10/9デジタルリリース

さかいゆう、デビュー10周年記念連続配信第5弾を10/9デジタルリリース

今年デビュー10周年を記念し、連続配信を行っているさかいゆう。 その第5弾となる新曲「Dreaming of You」を10月9日に配信することが決定した。 今年に入り、Los Angeles、London、New York...と世界中を旅し、レコーデ

フィロのス、ノーナと10月に渋谷クアトロで2マン開催

フィロのス、ノーナと10月に渋谷クアトロで2マン開催

フィロソフィーのダンスが10月8日(火)に渋谷クラブクアトロで自主企画〈Singularity 5〉を開催する。 今回のゲストはNONA REEVES。 この企画は今までにSCOOBIE DO,ONIGAWARA,Hvae a Nice Day! といっ

NONA REEVES、10月に福岡・東京でツアー追加公演が決定

NONA REEVES、10月に福岡・東京でツアー追加公演が決定

今年3月にリリースされたアルバム『未来』のリリース・ツアー"THE FUTURE 2019"最終公演を迎えたばかりのNONA REEVESが、福岡と東京での追加公演開催を発表した。 福岡では10月19日(土) DRUM Be-1にて、東京では新代田FEV

NONA REEVES、全国ツアー「THE FUTURE 2019」最終公演をニコニコ動画にて生配信決定

NONA REEVES、全国ツアー「THE FUTURE 2019」最終公演をニコニコ動画にて生配信決定

今年3月13日に発売した16枚目のオリジナルアルバム『未来』を引っさげての全国ツアー「THE FUTURE 2019」を開催中のNONA REEVES。 その全国ツアーも追加公演として発表されている6月23日(日)のF.A.D YOKOHAMA(神奈川県

六甲山山頂にて開催の〈ROKKO SUN MUSIC 2019〉出演者発表

六甲山山頂にて開催の〈ROKKO SUN MUSIC 2019〉出演者発表

兵庫県の六甲山山頂にて開催されているイベント〈ROKKO SUN MUSIC〉、今年の出演者が本日発表された。 出演者と日程は以下の通り。 ◆7月6日(土) 宇宙人(Cosmos People)from TAIWAN / ハンバート ハンバート / ワン

NONA REEVES、ニュー・アルバム『未来』から「ガリレオ・ガール」のMV公開

NONA REEVES、ニュー・アルバム『未来』から「ガリレオ・ガール」のMV公開

西寺郷太、奥田健介、小松シゲルからなる日本が誇る史上最高のPOP’N SOUL バンドNONA REEVES (ノーナ・リーヴス)。 3/13に発売された16枚目のアルバム『未来』に収録されている新曲「ガリレオ・ガール」のミュージックビデオが本日公開され

View More News Collapse
NONA REEVES、3/13発売ニュー・アルバム『未来』より「今夜はローリング・ストーン feat. RHYMESTER」のMVを公開

NONA REEVES、3/13発売ニュー・アルバム『未来』より「今夜はローリング・ストーン feat. RHYMESTER」のMVを公開

西寺郷太、奥田健介、小松シゲルからなる日本が誇る史上最高のPOP’N SOUL バンドNONA REEVES (ノーナ・リーヴス)。 いよいよ3/13に発売される彼らの16枚目となるニュー・アルバム『未来』より先日先行配信がスタートした「今夜はローリング

NONA REEVES、3/13リリースのニュー・アルバムからRHYMESTERとの新曲が先行配信スタート

NONA REEVES、3/13リリースのニュー・アルバムからRHYMESTERとの新曲が先行配信スタート

日本が誇る史上最高の POP’N SOUL バンド、NONA REEVES (ノーナ・リーヴス)。 3月13日に発売される16枚目のオリジナル・アルバム『未来』からの先行配信第2弾「今夜はローリング・ストーン feat.RHYMESTER」が2/22(金

NONA REEVES、ニュー・アルバム『未来』より新曲「今夜はローリング・ストーン feat. RHYMESTER」を先行配信&2月11日のTBSラジオ「アフター6ジャンクション」にて宇宙初解禁

NONA REEVES、ニュー・アルバム『未来』より新曲「今夜はローリング・ストーン feat. RHYMESTER」を先行配信&2月11日のTBSラジオ「アフター6ジャンクション」にて宇宙初解禁

日本が誇る史上最高の POP’N SOUL バンド、NONA REEVES (ノーナ・リーヴス)。 3月13日に発売される16枚目のオリジナル・アルバム『未来』から先行配信第2弾「今夜はローリング・ストーン feat. RHYMESTER」が2/22(金

