album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
So Fresh So Fly Pt.2 (feat. Skaai) -- KEN THE 390Skaai  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:22
Overall (feat. R-指定 & 般若) [IXL Remix] -- KEN THE 390R-指定般若  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:19
Break All (feat. テークエム & Kenny Does) [Remix] -- KEN THE 390テークエムKenny Does  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:10
Beautiful (feat. 向井太一 & SKY-HI) [Shin Sakiura Remix] -- KEN THE 390向井太一SKY-HI  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:55
Re:verse (feat. 漢 a.k.a. GAMI & 鎮座DOPENESS) [Remix] -- KEN THE 390漢 a.k.a. GAMI鎮座DOPENESS  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:15
Sensation  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:06
Intro  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:21
So Fresh So Fly  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:07
Overall (feat. R-指定 & 般若) -- KEN THE 390R-指定般若  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:46
Break All  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:52
Beautiful (feat. 向井太一 & SKY-HI) -- KEN THE 390向井太一SKY-HI  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:28
Summer Vacation (feat. PES & Ymagik) -- KEN THE 390PESYmagik  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:42
Long Night (feat. おかもとえみ) -- KEN THE 390おかもとえみ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:16
バンドワゴン (feat. YONA YONA WEEKENDERS) -- KEN THE 390YONA YONA WEEKENDERS  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:02
Teenage Dream  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:14
Re:verse (feat. 漢 a.k.a. GAMI) -- KEN THE 390漢 a.k.a. GAMI  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:02
We Back -- TARO SOULKEN THE 390  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:27
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 58:24
Album Info

R-指定、般若、漢 a.k.a. GAMI、PES、SKY-HI、さらに、向井太一、おかもとえみ、YONA YONA WEEKENDERSとジャンルレスなゲストを迎えたアルバム「en route」。

発表から一年を経て、さらなる豪華ゲストとリミクサーを迎えたDELUXE盤。

客演には、鎮座DOPENESS、梅田サイファーからテークエム、Kenny Does、さらにSkaaiが参加。 新曲に加えて、Shin Sakiura、IXLによるRemixも収録。

Discography

Pop

8 tracks
HipHop/R&B

フェスの開催、各種メディア出演、舞台や映像作品の音楽監督、ボーイズグループのプロデュースなど活躍の幅を広げるKEN THE 390のニューシングル。 HIPHOPプロデューサーBACHLOGICによる軽快なトラック上に、客演に自らがプロデュースするボーイズグループ「Maison B」からラッパーのRICKとREIJIによるラップユニット「roomR」を迎え、「俺たちに限界はないぜ」と宣言する、ポジティブで力強い楽曲となっている。

1 track
HipHop/R&B

フェスの開催、各種メディア出演、舞台や映像作品の音楽監督、ボーイズグループのプロデュースなど活躍の幅を広げるKEN THE 390のニューシングル。 HIPHOPプロデューサーBACHLOGICによる軽快なトラック上に、客演に自らがプロデュースするボーイズグループ「Maison B」からラッパーのRICKとREIJIによるラップユニット「roomR」を迎え、「俺たちに限界はないぜ」と宣言する、ポジティブで力強い楽曲となっている。

1 track
HipHop/R&B

R-指定、般若、漢 a.k.a. GAMI、PES、SKY-HI、さらに、向井太一、おかもとえみ、YONA YONA WEEKENDERSとジャンルレスなゲストを迎えたアルバム「en route」。 発表から一年を経て、さらなる豪華ゲストとリミクサーを迎えたDELUXE盤。 客演には、鎮座DOPENESS、梅田サイファーからテークエム、Kenny Does、さらにSkaaiが参加。 新曲に加えて、Shin Sakiura、IXLによるRemixも収録。

