album jacket
 How To Buy
Add the Album to the Cart
TitleDurationPrice
Down the valley  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:19
2
Subtle Flicker  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:47 Stay Tuned
3
Of Reality  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 04:50 Stay Tuned
4
Shattered  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 06:08 Stay Tuned
5
Come Right Back  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 02:32 Stay Tuned
6
Count/Elation  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:06 Stay Tuned
7
I Won't Cry  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 03:55 Stay Tuned
8
The Bare Surface, I've Longed For You  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 05:28 Stay Tuned
9
Love Me Not Only In Weekends  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps CBR) 07:41 Stay Tuned
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 44:46
Album Info

北海道は苫小牧出身の3人組ロックバンドの満を持してのメジャーリリース。 2018年は、 に出演、 初見の客を存分に沸かせその実力を見せつけた、 昨今のライブハウスシーンで話題のバンド。 過去、 ロングセールスを誇るKilikilivillaの2枚のインディーズリリースから更に音楽性を進化させ、 もはやパンクやオルタナティヴといったジャンルでは括れない独自の領域まで達した、 2019年もっとも刺激的なロックがここにある!

Discography

Rock
北海道は苫小牧出身の3人組ロックバンドの満を持してのメジャーリリース。2018年は、に出演、初見の客を存分に沸かせその実力を見せつけた、昨今のライブハウスシーンで話題のバンド。過去、ロングセールスを誇るKilikilivillaの2枚のインディーズリリースから更に音楽性を進化させ、もはやパンクやオルタナティヴといったジャンルでは括れない独自の領域まで達した、2019年もっとも刺激的なロックがここにある!
Rock
NOT WONK、シングル「COUNT / ELATION」をデジタルリリース!
Rock
『Penfield』で見せた音楽的な進化、その制作過程で実験的におこなったセッションを配信でリリース。キーボードはtoeやstim、Kowloonで活躍する中村圭作を起用。 ストレートなロックだけでなく、様々な音楽を吸収し幅広いサウンドを追求しはじめたその一歩目のステップ!
Rock
『Penfield』で見せた音楽的な進化、その制作過程で実験的におこなったセッションを配信でリリース。キーボードはtoeやstim、Kowloonで活躍する中村圭作を起用。 ストレートなロックだけでなく、様々な音楽を吸収し幅広いサウンドを追求しはじめたその一歩目のステップ!
Rock
10代で登場した「恐るべき子供たち」はまだ成長を続けている、あらゆる時代の音楽をフラットに吸収しながら高みを目指すNOT WONK。2017年、前年から続く週末ごとのツアーの合間をぬって制作された新曲が早くも登場! 昨年からライブで演奏されていたストレートなロック・ナンバー「Imagine」と「Thirsty Sway」に加え先行配信でも話題となったバンドにとっての 新境地ともいえる「Of Reality」。ソウルっぽいコードをベースにしつつもロック的なテンポ・チェンジで緩急をつけたポップ・チューン、20代の彼らが感じている日々の時間の流れをあざやかに切り取った名曲。
Rock
10代で登場した「恐るべき子供たち」はまだ成長を続けている、あらゆる時代の音楽をフラットに吸収しながら高みを目指すNOT WONK。2017年、前年から続く週末ごとのツアーの合間をぬって制作された新曲が早くも登場! 昨年からライブで演奏されていたストレートなロック・ナンバー「Imagine」と「Thirsty Sway」に加え先行配信でも話題となったバンドにとっての 新境地ともいえる「Of Reality」。ソウルっぽいコードをベースにしつつもロック的なテンポ・チェンジで緩急をつけたポップ・チューン、20代の彼らが感じている日々の時間の流れをあざやかに切り取った名曲。
V.A.
2013年末に始動した京都発INDIE/PUNKレーベル、生き埋めレコーズから第1弾リリースとして「生き埋めVA」が登場! いろんな町の僕たち私たちが参加! 今作のために書き下ろされた曲も多数収録!アンテナを張っている方は是非チェックしてください!

