News

2021年03月05日18時00分

 
セイント・ヴィンセントが新作AL『Daddy’s Home』を5/14にリリース
 

実力派シンガー・ソングライターSt. Vincentが6枚目となるアルバム『Daddy’s Home』を5月14日(金)にリリースすることが発表された。

前作に続き、敏腕Jack Antonoff(Taylor Swift、FKA Twigs他)を共同プロデューサーに迎え、マスタリングにはChris Gehringer(Dua Lipa他)、レコーディングはLaura Sisk(Lana Del Rey他)を起用。

また本作の日本盤には、2020年8月に大きな話題を呼んだYOSHIKI(X JAPAN)をフィーチャーしたシングル「NEW YORK FEATURING YOSHIKI」の収録も決定した。

アルバム情報解禁と共に公開された先行シングル「Pay Your Way In Pain」 は、Bill Benzが監督した同作のMVも公開されている。

ジャンルを超えた唯一無二のサウンド、革新的なギター・テクニックとカリスマ性でファンを魅了するSt. Vincentが4年振りとなる新作でカムバックする。

<シングル「Pay Your Way in Pain」のミュージック・ビデオ>
https://lnk.ilovestvincent.com/PayVideo

【リリース情報】

アルバム『Daddy’s Home』
2021年5月14日(金)
品番:UICB-10004
税込価格:3,300円
日本盤は歌詞対訳・解説付き、ボーナス・トラック1曲収録

<トラックリスト>
Pay Your Way In Pain(https://ototoy.jp/_/default/p/715026)
Down And Out Downtown
Daddy’s Home
Live In the Dream
The Melting Of The Sun
The Laughing Man
Down
Somebody Like Me
My Baby Wants A Baby
...At The Holiday Party
Candy Darling
NEW YORK FEATURING YOSHIKI *日本盤ボーナス・トラック

日本公式サイト:https://carolineinternational.jp/st-vincent/





あわせて読みたい


TOP