17 tracks
HipHop/R&B

To The Next KEN THE 390が地元のJリーグチーム ”FC町田ゼルビア” に向けて書き下ろした楽曲。

1 track
HipHop/R&B

KEN THE 390が書き下ろした、第100回全国高校サッカー選手権をサポートしているsfidaのブランドCM楽曲。

1 track
HipHop/R&B

KEN THE 390が書き下ろした、第100回全国高校サッカー選手権をサポートしているsfidaのブランドCM楽曲。

1 track
HipHop/R&B

2018年の前アルバム『A Bomber's Diary』でのソロ再始動以来、 Remix EPのリリース、ワンマンLIVE、 ギタリスト 竹内朋康、キーボーディスト タケウチカズタケとのバンドスタイルでの全国30箇所ツアー、 SEX山口監修によるカバーEPのリリース等、精力的に活動を続けて来たTARO SOUL。 コロナ禍のペースダウンも熟成に変え、4thアルバムが完成。 配信のみでリリースしていた「PONR Feat. KEN THE 390 & SKY-HI」以降、 ビートメイキングにも挑戦し、SHIMI from BUZZER BEATSをアレンジャーに迎え、 より理想のサウンドを追求した本作は、自身初のトータルプロデュースアルバムとなる。 客演なしだった前作とは打って変わって、前述のKEN THE 390、SKY-HIに加え、 DABO、Chozen Lee、句潤、Rhyme Boya (Dinary Delta Force)の豪華ゲストがラインナップ。 "タロケン"そして"ダメレコ"のリユニオンの興奮醒めやらぬ中、 更なる"新しい何か"を獲得したTARO SOUL Version 4.0がローンチされる。

10 tracks
HipHop/R&B

2018年の前アルバム『A Bomber's Diary』でのソロ再始動以来、 Remix EPのリリース、ワンマンLIVE、 ギタリスト 竹内朋康、キーボーディスト タケウチカズタケとのバンドスタイルでの全国30箇所ツアー、 SEX山口監修によるカバーEPのリリース等、精力的に活動を続けて来たTARO SOUL。 コロナ禍のペースダウンも熟成に変え、4thアルバムが完成。 配信のみでリリースしていた「PONR Feat. KEN THE 390 & SKY-HI」以降、 ビートメイキングにも挑戦し、SHIMI from BUZZER BEATSをアレンジャーに迎え、 より理想のサウンドを追求した本作は、自身初のトータルプロデュースアルバムとなる。 客演なしだった前作とは打って変わって、前述のKEN THE 390、SKY-HIに加え、 DABO、Chozen Lee、句潤、Rhyme Boya (Dinary Delta Force)の豪華ゲストがラインナップ。 "タロケン"そして"ダメレコ"のリユニオンの興奮醒めやらぬ中、 更なる"新しい何か"を獲得したTARO SOUL Version 4.0がローンチされる。

10 tracks
HipHop/R&B

ラッパーのKEN THE 390の新曲「Verses」。 客演にNORIKIYO, GADOROを迎え、それぞれのラップスタイルを存分に魅せつけている、NOフック、40小節のヴァース1本勝負。トラックプロデュースはBACHLOGIC。

1 track
HipHop/R&B

ラッパーのKEN THE 390の新曲「Verses」。 客演にNORIKIYO, GADOROを迎え、それぞれのラップスタイルを存分に魅せつけている、NOフック、40小節のヴァース1本勝負。トラックプロデュースはBACHLOGIC。

1 track
HipHop/R&B

2018年の前アルバム『A Bomber's Diary』でのソロ再始動以来、 Remix EPのリリース、ワンマンLIVE、 ギタリスト 竹内朋康、キーボーディスト タケウチカズタケとのバンドスタイルでの全国30箇所ツアー、 SEX山口監修によるカバーEPのリリース等、精力的に活動を続けて来たTARO SOUL。 コロナ禍のペースダウンも熟成に変え、4thアルバムが完成。 配信のみでリリースしていた「PONR Feat. KEN THE 390 & SKY-HI」以降、 ビートメイキングにも挑戦し、SHIMI from BUZZER BEATSをアレンジャーに迎え、理想のサウンドを更に追求した自身初のトータルプロデュースアルバムより、句潤、Rhyme Boya (Dinary Delta Force)という神奈川の超重要MCをゲストに招いた曲を先行シングルとしてリリース!

1 track
HipHop/R&B

2018年の前アルバム『A Bomber's Diary』でのソロ再始動以来、 Remix EPのリリース、ワンマンLIVE、 ギタリスト 竹内朋康、キーボーディスト タケウチカズタケとのバンドスタイルでの全国30箇所ツアー、 SEX山口監修によるカバーEPのリリース等、精力的に活動を続けて来たTARO SOUL。 コロナ禍のペースダウンも熟成に変え、4thアルバムが完成。 配信のみでリリースしていた「PONR Feat. KEN THE 390 & SKY-HI」以降、 ビートメイキングにも挑戦し、SHIMI from BUZZER BEATSをアレンジャーに迎え、理想のサウンドを更に追求した自身初のトータルプロデュースアルバムより、句潤、Rhyme Boya (Dinary Delta Force)という神奈川の超重要MCをゲストに招いた曲を先行シングルとしてリリース!