NONA REEVES、新曲「未来」1月11日(金)0時より配信開始

NONA REEVES、新曲「未来」1月11日(金)0時より配信開始

日本が誇る史上最高の POP’N SOUL バンド、NONA REEVES (ノーナ・リーヴス)。16枚目のオリジナル・アルバム『未来』が、3月13日に発売される。 ベーシストに盟友・林幸治(TRICERATOPS / Northern Boys)を初め

FRONTIER BACKYARD『Fantastic every single day』リリース振替東京公演、西寺郷太、日高央出演発表

FRONTIER BACKYARD『Fantastic every single day』リリース振替東京公演、西寺郷太、日高央出演発表

FRONTIER BACKYARDのアルバム『Fantastic every single day』のリリース・ツアー、振替東京公演に西寺郷太(NONA REEVES)のゲスト出演、日高央(THE STARBEMS)のDJ出演が決定した。 西寺郷太が参加

NONA REEVESの未だクラブ・シーンで絶大な人気を誇る2タイトルが初のアナログ・レコード化

NONA REEVESの未だクラブ・シーンで絶大な人気を誇る2タイトルが初のアナログ・レコード化

日本が誇る史上最高のPOP’N SOULバンド、NONA REEVES(ノーナ・リーヴス)。 彼らの楽曲の中で未だクラブシーンで絶大な人気を誇る2タイトル「LOVE TOGETHER」と「 DJ! DJ! ~とどかぬ想い~ feat. YOU THE R

NONA REEVES、今年も〈ノーナとHiPPY CHRiSTMAS〉開催

NONA REEVES、今年も〈ノーナとHiPPY CHRiSTMAS〉開催

NONA REEVES(ノーナ・リーヴス)が、毎年恒例のクリスマス・ライヴを開催することがわかった。 ポップにしてソウルフル! まさに日本が誇る史上最高の“POP’N SOUL”バンド、NONA REEVES! そんな彼らが毎年東京、大阪で開催しているク

NONA REEVES、20周年記念イベントにCharisma.comいつかゲスト出演決定

NONA REEVES、20周年記念イベントにCharisma.comいつかゲスト出演決定

NONA REEVESが11月25日に東京・TSUTAYA O-EASTで20周年記念イベント〈デビュー20周年記念 渋谷ノーナ最高祭!!! 第三夜〉を開催する。 同イベントにいつか(Charisma.com)のゲスト出演が決定した。 20周年記念アルバ

NONA REEVES、20周年記念ベスト盤のアートワークは路上に落ちている“ゴミ”!?

NONA REEVES、20周年記念ベスト盤のアートワークは路上に落ちている“ゴミ”!?

NONA REEVES(ノーナ・リーヴス)が3月8日にリリースする20周年記念ベスト・アルバム『POP'N SOUL 20~The Very Best of NONA REEVES』。そのCDジャケット・アートワークが公開された。 今回のアートワークは、

ノーナ・リーヴスから4大発表!20周年イヤーの2017年に古巣のワーナーに帰還&ベスト、13thALリリース&記念ライブ開催

ノーナ・リーヴスから4大発表!20周年イヤーの2017年に古巣のワーナーに帰還&ベスト、13thALリリース&記念ライブ開催

西寺郷太、小松シゲル、奥田健介からなる、日本が誇る今世紀最高のPOP'N SOULバンド、ノーナ・リーヴス(NONA REEVES)。 1999年から18年連続で開催している恒例のクリスマス・ライヴ『ノーナとHiPPY CHRiSTMAS 2016』の東

吉田凜音 12月11日(日)の誕生日当日に定期公演「誕生!(昼)(夜)」開催

吉田凜音 12月11日(日)の誕生日当日に定期公演「誕生!(昼)(夜)」開催

吉田凜音が16歳の誕生日当日である12月11日(日)に、昼夜2部制の定期公演を開催する。 吉田凜音は北海道出身のアーティスト。歌手活動やモデル業のほか、女優として映画に出演するなどマルチな才能を発揮している。西寺郷太(NONA REEVES)による楽曲提

藤井隆主宰の音楽レーベル「SLENDERIE RECORD」のフェスが恵比寿で開催、会場限定のNewシングルも

藤井隆主宰の音楽レーベル「SLENDERIE RECORD」のフェスが恵比寿で開催、会場限定のNewシングルも

藤井隆主宰の音楽レーベル「SLENDERIE RECORD」のフェスが今年も開催される。 音楽イベント「Youth Banquet !!!」や、藤井プロデュースの早見優NEWアルバム「Delicacy of Love」と、自身のRemixアルバム「Del

