Track TitleDurationPrice
囚人達のジレンマゲーム alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 05:19
すばらしき光 alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:23
白夜 alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 05:52
Tears of na-ga alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 08:33
Epsilon alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 10:03
声を出して考える方法 alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 06:08
Apollo Program alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 06:59
Paranoia alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 10:37
再生と密室 alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 06:01
ムノユラギ alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 09:20
銀河を壊して発電所を創れ alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 16:01
Ant's planet (encore) alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:46
曲番クリックで試聴できます Total: 94:02

ディスコグラフィー

  • フルアルバムとしては前々作「Stylus Fantastics」以来、実に3年振りとなるsgt.の新作が遂に完成! sgt.特有でもある楽曲のストーリー性はいつも以上に増し、全体を通しコンセプチュアルな内容となっている。 更にそのサウンド/物語と連動したジャケット・アートワークを新進気鋭の絵描き、イラストレーターの末吉陽子が 各曲のイメージに合わせた書下しを含む全7編のイラストを全16Pのブックレットに掲載! そして今作のゲストにはレーベルメイトでもあるuhnellysのkimを迎え、バンド初の試みとなるボーカル曲を収録。 また前回に続き、kowloonやホテルニュートーキョーのメンバーでもあり、toeのサポートでもある 中村圭作がグランドピアノ、キーボードで全面サポートし楽曲に彩りを加えている。 また音楽家でもあり執筆家でもあるMASの大谷能生もサックスで参加。同じくMASからは外間正巳がトランペットで参加。 圧倒的な演奏力とダイナミックな破壊力、緻密かつ完璧なアンサンブル、そしてどこまでも美しいバイオリンで、 スリリングに魅了するsgt.の最高傑作が遂に完成!
  • フルアルバムとしては前々作「Stylus Fantastics」以来、実に3年振りとなるsgt.の新作が遂に完成! sgt.特有でもある楽曲のストーリー性はいつも以上に増し、全体を通しコンセプチュアルな内容となっている。 更にそのサウンド/物語と連動したジャケット・アートワークを新進気鋭の絵描き、イラストレーターの末吉陽子が 各曲のイメージに合わせた書下しを含む全7編のイラストを全16Pのブックレットに掲載! そして今作のゲストにはレーベルメイトでもあるuhnellysのkimを迎え、バンド初の試みとなるボーカル曲を収録。 また前回に続き、kowloonやホテルニュートーキョーのメンバーでもあり、toeのサポートでもある 中村圭作がグランドピアノ、キーボードで全面サポートし楽曲に彩りを加えている。 また音楽家でもあり執筆家でもあるMASの大谷能生もサックスで参加。同じくMASからは外間正巳がトランペットで参加。 圧倒的な演奏力とダイナミックな破壊力、緻密かつ完璧なアンサンブル、そしてどこまでも美しいバイオリンで、 スリリングに魅了するsgt.の最高傑作が遂に完成!
  • 祝5周年! インストゥルメンタル・バンドを中心に運営する国内屈指のインディー・レーベルPENGUINMARKET RECORDSが、レーベル・コンピレーションを発売。sgt.、旅団、wooderd chiarie、Clean Of Core、oaqk、L.E.D.の現所属6バンドに加え、11月に5年振りとなる待望の新作を控えたレーベル・ニューカマーのMAS、更にゲスト・アーティストとして、大阪のmiddle9、名古屋からegoistic4leaves、東京からnenem、そして海外からは、ロンドンで活動する、SCREAMING TEA PARTY、パリを拠点に活動するtujiko norikoが参加!
  • 4人編成に戻った新生sgt.の今作はバンド全体で新たな方向性を提示し、斬新な創造力とアイデア、そして潜在的な能力を十二分に発揮し新境地を開拓。確実に"NEXT"へ進み始めた"new sgt."の2ndミニ・アルバム。ゲストにはPianoに「中村圭作」(kowloon、stim)、SaxにMAS、simを中心に音楽家としての活動と、音楽批評の執筆や菊地成孔との共著など作家としても活動する「大谷能生」が参加し楽曲に彩りを加えている。
  • 映画音楽的な手法にロック、ジャズ、ノイズ、エモや即興といったサウンドが融合したマルチ・インストゥルメンタル・バンド。配信限定シングル「銀河の車窓から-reprise-」は、10月7日にリリースされるニュー・アルバムには収録されないオリジナル・ヴァージョンです。さらにレコミュニでは、24bit/48KHzの高音質HQDファイルでの配信。繊細な世界観を、高音質でどうぞ。

