SPACE SHOWER MUSIC

Long Voyage
High Resolution

Long Voyage

Pop

七尾旅人

2枚組、全17曲となる待望のニュー・アルバム。愛する犬たちも乗せて、七尾旅人、新たなる大航海のはじまり。過去最大規模となるゲストプレイヤーたちとの生命感にあふれるやり取りで結実した「最も自分らしいレコード」。少年時代からの念願だったというバンド&ストリングス・アレンジで産声をあげた、24年目のマスターピース。パンデミック、そして戦争、日々何かに揺さぶられ続ける世界の片隅で、耳を澄ませ、目を凝らし、あらゆる時空間を横断しながら映画的に紡がれる90分間の忘れがたいストーリー。

無限のHAKU (Binaural ver.)
Lossless

無限のHAKU (Binaural ver.)

Rock

ROTH BART BARON

ROTH BART BARON、昨年リリースした最新アルバム『無限のHAKU』のバイノーラル・ミックス音源がリリース!立体音響システムを神奈川芸術劇場<大スタジオ>に導入し8日間連続で開催されたロットのゴールデンウィークイベント”HOWL” at KAAT~LIVE SHOW & 360° IMMERSIVE SOUND DESIGN~のために制作された『無限のHAKU』の没入感のあるバイノーラル音源がついにリリース決定!HPL (HeadPhoneListening)という、特に音楽再生を考慮した高音質バイノーラルプロセッシング技術を採用し最高の空間音響でお届け。

Long Voyage
Lossless

Long Voyage

Pop

七尾旅人

2枚組、全17曲となる待望のニュー・アルバム。愛する犬たちも乗せて、七尾旅人、新たなる大航海のはじまり。過去最大規模となるゲストプレイヤーたちとの生命感にあふれるやり取りで結実した「最も自分らしいレコード」。少年時代からの念願だったというバンド&ストリングス・アレンジで産声をあげた、24年目のマスターピース。パンデミック、そして戦争、日々何かに揺さぶられ続ける世界の片隅で、耳を澄ませ、目を凝らし、あらゆる時空間を横断しながら映画的に紡がれる90分間の忘れがたいストーリー。

SummerDay
Lossless

SummerDay

Rock

androp

日本テレビ系「バゲット」8月エンディングテーマ

D・T・F

D・T・F

HipHop/R&B

BREIMEN

確かな演奏力と音と戯れる才能で目覚ましい進化を遂げる5人組ミクスチャーファンクバンド“BREIMEN”が新曲「D・T・F」を緊急リリース!

FICTION
Lossless

FICTION

HipHop/R&B

BREIMEN

5人組ミクスチャーファンクバンド“BREIMEN”。メンバー各々が数多くの有名アーティストのサポートアクトを勤め、その確かな演奏力とセッションを軸としたサウンドセンスが特徴。 2021年5月にリリースした2ndアルバム『Play time isn’t over』は、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文氏の私設賞「Apple Vinegar Award」にて特別賞を受賞。2022年5月にはポルノグラフィティ岡野昭仁氏、King Gnu井口理氏のコラボナンバー「MELODY(prod. by BREIMEN)」ではBa&Vo高木祥太が作詞作曲提供、BREIMENメンバーが演奏・編曲を担当。直近行われたワンマンライブはコロナ禍にもかかわらず ソールドアウト、各イベントでも入場規制がかかるなど 急速にその名を広げている。そんな彼らが注目を浴びる今、満を持して制作された3rdアルバム『FICTION』のリード楽曲「チャプター」は、バンドに今までなかった新しいサウンド感に挑戦し、クリックを使わず生楽器やハードウェアにこだわった音録りを実施。また、アルバム『FICTION』のシネマティックなテーマに寄り添い、アルバムのクライマックスシーンにふさわしく疾走感溢れるドラマティックな展開の楽曲となっている。

RIGHT TIME
Lossless

RIGHT TIME

Pop

butaji

ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』主題歌「Presence」をSTUTSと共作したシンガーソングライター "butaji (ブタジ) "。時代とリンクした、ターニング・ポイントとなるニューアルバム!

