artist image

MONO NO AWARE

Rock

Discography

Rock
バンドとして4枚目のフルアルバム「行列のできる方舟」リリース!劇場アニメ「海辺のエトランゼ」主題歌「ゾッコン」、2021年第1弾シングル「そこにあったから」に加えて、新曲8曲を収録した全10曲。言葉遊びに長けた歌詞と言語感覚とポップセンス、次世代バンドとして数々の国内フェスに出演し注目を浴びるMONO NO AWARE。大きな変遷を迎えた世の中と対峙するかのように、今バンドとしての過渡期を迎える彼らの才能が大きく開花した作品が完成。自由度の高い音楽性は大きな飛躍をみせる。
10 tracks
Rock
バンドとして4枚目のフルアルバム「行列のできる方舟」リリース!劇場アニメ「海辺のエトランゼ」主題歌「ゾッコン」、2021年第1弾シングル「そこにあったから」に加えて、新曲8曲を収録した全10曲。言葉遊びに長けた歌詞と言語感覚とポップセンス、次世代バンドとして数々の国内フェスに出演し注目を浴びるMONO NO AWARE。大きな変遷を迎えた世の中と対峙するかのように、今バンドとしての過渡期を迎える彼らの才能が大きく開花した作品が完成。自由度の高い音楽性は大きな飛躍をみせる。
10 tracks
Rock
バンドとして4枚目のフルアルバム「行列のできる方舟」からの先行シングル。言葉遊びに長けた歌詞と言語感覚とポップセンス、次世代バンドとして数々の国内フェスに出演し注目を浴びるMONO NO AWARE。大きな変遷を迎えた世の中と対峙するかのように、今バンドとしての過渡期を迎える彼らの才能が大きく開花した作品が完成。自由度の高い音楽性は大きな飛躍をみせる。
1 track
Rock
2021年、新境地へと歩み続けるMONO NO AWAREの第一弾シングル。
1 track
Rock
2021年、新境地へと歩み続けるMONO NO AWAREの第一弾シングル。
1 track
Rock
9月11日公開、紀伊カンナ原作の人気コミック「海辺のエトランゼ」が待望の劇場アニメ化!主題歌「ゾッコン」はMONO NO AWAREがおくる全力爽快な青春ロックンロール・ナンバー!話題の新曲が遂にリリース!
1 track
Rock
9月11日公開、紀伊カンナ原作の人気コミック「海辺のエトランゼ」が待望の劇場アニメ化!主題歌「ゾッコン」はMONO NO AWAREがおくる全力爽快な青春ロックンロール・ナンバー!話題の新曲が遂にリリース!
1 track
Rock
2019年4月公開『沈没家族 劇場版』主題歌「A・I・A・O・U」10-11月NHKみんなのうた「かむかもしかもにどもかも!」収録<常に変化しつづける>次世代バンドMONO NO AWARE!幼少期から青年期にかけての子どもの成長と青春をテーマに制作した、MONO NO AWAREの3rdアルバム。子どもの頃にあっても大人になると薄れてしまう感覚や、どうでもよくなってしまうことこそが大切なのではないかという考えのもと、作詞作曲を手がけるボーカル/ギター玉置周啓の幼少期の体験や原風景をヒントに制作を進めた作品であり、子どもから大人に成長していく過程での成長や変化と同じようにバンドが奏でる音楽も聴き手を包みこむ言葉も変化していく。ギターロックの枠では収まらないほどに高まったクリエイティビティと自由かつ創作的なソングライティングと秀逸な言語表現、常に変化を繰り返すバンドが大きな成長を遂げたフルアルバムが遂に完成!アートワークは手塚プロダクション公式作家であり手塚作品のパロディで話題となっている漫画家/イラストレーター”つのがい”氏が担当、エンジニアは奥田泰次、柏井日向が担当している。
13 tracks
Rock
2019年10-11月NHKみんなのうた、早口言葉を題材にした書き下ろし楽曲「かむかもしかもにどもかも!」。幼少期、意味はないけれど、歌の中の擬音語や、掛け声・呪文のような言葉が面白くて、いつも口ずさんでいた、といった経験が、誰にもあるはず。そんな、歌の根本にある「言葉のリズム」に注目し、楽しいを通り越して、究極的な言葉遊びの楽曲が完成。口に出して遊ぶ喜びを感じてほしい、次から次へと繰り出される「早口言葉」!さぁ、あなたは一度も「かまず」にこの歌を歌いきれるかな? 令和チャレンジ!
1 track
Rock