NONA REEVES、最新アルバムから「HARMONY」MV公開&アルバムのハイレゾ配信開始

NONA REEVES、最新アルバムから「HARMONY」MV公開&アルバムのハイレゾ配信開始

2016年3月23日にリリースされたNONA REEVESの最新アルバム『BLACKBERRY JAM』から「HARMONY」のMVがYouTubeにて公開された。ドライヴ中にみせる3人の表情が印象的な、歌詞の世界観にもマッチした映像となっている。 同時

自称ネオ渋谷系ドリーム・ポップ・バンド、イミシン?、またもや新曲をフリー配信

自称ネオ渋谷系ドリーム・ポップ・バンド、イミシン?、またもや新曲をフリー配信

イミシン?が、新曲「ピクトグラム!!!!」を、OTOTOYにてフリー・ダウンロード配信スタートした。 同ユニットは、女性シンセ・ヴォーカル2人、男性ギター2人からなる、自称ネオ渋谷系ドリーム・ポップ・バンド。今年2月には「Blooming!!!!」「Im

空気公団、山本精一やオータコージら参加の新作をハイレゾ先行配信&予約受付スタート

空気公団、山本精一やオータコージら参加の新作をハイレゾ先行配信&予約受付スタート

空気公団が前作から2年3ヶ月ぶりとなるフル・アルバム『こんにちは、はじまり。』を2月4日にリリース。OTOTOYでは24bit/48kHzのハイレゾ音源で1月21日より先行配信を開始されることが決定した。 本作のレコーディングにはオータコージ、山口とも、

〈ホフディラン 秋のドラムまつり2014〉の最終ドラマーはなんとTOMOVSKY

〈ホフディラン 秋のドラムまつり2014〉の最終ドラマーはなんとTOMOVSKY

10月28日に東京・WWWで開催されるホフディラン主催のライヴ・イベント〈ホフディラン 秋のドラムまつり2014〉の最終参加者としてTOMOVSKYが発表された このイベントはホフディランがさまざまなドラム奏者を迎えてセッションをするライヴ企画。〈ベース

NONA REEVES、全曲ワム!のカバー・アルバム『"Choice III" by NONA REEVES』をリリース

NONA REEVES、全曲ワム!のカバー・アルバム『"Choice III" by NONA REEVES』をリリース

NONA REEVESが全曲ワム!のカバー・アルバム、『"Choice III" by NONA REEVES』をリリース、OTOTOYからは11月5日よりハイレゾ配信開始される。 ポップ・ミュージックのスポークスマンとしてテレビ、ラジオ、執筆と大活躍、

タモリ倶楽部「自作カセットテープ発掘祭」で西寺郷太、MJらがマイ編集テープを披露

タモリ倶楽部「自作カセットテープ発掘祭」で西寺郷太、MJらがマイ編集テープを披露

8月8日の『タモリ倶楽部』で放送される「青い熱情が高音質で蘇る!!自作カセットテープ発掘祭」にNONA REEVESの西寺郷太、みうらじゅん、伊集院光、泉麻人が出演する。 「青い熱情が高音質で蘇る!!自作カセットテープ発掘祭」は、今また注目を浴びているカ

Collapse

Articles

ふたりはスティーリー・ダンに似てるかも──【対談】FRONTIER BACKYARD × 西寺郷太(NONA REEVES)

インタヴュー

ふたりはスティーリー・ダンに似てるかも──【対談】FRONTIER BACKYARD × 西寺郷太(NONA REEVES)

ふたりはスティーリー・ダンに似てるかも──【対談】FRONTIER BACKYARD × 西寺郷太(NONA REEVES)FRONTIER BACKYARDがふたり体制となって2枚目となるアルバム『Fantastic every single day』を…

ノーナ・リーヴス”全曲ワム!”なカヴァー・アルバムがハイレゾで到着!

レヴュー

ノーナ・リーヴス”全曲ワム!”なカヴァー・アルバムがハイレゾで到着!

ノーナ・リーヴス、大好評洋楽カヴァー集の最新作は「全曲ワム!」待望のハイレゾで配信開始!ノーナがまたまたやってくれた! ビルボードによる洋楽カヴァー「CHOICE」 シリーズ 。1作目、2作目と、我々の期待を嬉しいほどに裏切ってくれた彼らが放つ3作目のチョ…

NONA REEVES『POP TRAIN』

インタヴュー

NONA REEVES『POP TRAIN』

NONA REEVESが発信する王道ポップス『POP STATION』あらゆる困難から「楽しい!」を解き放て!! ヴォーカル西寺郷太をはじめ、ギター奥田健介、ドラム小松シゲルを有するNONA REEVESが、4年ぶりのオリジナル・アルバムをリリース。プロデ…