News

NOT WONK 6/5リリースのニュー・アルバムからタイトルチューンの「Down the Valley」MV公開

NOT WONK 6/5リリースのニュー・アルバムからタイトルチューンの「Down the Valley」MV公開

6月5日に待望のニュー・アルバム『Down the Valley』をリリースするNOT WONKからタイトルチューンの「Down the Valley」のMusic Videoが届けられた。 すでにSoundcloudにて限定公開され、また4月度のJ—W

〈BAYCAMP2019〉出演アーティスト第3弾&日割り発表

〈BAYCAMP2019〉出演アーティスト第3弾&日割り発表

ベイエリアを拠点にドキドキとロックだけを発信する首都圏唯一のオールナイト・野外ロックイベント〈BAYCAMP〉。 今年は初の2DAYS開催となる本イベントの出演アーティスト第3弾ラインアップが解禁された。また、日割りも前回発表から順次発表されている。9月

THE FULL TEENZ、3枚連続シングル・リリース企画の第二弾『Slumber Party』MV公開

THE FULL TEENZ、3枚連続シングル・リリース企画の第二弾『Slumber Party』MV公開

京都在住の3人組THE FULL TEENZが、3枚連続でのシングル・リリース企画の第二弾「Slumber Party」をリリースする。 1stフル・アルバム『ハローとグッバイのマーチ』リリース後、 地元京都のフェス 〈京都大作戦2016宵山〉 〈ボロフ

ニトロデイ〈マシン・ザ・ヤング リリースツアー〉初日公演のゲストにドミコの出演が決定

ニトロデイ〈マシン・ザ・ヤング リリースツアー〉初日公演のゲストにドミコの出演が決定

12月5日に発売のニトロデイ 1st FULL ALBUM『マシン・ザ・ヤング』のリリース・ツアーとなる、〈マシン・ザ・ヤング リリースツアー〉初日の地元横浜BB・STREET公演のゲスト・バンドにドミコが決定した。 ツアーは横浜公演を皮切りに、3月3日

〈FEVER OF SHIZUOKA 2018〉出演者日割りを発表

〈FEVER OF SHIZUOKA 2018〉出演者日割りを発表

静岡県の港町、焼津市のリゾートホテルで9月1日,2日に開催する野外フェス「FEVER OF SHIZUOKA 2018」。 計64組の出演者日割りが発表された。 1日には曽我部恵一BAND、向井秀徳アコースティック&エレクトリック、Homecomings

「FEVER OF SHIZUOKA 2018」出演アーティスト第2弾が解禁!CAR10など10組の追加出演が決定!

「FEVER OF SHIZUOKA 2018」出演アーティスト第2弾が解禁!CAR10など10組の追加出演が決定!

全米ツアーを2度経験、活発な行動力で注目を集める静岡のロック・バンドTHE WEMMERが旗を振るフェス、「FEVER OF SHIZUOKA 2018(以下FOS 2018)」。その出演アーティスト第2弾として、CAR10,Limited Expres

View More News Collapse
タグチハナのレコ初ツアー最終公演にリーガルリリー、Gateballers、加藤修平

タグチハナのレコ初ツアー最終公演にリーガルリリー、Gateballers、加藤修平

シンガー・ソングライターのタグチハナが、2月17日に発売した3rdミニ・アルバム『Vividness & The Naked』。 そのリリース・ツアーの最終公演を7月21日に東京・下北沢THREEで開催する。 この日はタグチのほかに、加藤修平(NOT W

ハバナイ、新シングルを〈KiliKiliVilla〉より発表 渋谷クアトロワンマンも

ハバナイ、新シングルを〈KiliKiliVilla〉より発表 渋谷クアトロワンマンも

Have a Nice Day!がシングル「Fallin Down」を3月29日(水)に〈KiliKiliVilla〉よりリリースすることが決定。発売に伴うツアー、渋谷CLUB QUATTROでのワンマン開催も明らかになった。 新作には「Fallin D