#Popularity

#Popularity

HipHop/R&B

Cikah

唯一無二のハスキーボイスと切れ味鋭く中毒性抜群のフレーズで社会に提言していく秋田県出身大阪芸大音楽学科卒本格派R&B シンガーソングライター Cikah(旧名:ささきちか)、改名後初となるフル・アルバムをリリース。本作は"個性と大衆性"の在り方がテーマとなっており、アルバム・タイトルでもあるリード楽曲“#Popularity”の他に、フジテレビ系列地上波番組「突然ですが占ってもいいですか?」にてオンエアされた“LYNDA”、“しゃかい(裏)”や、話題のダンサー/振付師yurinasiaがコレオグラフィーで使用した“GO TO JIGOKU”などを収録。

丈夫な私たち
High Resolution

丈夫な私たち

Pop

ハンバート ハンバート

ハンバート ハンバート、11枚目オリジナルアルバム。この時代にあらためて感じたさまざまな愛の形。時にはたくましく、ときには寄り添って、ときには笑顔を作ってくれて、そして涙する。前向きに生きる、そんなあなたの背中をちょっと支える、そんなアルバムです。

September
Lossless

September

Rock

androp

androp 連続リリースシングルの第3弾。『Tokio Strenger』『SummerDay』と続いたあとの今作は秋にぴったりなPOPソング。青春を感じる、切なく甘酸っぱくもどかしさも素敵なNEW SINGLE。

未来のこと
High Resolution

未来のこと

Pop

七尾旅人

七尾旅人、ニューアルバム『Long Voyage』より「未来のこと」を先行配信

PARK
Lossless

PARK

HipHop/R&B

Neibiss

神戸出身/2000年生まれ二人組のNeibiss。tofubeats、E.O.Uのトラックに続き、パソコン音楽クラブによるトラックにratiffとhyunis1000の二人によるラップが見事に融合。どんぐりずによる自主企画イベント「COME ON」への出演やtofubeatsの「don't like u feat.Neibiss」への参加が話題となる中の待望のリリースとなる。

ふたつの星
High Resolution

ふたつの星

Pop

ハンバート ハンバート

ハンバートハンバート 、11th ALBUM「丈夫な私たち」リード曲!

今夜はブギー・バック nice vocal
Lossless

今夜はブギー・バック nice vocal

HipHop/R&B

Kick a Show

2022年2月に小沢健二さんのTwitterアカウントに投稿された「ブギー・バックをカバーしませんか?」という企画にKick a ShowとSam is Ohmが賛同し参加、2022年3月19日に開催された #今夜はブギー・バック 授賞式では見事表彰され、小沢健二さん、スチャダラパーさんにお墨付きをいただいたカバーが遂に正式リリース。

今夜はブギー・バック nice vocal
High Resolution

今夜はブギー・バック nice vocal

HipHop/R&B

Kick a Show

2022年2月に小沢健二さんのTwitterアカウントに投稿された「ブギー・バックをカバーしませんか?」という企画にKick a ShowとSam is Ohmが賛同し参加、2022年3月19日に開催された #今夜はブギー・バック 授賞式では見事表彰され、小沢健二さん、スチャダラパーさんにお墨付きをいただいたカバーが遂に正式リリース。

Tokio Stranger
Lossless

Tokio Stranger

Rock

androp

andropが昨年12月にリリースしたアルバム「effector」より半年ぶりとなる新曲をリリース!様々な音楽性を取り入れた楽曲を収録した「effector」にて、今までにないandropを表現してきた彼らが、2022年一発目のシングルで、さらに新しいandropを提示!1曲の中で多様な表情で聴かせるメロディや、優しい歌声からラップなど、ボーカル内澤の歌も変化を見せながら表現した新章を告げる楽曲が完成。

MAO
High Resolution

MAO

Pop

Haruy

SuchmosのベーシストHSUことHayata Kosugiが、プロデューサーとして制作した最初で最後の作品。 Haruyは、3ピースバンドTastyのBa./メインVo.としても活動する傍ら、TAAR,haruy名義で「Love」をリリースするなど、独特のグルーヴ感と瑞々しい歌声を持つ気鋭のシンガーソングライター。 本作品に収録される楽曲は、Suchmosの活動休止後の2021年頃からHaruyとHayata Kosugiの2人で制作されたもの。 1st SG「Swimmer」は、Hayata KosugiがHaruyが歌うことをイメージして描き下ろした楽曲で、この作品がきっかけとなり2人での制作がスタートして全5曲のEPとなった。 サポートミュージシャン:Drums 澤村一平(SANABAGUN.)、Guitar 澤近 立景、Rhodes, Piano, Synthesizer Ayatake Ezaki、Keyboards TAIHEI(Suchmos/賽)

