News

注目のニュース一覧はこちら

2014年04月05日20時00分

 
レキシ、『レシキ』の豪華客演陣&武道館ワンマン詳細発表
 

6月4日に4枚目のアルバム『レシキ』をリリースするレキシの参加アーティストが発表された。

今回ゲストボーカリストとして参加するのは、阿部sorry大臣ちゃん(阿部芙蓉美)/足軽先生(いとうせいこう)/北のパイセン問屋(怒髪天)/尼ンダ(二階堂和美)/旗本ひろし(秦 基博)/シャカッチ(ハナレグミ)/もち政宗(持田香織 from Every Little Thing)。

そして楽器陣には、となりのトロ遺跡(朝倉真司)/伊藤に行くならヒロブミ(伊藤大地 from SAKEROCK)/健介さん格さん(奥田健介 form NONA REEVES)/鉄剣通(川上鉄平)/御恩と奉公と正人(鈴木正人 from LITTLE CREATURES)/滝のもとの人麻呂(滝本尚史)/TAKE島流し(武嶋 聡)/蹴鞠Chang(玉田豊夢)/お台所さま(真城めぐみ from HICKSVILLE)/DA小町(町田昌弘)/ヒロ出島(山口寛雄)/ニセレキシ(U-zhaan)/元気出せ!遣唐使(渡 和久 from 風味堂)と、一国の主に相応しく豪華な客演陣となっている。

そして、8月20日(ハニワの日)に行われる初の日本武道館公演〈レキシツアー もう一度遺跡について考えてみよう~大きなハニワの下で~〉の詳細や客演陣も明らかになった。全国9か所11公演の全国ツアー〈レキシツアー もう一度遺跡について考えてみよう〉のファイナルとして開催されるこの武道館公演。指定席に加え、親子席のチケットも発売されることが決定したので、我が子を歴史好きにさせるきっかけに親子参加をオススメしたい。

気になる武道館ライヴの布陣は客演バンド・メンバー陣として、ギターに健介さん格さん(奥田健介 form NONA REEVES)、ピアノ&コーラスに元気出せ!遣唐使(渡和久 from 風味堂)、ベースにヒロ出島(山口寛雄)、ドラムに蹴鞠Chang(玉田豊夢)、 パーカッションにとなりのトロ遺跡(朝倉真司)、コーラスにお台所さま(真城めぐみ from HICKSVILLE)、そしてホーン隊にはTAKE島流し(武嶋聡)率いるレキシ仮名手ホーンズの参加が決定。さらに客演ボーカル陣として、足軽先生(いとうせいこう)、シャカッチ(ハナレグミ)、旗本ひろし(秦 基博)、東印度貿易会社マン(グローバー義和 from SKA SKA CLUB)、尼ンダ(二階堂和美)の参加が決定した。

客演陣は今後も追加発表される予定とのことで、ますます天下統一の野望へ近づいている模様だ。(岡本貴之)

〈レキシツアー もう一度遺跡について考えてみよう〉
7月1日(火)仙台Rensa 問)ノースロードミュージック 022‐256‐1000
7月2日(水)仙台Rensa 問)ノースロードミュージック 022‐256‐1000
7月9日(水) Zepp Sapporo 問)ウエス 011‐614‐9999
7月11日(金)新潟LOTS 問)FOB新潟 025‐229‐5000
7月13日(日) Zepp Fukuoka 問)キョードー西日本 092‐714‐0159
7月14日(月)広島クラブクアトロ 問)夢番地(広島) 082‐249‐3571
7月16日(水)なんばHatch 問)清水音泉 06‐6357‐3666
7月17日(木)なんばHatch 問)清水音泉 06‐6357‐3666
7月21日(月・祝)福井響のホール 問)FOB金沢 076‐232‐2424
7月23日(水) Zepp Nagoya 問)JAILHOUSE 052‐936‐6041

〈レキシ 日本武道館公演「レキシツアー もう一度遺跡について考えてみよう~大きなハニワの下で~」〉
8月20日(水・ハニワの日)日本武道館
開場:17時30分 開演:18時30分
指定席:6,480円(税込)
親子席:10,800円(税込)対象者:保護者1名・子供1名(3歳~12歳対象)
*3歳以上のお客様はチケットが必要となります。
お問い合わせ)DISK GARAGE TEL:050-5533-0888(月‐金12:00~19:00)
チケット一般発売:2014年5月11日(日)

・レキシ・オフィシャルホームページ「うぇぶ城」
http://www.laughin.co.jp/ikechan/

関連ニュース

編集