News

2020年04月15日20時00分

 
アイドルグループRAY、90sサウンドを濃縮還元した1stアルバムのリリースが決定
 

アイドルグループRAYが14曲入りの1stアルバム『Pink』を5月23日(土)にリリースする。

シューゲイザーをはじめ、オルタナティブ、emo、メロディックパンク、激情ハードコア、IDM等様々な90s要素を詰め込んだ1枚に仕上がっており、公式YouTubeでは期間限定でアルバムのフル試聴が可能だ。

シューゲイザーモンスターことRingo Deathstarr†1のElliott Frazierが楽曲提供した“Meteor”をはじめ、cruyff in the bedroomのハタユウスケが制作した“世界の終わりは君とふたりで”と“尊しあなたのすべてを”はとことんシューゲイザーでありながらとことんウタモノであるというcruyff in the bedroomのDNAを正統に受け継ぐ楽曲となっており、さらにインディー・シューゲイザーシーンでひときわ異彩を放つFor Tracy Hydeのフロントマン管梓†2が“Fading Lights”、“バタフライエフェクト”、“スライド”†3の制作に携わるなど、一線で活躍するクリエイターから提供された強度ある楽曲が収録されている。

IDMをアイドルソングでやったらどうなるだろう?というコンセプトから生まれた“Blue Monday”、エレクトロシューゲイザーの“ネモフィラ”、「叫ばない激情ハードコア」をテーマにした“星に願いを”、Leatherfaceを彷彿とさせるド直球なメロディックパンクチューンの“GENERATION”、90s emoが輸入された日本の2nd emoムーブメントを思わせる“シルエット”はThe FloristのHiroyuki Imamuraが制作している。そして・・・・・・・・・ (通称dotstokyo)の楽曲を数多くてがけてきたみきれちゃんによる“no title”、“オールニードイズラブ”、“サテライト”†4と、こてこてに90sエキスを詰め込んだ1枚となっている。

公式YouTubeで期間限定フル試聴が可能となっているので、ぜひチェックしてほしい。(高田)



RAY - 1st Album “Pink” 期間限定フル視聴

†1 RAYはRingo Deathstarrの来日公演でオープニングアクトを務めた。
†2 一昨年新たにエイプリルブルーも結成。
†3 本作には・・・・・・・・・の“スライド”をリメイクしたデイドリームな新バージョンョンが収録されている。
†4 本作には・・・・・・・・・の“サテライト”をリメイクしたバージョンが収録されている。

■リリース情報
RAY 1st Album『Pink』
収録曲 : Fading Lights / バタフライエフェクト / 世界の終わりは君とふたりで / Blue Monday / ネモフィラ / Meteor / 尊しあなたのすべてを / 星に願いを / no title / GENERATION / シルエット / オールニードイズラブ / スライド / サテライト (全14曲)
レーベル : DISTORTED RECORDS

■アーティスト情報
RAY

「圧倒的ソロ性」と「『アイドル×????』による異分野融合」をコンセプトとする新時代のアイドル活動。良曲・熱量あるライブパフォーマンスをウリにグループ活動をすると同時に、ソロとしても積極的に活動する。またこれまでアイドルカルチャーと関わりの薄かった異分野をコンテンツに積極的に取り込みながら、あれもこれものいいとこどりをした新時代のアイドル運動体を目指す。・・・・・・・・・ (通称dotstokyo)運営チームが活動をサポートしている。

HP:https://r-a-y.world/
Facebook:https://www.facebook.com/RAY.world.official
Instagram:https://www.instagram.com/_ray_world
Twitter:https://twitter.com/_RAY_world

あわせて読みたい