artist image

RAY

Idol

「圧倒的ソロ性」と「『アイドル×????』による異分野融合」をコンセプトとする新時代のアイドル活動。「ソロアイドルをしていたら気が合ったので一緒にやることにした」のが結成のきっかけ。メンバーは現時点で、白川さやか、月日、甲斐莉乃、内山結愛の4人。

良曲・熱量あるライブパフォーマンスをウリにグループ活動をすると同時に、ソロとしても積極的に活動する。またこれまでアイドルカルチャーと関わりの薄かった異分野をコンテンツに積極的に取り込みながら、あれもこれものいいとこどりをした新時代のアイドル運動体を目指す。

Official site: https://r-a-y.world/

Discography

Idol
RAY
RAYの1stアルバム。シューゲイザーはじめ、オルタナティブ、emo、メロディックパンク、激情ハードコア、IDM等様々な90s要素を詰め込んだ1枚に仕上がっている。 シューゲイザーモンスターことRingo DeathstarrのElliott Frazierが楽曲提供した「Meteor」(RAYはRingo Deathstarrの来日公演ではオープニングアクトも果たした)をはじめ、キングオブシューゲイザーことcruyff in the bedroomのハタユウスケが制作した「世界の終わりは君とふたりで」、「尊しあなたのすべてを」はとことんシューゲイザーでありながらとことんウタモノであるというcruyff in the bedroomのDNAを正統に受け継ぐ楽曲となっており、またインディー・シューゲイザーシーンでひときわ異彩を放つForTracyHydeのフロントマン管梓(最近新たにエイプリルブルーも結成)は「Fading Lights」、「バタフライエフェクト」、「スライド」の制作に携わった(本作には・・・・・・・・・(通称dotstokyo)の「スライド」をリメイクしたデイドリームな新バージョンが収録されている)。等々一線で活躍するクリエイターから提供された強度ある楽曲が収録されている。 また、IDMをアイドルソングでやったらどうなるだろう?というコンセプトから生まれた「Blue Monday」、エレクトロシューゲイザー「ネモフィラ」、「叫ばない激情ハードコア」をテーマにした「星に願いを」、Leatherfaceを彷彿とさせるド直球なメロディックパンクチューン「GENERATION」、90s emoが輸入された日本の2nd emoムーブメントを思わせる「シルエット」はThe FloristのHiroyuki Imamuraが制作、、・・・・・・・・・楽曲を数多くてがけてきたみきれちゃんによる「no title」、「オールニードイズラブ」、「サテライト」(本作には・・・・・・・・・の「サテライト」をリメイクしたバージョンが収録されている)と、こてこてに90sエキスを詰め込んだ1枚となっている。
Idol
RAY
シューゲイザー×アイドルソングの新しい可能性を提示するRAYの1stシングル。アメリカのシューゲイザーバンドRingo Deathstarrが楽曲提供したリードトラック「Meteor」をはじめ、For Tracy Hydeの管梓制作協力の「バタフライエフェクト」、cruyff in the bedroomのハタユウスケ楽曲提供の「世界の終わりは君とふたりで」と、実力派シューゲイザークリエイーターによるシューゲイザー×アイドルソングの新境地を開く3曲を収録。 Ringo Deathstarr楽曲提供の「Meteor」は全編英語詞の容赦ない洋楽シューゲイザーチューンで、アイドルソングとして極北的な1曲となった。ForTracyHydeの管梓と・・・・・・・・・(通称ドッツトーキョー)・RAYの楽曲ディレクターみきれちゃんによる共作曲「バタフライエフェクト」は、shoe gaze(足元を見つめる)という内向的なシューゲイザーイメージの逆をいく、底抜けに前向きなポジティブシューゲイザーポップに仕上がっている。cruyff in the bedroomのハタユウスケ楽曲提供の「世界の終わりは君とふたりで」は、本格的シューゲイザーサウンドとグッドメロディを併せ持つ歌モノシューゲイザーで、cruyff in the bedroomのDNAを正統に受け継ぐ1曲になっている。 "Meteor" provided by Ringo Deathstarr is a relentless shoegazer tune with full-length English lyrics, and it has become one of the most extreme idol songs. "Butterfly Effect", co-authored by Azusa Suga (For Tracy Hyde) and RAY's music director Mikire-chan, is a positive shoegazer pop. Yusuke Hata (cruyff in the bedroom) provided a song, "The End of the World with You" is a song that combines the authentic shoegazer sound and good melody, and one that inherits the DNA of cruyff in the bedroom.
Bonus!