2019年4月公開『沈没家族 劇場版』主題歌「A・I・A・O・U」10-11月NHKみんなのうた「かむかもしかもにどもかも!」収録<常に変化しつづける>次世代バンドMONO NO AWARE!幼少期からの成長と青春をテーマに約1年2ヶ月ぶり待望のNEW ALBUM発売!子どもの頃にあっても大人になると薄れてしまう感覚や、どうでもよくなってしまうことこそが大切なのではないかという考えのもと、作詞作曲を手がけるボーカル/ギター玉置周啓の幼少期の体験や原風景をヒントに制作を進めた作品であり、子どもから大人に成長していく過程での成長や変化と同じようにバンドが奏でる音楽も聴き手を包みこむ言葉も変化していく。ギターロックの枠では収まらないほどにクリエイティブさを高めつつある自由かつ創作的なソングライティングと言語表現、常に変化を繰り返すバンドが大きな成長を遂げたフルアルバムが遂に完成!アートワークは手塚プロダクション公認の漫画家・イラストレーター”つのがい”氏が担当、エンジニアは奥田泰次、柏井日向が担当している。
1 track
Rock
2019年4月公開『沈没家族 劇場版』の主題歌「A・I・A・O・U」が配信リリース。”子供から大人への成長”をテーマに胎児、幼児、青年、成人と段階を踏んで、言葉遣いや表現内容が変化する、MONO NO AWAREが描く歌詞世界とサウンドスケープの新境地。
1 track
Rock
数々の大型フェスに出演し話題を集める次世代ロックバンド!卓越した言語感覚と一筋縄ではいかない展開と音楽センスに思わず「アハ」と微笑み溢れる、新感覚ポップアルバム『AHA』遂に完成!2016年フジロックのルーキーから2017年には投票1位で見事レッドマーキーに出演、TV地上波をはじめ多数の音楽誌や音楽サイトからファッション系WEBサイト等でネクストブレイクアーティストとして注目を集め、ビバ・ラ・ロックやベイキャンプ等の大型フェスに軒並み出演、情緒あふれるライブパフォーマンスで話題の次世代バンドによる2ndアルバム。デビューアルバム『人生、山おり谷おり』がインディーロック好きの早耳リスナーや関係者の間で急速に拡まりロングセラーを続ける中でリリースされる今作『AHA』は、「アハ体験(ハッとして脳が切り替わる瞬間)」や「錯覚」をテーマに前作以上にスケールアップしたバンドの世界観と自由奔放なユーモアに思わずアハっと笑ってしまう、新感覚ポップアルバム。
10 tracks
Rock
数々の大型フェスに出演し話題を集める次世代ロックバンド!卓越した言語感覚と一筋縄ではいかない展開と音楽センスに思わず「アハ」と微笑み溢れる、新感覚ポップアルバム『AHA』遂に完成!2016年フジロックのルーキーから2017年には投票1位で見事レッドマーキーに出演、TV地上波をはじめ多数の音楽誌や音楽サイトからファッション系WEBサイト等でネクストブレイクアーティストとして注目を集め、ビバ・ラ・ロックやベイキャンプ等の大型フェスに軒並み出演、情緒あふれるライブパフォーマンスで話題の次世代バンドによる2ndアルバム。デビューアルバム『人生、山おり谷おり』がインディーロック好きの早耳リスナーや関係者の間で急速に拡まりロングセラーを続ける中でリリースされる今作『AHA』は、「アハ体験(ハッとして脳が切り替わる瞬間)」や「錯覚」をテーマに前作以上にスケールアップしたバンドの世界観と自由奔放なユーモアに思わずアハっと笑ってしまう、新感覚ポップアルバム。
10 tracks
Rock
フジロックルーキーから翌年投票でのメインステージ出演をはじめ数々の大型フェスに出演!多数のメディアでブレイクアーティストに選出され注目を集める話題の次世代ロックバンド。2018年8月1日発売、約1年5ヶ月振りとなるニュー・アルバム『 AHA』から先行配信第2弾となるロックナンバー「機関銃を撃たせないで」!
1 track
Rock
フジロックルーキーから翌年投票でのメインステージ出演をはじめ数々の大型フェスに出演!多数のメディアでブレイクアーティストに選出され注目を集める話題の次世代ロックバンド。2018年8月1日発売、約1年5ヶ月振りとなるニュー・アルバム『 AHA』からリード曲「東京」先行配信開始!
1 track
Rock
FUJI ROCK FESTIVAL'16「ROOKIE A GO-GO」3日目のトリを務めた、変幻自在のギター・ポップ・バンド!!  多彩な楽曲群を、1枚の紙から様々な造形を織りなす''折り紙''に例え、普遍の驚きと楽しさを備えた衝撃のデビュー作、遂に完成。
10 tracks