1 track
HipHop/R&B

KEN THE 390の11thアルバムen routeに収録されているBreak AllのオフィシャルRemix楽曲。 梅田サイファーからテークエム、KennyDoesが参加。

1 track
HipHop/R&B

KEN THE 390 新たなチャプターへ向かうに相応しい豪華メンツを集めたデビュー15周年の締めくくりとして、最高なアルバムが遂に完成! ラッパーのKEN THE 390が、3月12日に新作アルバム「en route」(読み:アン・ルート)をリリース。 今回特筆すべき点は参加アーティストのラインナップの豪華さだ。 ラッパーの般若、R-指定 from Creepy Nuts、PES、漢 a.k.a. GAMI、SKY-HI、TARO SOUL、そしてシンガーソングライターの向井太一、おかもとえみ、Ymagikが参加。いつも独特の感性で組み合わせられる客演楽曲にも是非注目してもらいたい。 楽曲を手がけるのはDJ WATARAI、BACHLOGIC、IXLに加え、Shin Sakiura、Kan Sano、maeshima soshiと今注目すべきサウンドクリエイター陣も参加。更にグッドミュージックを奏で続けているバンド YONA YONA WEEKENDERS も参加している。 常に挑戦をし続けるKEN THE 390の意欲作となった今作は、新たなるフェーズへの懸け橋となるような仕上がりとなっている。

11 tracks
HipHop/R&B

KEN THE 390 3月17日リリースのニューアルバム「en route」※アン・ルートに収録される新曲「Overall」は、客演にR-指定(Creepy Nuts)と般若を迎えた楽曲。 ロック調の激しい楽曲に3人のラップが絶妙なコンビネーションを生み出す!

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

サ上とロ吉、7th ALジャケ写&クレジット解禁

サ上とロ吉、7th ALジャケ写&クレジット解禁

昨年結成20周年を迎え、来たる3月16日(水)に3年4か月ぶり発売となる7枚目のオリジナルフルアルバム『Shuttle Loop』をリリースするサイプレス上野とロベルト吉野。 本作のジャケット写真が公開、参加アーティストも一挙公開となった。 今回のジャケ

アニメ「日本沈没2020」スピン・オフ企画「シズマヌキボウ」のPV解禁

アニメ「日本沈没2020」スピン・オフ企画「シズマヌキボウ」のPV解禁

湯浅政明 監督最新作のNetflixオリジナル・アニメ・シリーズ「日本沈没2020」のスピン・オフ企画「シズマヌキボウ」より同名のスペシャル楽曲PVが公開された。 新鋭アーティスト、バーチャル・シンガー、人気声優など豪華メンバーが参加したオリジナル楽曲と

lyrical school、昨年のツアー・ファイナル「新木場STUDIO COAST公演」のライヴ音源をリリース

lyrical school、昨年のツアー・ファイナル「新木場STUDIO COAST公演」のライヴ音源をリリース

2018年夏からアルバム『WORLD'S END』を引っさげ、全国14カ所を回ってきたlyrical schoo。 そのツアーを締めくくる10月26日 新木場STUDIO COAST公演の熱気をギュッと凝縮したライヴ音源をリリースすることが発表された。

DEVIL NO ID「まよいのもり」をケンモチヒデフミがリミックス、1stアルバム『Devillmatic』豪華購入特典を発表

DEVIL NO ID「まよいのもり」をケンモチヒデフミがリミックス、1stアルバム『Devillmatic』豪華購入特典を発表

DEVIL NO ID「まよいのもり」のリミックスを、ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)が手掛け、「まよいのもり [Kenmochi Hidefumi Remix]」としてタワーレコードオリジナル特典CDとなることが発表された。 現実世界と離れた“虚

ラッパーが芸人をディスる! 〈ディスペクト〉にDOTAMA、サ上、ACE、晋平太ら

ラッパーが芸人をディスる! 〈ディスペクト〉にDOTAMA、サ上、ACE、晋平太ら

イベント〈ディスペクトVol.2〉が5月13日(金)に原宿クエストホールにて開催。その出演者が発表された。 同企画はラッパーが芸人をディスるフリースタイル・ライヴ・イベント。MCとして品川祐、般若の出演が決定した。 このほかラッパー陣には、DOTAMA、