SAKEROCK

Pop

Artist Profile

2000年結成。メンバーは星野源(唄/ギター)、田中馨(ベース)、伊藤大地(ドラムス)、浜野謙太(トロンボーン)の四人。様々な音楽的要素と無駄な感覚を多分に含んだストレンジ・インストゥルメンタル・グループ。センスが湯水のごとく溢れ出る!

公式サイト: http://sakerock.com/

Discography

Related labels

People who bought this artist's album also bought

Popular albums of same genre

News

カクバリズム代表・角張渉、自身初の著書でレーベル運営開始からの15年を語る

カクバリズム代表・角張渉、自身初の著書でレーベル運営開始からの15年を語る

角張渉が自身初となる著書『衣・食・住・音(いしょくじゅうおん)音楽仕事を続けて生きるには』を7月7日に発売する。 本書では、YOUR SONG IS GOOD、SAKEROCK、キセル、二階堂和美、ceroなどのアーティストを世に送り出してきたカクバリ

SAKEROCK、ラスト・ライヴ映像作品“ARIGATO!”の予告編を公開

SAKEROCK、ラスト・ライヴ映像作品“ARIGATO!”の予告編を公開

2O15年6月2日両国国技館でのライブで解散したSAKEROCK。 LAST LIVEとなった“ARIGATO!”の模様を収録した、1月27日発売のSAKEROCK最後のライヴ映像作品『ARIGATO!』の予告編が公開された。 SAKEROCK史上一番良

SAKEROCK ラスト・ライヴ映像発売決定! ドキュメントも収録

SAKEROCK ラスト・ライヴ映像発売決定! ドキュメントも収録

SAKEROCK最後の雄姿がよみがえる! 2O15年6月2日両国国技館のライヴをもって解散したSAKEROCK。 ラスト・ライヴ〈ARIGATO!〉の模様を収録したライヴ映像作品の発売が決定した。ライヴ本編の他、解散ライヴまでのリハーサル、当日のライヴ前

川村亘平斎(滞空時間)影絵個展開催、会期中に滞空時間ライヴなども開催!

川村亘平斎(滞空時間)影絵個展開催、会期中に滞空時間ライヴなども開催!

インドネシアの青銅楽器ガムランを中心としたアンサブルのユニット、滞空時間。 その主、川村亘平斎による影絵の個展が9月26日(土)より、神奈川県立相模湖交流センターで開催される。 滞空時間を中心に、OOIOOへの参加、さまざまなアーティストとのコラボなどを

SAKEROCK ラスト・ライヴの生配信が決定

SAKEROCK ラスト・ライヴの生配信が決定

SAKEROCKのラスト・ライヴ〈ARIGATO!〉の生配信が決定した。 4月に発売したラスト・アルバム『SAYONARA』が好評のSAKEROCK。6月2日両国国技館でおこなわれる解散ライヴ〈ARIGATO!〉のチケットも即日完売しているが、チケットを

小人と巨人の恋の行方はいかに!——川村亘平斎(滞空時間)と田中馨による、影絵と音楽をめぐるクラウドファンディング

小人と巨人の恋の行方はいかに!——川村亘平斎(滞空時間)と田中馨による、影絵と音楽をめぐるクラウドファンディング

インドネシア伝統の影絵と音楽の新たな試みの作品作りをバックアップするクラウドファンディングがこのたびスタートした。 影絵とガムランによる幻想的なライヴでしられる音楽集団、滞空時間。その、影絵、音楽ともに中心人物である川村亘平斎、元SAKEROCKで、ショ

View More News Collapse
松下マサナオのドラム講座、SAKEROCK伊藤大地を迎え開催

松下マサナオのドラム講座、SAKEROCK伊藤大地を迎え開催

「オトトイの学校×ミューズ音楽院」として昨年12月に開催された松下マサナオによる、ドラム講座が再び開講することが決定した。 Yasei Collectiveのリーダーとしてだけでなく、Gentle Forest Jazz Bandなど数多くのバンドで活躍

SAKEROCK 新アルバム&ライヴをもって解散

SAKEROCK 新アルバム&ライヴをもって解散

SAKEROCKが4月8日に発売する最新アルバム『SAYONARA』と6月におこなわれるライヴをもって解散することを発表した。 ★オリジナル・メンバー5人で制作されたラスト・アルバム 2000年に結成以来、リーダーの星野源(V0.G)、浜野謙太(tb)ら