News

MONO NO AWARE、最新作『行列のできる方舟』発売記念特別番組がスペシャで放送決定

MONO NO AWARE、最新作『行列のできる方舟』発売記念特別番組がスペシャで放送決定

来る6月9日(水)にMONO NO AWAREの4枚目となるフルアルバム『行列のできる方舟』が発売される。 それを記念した特別番組が、6月11日(金)に放送決定した。 対談相手には、 配信シングル 「逆行」を3月にリリースしたばかりの崎山蒼志。予てから共

家族で楽しめる屋外イベント〈koen 音楽祭 #1〉開催

家族で楽しめる屋外イベント〈koen 音楽祭 #1〉開催

2021年6月26日(土)東京・スタジオEASE目黒にて、新しい音楽イベント〈koen 音楽祭 #1〉が開催される。 〈koen 音楽祭 #1〉とは、「家族で楽しめる音楽祭」をコンセプトとした音楽イベント。 ライヴやフェスに足を運んでいたけれど、結婚や出

MONO NO AWARE、本日リリースの先行配信SG「LOVE LOVE」のリリックビデオを公開

MONO NO AWARE、本日リリースの先行配信SG「LOVE LOVE」のリリックビデオを公開

MONO NO AWAREが、6月9日(水)リリースの4thアルバム『行列のできる方舟』からの先行配信曲「LOVE LOVE」のリリックビデオを公開した。 同曲は卓越した言語感覚と包み込むようなポップなサウンドでバンド初期からファンの間で人気の高いラブソ

MONO NO AWAREとHelsinki Lambda Clubによる初2マンライヴが決定

MONO NO AWAREとHelsinki Lambda Clubによる初2マンライヴが決定

昨年、実在の学校を舞台に実施した配信ライヴ「学校ライブ」が話題を呼び、バンドのニューチャプターを予感させるアルバムのリリースを控えるMONO NO AWARE。 コロナ禍で発表された最新アルバム『Eleven plus two / Twelve plus

MONO NO AWARE、6/9発売ニューALから7インチSG「ゾッコン/そこにあったから」リリース決定

MONO NO AWARE、6/9発売ニューALから7インチSG「ゾッコン/そこにあったから」リリース決定

MONO NO AWAREが6月9日(水)にリリースする4枚目となるフルアルバム『行列のできる方舟』。 本作から2020年公開の劇場アニメ『海辺のエトランゼ』主題歌「ゾッコン」と、2021年3月に配信リリースされたシングル「そこにあったから」をカップリン

MONO NO AWARE、フルアルバム『行列のできる方舟』発売決定

MONO NO AWARE、フルアルバム『行列のできる方舟』発売決定

MONO NO AWAREが6月9日(水)に、バンドとしては4枚目となるフルアルバム『行列のできる方舟』を発売することが決定した。 今回のアルバムは昨年9月に公開した劇場アニメ「海辺のエトランゼ」主題歌「ゾッコン」、2021年第一弾配信シングル「そこにあ

View More News Collapse
Tempalayの新作ALをイメージしたMONO NO AWARE玉置周啓による漫画連載開始

Tempalayの新作ALをイメージしたMONO NO AWARE玉置周啓による漫画連載開始

いよいよ3/24に約1年9ヶ月ぶりとなるニューアルバム『ゴーストアルバム』をリリースするTempalay。 今回そのリリースを記念して、発売日まで毎日Tempalayの公式TwitterとInstagramにてMONO NO AWARE玉置 周啓による本

