> News

2018年06月14日19時00分

 
DÉ DÉ MOUSE、新アルバム『be yourself』発売決定 京都メトロ、渋谷 O-EASTにてワンマンツアー開催
 

NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」月の歌の作曲作詞や、桜井玲香(乃木坂46)×藤間爽子のW主演、萩尾望都、野田秀樹共作の名舞 台「半神」の音楽を担当するなど、ライブシーンに加えてプロデュースワークでもさらなる活躍の場を広げるDÉ DÉ MOUSE

前作アルバム「dream you up」から早一年で新作フルアルバムを8/2にリリースすることが発表された。

アルバムタイトルは『be yourself』。80~90sのAORやユーロビート、ハウス、洋楽のポップスを 基調に、ソウルやR&Bのブラックミュージック、フューチャーサウンドやトラップのような、新しいポップスとして市民権を得たサウンドを、ポストEDMとしてのニューディスコテイストで構築。今まで以上にキャッチーでメロディアスなカットアップサンプリングボイスに満ちた全10曲を収録。

今作のアートワークイラストは「ファイナルファンタジーXI」、「ポケモンカードゲーム」や「ポケットモンスター サン&ムーン」などに携わり、キャラクターデザイン/イラストを 手がけるTOKIYA SAKBA氏(7ZEL)が担当している。

“いつもの学校帰り見知らぬダイナーを見つけた、何処にでもいる 普通の高校生。お店のマスターから、お客の居ない店内で流れてい るBGMのプレイリストをもらう。翌日の放課後、すぐにお気に入 りになった曲達を聴きながらご機嫌でダイナーに向かうと、そのダ イナーは影も形もなく、プレイリストだけが手元に残る。この世にひとつしかない音楽達との出会いで、彼女は、好きなものを胸を張って好きと言える自分になろうと、ちょっとだけ誇らしい気持ちになった。”

DÉ DÉ MOUSEとTOKIYA氏のブレインストーミングから生まれた緻密なテーマとアートワークは、日常と非日常が交差する唯一無二の世界を紡ぎ続けるDÉ DÉ MOUSEの今作の音楽の情景を見事に表現している。

「ちょっとした勇気で新しい出会いはあるし、それがきっかけで少し自分を好きになれたりする。自分らしく生きることに、ほんのちょっと背中を押してくれる作品にしたい」というDÉ DÉ MOUSEの想いが込められた最新作『be yourself』。

思わず外に飛び出したくなってしまう、ポップでスタイリッシュで 、高揚感と切なさ、瑞々しさが弾けまくった、そして音楽を作る喜 びに溢れた、前作『dream you up』の彼女が行き着いたエメラルドシティのポップミュージックが完成した。

また、ドラム・ベース・ギター編成という新体制でのバンドセットをさらに進化させたリリースワンマンツアーも8/31(金)@京都メトロ、9/14(金)@東京・渋谷O-E ASTにて開催決定。収録楽曲の中から2曲を使ったティーザ映像2本が本日リリース情報と合わせて公開されているので、早速チェックしよう。尚、DÉ DÉ MOUSEの作品はOTOTOYから配信中。こちらも併せてどうぞ。(岡)

・DÉ DÉ MOUSEの作品はOTOTOYから配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/167974
http://ototoy.jp/_/default/a/8781
・DÉ DÉ MOUSEオフィシャル・ウェブサイト
http://dedemouse.com

リリース情報
DÉ DÉ MOUSE
7th フルアルバム『be yourself』
including 10 songs
01. be yourself
02. love destination
03. charmed
04. back to love
05. don't stop the dance
06. lonely if
07. scat n' shout
08. next to you
09. flush
10. baby I love you
2,200円(税別) / NOT0019 / not records

アルバム情報
DÉ DÉ MOUSE be yourself release oneman tour
8/31(金) 京都 京都メトロ
9/14(金) 東京 渋谷 TSUTAYA O-EAST

8/2 release DÉ DÉ MOUSE「be yourself」diner(evening)


https://youtu.be/n3iFZDJpuNY

8/2 release DÉ DÉ MOUSE「be yourself」teaser(midnight)


https://www.youtube.com/watch?v=rD_F2vYz28k&feature=youtu.be


関連ニュース

編集