ニュース

新鋭レーベルTokage records主催イベントに、sgt.、キツネの嫁入り、Aureoleら

新鋭レーベルTokage records主催イベントに、sgt.、キツネの嫁入り、Aureoleら

音楽レーベル・Tokage recordsが主催するイベント〈無数の影と光の像〉が、3月15日(土)、下北沢ERAにて開催される。 Tokage records所属のソロ・アーティスト・Geckoを中心にしたバンド編成Gecko&Tokage Para

〈GROOVISIONS vol.1〉Aureole、UHNELLYSら出演で開催

〈GROOVISIONS vol.1〉Aureole、UHNELLYSら出演で開催

下北沢GARDEN で2014年1月31日(金)に開催されるイベント〈GROOVISIONS vol.1〉に、Aureole、UHNELLYS、sgt.、NETWORKSが出演する。 “踊れるポスト・ロック・バンド”をピック・アップして初めて開催される

祝配信200回!! radioDTMの記念イベント初日がスタート!!——OTOTOY最速レポ

祝配信200回!! radioDTMの記念イベント初日がスタート!!——OTOTOY最速レポ

3月30日、これから新たな生活を始めようという人も多くいる年度末に、radioDTMの番組配信200回を記念したイベントが、新宿LOFTにて開催された。 radioDTMとは、インディーズのアーティストを中心とした、時代の最先端の音楽を世に送り出し続け

インディ・シーンを一望! aoki laskaやsgt.など40組出演のイベント開催

インディ・シーンを一望! aoki laskaやsgt.など40組出演のイベント開催

東京のインディ・シーンを中心に、良質な音楽ばかりをボーダレスに紹介してきた音楽Podcast番組、radioDTM。2013年の春に配信200回を迎える予定の同番組が、それを記念したビッグ・イベントの開催を発表した。 来年3月30日(土)、31日(日)

egoistic 4 leavesの東京レコ発は今夜nestで!——OTOTOY編集部・井上ぱおのぱおぱおニュース

egoistic 4 leavesの東京レコ発は今夜nestで!——OTOTOY編集部・井上ぱおのぱおぱおニュース

こんにちは。井上ぱおです。6月23日、お昼のニュースをお伝えいたします。 変拍子・ポリリズムを大胆に取り入れ、スタイリッシュなジャズを魅せる、名古屋の次世代ニュー・ジャズ・セクステット "egoistic 4 leaves"が、本日夜、東京でリリース・

    特集記事

    sgt.インタビュー

    sgt.インタビュー

    あの重厚な『capital of gravity』でさえも、今思えばここに至るまでの伏線だったということか。フル・アルバムとしては『Stylus Fantsticus』以来3年ぶりとなるsgt.の新作『BIRTHDAY』は、ひとつの物語が徹頭徹尾貫かれた壮…

    PENGUINMARKET RECORDS5周年記念特集

    PENGUINMARKET RECORDS5周年記念特集

    PENGUINMARKET RECORDS 5th Anniversary90年代後半のCDバブル期から下降を続けるレコード業界。反対に、ライヴ・ハウスには少しずつだが人が集まり、mixi(ミクシィ)やMySpace等の繋がるサービスが人気となり、アーティ…

    結成10周年を迎えたsgt.の集大成となるHQD高音質ライヴ・アルバム発売 text by 西澤裕郎

    結成10周年を迎えたsgt.の集大成となるHQD高音質ライヴ・アルバム発売 text by 西澤裕郎

    sgt.の迫力のライヴ音源を高音質HQDファイルでお送りします映画音楽的な手法にクラシック、ノイズ、エモ、ジャズ、即興といったジャンルを融合させてきた。彼らの高音質ライブ音源が遂に発売。録音からミックス、マスタリングまでをオトトイで行い、24bit/48K…

    sgt.『capital of gravity』 text by 西澤裕郎

    sgt.『capital of gravity』 text by 西澤裕郎

     インストゥルメンタルで起伏のある曲が簡単に”ポスト・ロック”と区分されてしまうくらい、その手のサウンドは飽和状態だ。そうした条件など気にする様子もなく、少し離れた立場からインストゥルメンタルなサウンドを奏でるのが、2nd ミニ・アルバム『capital …

    sgt.「銀河の車窓から-reprise-」 レビュー by 渡辺裕也

    sgt.「銀河の車窓から-reprise-」 レビュー by 渡辺裕也

    さあ、未知なる重力の都へ!ここしばらくはリリース・ラッシュが続くようで、今僕の手元にも大量の新作が届いてきています。充実作はなるべくこのrecommuniで紹介していきたいと思っているのだけれど、その中でも、もしあなたが「説明臭いのはいいから、瞬時に彼方ま…