新バンドYankaNoi、楽器のアンサンブル&美しいコーラスが光るスタジオ・ライヴ映像公開

新バンドYankaNoi、楽器のアンサンブル&美しいコーラスが光るスタジオ・ライヴ映像公開

新バンドYankaNoi(ヤンカノイ)が、本日9月3日リリースの1stアルバム『Neuma』より楽曲「対岸の君」のスタジオ・ライヴ映像を公開した。 YankaNoiは、トクマルシューゴバンドで10種類以上の楽器を操るマルチ・プレイヤーとして活躍するユミコ

レキシ、『レシキ』の豪華客演陣&武道館ワンマン詳細発表

レキシ、『レシキ』の豪華客演陣&武道館ワンマン詳細発表

6月4日に4枚目のアルバム『レシキ』をリリースするレキシの参加アーティストが発表された。 今回ゲストボーカリストとして参加するのは、阿部sorry大臣ちゃん(阿部芙蓉美)/足軽先生(いとうせいこう)/北のパイセン問屋(怒髪天)/尼ンダ(二階堂和美)/旗

SAKEROCK、ベスト盤詳細発表「Emerald Music」MVも公開

SAKEROCK、ベスト盤詳細発表「Emerald Music」MVも公開

1月22日に発売となるSAKEROCK初のBEST盤『SAKEROCKの季節 BEST 2000—2013』のジャケット、収録曲など詳細が公開された。 SAKEROCK初のリリースとなるこの作品は2000年〜2013年の間に彼らが繰り出してきた数々の

SAKEROCKベスト盤リリース決定、新録音源も収録

SAKEROCKベスト盤リリース決定、新録音源も収録

SAKEROCKが2014年1月22日に初のベスト・アルバム『SAKEROCKの季節 BEST2000-2013』を発売する。ベスト盤は、SAKEROCK結成後、一番最初に制作されたデモ音源から、今年新たに録音された「Emerald Music」まで、

TOWA TEIのニュー・アルバム『LUCKY』に椎名林檎、Predawn、ハマケンらが参加

TOWA TEIのニュー・アルバム『LUCKY』に椎名林檎、Predawn、ハマケンらが参加

7月10日に発売されるTOWA TEIのニュー・アルバム『LUCKY』の詳細が発表され、草間彌生、シュガー吉永、椎名林檎、バクバクドキン、Predawn、手嶌葵、玉城ティナ、細野晴臣、坂本龍一、高橋幸宏、伊賀航、在日ファンク、SAKEROCKのハマケン

「完璧な3分間ポップス」とネットで話題の吉澤嘉代子が1stミニ・アルバムをリリース

「完璧な3分間ポップス」とネットで話題の吉澤嘉代子が1stミニ・アルバムをリリース

公開した動画がわずか数日で8万再生を記録するなど、今、ネット上でじわじわと噂を呼んでいる女性SSW、吉澤嘉代子。彼女の初音源となる1stミニ・アルバム『魔女図鑑』が、6月5日(水)にリリースされる。 このアルバムに収録されるのは、PVも話題の「未成年の

高木ブー似!? ハマケン、映画『体脂肪計タニタの社員食堂』に副社長役で出演

高木ブー似!? ハマケン、映画『体脂肪計タニタの社員食堂』に副社長役で出演

在日ファンク、SAKEROCKのハマケンこと浜野謙太が出演する映画『体脂肪計タニタの社員食堂』が2013年5月25日(土)より全国ロードショーされることが決定した。 この作品は、健康社食ブームの火付け役になった「タニタの社員食堂」のサクセス・ストーリ

浜野謙太の初主演ドラマ『僕にはまだ友だちがいない』いよいよ今週放送開始

浜野謙太の初主演ドラマ『僕にはまだ友だちがいない』いよいよ今週放送開始

ⒸNHKクリエイティブネクサス “35歳の男が「人生を語り合える友人」を探す” 涙と笑の実録コミック・エッセイ、『僕にはまだ友だちがいない』が浜野謙太の主演で実写ドラマ化され、1月10日(木)よりNHK Eテレ「青山ワンセグ開発」内で、1月10日(木)

パードン木村、8年ぶりのアルバムで4人のドラマーとデュエット

パードン木村、8年ぶりのアルバムで4人のドラマーとデュエット

パードン木村が、8年ぶりのソロアルバム『G.E.P Good Enough Pocket』を11月7日(水)にリリースする。 菊地成孔 DUB SEXTETのメンバーでもあり、プロデュース、レコーディング・エンジニアとして、Keison、児玉奈央な

在日ファンクがメロウに!? ミニ・アルバム『連絡』リリース&ツアーが決定!

在日ファンクがメロウに!? ミニ・アルバム『連絡』リリース&ツアーが決定!