MAO
Lossless

MAO

Pop

Haruy

SuchmosのベーシストHSUことHayata Kosugiが、プロデューサーとして制作した最初で最後の作品。 Haruyは、3ピースバンドTastyのBa./メインVo.としても活動する傍ら、TAAR,haruy名義で「Love」をリリースするなど、独特のグルーヴ感と瑞々しい歌声を持つ気鋭のシンガーソングライター。 本作品に収録される楽曲は、Suchmosの活動休止後の2021年頃からHaruyとHayata Kosugiの2人で制作されたもの。 1st SG「Swimmer」は、Hayata KosugiがHaruyが歌うことをイメージして描き下ろした楽曲で、この作品がきっかけとなり2人での制作がスタートして全5曲のEPとなった。 サポートミュージシャン:Drums 澤村一平(SANABAGUN.)、Guitar 澤近 立景、Rhodes, Piano, Synthesizer Ayatake Ezaki、Keyboards TAIHEI(Suchmos/賽)

New Morning
Lossless

New Morning

Rock

ROTH BART BARON

ベルリン国際映画祭「アムネスティ国際映画賞」特別表彰受賞作に輝いた「分福」川和田恵真監督による話題の映画『マイスモールランド』2022年5月6日公開)のために書き下ろした主題歌「New Morning」。映画は、是枝裕和監督が率い、西川美和監督が所属する映像制作者集団「分福」の気鋭の新人監督・川和田恵真監督の商業映画デビュー作。監督自らの劇伴音楽制作への熱いオファーに応えるべく進んだレコーディングは、オリジナル・アルバム同様、音楽集団としてのポテンシャルの高さを存分に発揮し、美しい映像と繊細な心情を描いた本映画に寄り添う楽曲となっている。

BLUE SOULS (STUTS Remix)
High Resolution

BLUE SOULS (STUTS Remix)

Pop

A_o

STUTS、dodoと羊文学・塩塚モエカ迎えたA_o「BLUE SOULS」のリミックスをリリース!

effector
Lossless

effector

Rock

androp

フロントマンの内澤崇仁のソロ活動も快調な4人組ロック・バンドの約3年ぶりとなるフル・アルバム。2021年に入り、立て続けに発表されたデジタル・シングルのほか、ライヴで人気のナンバーなどを収録。新たな魅力と進化を提示している。

Dance Alone
High Resolution

Dance Alone

Rock

えんぷてい

えんぷていは、2020年6月に始動した名古屋を拠点に活動する、vo.オクナカを中心に集まったメンバーで結成されたインディーロックバンド。日本語で歌われる歌詞と普段言葉では表せない感情を補填する揺らぎのある懐かしくも新しいサウンドクリエイションは、既に音楽好きなインディーファンや関係者から多くの熱視線を浴びている。サウンドエンジニアにはジャンルを問わず数多くの作品を手掛ける柏井日向(the HIATUS、KIRINJI、SHISHAMO、iri、THE BAWDIES、YOGEE NEW WAVES等)が担当、ドリーミーでサイケデリックなサウンドメイキングの奥に実験的な挑戦を感じる作品となっている。

Dance Alone
Lossless

Dance Alone

Rock

えんぷてい

えんぷていは、2020年6月に始動した名古屋を拠点に活動する、vo.オクナカを中心に集まったメンバーで結成されたインディーロックバンド。日本語で歌われる歌詞と普段言葉では表せない感情を補填する揺らぎのある懐かしくも新しいサウンドクリエイションは、既に音楽好きなインディーファンや関係者から多くの熱視線を浴びている。サウンドエンジニアにはジャンルを問わず数多くの作品を手掛ける柏井日向(the HIATUS、KIRINJI、SHISHAMO、iri、THE BAWDIES、YOGEE NEW WAVES等)が担当、ドリーミーでサイケデリックなサウンドメイキングの奥に実験的な挑戦を感じる作品となっている。

