How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Choice of Colors -- Gladys Knight  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 03:53 N/A
2
It's All Right! -- Steve Winwood  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:21 N/A
3
Let's Do It Again -- RepercussionsCurtis Mayfield  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:56 N/A
4
Billy Jack -- Lenny Kravitz  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 06:18 N/A
5
Look into Your Heart -- Whitney Houston  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 03:55 N/A
6
Gypsy Woman -- Bruce Springsteen  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 03:34 N/A
7
You Must Believe Me -- Eric Clapton  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:29 N/A
8
I'm so Proud -- The Isley Brothers  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:58 N/A
9
Fool for You -- The Impressions  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 03:45 N/A
10
Keep on Pushin' -- Tevin Campbell  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 03:22 N/A
11
The Makings of You -- Aretha Franklin  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:27 N/A
12
Woman's Got Soul -- B.B. King  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 03:49 N/A
13
People Get Ready -- Rod Stewart  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 05:02 N/A
14
(Don't Worry) If There's a Hell Below, We're All Going to Go -- Narada Michael Walden  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 05:10 N/A
15
I've Been Trying -- Phil Collins  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 05:02 N/A
16
I'm the One Who Loves You -- Stevie Wonder  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 03:59 N/A
17
Amen -- Elton JohnSounds Of Blackness  wav,flac,alac,aac: 16bit/44.1kHz 04:42 N/A
Add all to INTEREST

Discography

V.A.

50 tracks
V.A.

50 tracks
Rock

ブルース・スプリングスティーンのベスト盤 『Best Of Bruce Springsteen』ボスの入門編オールタイム・ベスト! 2024年は1984年発売『ボーン・イン・ザ・USA』から40周年。その記念すべき年のブルース・スプリングスティーンの一発目のリリースは、ボスの約50年のキャリアを総括した新たなるベスト・アルバム。ブルース・スプリングスティーンを初めて聴く人や、興味を持ったけどどこから聴いたらいいかわからない人にはまずはこの1枚、"はじめてのボス"にぴったりな選曲のオールタム・ベスト盤、タイトルもド直球の『ベスト・オブ・ブルース・スプリングスティーン』となっている。1973年のデビューから近年までの代表曲、ヒット曲、ライヴでの定番曲、重要曲を収録。「成長するってこと」「ロザリータ」などのキャリア初期の人気曲から、名実ともにTOPアーティストの仲間入りを果たした1975年『明日なき暴走』よりボスの代名詞「明日なき暴走」や1980年『ザ・リバー』の「ハングリー・ハート」などの大ヒット曲。40周年を迎える不滅の名盤『ボーン・イン・ザ・USA』からは、ベトナム帰還兵の悲哀を描き、いまだに物議を醸すタイトル曲やライヴの定番「ダンシン・イン・ザ・ダーク」。グラミー賞、アカデミー賞両受賞「ストリーツ・オブ・フィラデルフィア」や9.11からのアメリカの復活と希望を込めた「ザ・ライジング」、そして2020年の「レター・トゥ・ユー」など近年のリリースまで全18曲、ボスの歴史には欠かせない珠玉の名曲を厳選。今後の定番カタログとして受け継がれていくであろうオールタイム・ベスト盤が登場。ジャケットには『明日なき暴走』のフォトセッションの間に撮影したアウトテイク写真を使用(撮影:Eric Meola)。