SAKEROCKの浜野謙太率いる在日ファンクが、ミニ・アルバム『連絡』を10月3日(水)にリリースすることが決定した。 2011年にリリースされ大ヒットを記録したセカンド・アルバム『爆弾こわい』に続く作品となる今作は、各メンバーが作詞/作曲を手掛け

カクバリズム10周年イヴェントは東名阪に所属全アーティスト集結

カクバリズム10周年イヴェントは東名阪に所属全アーティスト集結

2012年の10月で10周年を迎えるレーベル、カクバリズムが記念イヴェントを大阪・名古屋・東京で行う。 出演は、YOUR SONG IS GOOD、SAKEROCK、キセル、二階堂和美 with にじみバンド、(((さらうんど)))、cero、MU-S

星野源×設楽×若林、「ボクらの時代」でトーク実現

星野源×設楽×若林、「ボクらの時代」でトーク実現

6月10日(日)7時から放送されるフジテレビ系「ボクらの時代」に、星野源、バナナマンの設楽統、オードリーの若林正恭が出演する。 同番組は、毎回各界で活躍するゲストの3人が自由気ままに語る、トーク・ドキュメンタリー番組。星野は、2006年に放送された

元SAKEROCK田中らによるショピン、1年ぶり2作品同時に

元SAKEROCK田中らによるショピン、1年ぶり2作品同時に

ショピンが5月23日(水)に、1年ぶりの新作シングル「マロのさんぽ」と、EP+DVD『花の下の人々』を2作品同時にリリースする。 田中馨(元SAKEROCK)、タカハシペチカ(ヒネモス)、野々歩(コケストラ)、内田武瑠(元Good Dog Happ

トクマル主催フェスがDVD化、発売記念ライヴも

トクマル主催フェスがDVD化、発売記念ライヴも

トクマルシューゴが主催した2つのフェス/イヴェントの模様を収めたDVD「TONOFON FESTIVAL & SOLO 2011」が5月16日にリリースされる。 トクマルシューゴ主宰〈TONOFON〉のリリース第1弾となる本作に収められるのは、201

SAKEROCK、いよいよ3人編成で始動! まずはライヴ出演&DVD発売

SAKEROCK、いよいよ3人編成で始動! まずはライヴ出演&DVD発売

昨年12月にベースの田中馨が脱退したSAKEROCKが、新たに3人体制での活動をスタートさせる。 6月1日(金)には、赤坂ブリッツにて行われる所属レーベル〈カクバリズム〉の10周年イヴェントへの出演が決定。そちらは明日3月2日からカクバリズムのサイ

Collapse

Articles

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴュー

インタヴュー

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴュー

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴューカクバリズム設立15周年記念! 2002年の3月にYOUR SONG IS GOODの1st7inch single『BIG STOMACH, BIG …

“SAKEROCKという季節”、キャリア初のベスト・アルバムをリリース

インタヴュー

“SAKEROCKという季節”、キャリア初のベスト・アルバムをリリース

配信サイトだけど言っちゃいます!! SAKEROCKのベストはCDで買え!!星野源、伊藤大地、浜野謙太からなるバンド、SAKEROCKが、初のベスト・アルバムをリリース!! エキゾチックでどの音楽とも似つかない素晴らしい楽曲とユニークなライヴで、シーンで特…

recommuni パワー・プッシュ!! Fuji rock出演アーティスト特集

コラム

recommuni パワー・プッシュ!! Fuji rock出演アーティスト特集

2008年7月にレコミュニがリニューアルして1年。これまでに邦楽、洋楽、有名、無名、老若男女を問わず、レコミュニ・スタッフの感度抜群のアンテナに、ビビッと反応したアーティストをいち早く紹介してきました。その中から、日本最大のフェスティバルであるFUJI R…

recommuni Recommy Award 2008

コラム

recommuni Recommy Award 2008

'''Recommy Award 2008 受賞式'''2009年1月12日、ウリチパン郡にレコミー賞のトロフィーを渡してきました! イベントは、岸野雄一率いるワッツタワーズ主催の『FUCK & TOWN』@o-west。リハーサルとライブの忙しい時間にも…

SAKEROCK 『ホニャララ』レビュー

レヴュー

SAKEROCK 『ホニャララ』レビュー

ホニャララな一日先行シングル『会社員と今の私』の楽曲を含む、SAKEROCKの2年ぶりとなるフル・アルバム『ホニャララ』がリリースされた。2008年も暮れに差し掛かってきた中で、傑作がまた一つ増えた。前作『songs of instrumental』は、ハ…