ハバナイ、自主企画〈NU VOID〉でNOT WONKと2マン

ハバナイ、自主企画〈NU VOID〉でNOT WONKと2マン

Have a Nice Day!が自主企画〈NU VOID〉を10月29日(土)に下北沢SHELTERにて開催する。 こちらは2マン・イベントとなっており、その相手として明らかになったのはNOT WONK。今年6月に〈KiliKiliVilla〉より2n

〈BAYCAMP〉第2弾で大森靖子、イノウ、シャム、ホムカミ、ヨギー、NOT WONKら12組

〈BAYCAMP〉第2弾で大森靖子、イノウ、シャム、ホムカミ、ヨギー、NOT WONKら12組

都市型オールナイト野外フェス〈BAYCAMP 2016〉が9月3日(土)に川崎市東扇島東公園にて開催。その出演アクト第2弾がこのたび発表となった。 今回、出演がアナウンスされたのはTHE BACK HORN、group_inou、the pillows、

セカロイ主催イベント開催! Homecomings、NOT WONKら10組超集う

セカロイ主催イベント開催! Homecomings、NOT WONKら10組超集う

京都を拠点としたインディー・レーベル〈SECOND ROYAL RECORDS〉が主催イベント〈セカロイ春の7"祭 ~LOVERS on 45rpm~〉を3月20日(日)に開催。下北沢Basement BarとTHREEの2会場にて行われる。 今回のイベ

Collapse

Articles

【新世代参上! 】ガレージ・ロックが1番アツい夏──いま勢いづくインディ最前線

コラム

【新世代参上! 】ガレージ・ロックが1番アツい夏──いま勢いづくインディ最前線

特集 : 新世代参上! ガレージ・ロックが1番アツい夏──いま勢いづくインディ最前線暑い! そして熱い! この国のインディ・ロック・シーンのなかで、いま最も注目すべきサウンドはこれだ、キーワードはガレージ・ロックだ。ガレージ・ロックといえば…… 1990年…

谷ぐち順(Less Than TV) & 安孫子真哉(KiliKiliVilla)によるパンク・レーベル・オーナー対談!!

インタヴュー

谷ぐち順(Less Than TV) & 安孫子真哉(KiliKiliVilla)によるパンク・レーベル・オーナー対談!!

〈Less Than TV〉谷ぐち順 &〈KiliKiliVilla〉安孫子真哉によるパンク・レーベル・オーナー対談!!レーベル始動から25周年を迎え、映画『MOTHER FUCKER』の公開や写真集『I ACCEPT ALL』の発売、そして夏の風物詩とな…

CAR10 最新作発売記念!!CAR10 × NOT WONK × SEVENTEEN AGAiNによる〈KiliKiliVilla〉3バンド・フロントマン対談!!

インタヴュー

CAR10 最新作発売記念!!CAR10 × NOT WONK × SEVENTEEN AGAiNによる〈KiliKiliVilla〉3バンド・フロントマン対談!!

CAR10×NOT WONK×SEVENTEEN AGAiNによる〈KiliKiliVilla〉3バンド・フロントマン対談!!元銀杏BOYZの安孫子真哉を中心に、土地や年代、ジャンルを飛び越えて素晴らしいリリースが続く〈KiliKiliVilla〉を初期か…

日本のインディー・シーンを引っ掻きまわすレーベル、KiliKiliVillaがついにOTOTOYにて配信スタート!!!

コラム

日本のインディー・シーンを引っ掻きまわすレーベル、KiliKiliVillaがついにOTOTOYにて配信スタート!!!

日本のインディー・シーンを引っ掻きまわすレーベル、KiliKiliVillaがついにOTOTOYにて配信スタート!!!元銀杏BOYZの安孫子真哉がチーフ・プロデューサーとしてパンク、ハードコア、ギター・ポップ等アンダーグラウンドから飛び出してくる生き生きと…