MONO NO AWARE、シングル「そこにあったから」MV公開

MONO NO AWARE、シングル「そこにあったから」MV公開

次世代ロックバンドMONO NO AWAREが本日3月3日(水)に配信リリースした、2021年第一弾となる配信シングル「そこにあったから」のミュージックビデオを公開した。 本日配信がスタートした新曲「そこにあったから」は、昨年9月に公開した劇場アニメ『海

MONO NO AWARE、3/3(水)にSG「そこにあったから」配信リリース決定

MONO NO AWARE、3/3(水)にSG「そこにあったから」配信リリース決定

次世代ロックバンドMONO NO AWAREが、2021年第一弾シングル「そこにあったから」を3月3日(水)に配信リリースすることを発表した。 今回リリースとなる新曲「そこにあったから」は、新境地へ歩み続けるバンドが奏でる生命と自然の祝祭を込めた楽曲。

MONO NO AWARE、配信ライヴ「学校ライブ2020」映像を公開

MONO NO AWARE、配信ライヴ「学校ライブ2020」映像を公開

2020年9月に劇場アニメ『海辺のエトランゼ』主題歌「ゾッコン」を配信リリースし、各所で好評を得たMONO NO AWARE。 そんな彼らが昨年11月28日(土)に開催した初の配信ライヴ“LIVEWIRE「学校ライブ2020」”より、「そういう日もある」

MONO NO AWAREが学校を舞台にした単独ライヴを生配信

MONO NO AWAREが学校を舞台にした単独ライヴを生配信

MONO NO AWAREが配信ライヴ〈MONO NO AWARE 学校ライヴ2020〉を11月28日(土)にスペースシャワーが手がけるオンライン・ライヴハウス「LIVEWIRE」にて実施することが発表された。 本公演のチケットは本日11月2日(月)より

〈BAYCAMP 2020〉 出演アーティスト日割り発表

〈BAYCAMP 2020〉 出演アーティスト日割り発表

先日の新木場STUDIO COAST で開催されたBAYCAMP前夜祭”DOORS2にて、9/12(土) 神奈川県川崎市東扇島東公園にて開催予定だった〈BAYCAMP 2020〉の延期公演として、11/21(土)22(日) ぴあアリーナMMにて2日開催す

MONO NO AWARE新曲"ゾッコン"が劇場アニメ「海辺のエトランゼ」主題歌に決定

MONO NO AWARE新曲"ゾッコン"が劇場アニメ「海辺のエトランゼ」主題歌に決定

MONO NO AWAREの新曲"ゾッコン"が9月11日(金)公開の劇場アニメ「海辺のエトランゼ」の主題歌に決定した。 「海辺のエトランゼ」は紀伊カンナ氏のデビュー作で祥伝社「on BLUE」で連載された人気BL漫画で、沖縄の離島を舞台に、両親のいない高

〈BAYCAMP2020〉第2弾でフジファブリック、サニーデイ、ドミコら出演決定

〈BAYCAMP2020〉第2弾でフジファブリック、サニーデイ、ドミコら出演決定

ドキドキとロックだけを発信する首都圏唯一のオールナイト野外・ロックイベント〈BAYCAMP〉。 その10回目の開催となる〈BAYCAMP2020〉の出演アーティスト第2弾が発表された。 今回発表されたのはフジファブリック、サニーデイ・サービス、Czech

MONO NO AWARE玉置と加藤のユニットMIZ、デビューALから“バイクを飛ばして”MV公開

MONO NO AWARE玉置と加藤のユニットMIZ、デビューALから“バイクを飛ばして”MV公開

MONO NO AWAREのフロントマン玉置周啓とギター加藤成順によるアコースティックユニット「MIZ」が、本日発売のデビューアルバム『Ninh Binh Brother’s Homestay』より“バイクを飛ばして”のMVを公開した。 MVの制作はMO

〈FUJI ROCK FESTIVAL '20〉出演日別の第2弾出演者発表

〈FUJI ROCK FESTIVAL '20〉出演日別の第2弾出演者発表

8月21日(金)22日(土)23日(日)新潟県 湯沢町 苗場スキー場で開催される〈FUJI ROCK FESTIVAL '20〉。 その第2弾出演者が発表され、全ヘッドライナーが出揃った。また、各アーティストの出演日も合わせて発表された。 8月21日(金