September
High Resolution

September

Rock

androp

androp 連続リリースシングルの第3弾。『Tokio Strenger』『SummerDay』と続いたあとの今作は秋にぴったりなPOPソング。青春を感じる、切なく甘酸っぱくもどかしさも素敵なNEW SINGLE。

バカンスはいつも
Lossless

バカンスはいつも

Rock

hollow me

結成から僅か半年でSPACE SHOWER MUSIC × Waseda Music Recordsの大学生限定発掘企画「michikai」にてグランプリを獲得した3人組スーパーニューバンド、"hollow me"。 サイケデリック・ミュージックを軸に、ジャンルに囚われない型破りなオリジナリティとどこか懐かしいメロディが織りなす浮遊感で新たな価値観を提示した連続配信シングル第二弾「バカンスはいつも」を配信リリース!

バカンスはいつも
High Resolution

バカンスはいつも

Rock

hollow me

結成から僅か半年でSPACE SHOWER MUSIC × Waseda Music Recordsの大学生限定発掘企画「michikai」にてグランプリを獲得した3人組スーパーニューバンド、"hollow me"。 サイケデリック・ミュージックを軸に、ジャンルに囚われない型破りなオリジナリティとどこか懐かしいメロディが織りなす浮遊感で新たな価値観を提示した連続配信シングル第二弾「バカンスはいつも」を配信リリース!

未来のこと
Lossless

未来のこと

Pop

七尾旅人

七尾旅人、ニューアルバム『Long Voyage』より「未来のこと」を先行配信

PARK
High Resolution

PARK

HipHop/R&B

Neibiss

神戸出身/2000年生まれ二人組のNeibiss。tofubeats、E.O.Uのトラックに続き、パソコン音楽クラブによるトラックにratiffとhyunis1000の二人によるラップが見事に融合。どんぐりずによる自主企画イベント「COME ON」への出演やtofubeatsの「don't like u feat.Neibiss」への参加が話題となる中の待望のリリースとなる。

no sync
Lossless

no sync

HipHop/R&B

Neibiss

神戸出身/2000年生まれ二人組のNeibissによる待望の新曲。 tofubeatsによるトラックにratiffとhyunis1000の二人によるラップが見事に融合。 マスタリングは、Naoya Tokunou。 アートワークは、TATTOO ARTISTとして活躍するame (SECURITY BLANKET)が担当。 どんぐりずによる自主企画イベント「COME ON」への出演や tofubeatsの「don't like u feat.Neibiss」への参加が話題となる中、 今後も連続リリースを予定、神戸〜西日本に止まらず、更なる飛躍が期待される。

no sync
High Resolution

no sync

HipHop/R&B

Neibiss

神戸出身/2000年生まれ二人組のNeibissによる待望の新曲。 tofubeatsによるトラックにratiffとhyunis1000の二人によるラップが見事に融合。 マスタリングは、Naoya Tokunou。 アートワークは、TATTOO ARTISTとして活躍するame (SECURITY BLANKET)が担当。 どんぐりずによる自主企画イベント「COME ON」への出演や tofubeatsの「don't like u feat.Neibiss」への参加が話題となる中、 今後も連続リリースを予定、神戸〜西日本に止まらず、更なる飛躍が期待される。

丈夫な私たち
Lossless

丈夫な私たち

Pop

ハンバート ハンバート

ハンバート ハンバート、11枚目オリジナルアルバム。この時代にあらためて感じたさまざまな愛の形。時にはたくましく、ときには寄り添って、ときには笑顔を作ってくれて、そして涙する。前向きに生きる、そんなあなたの背中をちょっと支える、そんなアルバムです。

ふたつの星
Lossless

ふたつの星

Pop

ハンバート ハンバート

ハンバートハンバート 、11th ALBUM「丈夫な私たち」リード曲!