31 tracks
Rock

ブルース・スプリングスティーンのベスト盤 『Best Of Bruce Springsteen』ボスの入門編オールタイム・ベスト! 2024年は1984年発売『ボーン・イン・ザ・USA』から40周年。その記念すべき年のブルース・スプリングスティーンの一発目のリリースは、ボスの約50年のキャリアを総括した新たなるベスト・アルバム。ブルース・スプリングスティーンを初めて聴く人や、興味を持ったけどどこから聴いたらいいかわからない人にはまずはこの1枚、"はじめてのボス"にぴったりな選曲のオールタム・ベスト盤、タイトルもド直球の『ベスト・オブ・ブルース・スプリングスティーン』となっている。1973年のデビューから近年までの代表曲、ヒット曲、ライヴでの定番曲、重要曲を収録。「成長するってこと」「ロザリータ」などのキャリア初期の人気曲から、名実ともにTOPアーティストの仲間入りを果たした1975年『明日なき暴走』よりボスの代名詞「明日なき暴走」や1980年『ザ・リバー』の「ハングリー・ハート」などの大ヒット曲。40周年を迎える不滅の名盤『ボーン・イン・ザ・USA』からは、ベトナム帰還兵の悲哀を描き、いまだに物議を醸すタイトル曲やライヴの定番「ダンシン・イン・ザ・ダーク」。グラミー賞、アカデミー賞両受賞「ストリーツ・オブ・フィラデルフィア」や9.11からのアメリカの復活と希望を込めた「ザ・ライジング」、そして2020年の「レター・トゥ・ユー」など近年のリリースまで全18曲、ボスの歴史には欠かせない珠玉の名曲を厳選。今後の定番カタログとして受け継がれていくであろうオールタイム・ベスト盤が登場。ジャケットには『明日なき暴走』のフォトセッションの間に撮影したアウトテイク写真を使用(撮影:Eric Meola)。

31 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

ロック界のドラマーたちが主役の映画『COUNT ME IN 魂のリズム』公開決定

ロック界のドラマーたちが主役の映画『COUNT ME IN 魂のリズム』公開決定

ロック界の最高のドラマーたちに焦点を当てた音楽ドキュメンタリー『COUNT ME IN』(原題)が邦題『COUNT ME IN 魂のリズム』として、2024年3月15日(金)より、ヒューマントラストシネマ渋谷・新宿シネマカリテほか全国公開が決定した。 本

エリック・クラプトン、ジェフ・ベックとのコラボ曲「Moon River」をMVと共にリリース

エリック・クラプトン、ジェフ・ベックとのコラボ曲「Moon River」をMVと共にリリース

エリック・クラプトンがBushbranch/Surfdog Records から新たな音源を発表。 今年1月10日のジェフ・ベックの悲しい死の少し前に彼とレコーディングした「Moon River」が、2023年5月12日にストリーミング・プラットフォーム

「パティ・ボイド写真展」開催決定 トークショーも開催

「パティ・ボイド写真展」開催決定 トークショーも開催

「『Pattie Boyd: My Life in Pictures』~パティ・ボイド写真展~」が2023年5月31日(水)から6月14日(水)にかけてタワーレコード渋谷店8階の催事場SpaceHACHIKAIにて開催されることが決定した。 パティ・ボイ

エリック・クラプトン、3年ぶり来日公演開催

エリック・クラプトン、3年ぶり来日公演開催

エリック・クラプトンの3年ぶり22回目となる来日公演が発表された。 4月13日(土)より東京・日本武道館で全5公演。 クラプトン以外の来日メンバー(予定)は、クリス・ステイントン(Key.)ドイル・ブラムホールII(G./ Vo)ネイザン・イースト(B)

Articles

第7回 エリック・クラプトン 『461 Ocean Boulevard』──高橋健太郎x山本浩司『音の良いロック名盤はコレだ!』

連載

第7回 エリック・クラプトン 『461 Ocean Boulevard』──高橋健太郎x山本浩司『音の良いロック名盤はコレだ!』

''高橋健太郎x山本浩司 対談連載''オーディオ評論家、山本浩司と、音楽評論家でサウンド・エンジニア、そしてOTOTOYプロデューサーでもある高橋健太郎の対談連載、第7回。本連載では、音楽、そしてオーディオ機器にもディープに精通するふたりが、ハイレゾ(一部…

天国 or 真夜中のドア─〈アーカイ奉行〉第17巻

連載

天国 or 真夜中のドア─〈アーカイ奉行〉第17巻

歴史を追いかけ過去から未来、情報過多の現代社会、デジタルの海に散らばったあの名作、この名作たちをひとつにまとめる仕事人…!〈アーカイ奉行〉が今日もデジタルの乱世を治める…!'''〈アーカイ奉行〉とは…'''1.過去作の最新リマスター音源 2.これまで未配信…