Related labels

News

アイドルグループRAY、90sサウンドを濃縮還元した1stアルバムのリリースが決定

アイドルグループRAY、90sサウンドを濃縮還元した1stアルバムのリリースが決定

アイドルグループRAYが14曲入りの1stアルバム『Pink』を5月23日(土)にリリースする。 シューゲイザーをはじめ、オルタナティブ、emo、メロディックパンク、激情ハードコア、IDM等様々な90s要素を詰め込んだ1枚に仕上がっており、公式YouTu

アイドルグループRAY、壮大なシューゲイザー曲“尊しあなたのすべてを”のMVを公開

アイドルグループRAY、壮大なシューゲイザー曲“尊しあなたのすべてを”のMVを公開

アイドルグループRAYが“尊しあなたのすべてを”のMVを公開した。 ストリングスを織り交ぜ壮大、クラシカルに展開するシューゲイザーなこの曲は、“ジャパニーズキングオブシューゲイザー”ことcruyff in the bedroomのハタユウスケが作詞・作編

アイドルグループRAY、“GENERATION”のOfficial Audioを公開

アイドルグループRAY、“GENERATION”のOfficial Audioを公開

アイドルグループRAYが共闘を歌うバーニングメロディックパンクチューン“GENERATION”のOfficial Audioを公開した。 これまでRAYの“バタフライエフェクト”や“no title”を制作したみきれちゃんの作詞・作編曲による、バーニング

アイドルグループRAY、シューゲイザーポップナンバー“世界の終わりは君とふたりで”のMVを公開

アイドルグループRAY、シューゲイザーポップナンバー“世界の終わりは君とふたりで”のMVを公開

アイドルグループRAYが“世界の終わりは君とふたりで”のMVを公開した。 疾走感あるシューゲイザー・ポップなこの曲は、"ジャパニーズキングオブシューゲイザー"ことcruyff in the bedroomのハタユウスケが作詞・作編曲を担当している。MVは

アイドルグループRAY、5/11に渋谷WWWXで1stワンマン「アイドル」開催

アイドルグループRAY、5/11に渋谷WWWXで1stワンマン「アイドル」開催

アイドルグループRAYが、1周年記念1stワンマンライヴを2020年5月11日に渋谷WWWXで開催する。 「圧倒的ソロ性」と「『アイドル×????』による異分野融合」というRAYの2つのテーマを象徴するコンセプチュアルなワンマンライヴとなる。 RAYはお

RAY、1stシングルからRingo Deathstarr提供楽曲「Meteor」のMVを公開

RAY、1stシングルからRingo Deathstarr提供楽曲「Meteor」のMVを公開

今年5月にお披露目されたアイドルグループRAYが、10/30(水)発売の1stシングル『Blue』からアメリカのシューゲイザーバンドRingo Deathstarrが楽曲提供したリードトラック「Meteor」のMVを公開した。 「Meteor」はアメリカ

View More News Collapse
アイドルグループRAY、1stシングル・リリース決定。リード曲はRingo Deathstarr提供楽曲

アイドルグループRAY、1stシングル・リリース決定。リード曲はRingo Deathstarr提供楽曲

今年5月にお披露目されたアイドルグループRAYが、1stシングル『Blue』を10/30(水)にリリースする。アメリカのシューゲイザーバンドRingo Deathstarrが楽曲提供したリードトラック「Meteor」をはじめ、For Tracy Hyde

アイドルグループRAY、激情ハードコアな公式音源を公開

アイドルグループRAY、激情ハードコアな公式音源を公開

今年5月にお披露目したアイドルグループRAYが、グループとしては2曲目の公式音源となる「星に願いを」のOfficial Audioを公開した。 ポストブラックメタルバンド「明日の叙景」のKei Torikiが作・編曲を担当し、激情ハードコアとアイドル楽曲

RAY、シューゲイザーポップな初MV「バタフライエフェクト」を公開

RAY、シューゲイザーポップな初MV「バタフライエフェクト」を公開

今年5月にお披露目されたアイドルグループRAYが、グループ初となるMV「バタフライエフェクト」を公開した。 同楽曲は管梓(For Tracy Hyde、エイプリルブルー)と、みきれちゃん(・・・・・・・・・楽曲ディレクター)の共作によるもので、前向きなシ

Collapse