SummerDay
High Resolution

SummerDay

Rock

androp

日本テレビ系「バゲット」8月エンディングテーマ

FICTION
High Resolution

FICTION

HipHop/R&B

BREIMEN

5人組ミクスチャーファンクバンド“BREIMEN”。メンバー各々が数多くの有名アーティストのサポートアクトを勤め、その確かな演奏力とセッションを軸としたサウンドセンスが特徴。 2021年5月にリリースした2ndアルバム『Play time isn’t over』は、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文氏の私設賞「Apple Vinegar Award」にて特別賞を受賞。2022年5月にはポルノグラフィティ岡野昭仁氏、King Gnu井口理氏のコラボナンバー「MELODY(prod. by BREIMEN)」ではBa&Vo高木祥太が作詞作曲提供、BREIMENメンバーが演奏・編曲を担当。直近行われたワンマンライブはコロナ禍にもかかわらず ソールドアウト、各イベントでも入場規制がかかるなど 急速にその名を広げている。そんな彼らが注目を浴びる今、満を持して制作された3rdアルバム『FICTION』のリード楽曲「チャプター」は、バンドに今までなかった新しいサウンド感に挑戦し、クリックを使わず生楽器やハードウェアにこだわった音録りを実施。また、アルバム『FICTION』のシネマティックなテーマに寄り添い、アルバムのクライマックスシーンにふさわしく疾走感溢れるドラマティックな展開の楽曲となっている。

MUSICA
High Resolution

MUSICA

HipHop/R&B

BREIMEN

5人組ミクスチャーファンクバンド、”BREIMEN” 3rdアルバム『FICTION』より、アルバムリード楽曲「MUSICA」

MUSICA
Lossless

MUSICA

HipHop/R&B

BREIMEN

5人組ミクスチャーファンクバンド、”BREIMEN” 3rdアルバム『FICTION』より、アルバムリード楽曲「MUSICA」

岬
Lossless

Pop

ハンバート ハンバート

ハンバート ハンバート9月7日発売予定の11作目オリジナルアルバム「丈夫な私から」先行デジタルシングルとなる「岬」。バンドサウンドにのせ佐藤良成がメインボーカルを務めた男性目線から送る恋の切ないラブソング。

岬
High Resolution

Pop

ハンバート ハンバート

ハンバート ハンバート9月7日発売予定の11作目オリジナルアルバム「丈夫な私から」先行デジタルシングルとなる「岬」。バンドサウンドにのせ佐藤良成がメインボーカルを務めた男性目線から送る恋の切ないラブソング。

Tokio Stranger
High Resolution

Tokio Stranger

Rock

androp

andropが昨年12月にリリースしたアルバム「effector」より半年ぶりとなる新曲をリリース!様々な音楽性を取り入れた楽曲を収録した「effector」にて、今までにないandropを表現してきた彼らが、2022年一発目のシングルで、さらに新しいandropを提示!1曲の中で多様な表情で聴かせるメロディや、優しい歌声からラップなど、ボーカル内澤の歌も変化を見せながら表現した新章を告げる楽曲が完成。

HER
High Resolution

HER

Pop

Foi

C-POPやマンドポップに影響を受けたスタイルで注目を浴びる日中ハーフのシンガー・ソングライター、Foiの初フル・アルバム。VivaOlaやmaeshima soshi、TOOBOEら気鋭のプロデューサー/アーティストが多数参加している。

HER
Lossless

HER

Pop

Foi

C-POPやマンドポップに影響を受けたスタイルで注目を浴びる日中ハーフのシンガー・ソングライター、Foiの初フル・アルバム。VivaOlaやmaeshima soshi、TOOBOEら気鋭のプロデューサー/アーティストが多数参加している。

味見
Lossless

味見

Rock

MONO NO AWARE

MONO NO AWARE、「シェアするラ!インスタントラーメンアレンジ部はじめました。」エンディング主題歌「味見」を配信リリース!

味見
High Resolution

味見

Rock

MONO NO AWARE

MONO NO AWARE、「シェアするラ!インスタントラーメンアレンジ部はじめました。」エンディング主題歌「味見」を配信リリース!

夢の中の空
High Resolution

夢の中の空

Pop

ハンバート ハンバート

ジャルジャル主演の生配信演劇『夢路空港』主題歌

夢の中の空
Lossless

夢の中の空

Pop

ハンバート ハンバート

ジャルジャル主演の生配信演劇『夢路空港』主題歌

D・T・F
High Resolution

D・T・F

HipHop/R&B

BREIMEN

確かな演奏力と音と戯れる才能で目覚ましい進化を遂げる5人組ミクスチャーファンクバンド“BREIMEN”が新曲「D・T・F」を緊急リリース!

TOP