MONO NO AWAREの玉置周啓と加藤成順によるユニット・MIZが両A面7インチ・シングル発売

MONO NO AWAREの玉置周啓と加藤成順によるユニット・MIZが両A面7インチ・シングル発売

MONO NO AWAREのフロントマン玉置周啓とギター加藤成順によるアコースティック・ユニット“MIZ”。 4月22日にデビュー・アルバム『Ninh Binh Brother's Homestay』のリリースを発表した彼らが、両A面7インチ・シングル「

〈SYNCHRONICITY2020〉第6弾ラインナップにSOIL&"PIMP"SESSIONS、SANABAGUN.、cinema staff、TENDOUJI、MONO NO AWARE等47組が追加

〈SYNCHRONICITY2020〉第6弾ラインナップにSOIL&"PIMP"SESSIONS、SANABAGUN.、cinema staff、TENDOUJI、MONO NO AWARE等47組が追加

2020年4月3日(金)〜4月5日(日)に東京・渋谷にて開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY2020 - 15th Anniversary!! -〉の第6弾ラインナップが発表となった。 発表されたのは、4月4日(土)、4月5日(日)『S

〈ARABAKI ROCK FEST.20〉第3弾にアジカン、[Alexandros]、片平里菜、カネコアヤノなど全34組発表

〈ARABAKI ROCK FEST.20〉第3弾にアジカン、[Alexandros]、片平里菜、カネコアヤノなど全34組発表

2020年4月25日(土)、26日(日)、みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく(宮城県柴田郡川崎町)にて開催される〈ARABAKI ROCK FEST.20〉。 その第3弾出演アーティストが発表された。 ASIAN KUNG-FU GENERATIO

ATF沖縄企画にMONO NO AWAREとリーガルリリー出演、OP actに地元で注目のLilly drop

ATF沖縄企画にMONO NO AWAREとリーガルリリー出演、OP actに地元で注目のLilly drop

数々のライブアーティストのツアープロデュースや、BAYCAMPなどのイベントを仕掛ける、今年で20周年のロックエージェント「エイティーフィールド」2年ぶりとなる沖縄企画。 那覇のライヴハウスoutputが12月から新天地へ移転したことも記念して、ライヴイ

MONO NO AWARE、2020年初企画「天下一舞踏会」でZAZEN BOYSとの2マン決定

MONO NO AWARE、2020年初企画「天下一舞踏会」でZAZEN BOYSとの2マン決定

次世代ロックバンド“MONO NO AWARE”が2020年3月6日(金)に東京キネマ倶楽部で「天下一舞踏会 2020」開催を発表、ゲストにZAZEN BOYSを迎えてのツーマンとなる。 これは、本日12月19日(木)に東京・恵比寿LIQUIDROOMで

10周年となる〈BAYCAMP〉2020/2/1開催決定

10周年となる〈BAYCAMP〉2020/2/1開催決定

2011年からスタートし、2020年で10th Anniversaryを迎えるオールナイトロックイベント〈BAYCAMP〉。 先ずは冬のベイキャンプとして〈BAYCAMP20202〉の開催が決定。第一弾アーティスト10組が発表となった。 <第一弾アーティ

台湾ギターポップの旗手DSPS、new mini ALリリパにMONO NO AWARE出演

台湾ギターポップの旗手DSPS、new mini ALリリパにMONO NO AWARE出演

台湾ギターポップの旗手「DSPS」の金字塔となるミニアルバムが完成した。 3作目の作品となるミニアルバム『Fully I』は既にライヴでも披露され話題の新曲が多数収録されたミニアルバム。 そして今秋に日本全国ツアーを行う彼らが9月26日東京・青山月見ル君

Tempalay × ドミコ × MONO NO AWARE東名阪スリーマンツアー開催

Tempalay × ドミコ × MONO NO AWARE東名阪スリーマンツアー開催

2017年の中国ツアー、そして2018年3月に恵比寿リキッドルームにて開催した中国ツアー凱旋ファイナル公演【中国巡演最終站】以来、盟友とも言える3組Tempalay 、ドミコ、MONO NO AWARE。 3組による待望の対バン3マンツアーが東名阪3都市

Collapse