中塚武

Pop

Official site: http://www.nakatsukatakeshi.com/

Discography

Pop
シンガー・ソングライター/サウンドクリエイター中塚武の前作『Lyrics』(2013年)から3年ぶり、通算7作目のオリジナル・アルバム。リード曲「JAPANESE BOY」を筆頭に、電子音と生楽器の賑やかなアンサンブルで独自の世界観を極めたサウンドスケープは中塚武の真骨頂ともいえる。本作でも楽曲制作からアレンジ、プログラミング、演奏、歌唱、コーラスに至るまで、本人自らが担当。
Pop
国内外のクラブシーンでのDJ活動の他、楽曲提供で珠玉のメロディーを生み出すクリエイターとして注目を集める中塚武の1stアルバム。モッド、ジャズ、フレンチ、リズム&ブルース等をベースにした幅広いポップ・サウンドを堪能できる。クレモンティーヌ参加の「Cafe Bleu」、資生堂CMソング「Cherie!」他、多数。
Pop
前作「ROCK'N'ROLL CIRCUS」に続き、5351 POUR LES HOMMESとat-sceltaとのコラボレーションが再び実現した配信限定アルバム。「宇宙の持つ空間と無限」をテーマにしたリード曲『You are the One』はNHK「オンバト+」のエンディングとなっている。
Pop
V.A.
七尾旅人、曽我部恵一、Chocolat & Akito、bird、Wyolicaら13組のアーティストが、様々なアプローチで歌い上げた、豪華カヴァー・アルバム。日本の良質なボップスを数多く送りだしたアルファ・レコードより、荒井由実、吉田美奈子、ガロ、ハイ・ファイ・セットら初期の作品にフォーカスをあてた、新しくも懐かしくもある一枚。

News

ピチカート・ファイヴ ベストセレクション7inch BOXスリーブ展開写真が公開

ピチカート・ファイヴ ベストセレクション7inch BOXスリーブ展開写真が公開

野宮真貴をヴォーカリストに迎えた日本コロムビア時代のピチカート・ファイヴの名曲を、小西康陽完全監修でニューエディット&ニューミックス。さらに全曲ニューマスタリングを施したアナログ盤7inch BOXとCDアルバム『THE BAND OF 20TH CEN

〈BEAT COMMUNIST vol.10〉

〈BEAT COMMUNIST vol.10〉

中塚武が主催するイヴェント〈BEAT COMMUNIST〉が、5月26日(土)に渋谷JZ Bratにて開催される。 記念すべき第10弾となる今回は、ジャズ・シンガーakikoとカジヒデキがゲスト。さらに同イヴェントではお馴染み、現在公開中の映画「SR

野宮真貴、東京&大阪で30周年記念ライヴを再演

野宮真貴、東京&大阪で30周年記念ライヴを再演

中塚武を音楽監督に迎えてのデビュー30周年記念ライヴ〈30〉を大成功のうちに終えた野宮真貴が、7月に東京と大阪のBillboard Liveにて〈30+〉と名づけられたスペシャル・ライヴを開催する。 〈30+〉では、中塚武が再び音楽監督として参加。