News

2021年08月09日10時15分

 
坂本龍一「戦場のメリークリスマス」最新ver.を8/11デジタルリリース
 

坂本龍一が昨年12月に行った無観客のオンラインピアノコンサート〈Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 12122020〉。

ライブ演出をRhizomatiks、撮影監督をZakkubalanが担当し、都内のスタジオから12の国と地域に同時生配信し話題となったが、その最新ライヴ音源から「Merry Christmas Mr. Lawrence - version 2020」が8/11(水)にリリースされることが決定した。

楽曲は、TBSがこの夏特別企画として行う「戦後76年プロジェクト つなぐ、つながる」ために、特別にミックスしテーマ曲として提供したもの。番組は薄れゆく戦争の記憶を次世代につなぎ、未来の平和につなげるため、8月9日(月)から終戦の日の8月15日(日)までの1週間、「孫世代」と一緒に「つなぐ、つながる」をテーマに様々な取り組みを行っていく。

リリース情報

●タイトル:Merry Christmas Mr. Lawrence - version 2020
●アーティスト:坂本龍一
●ライブ音源(5分47秒)
●8/11(水)各配信サービスにて順次ダウンロード、ストリーミング開始
Linkfire : https://avex.lnk.to/Ryuichi_Sakamoto

インフォメーション

commmons HP:https://commmons.com/index.html
commmons Twitter:https://twitter.com/commmons
commmons Instagram:https://www.instagram.com/commmons_official/


あわせて読みたい


TOP